ボム平単語

ボムヘイ
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

ボム平とは、ゲームペーパーマリオ オリガミキング』に登場するキャラクターである。

概要

ペーパーマリオ オリガミキング』における仲間キャラクターの1人。頭に導火線がないのが特徴。

モミジ山に向かうロープウェイの中でマリオたちと出会う。記憶喪失になっており、自分探しのをしている。語尾に「っす」を付け、マリオのことを「アニキ」と呼ぶなど、どことなく舎を思わせる口ぶりをしている。仲間にいる間は、マリオの後ろをついて歩いてくるが、ダンジョンなど特定の場所には同行してくれない。戦闘にも参加するが、ボム兵お得意の爆発ではなく、体当たりで攻撃する。足を組んで座る仕が印的で、天然オリビアツッコミ役に回ることが多い。

ちなみに、公式サイト等では、彼の名前は他と同じ「ボムへい」となっている。これは、近年のペーパーマリオにおいて、既存キャラクターアレンジができないことに由来する。そこで、開発オリビアに「ボム平」と言い間違えさせるという規制逃れじみた荒業で彼に固有名詞を付けたのだった。オリビアは他にも「ボムボムこう)」「ボム兵衛(ボムべえ)」などと言い間違えているが、最も多く呼び続けている間違いが「ボム平」であり、多くのプレイヤーにもその名前で親しまれていることから、この試みは成功したと言えるだろう。なお、英語版では「Bobby」という名前が付けられている。

ゲーム中の活躍

注意 この項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

OEDOランドのわゴムを倒してキノピオたちを開放し、打ち上がった花火を見て、彼はついに記憶を取り戻す。その後、マリオたちにずっとついていくと誓い、黄色のカミテープを追ってかぜわたりに向かうのだが、そこにオリー王が立ち塞がる。オリー王によって巨大な岩でが塞がれてしまうとともに、オリビアが下敷きになってしまう。

ボム平は「オリビアを助ける方法が一つだけある」と話し、大海原に停泊するプリンセスピーチ号に向かってほしいとマリオに伝える。プリンセスピーチ号に着くと、船内の事情について何か知っている素振りを見せ、VIPルームに連れて行ってほしいとマリオに頼む。しかし、VIPルームにたどり着くと、セキュリティーボックスをハリボテボスゲッソーに奪われてしまう。ボスゲッソーと戦って取り返すと、ボム平はボックスから大切な物が入ったを手に入れる。

再びオリビアの元へ戻ると、ボム平は自分の言うことを信じてくれたマリオ感謝し、自分の過去について打ち明ける。彼は仲間ボム兵とともにプリンセスピーチ号のVIPルームを貸し切り、優を楽しんでいたのだが、そこに先に戦ったハリボテボスゲッソーが現れる。ボム平は仲間とともに立ち向かうが、導火線を切られた上にに落ち、キノピオタウンまで流されてしまった。記憶を失ったボム平は、自分探しのに出て、マリオたちと出会ったとのこと。OEDOランド花火を見て思い出したのは、ボスゲッソーと戦う際に仲間が散っていったと重なったためである。

ボム平が大切にしていたものは、若くして故障しスクラップになった幼馴染の導火線であった。彼はその導火線を自分に取り付けると、「最後に大事な仲間を助けることができるなんて、ボムへいみょうりにつきるってもんす」「これでついに… おさななじみのアイツといっしょに…」「一人前のボムへいになれる気がするっす」と話す。最後にマリオオリビア感謝の言葉を残し、止めようとするマリオの前で自爆した。

オリビアは助かったものの、ボム平が犠牲になったと聞いて悲しみに暮れ、「なんて続けられない」と落ち込んでしまう。どうしようかと悩むマリオの前に、大岩の破片から幽霊となったボム平が現れ、オリビアを元気づけるためのアドバイスをくれる。オリビアを元気づけると、もといた場所から消えていなくなる。

過去作では自爆しても死ななかったキャラクターがいたのに加え、ストーリー中で何度も自爆フラグを建てては回避していたため、突然の別れに衝撃を受けたプレイヤーは多いだろう。ちなみに、後にクッパ軍団のボム兵たちに出会った際、その中の1人がオリビアのことをなんとなく覚えているような気がすると話す。これは、ボム兵の間で記憶が共有されているのか、はたまたボム平の生まれ変わりなのか、解釈の分かれるところである。また、会えなくなった後も、OEDOランドなりきり写真館で写真を撮ると・・・?

なお、クッパ軍団の戦艦に乗り込んだ際、襲撃してきたヒコーキを撃ち落とすイベントがあるのだが、この時にヒコーキに向かって撃つのもボム兵である。大量のボム兵が撃たれては散っていくのを見る羽になり、プレイヤーはなんとも言えない気持ちにさせられる。

関連動画

関連商品



スーパーマリオ ホーム&パーティ」として展開されているグッズラインナップ中にボム兵のロールペーパーホルダーがあり、ロールペーパーを装着していない状態では導火線がボム兵と言う外見になる事から事実上のボム兵グッズとして扱われる事も。

関連コミュニティ

関連項目

ペーパーマリオシリーズ仲間
マリオストーリー クリオ - カメキ - ピンキー - パレッタ - レサレサ - アカリン - おプク - ポコピー
ペーパーマリオRPG クリスチーヌ - ノコタロウ - クラウダ - チビヨッシー - ビビアン - バレル - チュチュリーナ
スーパーペーパーマリオ アンナ - フェアリン
ペーパーマリオ スーパーシール ルーシー
ペーパーマリオ カラースプラッシュ ペンキー
ペーパーマリオ オリガミキング オリビア - ボム平 - 考古学者キノピオ - カメック

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9C%E3%83%A0%E5%B9%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ボム平

107 ななしのよっしん
2020/09/02(水) 23:54:42 ID: lNofWp0Hli
キラーにだって意思があるかもしれないのに
キラーだったらバンバン撃っても良いみたいな言い方するのはボム兵贔屓では?
108 ななしのよっしん
2020/09/03(木) 03:38:48 ID: zxwrHCtmlh
ボム兵よりキラーというのは適材適所の話
あとボム兵キラーが持っている兵器としてのアイデンティティという点から考えて
その戦い方で満足か?って話でもある

それぞれの兵器としての特性を考えたらボム兵兵戦向けなわけで
紙飛行機戦はボム兵利に尽きる任務だったとはとても思えない
逆にキラーは作中で最も活躍できる場面だったのにには不採用

この辺のキャスティング物語性優先で決められた感がある
109 ななしのよっしん
2020/09/06(日) 14:27:02 ID: MF6LdvMHkD
>>72
ちょっと分かる
仲間カミサマ戦には参加しないから水ガミ殿は仕方ないとしてKARAKURI屋敷に付いてきてくれたりしてもっとボム平リアクションとかセリフが見たかったとは思うわ
110 ななしのよっしん
2020/09/10(木) 15:01:50 ID: unxy9tMfYD
どーせしばらくしたら上から降ってくるだろーって思ってたんだがなぁ…
111 ななしのよっしん
2020/09/12(土) 11:25:06 ID: 7mq6B4Pjig
>>110
落ちてこない…でも後からひょっこり出てくるんだろ?
幽霊になっとる…でもそう見えるだけなんだろ…?
→消えた…でも後から…後から…
→うっすら記憶を受け継いだボム兵…あぁ…
112 ななしのよっしん
2020/09/15(火) 11:37:21 ID: KLFbHhNoQd
イガグリからのオリビアヒントどんどんオリビアテンションが冷めていくの好き。
特にこの辺りがお気に入り↓
ボム平さんの!?
いま助けに いきますわよー!」からの
ボム平さんも 見つかったし、
水ガミしんでんへ ゴーですわ。」
ボム平さん、
まるで 木の実みたい。
あーもう たたいて おとしてあげる?」
「きりかぶの上、
ボム平さんですわよね。
ふーん。」
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
113 ななしのよっしん
2020/09/16(水) 00:22:57 ID: gc6XYLfWRL
>>112
あの短い期間で何回も似たようなことが起きたらそうなるわなw

スーパーメンゴの部分、英語版の該当箇所で「小があったら指切りげんまんする」とか言い出してどう反応すべきか一考えてしまった
いくら昔からいる人外キャラとはいえ、今時なかなかセンシティブなネタをぶち込んだもんだ
114 ななしのよっしん
2020/09/22(火) 04:35:18 ID: FMRqatDhLl
心霊写真のこと踏まえるとEDの千羽でようやく3人のが終わったのかな
ずっとついて行くって言ってたし
115 ななしのよっしん
2020/09/22(火) 06:43:37 ID: FdSiecnh3O
に威の強ボム兵を使うのは割と合理的な面もあると思うが、まあ物語の都合っちゃ都合だわな
116 ななしのよっしん
2020/09/22(火) 10:29:30 ID: SrOgfbBgcN
ボム平と共にをしたモミジ山
その言葉が「大切な思い出」「美しい変化」と知ってまた泣いた

急上昇ワード改

おすすめトレンド

最新の話題で記事を新しくしてみませんか?

DV ビックカメラ NAVERまとめ グリモア テレ東音楽祭 中秋の名月 ヨウム ドリフェス