ボランティア単語

ボランティア
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

ボランティア(volunteer)とは、他の個人や組織に役に立つために自発的に行う、(に)償の奉仕活動、または活動を行う人のこと。

概要

語源と意味

現代の日本において、「ボランティア」という単はほとんど「償の(報酬のない)奉仕活動」の意味で使われる。

もとは、ラテン語のvoluntarius(自発的な)および中期フランス語のvoluntaireからきており、軍事的な文脈で使用されていた。

現在でも英語のvolunteerには志願兵の意味があり、志願制度のことを"Volunteer military"という。この際の兵士償では働いておらず、通常の給料が与えられている。

つまり、元々の単の意味合いをたどると償労働の意味は含まないが、自ら志願するという意味は含まれていることになる。

歴史

キリスト教の教義では他人への奉仕、隣人が重要な理念の一つとなっている。また、欧には「ノブレス・オブリージュ」という観念があり、社会的地位のある者、経済的に富む者は奉仕や慈善活動をする義務がある、という考え方が根強い。

1844年に、イギリスジョージウイリアムズらによってYMCAキリスト教青年会)が設立された。この組織はボランティア活動や生涯教育活動の分けとされている。

1863年にはスイス人実業アンリ・デュナンの提唱により赤十字社が設立された。この組織は、戦争や大規模災害が発生した際に中立的な立場で人支援を行う際団体である。

20世紀に入ると、ロータリー、キワニス・インターナショナルライオンズクラブなど、多くの社会奉仕団体が設立された。

日本では、1965年ODA事業の一環として青年海外隊が発足した。こちらは生活費が支給される有償ボランティア事業である。

1995年阪神淡路大震災が発生した際には100万人以上のボランティアが活動を行い、ボランティア元年と呼ばれた。1月17日は「防災とボランティアの日」となっている。その後、1998年特定非営利活動促進法が制定され、現在では40000団体以上のNPO法人が活動を行っている。こちらも、広義のボランティア活動と捉えられる。

2011年東日本大震災が発生し、地震台風などの自然災害時のボランティアの重要性が見直されている。2019年時点でも被災地支援のボランティアが不足していることが度々摘されている。

意義

日常的に自治会、町内会で地域の清掃活動を行うこともボランティアに含まれる。こちらは地域のコミュニティを活性化させる効果もある。

若者にとっては自身のスキルアップのための自己啓発の側面も持っている。また、大学入試就職活動でのアピール材料とするために行われる、ある意味で利己的な活動としての側面も持っている。

高齢者にとっては定年後の自身の社会参加のための場所として、高齢化社会日本でますます注が高まっている。

あくまで自発的な意志に基づいて行うものがボランティアであるが、2020年東京オリンピックにおいては、組織委員会がボランティア学生の確保に苦戦するなか、「中高生」として都内の学校に強制参加をめられることが判明し、議論となっている。

また、近代オリンピック1984年ロサンゼルス五輪を機に商業義が拡大する中、ボランティアの名で人員を募集することそのものの正当性についても問われている。

ニコニコボランティア

東日本大震災の復支援の一環として、2011年4月27日には、ボランティア募集情報を集めた「ニコニコボランティアexit」がニコニコ動画内に開設されていた。(現在リンク切れ)

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ボランティア

83 ななしのよっしん
2018/11/13(火) 20:09:21 ID: 3BqFmJkErM
そういうのも全部回答されてるんだから少しは読んでから投稿しようよ
84 ななしのよっしん
2018/11/17(土) 13:43:44 ID: NULF3ImIkr
> 第一に大量に拡散した人が副垢の可性があるって拡散ツイ消したのに
> コピペ祭りが起こった結果を作り出した人なのに何で関係ないとか言い切っちゃうの?
だ・か・ら?
カノッサの靴底」が後にツイートを消そうが何しようが、既に起こった経緯には全く関係しないだろうに
そもそも大量のツイートは「カノッサの靴底」が一人で拡散してたんじゃないんですが……

> ていうかそうまでして工作が2つだけじゃないっていうんなら例の2ツイート以外の工作ツイを貼ればいいのに
君が自分で説明しなきゃならんことなのになんでこっちに頼ってんですかねぇ? そもそも >>75 で何故かこっちに頼ってきた
 > いちごだいふくさんの8月16日午後23時20分と、こころさんの8月16日午後23時41分前後にその似たようなボランティア工作ツイートをいくつか出してよ
だって本来は君が示さなきゃならないことなんだが、理解してんのか?

> 大体その人の名前出してそういうに解釈した辺りコピペ祭りの流れの大元を知らなかったって事?
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
85 ななしのよっしん
2018/11/17(土) 13:50:07 ID: NULF3ImIkr
>>82
アンカー忘れたが >>84>>82 へのレス

いいかげん論点ずらしなんかせずにマトモに回答してくれや
アッチコッチ論理破綻しすぎててツッコミどころ多すぎるけど、
せめて >>64 で「もし工作があるとしたら、この2つ以外にあり得ない!」ってしてた理由だけは書いてってね
86 ななしのよっしん
2018/11/23(金) 19:19:34 ID: 81dmudCPXY
工作が騒がれてた当初はまだ大量ツイートがなかったの知らなかったんだろうな
87 ななしのよっしん
2019/01/22(火) 19:03:47 ID: EvYe/NfboO
どっちにしても件のツイートは単なる複垢工作々はとちりの可性が高いってだけの話だろ
88 削除しました
削除しました ID: 81dmudCPXY
削除しました
89 ななしのよっしん
2019/09/23(月) 19:06:20 ID: AnRVWVrOGF
資格の必要な危険性の伴う作業にもボランティア頼みとか。行政倫理観も直さないと。

https://twitter.com/ichihara_city/status/1173197378519621632exit
90 ななしのよっしん
2019/11/15(金) 19:58:34 ID: AnRVWVrOGF
今度は中高生を動員してるのね

東京五輪の中高生ボランティア、問題は「動員」よりも「引率」
https://www.newsweekjapan.jp/reizei/2019/11/post-1128.phpexit
91 ななしのよっしん
2020/02/07(金) 10:51:05 ID: h1lfVZXm8R
ちゃちなネット工作ボランティアに従事するくらいなら、
外に出て空き缶拾いボランティアでもやる方が余程世の為人の為
92 ななしのよっしん
2020/02/21(金) 23:29:00 ID: ILZDX3H76E
ボランティア依存するようなものにまともなのはない
いのちの電話とかがいい例

急上昇ワード

2020/05/27(水)06時更新