ホムンクルス単語

ホムンクルス

ホムンクルスには複数の意味がある。

  1. homunculus錬金術師によって作られるとされる、人間のような人工生命体。ラテン語で「小さい人間」という意味。
  2. 人間の発生学が未発達だった時代、「赤子の元」として精子卵子に入っていると考えられていた想像上の小さい人間
  3. 体性感覚や運動において、局在論による皮質の該当区分を示す図の事。顔と手だけが大きな奇妙な小人がに貼りついているかのように見える。この小人を「小さい人間」、すなわちホムンクルスと呼ぶ。
  4. ジェイムズ P.ブレイロックスチームパンク小説Homunculus』。1986年の作品。「ホムンクルス」との邦題で和訳もされており、1989年ハヤカワ文庫FTから刊行されている。
  5. 山本英夫による漫画ホムンクルス』のこと。(この作品では「ホムンクルス」という言葉は3.の意味で使用されていると思われる)
  6. 日本漫画家ホムンクルス」。元々は同人誌の分野で活動していたが、2009年漫画雑誌「快楽天」で商業誌デビューを果たし、同誌の新人賞も受賞した。

この項では1.のホムンクルスについて述べる。

概要

ホムンクルスとは錬金術師が作り出す人工生命体、または、その生命体を作り出す作業のことである。

あくまでも想像上の存在であり実在はしていないが、さまざまな創作作品の題材にされている。

創作作品に登場する場合は、「錬金術」で生み出されたとは設定されていない場合もある。

ホムンクルスが登場する作品

ニコニコ大百科に記事がある作品のみを挙げる。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9B%E3%83%A0%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ホムンクルス

48 ななしのよっしん
2016/05/04(水) 21:01:29 ID: cfctxz4rPh
フランケンシュタイン(の怪物)にとってかわったのは、ゴーレムじゃないかなぁ……死体素材ゴーレムとか、気で出てくるし
49 ななしのよっしん
2016/05/27(金) 15:27:34 ID: jvfOVkFZ7Q
>>44
マンアフターマン世界か?
50 ななしのよっしん
2017/01/06(金) 15:04:50 ID: BtLvBUGxyj
GXにホムンクルスって出てきたっけ?
51 ななしのよっしん
2017/02/11(土) 23:01:00 ID: 1SH52yVlzM
GXは大徳寺先生かな
52 ななしのよっしん
2017/09/16(土) 23:14:49 ID: LybXv7ScKP
ニーアの次のタイトルに使われそう
53 ななしのよっしん
2017/10/04(水) 00:18:51 ID: iLUJR95ujI
>>50

エルフナイン
54 ななしのよっしん
2018/03/14(水) 02:34:25 ID: VvWEYsk1NS
ホムンクルスって一般用なのね・・・
はてっきりハガレンの造かと。
55 ななしのよっしん
2018/08/04(土) 00:50:15 ID: Xlb3Z0yXll
錬金術関連物の中では賢者の石エリクサーべると知名度低めかなぁ。やっぱ精液を発酵させて々という作り方が不味いのか
創作物で出てくる時もその製法でホムンクルス作ってるのあんま見た事ない
56 ななしのよっしん
2018/11/14(水) 19:36:09 ID: cNt3OoQf8v
ラケルスス知らない人は一般用ホムンクルス知らないイメージ
あと馬糞使う工程もまず見ないな
まあうんこだしな
57 ななしのよっしん
2019/02/23(土) 02:16:33 ID: WeE6j8GPAG
作り方は材料アレだが賢者の石よりまだ理解できる。

あっちに至っては根的なエネルギーの抽出作業みたいな感じに・・・。