ボヨンボヨン単語

ボヨンボヨン

ボヨンボヨン(Boingy Boing)とは、弾のあるものが跳ねているさまを表す擬態語である。

  1. ヨーヨートリックおよびトリックジャンルの一つ。
  2. 1.に由来する、吉本興業お笑いコンビ。またはそのヨーヨー担当・ボヨンボヨン岡本
  3. 体のある弾性のある部分が揺れたり跳ねているさま。

1.の概要

ヨーヨーヨーヨーのトリック一覧ストリングプレイ > ボヨンボヨン
ヨーヨーヨーヨーのトリック一覧エクストリームプレイ4A(ヨーヨー) > ボヨンボヨン

両手とヨーヨーが作る三角形の中でヨーヨーを跳ねさせるトリック
あまりにもそのまんまな名前と、わかりやすい動きが抜群のインパクトを誇る技だが、安直すぎるためか販売元によっては名前が変えられることがあり、第3期ハイパーヨーヨーでは「テレポーテーション」、ジャパンテクノロジーのYouTube公式動画exitでは「コンファイン」と呼んでいる。

ハイパーヨーヨー第1期では当初「ハイパーバイパーを使った技」として紹介され、99年の認定レベル正時には「ハイパーレベル7」のトリックとなった。

1Aでは、「スプリット・ジ・アトム」や「バレルロール」と並んでアトム系トリックの基本として認知されており、生技も若干数存在する。

オフストリングではそれ自体がトリックジャンルをなし、高速コンボ形となっている。

トリック

ボヨンボヨン(1A)

スプリット・ボトム・マウント」(スプリット・ジ・アトムの始めの形)を作り、ヨーヨーを前後のストリングで跳ねさせるトリック

シーシック(1A, 4A)

シュート・ザ・ムーン」のような形にヨーヨーを移動させるボヨンボヨン。通称シューボヨ。

方向に動かすと「八王子シーシック」。
マッハ5」の形で行うと「シーシック・マッハ5」。

ポッピン・フレッシュ(1A, 4A)

ヨーヨーを跳ねさせた後、手の前後を入れ替えてヨーヨーを着地させる。
1Aでは「スプリット・ボトム・マウント」と「マッハ5マウント」を交互に行う。
4Aでは、2回に1回ストリングが絡まり、三角形が維持されなくなる。

セン・ポッピン(4A)

ポッピン・フレッシュの。手の前後を入れ替えるが、三角形は維持される。

OSボヨンボヨン(4A)

オフストリングのボヨンボヨンは、ヨーヨーが上下する「ヴァーティカル・ボヨンボヨン」と、前後する「ホリゾンタル・ボヨンボヨン」に分かれる。

認定トリック

ハイパーヨーヨー

トリック レベル・年度 規定回数・ルーリング
ボヨンボヨン ハイパーレベル7(1999) 3往復
テレポーテーション マスターレベル(2010) 3往復

JYYFトリック認定

2.の概要

岡本典と山本修平によるお笑いコンビ2009年結成。

3.の概要

どこが、とは言わないが、どこかがぼよんぼよんと跳ねている動画につけられる。

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9C%E3%83%A8%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%A8%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ボヨンボヨン

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ボヨンボヨンについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/08/20(火)21時更新