マイティ・モーフィン・エイリアンレンジャー単語

マイティモーフィンエイリアンレンジャー

マイティ・モーフィン・エイリアンレンジャー』(Mighty Morphin Alien Rangers)は、アメリカ合衆国特撮テレビドラマ日本スーパー戦隊シリーズアメリカリメイクしたパワーレンジャーシリーズの第1作パワーレンジャー』の第146話から第155話にあたるミニシリーズ

1996年2月7日から同年2月17日までFOX放送内の「FOXキッズ」で放映。略称は「MMAR」。

あらすじ

リタマスターヴァイルが行った時操作によりパワーレンジャー子供に変えられてしまい、ニンジャパワーニンジャゾードも消滅してしまう。

この事態にゾードン惑星アクェイターを守るエイリアンレンジャーに救援を頼む。エイリアンレンジャーはそれに答えて地球に来訪。パワーレンジャーの中でビリーだけは独自の装置で元の年齢に戻ることに成功するが装置のエネルギーパワーレンジャーパワーであるパワーコインリタとゼッドに破壊されたため、他のレンジャーは元に戻る手段を失う。

パワーコインを失ったパワーレンジャーは新たなパワーとしてかつてマスターヴァイルによって利用されることを防ぐために時の彼方に破棄したジオ・クリスタルを見つけ出すことを決める。ビリーを除いた5人のパワーレンジャーは時の彼方へ立つ。ビリーエイリアンレンジャーはその間、ロード・ゼッドの送り込むモンスターと戦うのであった。

概要

忍者戦隊カクレンジャー』をアメリカリメイクした作品。『パワーレンジャー』と『パワーレンジャー・ジオ』を繋ぐ作品で、戦闘不能になったパワーレンジャーに代わり、異ヒーローエイリアンレンジャーが戦う異色作。

登場人物

基本的な設定は『パワーレンジャー』を参照。

エイリアンレンジャー

惑星アクェイターのパワーレンジャー。アクウィッションレンジャーとの呼び名も。ニンジャーの子で、彼から学んだ術で戦う。純であり、純度の低い地球の水では十分なを得ることが出来ない。

ルフィン/ホワイトレンジャー
エイリアンレンジャーのリーダーを宿す。個人のマーク矢印

ウリコ/レッドレンジャー
エイリアンレンジャーの戦闘隊長を宿す。個人のマークは丸。

セストロ/ブルーレンジャー
を宿した戦士メカニック担当で、ビリーとも仲がいい。個人のマークは四
を勢い良く発射して敵を吹き飛ばすアクェイターウォーターフォールという技を持つ。

ティデウス/イエローレンジャー
を宿した戦士。生な性格。パワーレンジャー初の男性イエロー。個人のマーク三角形

コルクス/ブラックレンジャー
カエルを宿した戦士。冷静な性格で立たない。個人のマークは五形。

パワーレンジャー

マスターヴァイルによって子供にされた地球ヒーローたち。
元の年齢にもどり、新たなパワーを得るため、ジオ・クリスタルを探索する。

トミー・オリバー
かつてのホワイトレンジャー。詳細は『トミー・オリバー』を参照。

ロッキー・デサントス
かつてのレッドレンジャー。詳細は『ロッキー・デサントス』を参照。

アダム・パーク
かつてのブラックレンジャー。詳細は『アダム・パーク』を参照。

アイーシャ・キャンベル
かつてのイエローレンジャー。詳細は『アイーシャ・キャンベル』を参照。

キャサリン・ヒラード
かつてのピンクレンジャー。詳細は『キャサリン・ヒラード』を参照。

ビリー・クランストン
かつてのブルーレンジャー。1人だけ元の年齢に戻る事に成功する。詳細は『ビリー・クランストン』を参照。

エイリアンレンジャーの協力者

ゾードン
パワーレンジャー官。詳細は『ゾードン』を参照。

アルファ5
ゾードンに仕えるサポートロボット

一般人

バルクとスカル
デブとノッポの不良漫才コンビパワーレンジャーともども子供にされた。詳細は『バルクとスカル』を参照。

闇の軍団

ロード・ゼッドリタ・レパルサ
闇の軍団の支配者とその妻。詳細は『ロード・ゼッド』・『リタ・レパルサ』を参照。

リト・レボルト
リタ(ゼッドの義)。ゴルダーとともに戦うことが多いが、子供になったパワーレンジャーにも太刀打ちできなくなっている。詳細は『リト・レボルト』を参照。

ゴルダー
リタとゼッドの心。詳細は『ゴルダー(パワーレンジャー)』を参照。

フィニスター
リタ心。

バブーとスクワット
リタとゼッドに仕える雑務係。

ハイドロ・ホッグ
エイリアンレンジャーの宿敵。彼等を倒す為にリタとゼッドに協する。

テンガ・ウォーリアーズ
カラス天狗に似た戦闘員

エイリアンレンジャーの装備

アクウィッションブレード
エイリアンレンジャーの共通装備である

アクウィッションブラスター
エイリアンレンジャーの共通装備である

パワーコイン
エイリアンレンジャーのパワーパワーを宿す。1000年前にニンジャーが与えた。

登場ゾード

バトルボーグ
エイリアンレンジャー用の人ゾード。それぞれのカラーと同じ色のボーグを持つ。
運動性に優れ、彼らの動きをトレースし、そのままの動きをする。
次作『パワーレンジャー・ジオ』に登場するレッドバトルゾードはバトルボーグを研究して作られた。

ショーグンゾードファルコンゾード
パワーレンジャーのゾードだが、エイリアンレンジャーが借用している。
詳細は「ニンジャゾード」・「ショーグンゾード」を参照。

キャスト

役名 俳優
トミー・オリバー ジェイソン・デビッド・フランク
マイケル・R・ゴット(子供
ロッキー・デサントス スティーブカーナス
マイケル・J・オラスキーII
アダム・パーク ジョニー・ヨング・ボッシュ
マシュー・サキモト子供
ビリー・クランストン デビッド・ヨースト
アイーシャ・キャンベル カラン・アシュレー
チリー子供
キャサリン・ヒラード キャサリンサザランド
ジュリアジョーダン子供
ルフィ ラジア・バロウディ
ティデウス デビッドベーコン
セストロ カリムプリンス
ティデウス ジムグレイ
コルク アランパルマ
ゾードン デビッドフィールディン
- ボブマナハン
アルファ5( リチャード・ウッド
ファーカス・バルクマイヤー ポール・シュリアー
コーディ・スレトン子供
ユージン・スカロビッチ ジェイソン・ナーヴィー
ロス・J・サマヤ子供
ロード・ゼッド ロバート・アクセルロッド
リタ・レパルサ カーラ・ペレス
- バーバラ・グッドソン
リト・レボルト ボブ・パーペンブルック
ゴルダー ケリガン・メイハン
フィニスター ロバート・アクセルロッド
スクワット マイケル・J・ソリッチ
バブー( コリン・フィリップス
ハイドロ・ホッグ( ブラッド・オーチャード
ナレーター デイヴ・マロウ

ゲストスター

役名(登場話数) 俳優
子供になったビリー(1 - 3) ジャスティンティムシット
ウィルトン(5) ボブ・サハル
カイ・オージ(7) ジェラルド・オカムラ
サム・トゥルハート(8) フランク・ソトノマサルセド
アガサ、老婆(8) キャサリンサザランド(2役)
子供になったターニャ(8、9) カーニャ・ムキー
ターニャ・スローン(10) ナギア・ブリース

スーツアクター

役名 俳優
アクウィッションホワイトレンジャー こしげなみへい
アルファ5 ドネニ・キストラ
ロード・ゼッド エド・ニール
リト・レボルト ダニー・スタルカップ
モンスター 中村忠弘

スタッフ

製作 ハイム・サバンシュキ・レヴィ
プロデューサー ロニー・ヘイダー、ジョナサン・ヅァクワー
共同プロデューサー トニー・オリバーアンオースティン
ポール・F・ローゼンタール
スーパーバイジング・プロデューサー ダグラス・スローン
ストーリーエディター ダグラス・スローン
音楽 シュキ・レヴィ、クッサ・マーチ
撮影監督 イアンローゼンバー
セカンドユニット監督 横山
セカンドユニット撮影監督 ショーン・マクリーン
プロダクションデザイナー ユダ・アッコ
スーパーバイジング・ADRディレクター スコットページ=パグター
編集 チャールズボウヤー、アディ・エル=アド
原作 恐竜戦隊ジュウレンジャー
五星戦隊ダイレンジャー
忍者戦隊カクレンジャー』(八手三郎東映
制作 ルネサンスアトラティック・エンターテイメント
東映MMPRプロダクション
製作 サバン・エンターテイメント
配給 サバン・エンターテイメントアメリカ
サバン・インターナショナル(全世界

各話リスト

話数
(通し話数)
サブタイトル 脚本 登場モンスター
監督
1
(146)
Alien Rangers of Aquitar Part I シュキ・レヴィ
シェルダニエルソン
再生モンスター軍団
- マイケル・ソリッチ、ブライアン・タハッシュ
ヴィッキー・ブロンオー
2
(147)
Alien Rangers of Aquitar Part II シュキ・レヴィ
シェルダニエルソン
プロフェッサーロングノー
カーク・ソーントン
ロットトップ
- マット・K・ミラー
再生モンスター軍団
- マイケル・ソリッチ、ブライアン・タハッシュ
ヴィッキー・ブロンオー
1
(148)
Climb Every Fountain ダグラス・スローン スロットスカイ
- ジミー・セオドア
ラリー・リットン
2
(149)
The Alien Trap スチワート・セント・ジョン エリックバーバリアン
リックバーバリアン
ラリー・リットン
3
(150)
Attack of the 60' Bulk ジル・ウィーラー ブラットボーイ
- ポール・シュリアー
ポール・シュリアー
4
(151)
Water You Thinking? ジャッキーマーチャンド ウィッチブレイド
- ウェンディー・リー
ポール・シュリアー二世
5
(152)
Along Came a Spider バズオールデン
シャーロットフラントン
アラクノフィエンド
- ジュリー・マッダレーナ)
ロバート・ラドラ
6
(153)
Sowing the Seas of Evil スチワート・セント・ジョン ハイドロ・ホッグ
ロバート・ラドラ
7
(154)
Hogday Afternoon Part I シュキ・レヴィ
シェルダニエルソン
ハイドロ・ホッグ
アイザック・フロレンティーン
8
(155)
Hogday Afternoon Part II シュキ・レヴィ
シェルダニエルソン
ハイドロ・ホッグ
アイザック・フロレンティーン

楽曲

曲名 作詞作曲
GO GO Alien Rangers ロン・ワッサーマン マイティ・ロー

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マイティ・モーフィン・エイリアンレンジャー

1 ななしのよっしん
2017/02/01(水) 13:42:40 ID: B29TYbRxMA
結構細かいいい記事
2 ななしのよっしん
2018/04/01(日) 16:42:52 ID: b+DXHsdL1V
なぜエイリアン変身するという設定になったのか‥

急上昇ワード

2019/08/18(日)09時更新