マガイマガド単語

マガイマガド
2.3千文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

マガイマガドとは、モンスターハンターシリーズに登場するモンスターである。

概要

修羅の妄執 となりて 哀れない付く
「せめて一太刀悲壮の覚悟 の禍威(マガイ)に挑むも
  
もはや敵なし 気の餓

初登場は『モンスターハンターライズ』で、同作のメインモンスターに当たる。

同じ牙種のジンオウガに類似した格体を持ち、濃い色の皮膚および甲殻と薄い蘗色のブレード状の突起が特徴の幅の広いマッシブな見たをしており、そして先端がの如き形状になっている長い尻尾が特徴。頭部はまるで獅子と人間をかけ合わせたような厳つい顔に、その上に“の立物”にも見える一対のが生えているというこれまでにない異様な容貌をしている。
何より本種を脅威たらしめるのが、臨戦時に体から立ち上る禍々しい紫色の火炎「」で、これは捕食したモンスターエネルギーを体内で可燃性のガスに変換し、口や背中など全身から放出されたそのガスが発火、燃焼する事で形成されたものである。この火はただの生理ではなく、マガイマガドの強武器の一つでもある。
更に敵からの攻撃を受けて昂した際には背中の突起が鰭のように起、この突起から火が噴出する。

性質は極めて暴かつ好戦的、しかも執念深いという非常に危険な生物の一つで、中以上のモンスターにも積極的に襲いかかる。

夜行」に出現する理由は捕食夜行にて集まったモンスター達を捕食するためにやってきた便乗者である。食べ続けている限りその体尽であるとも言われ、特殊な設備を用いて夜行と合流できないように対処されるようになった。
ゲーム本編から約50年前の「夜行」の際は想定外の事態に防衛側は対処しきれず、里への侵入を許してしまったために大きな損を被ったと里長フゲンはる。

モンスターハンターライズパッケージモンスターを務め、里クエストシングルプレイ)のラスボスに位置付けられる。
その屈強な体による格闘戦を持ち味とする一方、火を用いた飛び道具も充実しており遠近に隙がい。
多くのモンスターと共通する前足による叩きつけ(通称”お手”)や突進による体当たり、尻尾による攻撃を搭載しているが、そのどれもが前兆は明確だが洗練されたものとなっている。
厄介なのが、本作のシステムである“受け身”でのみ回避可コンボ攻撃を繰り出したり、かと思えば怒り状態では『初段を被弾してからの受け身”の硬直を刺すようなタイミングの攻撃』を繰り出したりと攻撃を受けてからも油断ならない。
火をっている箇所が多いと、火の起爆で動作の軌を変えてくるの突進と思いきや二段誘導してきたりと、中途半端に慣れてきたところに当たるような技も持っている。
距離が離れても尻尾によって火を散布したりレーザーのように飛ばしてくるため、回復タイミングも甘えられない。また、状態異常火やられ」が存在し、火によるダメージで付着、定時間後に爆発して自分含む周囲にダメージといういわば時限爆弾が付着してしまうので、炎やられと同じく前転連打による解除が必要になるなど、ペースを崩される要素も多い。
また、攻撃を受けて一仰け反るも、すぐに次の行動に移る「ひるみフェイント」や、一部行動では起爆前のガスを散布してフィールドを制圧したりと、小技もいやらしく充実している。
体験版で戦うことが出来たので、その時はハンター側の装備が最適ではない、制限時間も短いことも込みでベテランハンター死骸を積み上げ、大いに恐れられた。

一方で動作前兆がわかりやすく、正しく観察すれば対処方法が分かりやすい。
そして「自分が散布したガスハンターの攻撃で着火されて巻き込まれると特殊ダウン」、「っている部位の質は柔らかく、その部位にダメージが蓄積されると特殊ダウン」など、弱点も持っているため、的確に攻めることが出来れば封殺もではない。最終的には『戦っていて楽しいモンスター』という評価を頂いている。

余談

『洗練された』モーションと明記したが、それが大きく活かされるのは実は時。
攻撃発生までが素くかつ大きく動かないため、敵モンスター行動で避けられることが少なく、相手の攻撃に対して後出しでも競り勝つ判定の強さが非常に心強い。特に哮後の尻尾火時のDPSは全操モンスタートップクラス
そのためか、ターゲット狩猟のために通り魔的に操するハンターも多く、『フィールドに居るオトモ』『オトマガド』呼ばわりされることも。Update3.0で解禁された集会所最終エンディングクエストでそれが確信に変わったハンターも多かろう。

飛竜種・古龍種等の浮遊が可モンスター相手に縄り争いをした際に、「飛翔して逃げる相手にジャンプで飛び掛かり、一度は引きはがされるも、火を爆発させた爆ジャンプして再度掴みかかり、地面に叩き落とす」というとんでもない中戦を披露する。
ちなみにこの叩き落としはバルファルク彗星落下と同じくハンターをサーチし、着弾地点にダメージがあるため、ボーっと観戦した末にベースキャンプへ送還されたハンターも少なからずいる。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%83%89
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マガイマガド

571 ななしのよっしん
2022/09/09(金) 17:37:13 ID: A4pN/pffpL
異常独身男性
572 削除しました
削除しました ID: 3uxfbDphNL
削除しました
573 ななしのよっしん
2022/09/11(日) 10:54:11 ID: aIJdlei70q
>>554
カウンター以外の戦い方にしろよ
574 削除しました
削除しました ID: 3uxfbDphNL
削除しました
575 ななしのよっしん
2022/09/15(木) 06:40:18 ID: DSKBccHoeR
🤓「ごり押し出来ないコツがいるモンスターって必要ですよねぇ」
576 削除しました
削除しました ID: 0luENU21ev
削除しました
577 ななしのよっしん
2022/09/23(金) 09:25:00 ID: QGT27TFVW3
ハンターマガイマガドの動きについてこれないから延々追いかけっこさせられてつまらん
今作限りで永久出禁にしてほしい
578 削除しました
削除しました ID: THOJktU8/t
削除しました
579 ななしのよっしん
2022/09/26(月) 19:28:54 ID: PVS4SAawHV
ツノなし!ツノなし!と言われて鍛えた結果が特殊個体か
でも通さない
580 ななしのよっしん
2022/09/29(木) 12:13:46 ID: 8jBIfbKBQX
>>577
お前が下手くそなだけで出禁になるわけないだろガイジ

急上昇ワード改