ホロライブ単語

ホロライブ
  • 247
  • 0pt
掲示板へ

ホロライブ ロゴ

 ホロライブ(hololive)とは、カバー株式会社が開発したVTuber配信システム、およびそのシステムを使用して活動する女性VTuberグループである。

 また、この記事では暫定的にカバー株式会社運営するVTuber事務所「ホロライブプロダクション」と、同社がプロデュースマネージメントを行う音楽レーベルイノカミュージック」および、中国メインに活動する「ホロライブ中国」、インドネシアメインに活動する「ホロライブインドネシア」についての話題も取り扱うこととする。(ホロライブプロダクション下の男性VTuberグループホロスターズ」については個別記事が作成されているため、そちらを参照していただきたい。)

概要

 ホロライブは、バーチャルJKときのそらAR投影ライブ視聴用のスマートフォンアプリとして2017年12月21日にリリースexitされたのが始まりであり、その後2018年4月5日のアップデートexitにてLive2D/3Dキャラクターを表情認識で操ることができるVTuber配信用アプリとしてリニューアルされた。なお2020年1月5日現在Google Playストアのページ削除されており、App Storeのページexitのみ残されている。
 それとは別に、AR活用した「いつでもVTuberと会えて、一緒にお出かけができる」を合言葉にしたスマートフォンアプリホロリー』2019年12月3日リリースされた(iOS版exitAndroid版exit)。名前の由来はホロライブで日常って欲しいという思いを込めてhololive + daily/diaryから創った造であるとのこと。[1]

 アプリとは別に、自社製システムを使用してライブ配信や動画投稿を行う専属VTuberオーディション2018年5月2日に開催exitされ、そこでデビューしたメンバー達を「ホロライブ1期生」と呼んだことから、それ以降「ホロライブ」の名称はカバー株式会社が展開するVTuber事業のブランド名や、所属VTuberの活動を支援する事務所名、アプリ学式トラキング等によるVTuber配信システム、などの名称として用いられるようになる。その後、事務所としての「ホロライブ」は2019年12月2日の発表exitにより「イノカミュージック」「ホロスターズ」と共に「ホロライブプロダクション」の下に収まり、事務所名から女性VTuberグループとしての扱いに変わった。

ホロライブプロダクション所属VTuber

 新メンバーオーディションは随時行われており[2]オリジナルキャラクターとしてのデビューだけでなく既に個人活動しているVTuberの新規所属が発表されることもある(例:星街すいせい、特例:さくらみこ・AZKi)。更に一部のメンバーは何らかの方向性に特化したユニットレーベルで活動している者もいる(例:ホロライブゲーマーズイノカミュージックなど)。

イノカミュージック
 

ホロライブ中国
(Hololive China)
ホロライブインドネシア
 

関連動画

公式アカウントから投稿されているもの



Twitterでのみ公開されている動画

視聴者が制作した動画



視聴者が投稿した切り抜き動画



関連静画


関連生放送

関連コミュニティ・チャンネル


公式MMDモデル(一部)


その他のモデル公式アカウントexit_nico3dもしくはMMDホロライブを参照。

関連商品

関連項目

議論の誘導 ホロライブ関連の各種問題に関する議論は、以下の該当記事でお願いいたします。
ライバー個人の記事では行わないでください。
掲示板情報の一元化にご協をお願い申し上げます。

外部リンク

脚注

  1. *友人Aさんのツイート: "【朗報&感謝】#ホロリー がエンタメランキング1位になりました!"exit
  2. *VTuberオーディション - ホロライブプロダクション公式サイト - VTuber事務所exithololive China VUP Auditionexit / AUDISI VTUBER HOLOLIVE INDONESIAexit

【スポンサーリンク】

  • 247
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ホロライブ

20208 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 22:27:30 ID: fW4xDrBp64
単位の数字が当てにならないだけでだいたいの推移はわかるでしょ
あとは各自判断するしかない話題だよ最初から
20209 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 22:35:23 ID: qPgiSvFbtT
権利関係も怪しいだけだったけど騒ぎに騒がれた結果公式が認めて明出したわけで
決定的な拠がい以上は当事者にボロ出させる以外確定させる方法はないよ
20210 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 22:37:17 ID: dFxt01NwJQ
そらそうやって徐々に解禁してくのが普通だからなw
ただ解禁しましたと言った所で信用されない事してたんで、今後はずっと言われ続けるだろうな。
20211 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 22:45:43 ID: +ayD8cR5US
疑惑を払拭させるかさせないかってのも自由やしな
デマネズミの件も疑惑でしかなかったけど払拭したし
逆にこっちは払拭しないから話が大きくなるってだけでは
20212 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 22:45:56 ID: zKsBlmmCC0
か知らないけどニコニコ工作するからyoutubeでもやってんだろ
ってなるんだよなぁ
20213 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 22:47:45 ID: h65Tawtqea
そもそもこれから全部のゲーム許可が取れようが、かれることに変わりはないよ。
発覚後の対応がクソだったことへの禊が出来てない上に、それ以外の問題も発掘されたからな。
20214 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 22:53:10 ID: qPgiSvFbtT
明以降謝罪らしい謝罪はチベット以外してないからね
単なるプライドなのか謝らないことで何か利があると判断したのかはわからんけど
謝罪にも消費期限があるから 今更になって謝っときゃよかったとか思っても遅いんだよな
20215 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 22:57:45 ID: U6laamWwuX
むしろそうやって普通許可取りに行けば順々に解禁されていくんだよ当たり前やろが
当たり前の事ができてないってやばいよね
20216 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 22:57:53 ID: u4iso9LP92
謝らないという姿勢以前に、その選択を取る必要がないと判断してるのが大分悲惨だな
意識が変わらないからちょっと時間が経てば似たようなミスを繰り返す
現に明後の一かでどれだけのことをやらかしたのかっていう
20217 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 23:01:39 ID: fW4xDrBp64
黙認ベースが確認ベースに名前変えただけって説が現実味を帯びてきてるから元より止まれない状況なんじゃないかと
実際数字とか買ってたら維持費もかかるからな

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。

急上昇ワード