ポリゴンはわるくない!単語

ポリゴンハワルクナイ
掲示板へ

───────────────────────────

───────────────────────────

警告

※警告※    

  • この記事には初版記事主主観に基づいた記述や私見が多く含まれます。それに伴い、記事内に残っている少々度の過ぎた過な表現や皮被害妄想の他、明期テキストサイトの様な装飾過多フォント弄りに付いて不快感を催す恐れがあります(個人差があります)。
  • もし不愉快さを感じたら、理せずにすぐ視して「戻る」ボタンを押すか、ブラウザを閉じてお帰りすることをお勧めします。

概要

ポリゴンはわるくない! とは、ポケットモンスター、縮めて、ポケモン。の世界において…
いや、全てのアニメキャラの中で最も酷い扱いを受けているポリゴンへの理解をめるために作られた記事である。

 

なぜ作ったしw

というコメが書き込まれるのはに見えている。
既にポケモンショックという記事があるのだから、要らないのでは? と言われるのも分かっている。
では、なぜ作ったか…

 

 

報道に受けて誤解したままの野郎共が
あまりにも多すぎるからに決まってるだろうが!!

 

だからこそ言わせてほしい。これはポリゴンの怒りと悲しみなのだと… 

 

これが真実だ!

1997年12月16日(火)午後7時20分頃 ポケモンは一度死んだ・・・ 

詳しくはポケモンショックの記事を参照のほど。

そう、ポケモンは一度終了していたのだ。
あれだけの人々を倒れさせてしまったのだから理はない。しかし、ポケモンショック以前にもそういう事は起きていた。
しかし、ポケモンのあまりにも凄い人気となり、その事件は起きてしまったのだ…

 

手法『』とは?

ポケモン事件のあの日使われた表現法の一つで、背景色を別々の色でしく点滅させて迫を出す表現法である。
しかし、過敏性発作などを引き起こすこともある危険なものであったことが、この事件でになったのだ。
中でも「あか」と別の色を組み合わせたもの、特にあかと正反対の補色に近い色(この場合"みどり")との組み合わせが一番の危険度を誇るということも調で分かってきた。

問題のお話はまさに「あか」と「あお」を組み合わせたものでなおかつ、当時最高クラスの視聴率を記録していた番組で使用されるという、最悪に限りなく近い組み合わせだったのだ…


実はそれ以外にも当時アニメ制作の基本であったセル画にかかるさまざまなコストを節約できたため
ポケモンだけではなく、ドラえもんクレヨンしんちゃんドラゴンボールなどの有名どころさえも(あくまで迫を出すために)多様したがる手法だったのだ。


しかし、事件は起こった。
実は以前からも外某NHKアニメでこのような事例はあったのだ! かの富野由悠季氏も後に指摘している
しかし倒れたのが数人だったがためにマスコミ事実を総スルーした・・・その結果がこれだよ

 

ポケモンアニメ史上最大最凶最悪の冤罪事件


でもこの事件は別名ポリゴンショックとかポリゴン事件とか言われているんだよね。
じゃあ、ポリゴンが何かしたんだ。ポリゴンは悪いやつだ!

そう思い込むのが大多数。けど知っておいてほしい…。

そのお話を手短に話すとこうだ。

ロケット団が「パソコン内のでんのう世界自由に行き来できる」というポリゴンを付け、
ポケモンセンターパソコンのでんのう世界へ勝手に入り込み、利用客がボックスに預けたり通信交換しようとしていたモンスターボール入りのポケモンを横から強奪していた。
その事実を知ったサトシ達はアキバハラ博士の作ったでんのう世界へ入り込むことができる装置を使い、
ポリゴンと共にロケット団の悪事を辞めさせるべく乗り込む。
一行は割とあっさりロケット団を懲らしめ、モンスターボールが持ちに届かないという不具合も修正され、
めでたしめでたし…と思いきや、ジョーイさんがワクチンソフトを業者に依頼し、送り込んできたからさぁ大変。

このままではサトシ達もロケット団ウィルスとみなされデリートされてしまう。
必死ポリゴンに乗って逃げようとするもワクチンソフトミサイルを発射する。

この時、悲劇は起こった…

「ピカァチュウゥゥゥゥ!!!」

サトシやったぜ! ピカチュウ!」

ピカチュウミサイルを撃破し、ギリギリのところでサトシ達もロケット団も見事に脱出。
物語ロケット団がめずらしく「ありがとー!」といって逃げていったこと以外は変わりなく、
最後は座布団に座ってお茶をのむピカチュウの姿で文字通りお茶を濁し、何事もなく終了した…

 

ところでポリゴン、何したんだっけ?


そう、悪いことなど何もしていないのだ。

 

事情を知らない人たちの反応

その影はすさまじく、テレ東電話は鳴りっぱなし(銀魂ではない)、任天堂価は大暴落、
ポケモン脚本家首藤剛志宛てにざまぁみろ…」という電話がかかってきたという伝説までも残っている…

さらに年末のポケモン関連の番組はすべて別のモノに差し替えられてしまった。
(あくまでアニメだけに限ったことだというのに、ゲームまで規制するのはいかがなものかと批判も多い。)

マスコミは何も知らないくせにそれまでポケモンをプッシュしていたのを一気に手のひらを返し
ポケモンをここぞとばかりに大批判

ポケモン言えるかな?子供を惑わす不思議な呪文だとか言ってみたり、
ポケモンこそ悪だ!
などと、わけの分からないことばかりがテレビから垂れ流された。
(しかしちゃんと専門を招き、ポケモンではなく手法に問題があったのでは と正しい事実報道しようとした局も少数ながらではあるが存在していた。)

しかし・・・納得できないのは大人ではなく子供たちである。

 

ポケモンがまた見たい!

大人たちが自己満足のためだけにポケモンのことで口論を続けていても当時の子供達には何を言っているのは分からなかった。ただ分かるのは大好きなポケモンを身勝手な都合で奪われたことだけ

1997年12月17日、たいていの子供達はまず学校でこのようなことを聞かれた。

ポケモンを見たことがある?」

当時ポケモン人気はすさまじく、今時の面いのか面くないのか分からない芸人なんかより
知らない方がおかしかった

みんなは当たり前のようにゲームを買ってもらい、休み時間はポケモンの話が絶えることはなかった。
アニメが始まると聞いた時、その多くが飛びあがるほどに喜んだ。
当然のようにビデオに録画してはその日の放送後、何回も何回も繰り返して観ていたあの日…

 

しかし、突然それは奪われた。多くの子どもたちは問いかけた。

「どうしてポケモンやってくれないの?」

その質問に子供たちの親たちは回答に困っていたであろう…

そんなある日、ポケモンがまた製作されることとなった。
多くの子供たちは歓喜し、その日の来るのを多くの都道府県で代役として放送された
学級王ヤマザキ』を視聴して食いつなぎ、今か今かと待っていた…

そして1998年4月16日、その日はやってきた!

初回はスペシャル番組として放送され、冒頭ではテレビ東京アナウンサーによる視聴者に対する謝罪、
そして感謝の言葉に始まった。
(ちなみにこの感謝と謝罪の言葉はスペシャル用と地方などローカル向け用の2つが存在し、
  編集ではなく別々に撮られていたことから、視聴者に対する熱意が感じられた。)
そしてあいさつの終了後、子供たちが待ちわびた あの言葉がテレビからいた…

 

ポケモン ゲットだぜ!」
 

こうしてポケモンは甦った。多くの犠牲を払いながらも…

 

復活の代償

ポケモンが復活して喜んでいたのもつかの間であった。
ピカチュウ電撃シーン演出は最下層まで劣化してしまい、迫が失われてしまった。
それはその他のアニメも同じで迫のある演出は出来なくなってしまっていた。

さらに事件がブームを差す形で起こってしまったため、ポケモンブームは少しずつ終息してしまった…


それでも多くの子供たちはポケモンの復活に酔いしれていた。
しかし、アニメ金銀編が終わりに近づいたその時、あることに気付いた。

あれ? ポリゴン2は? まだ出てないよね?

そう。最大の代償に多くの子供たちは気づいてしまった。 

ポリゴンとその進化系がアニメから除外されていたことに…

 

だが、ポリゴンに対する仕打ちはこれで終わりではなかった

事件後、ポリゴンに関する関連グッズ商品はほとんど出ていないのだ。
おかしな話だろう? アニメ非出演だけならともかく、どうして商品まで差し押さえられるのだろうか?
ましてポリゴンはどう見ても悪いことはしていないのにもかかわらずだ。


さらにポケットモンスター38話は公式の「かったことにしてほしい…」という言葉で全に欠番となってしまったのだ…
ビデオDVDはもちろん、歴史そのものから除外されてしまったのだ…

しかし皮なことにポケモン事件があったおかげで海外へ上陸、海外でも注を集めることに成功し、海外さえもブームに巻き込むことに成功していったのだ。その結果、ポケモンというゲームが売れるということが明され、続編である「金銀」「RSE」「DPt」「HGSS」が製作されるに至ったのである。

――もうお分かりですね。

以降のポケモンはこの事件がなければ今より萎縮したもので終わっていたかもしれないという可性が!

 

多くの人はその偉業を成し遂げたのがピカチュウだと勘違いしているが、それは大きな間違いである。

それにあの事件でっ先に責められたのは実はピカチュウだったのだ。

実際、ピカチュウ電撃ミサイルに命中したときに強いが出て、それでこんなに被害が出たのである。
しかし、その演出を採用したのは当時のアニメスタッフであって、別にピカチュウが悪いわけではない。
ただ、世間から見ればピカチュウ子供達に悪影を及ぼしたとされ、世間はピカチュウを責めるだろう。
でも、ピカチュウを今、アニメから抜いたら何が残る? ポケモンの顔として定着しつつあるピカチュウを、
今さら抜いて何が残る…? そこで大人たちは考えた。ピカチュウだけを助ける方法を。

 

そして、ポリゴンに全てをなすりつけることを思いついた…


ポケモンアニメは10周年☆ピカピカ

そんなことがあってもポケモンはあの日からずっと続いていた。
映画ゲームも売れ行きは好調。
サトシピカチュウポケットモンスターSPECIALポケスペ)のトレーナーたちの冒険も続いていた…

でも、

  サトシ一体いつになったら優勝すんの? つーか新主人公マダー?

カスミうぜぇw時代はヒカリだろJK      サーオタきめぇ

糞コテ死ね 金銀以外は認めん! さっさとリメイク出せ!

               懐古厨 ←んなこと言っても最近の技名、横文字大杉だよ・・・

 ロケット団の扱い悪すぎだろ…ぶっちゃけ必要かあいつら?

お前ら人間じゃねぇ!wwww

…これがポケモン大好きな人間たちの実状である
これが当時の子供たちが「ポケモンやめないで!」と必死に願った結果なのである。


多くの人に認められ、されることとなったポケモンは今や知らぬ者などいない存在にまでなっていた。
しかし、認められるということはそれだけ多くの人がポケモンという作品に触れるということ。

代償としてポケモンはもう、子供たちだけのポケモンではくなっていたのだ…

映画伝説のポケモン配信を心待ちにする子供たちもいれば、そのポケモン映画の商法にケチをつける者も存在していた。

アニメマンネリ化が進み、当時のファンも多くは置き去りになり、今もなおファンを続けているのはごく限られた人間だけとなった。また、ネット世界の出来事を反映したり、ラブコメ路線に走ったりと賛否両論分かれることもしくなかった。

ポケスペは書き手が変更され、ギャグ立つようになってきたりとこれもまた賛否両論だった。

かつてはそんなこともなかった。
みんなただ、ポケモンに会えることが嬉しかったはずなのに、そんなことも忘れてしまっていった… 

 

こんなのの望んだ結末じゃない!と言っても仕方がないのである。

 

そして、いつしかもが一度は思う時がある… 

 

「あの時、終わっていれば…」

ポケモンなんて、続かなければよかった…」

                     

 

 

ナンテ…イッタノ ?      

 

イマ…ナンテイッタノ?  

 
ミンナポケモンスキナンジャナイノ
 

 

ジャアナンボクナカマハズレサレタノ


――あなたはこの質問に、彼が納得のいく形で答えられますか?

 

でもこれが当時の子供たち、そして今の子供たちが望んだことなのである。
いつまでも『かつて』が存在するのは成長をやめてしまった者だけなのだ…

成長と進化を続けるポケモンに文句をつけることはにもできないのである。

 

ポケットモンスタールビーサファイアのとあるダンジョンにこのような言葉がある。

わたしちわ このあなで せいかつ し そして いきて きた

すべてわ ぽけもんの おかげだ

だが わたしちわ あの ぽけもんを とじこめた

こわかったのだ


ゆーき ある ものよ きぼーに みちた ものよ

とびらを あけよ そこに えいえんの ぽけもんが いる

 

物語ではこれはホウエン地方に眠っている、あるポケモンのことを示すただの伏線である。
しかし、この言葉…

この事件のことを暗示しているようにも見えるのは気のせいだろうか…
(あな→ゲーフリ あの ぽけもん→ポリゴン とじこめた→隠蔽した 
こわかったのだ→仕事がなくなることがこわかった とびらを あけよ→真実を受け入れてほしい )

何よりルビーサファイアの色はあの事件以降封印された手法と同じ「あか」と「あお」?
果たしてこれは偶然か、それとも…?

だとしたらを開き、永遠のポケモンポリゴンを受け入れることのできる勇気希望に満ちた者は現れるのだろうか…

 

もうポケモンを好きでいるためには、好きなだけではダメになってしまった。
過去に囚われるだけではダメになってしまった。
新しいものを受け入れる広い心
を常に持ち続けなければ、もうポケモン愛し続けることは難しくなってしまったのだ。

この苦悩こそがポリゴンを追いやってまでポケモンを望んだ々に対するポリゴンの逆襲なのかもしれない…

 

その他のポリゴン

ゲームでのポリゴン

アニメ方面で不遇にもほどがあるためなのか、割と優遇されてはいる。

金銀では進化系を与えられ、RSでは強トレース特性をもらい、DPではさらに進化することが出来た。

ポケモン不思議のダンジョン 時/闇/空の探検隊ではラストダンジョン大トリの敵を務め、こうそくいどう連発や
ほうでん連発で探検隊を恐怖させた。こちらが操作キャラとして使っても遜色ない強さを持つ。

でもポリゴンには心がい。感情がい。だから嬉しくも悲しくもないんだ。
だから、アニメからはぶられたってなんにも思えない。もちろん強化されたとしてもね。だって心がいんだもの。

そんなものよりも不遇ポケモンとしてネタ扱いされるけど、
みんなから…子供たちからを貰えるエンテイブースターゴローニャのようになりたいと感じたでしょう。

でも、ポリゴンはそれができない…


これほど哀しいがいまだかつて存在しただろうか?

 

もし心があったら…あなたがもしポリゴンだったら、こんな仕打ちをした相手を、許せますか?

 

もしも…ポリゴンに感情があったら…

DPにてポリゴンは2からさらに進化してポリゴンZとなった。ノーマルタイプ最強クラス
てきおうりょくやダウンロードという新特性のおかげで、理論上はポケモン最強はかいこうせんの使い手となった。

この進化に伴って、ポリゴンZポリゴン2の時には覚えられなかった、あくのはどうわざマシンにて習得が可になった。さらにレベルアップによりさしおさえも習得したが、果たして使いがあるのだろうか…

全くの妄想だが、これは事件後にポリゴンの関連グッズが全くと言っていいほど発売されなかったことに対する、痛な皮に思えてならない。

一方、ポリゴンZとはまた違う耐久を歩んでいたポリゴン2の方も、第5世代においては壊れ性具とさえ囁かれる「しんかのきせき」の恩恵を得て、カビゴンハピナスにさえ肩する程の、恐るべきノーマルタイプ受けポケモンとして今なお現役で猛威を振るっている。

 

…でも、結局はそんな強さも、技の追加も、しいだけ。

だって、みんな見てくれないもの…

どうしてみんな見てくれないの?わたしこんなに強くなったんだよ?

 「あー、殺戮兵器が来たー逃げろー!」

 「バグってて、イカれてて、キモっ!」

子どもたちはみんなそう言って逃げていく…

ピカチュウはいいよね…みんなからされて…

わたしはみんなが好きだから強くなったのに…

みんなが好きだから見てほしいのに…

みんなが好きなポケモンを…ピカチュウを守るために罪をかぶったのに…


みんな…そんなにわたしキライなの…?


どうして愛してくれないの…どうして? どうしてぇッッッ!

 

―どう見てもヤンデレです。本当にありがとうございました。


子供の頃、アニメポケモンが技を使って活躍している様を見て、そのポケモンを好きになったり、そのポケモンに同じ技を覚えさせてみたくなることがあっただろう。でも、ポリゴンアニメに出られない。
つまり、子どもたちはポリゴンやその進化系を見ることも使いたくなることも永遠にい…

もしポリゴンに感情が存在していたら、ポケモン愛した者達すべてを憎み、そしてする史上最大規模のヤンデレになっていたかもしれない。

しかし、もし仮に、ポリゴンがそんなになっていようとも…

鉈を振り回して人に迷惑をかけようとも運命の分岐先では許された少女しかり、

愛する人のためにという独り善がりな思い込みから、その人の仲間を監禁し、その人を精神的に潰そうとしていたはずだったのに、ストーリーの超展開によりなぜか謎の和解を果たしたモンスターカードしかり、

幼少期に母親にも友達にも見捨てられたからといって、悪の権化に魅入られその力を借り、時を超え、生き物たちを身勝手に改造し、そのキマイラ達でしあわせだった1つの家庭をぶち壊した最悪の隣人しかり、

教室にクラスメイトを監禁し、ナイフで刺し殺そうとした宇宙からのでんのうせんししかり、

悲劇の悪役とかヤンデレとか異端者とかをする広い心を持っている方々も少なからずいるので、元々から異端でも悪役でもヤンデレでも何でもない彼を理解してくれる人間が現れる可性は十分にある。

 

ポケスペのポリゴン

同人臭くも人気のある漫画ポケスペ育てる者でおなじみグリーンが所持している。5章にてポリゴン2進化した。


余談だが「ポケスペアニメ化すればいいのではないか?」と言う意見をよくにする。しかし…


もしアニメ化したらグリーンはしてんのうキクコの切り札ゲンガーで詰むよ?


そのことをわかった上で言っているのかね…フェフェフェ。

穴久保ポケモンのポリゴン

えっ…これも?とか言わずに。 →関連項ピッピ(ポケモン)ギエピー!
全然かわいくないピッピでおなじみ、コロコロコミックにて現在も連載中。

初期の第一巻あたりに登場し、ピッピ?に「じんこうポケモン」のところを「ちんこポケモン」と間違われたなんとも言えない役柄であった…

(余談だが初代バグポケモンの代表格「けつばん」は何かの間違いで進化する場合があり、ピッピ進化する
  と、いうことはあのピッピの正体ってまさか…!?

映画でのポリゴン

実はポリゴンの都の守りラティアスラティオスに、
ポリゴン2は裂の訪問者デオキシスに特別に出番が与えられていたのだ。
しかし、それは最初の数10足らずのワンカットのみ…こんな登場しか許されていなのが現状である。

サウスパーク(South Park)のポケモンショックパロ

サウスパークという外アニメにて、とあるゲームプレイしていた少年ポケモンショックと同じ症状を訴え、死亡するというパロディがあった。しかし、死亡したのは歩く死亡フラグという名が最も似合う少年のみ。
(この少年当時この回にのみならず、毎回のように死亡し、おかしな話だが死亡することが生きがいのような子だったのだ。)

ちなみに同じようにゲームをしていた3人の子供たちは何事もなかったようにゲームプレイしていた。

実際の事件でも倒れてしまった子供たちはごく少数でほとんどは事だったのだ

それをよく調べもしないで勝手に決めつけ、そして事件のことを忘れさせようという世間そのものを批判した描写…だったのかもしれない。

事実、事件から十数年が過ぎようとしているが、鎮静後にめてこの事件を取り上げようとした番組は皆無である。

えほんのポリゴン

ポケモンショックの起きるほんの数日前に発売されたポケモンえほん。
ポリゴンがどうやって生まれたのかが分かるらしい。

本のタイトルまたあそぼうねポリゴンexit_nicoichibaポリゴンがまた子供たちと遊べる日はいつだろうか…

         

ニコニコ動画でのポリゴンの扱い

正直あまり触れられていないようである…
というより、あの事件をもうみんな忘れてしまったようである。

しかし、バトレボ動画ではわずかだがあくまでネタとしてだがポリゴン系統が勢ぞろいしたり、
ポリゴン系統を1種類にこだわったパーティ動画が上がる場合もある。

しかしポリゴンを見るなり多くの人間は、ラピュタ王名言がぁ…がぁ~!」や

美しか追求しない某カメラマンネタ富竹フラッシュ」をもじった「ポリゴンフラッシュ

といった類のコメントを残していく現状がある。

 

 

 

 

 

はっきり言おう。恥を知れ! 

 

関連動画 

事件のことを知ってもらおうと投稿されたものは少なからず存在していたが、今もなおほぼ削除される運命にある。
アニメというだけで消えるようになっている現状なのに、まして社会問題化した1シーンだからね、仕方ないね

 

.でも、じつは… >>sm6976649 ← こっそりと…… …… しちょうして みて くれたまえ

こんなことでポケモンを嫌いになるファンなどいないだろうに… 
それとも、10年以上もやってきて、その程度の信頼しか築けなかった とでも言うのだろうか…?
そんなことは決してないのだから、作りし者育てし者真実を受け入れていってほしいところである。

すべて削除動画というのも寂しいので、ここはポリゴン大親友である彼の動画を置いておこう。

関連商品

関連項目

記事見てポリゴン。なに思う?

カイノカラダデハ、ナクトモデキナインデスネ・・・

                                        to be continue...

ポケットにファンタジー

当時の子供たちはみんな成長した。大人になった。だから価値観はもう違うんだ…
だから今更ポケモンに構うのなんておかしいのかもしれない。

はやく おとなに なりたいんだ

ういちど こどもにもどってみたい


懐かしのED・ポケットにファンタジーの意味も理解できるようになったであろう…
(皮なことに「ED・ポケットにファンタジー」が初めてテレビに流れたのは、欠番となったポケットモンスター38話、『でんのうせんしポリゴン』だったことはあまり知られていない…)

だけど、忘れないでほしい。
ポケモンする者として栄の陰に隠れた英雄の姿があったということを知ってほしい。

みんな成長したけれど…

ポケモン卒業した者。ポケモンをいまだ追い続ける者。そしてこれから追っていく者。いろいろあるけれど…


いまごろみんな なにしているのかニャー


みんなそれぞれはあるけれど、ポケモンは今もずっと、夢を見ることを望むものに夢を与え続けている… 

And・・・

 こんな日がいつか来る事を願って…

こんな日がいつか来ることを願い続ける…

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84%21
この記事を編集することはできません。 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ポリゴンはわるくない!

1590 ななしのよっしん
2019/01/23(水) 22:34:44 ID: TUKk76Ginj
>>1587
ポリゴンサトシ達をのせてただけというのはだろ
この記事といいポリゴン号機が存在を消されてるのなんでなんだ
そんなにいたら困るのかポリゴン号機は
1591 ななしのよっしん
2019/01/23(水) 22:42:58 ID: 3ObE7Vkq6x
どっちかってーとユンゲラーの方がかわいそうだ
1592 ななしのよっしん
2019/01/23(水) 23:22:16 ID: z07EWYF+/P
ていうか ID: TUKk76Ginj が連呼してる「ポリゴン号機」とやらが一体何をしてるのか意味不明なんだけど、
煽りとかじゃなくて。ただのポリゴン号機を何をもって区別してるの?
1593 ななしのよっしん
2019/01/24(木) 07:01:16 ID: TUKk76Ginj
連投してたごめん
>>1592
申し訳ないけどポリゴン0号機ポリゴン初号機でググってみてくれ
1594 名無し
2019/01/27(日) 16:10:06 ID: LJPtPktDbk
マジかよピカカ最低だな。ピカチュウげんきでちゅう売ります。
1595 ななしのよっしん
2019/02/03(日) 19:44:36 ID: /N7xki2WPc
本当に悪いアニメ会社に関しては何も言わないあたり闇があるよね
きのこたけのこ戦争みたいなことしたいだけなのにそういうマジレスされると嫌なのはわかる
1596 ななしのよっしん
2019/02/06(水) 00:35:01 ID: wCjhV8aPsH
号機ってのは電世界を行き来できるを付けられたロケット団に盗まれてポケモンセンターなどをパニック状態にしていたアキバラ博士に開発された二体のポリゴンの片方の事だよ
1597 ななしのよっしん
2019/02/06(水) 00:47:01 ID: uUoDPvMGf9
え、何この記事イタい
1598 ななしのよっしん
2019/03/07(木) 17:01:40 ID: JdnQzvz/xW
くっさ
1599 ななしのさっしん
2019/03/22(金) 21:12:53 ID: wDf0+rJnDN
今後ともり継いでゆけ