マジェスペクター単語

マジェスペクター

マジェスペクターとは、遊戯王OCGカテゴリである。

概要

属するモンスターは全て属性魔法使い族のペンデュラムモンスターである。どのモンスターペンデュラムケールは2か5であり、ペンデュラム効果を持たないが、モンスター効果として以下の効果を共通して持っている。

このカードモンスターゾーンに存在する限り、相手の効果の対にならず、相手の効果では破壊されない。

この耐性のおかげで場持ちがよく、有効な除去手段は決して多くない。仮に除去できたとしても、ペンデュラムモンスターであるがゆえにエクストラデッキからペンデュラム召喚で復活する、と相手にするとなかなか手強い。
また、サーチ効果を持つモンスターが多いので手札事故も少なく、攻守共に安定性の高いデュエルを展開できる。

マジェスペクターと名のついた魔法カードは、いずれも属性魔法使い族を発動コストとしてリリースする必要がある。マジェスペクターは全て該当し、この2つを満たしていればマジェスペクター以外もコストにできる。モンスターメタとするカードが多い。

ちなみに、魔法使い族と聞くと人を連想しがちだが、属するモンスターはいずれも動物の名前を持っており、イラストも人ではなく全に動物である。

カード紹介

全て遊戯王wikiによる。

2015年7月18日発売"ディメンション・オブ・カオス"

マジェスペクター・キャット
ペンデュラム・効果モンスター
3/属性/魔法使い族/攻 100/守1800
【Pスケール2/2】
モンスター効果】
「マジェスペクター・キャット」の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
このターンエンドフェイズに、 デッキから「マジェスペクター」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対にならず、相手の効果では破壊されない。

サーチ効果を持つ他のマジェスペクターと異なりタイムラグがあるが、代わりに「マジェスペクター」と名のついたカードであれば種類を問わずにサーチできる。

マジェスペクター・クロウ
ペンデュラム・効果モンスター
4/属性/魔法使い族/攻1000/守1500
【Pスケール5/5】
モンスター効果】
「マジェスペクター・クロウ」の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「マジェスペクター」魔法カード1枚を手札に加える。
(2):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対にならず、相手の効果では破壊されない。

魔法カードをサーチするマジェスペクター。

マジェスペクター・フォックス
ペンデュラム・効果モンスター
4/属性/魔法使い族/攻1500/守1000
【Pスケール2/2】
モンスター効果】
「マジェスペクター・フォックス」の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「マジェスペクター」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対にならず、相手の効果では破壊されない。

カードをサーチするマジェスペクター。

マジェスペクター・ラクー
ペンデュラム・効果モンスター
3/属性/魔法使い族/攻1200/守 900
【Pスケール5/5】
モンスター効果】
「マジェスペクター・ラクーン」の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「マジェスペクター」モンスター1体を手札に加える。
(2)このカードモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対にならず、相手の効果では破壊されない。

モンスターをサーチするマジェスペクター。

マジェスペクター・ユニコーン
ペンデュラム・効果モンスター
6/属性/魔法使い族/攻2000/守2000
【Pスケール2/2】
モンスター効果】
「マジェスペクター・ユニコーン」の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のモンスターゾーンのPモンスター1体と相手フィールドモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを持ちの手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対にならず、相手の効果では破壊されない。

マジェスペクター登場時点では一の上級モンスター。スケール2・5のマジェスペクターではペンデュラム召喚できないレベル6で、サーチ効果も持たない。しかし、代わりに相手ターンにも使えるバウンスという強な除去性を有している。自身を対として効果を発動できるので、レベル6をペンデュラム召喚できるように場を整えていれば何回でも使う事ができる。他にマジェスペクターがなくても効果を使えるので、ペンデュラム召喚軸であればマジェスペクターデッキでなくても採用を検討できる。

ほかのペンデュラムカテゴリーとも併せて運用できる柔軟性と、発動条件の緩いバウンス効果が買われたようで、2016年10月に制限カード定され、2017年1月禁止カードとなる。

マジェスペクター・サイクロン
速攻魔法
(1):自分フィールド魔法使い族・属性モンスター1体をリリースし、
相手フィールドモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

速攻魔法ゆえにほぼ好きな時に使える優秀なモンスター除去。

マジェスペクター・ストーム
通常魔法
(1):自分フィールド魔法使い族・属性モンスター1体をリリースし、
相手フィールドモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを持ちデッキに戻す。

マジェスペクター・サイクロンと異なり自分のターンにしか使えないが、行う除去は破壊より回避しにくいバウンス。

マジェスティックP
フィールド魔法
マジェスティックP」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの「マジェスペクター」モンスターの攻撃・守備300アップする。
(2):自分フィールド魔法使い族・属性モンスター1体をリリースしてこの効果を発動できる。
デッキからレベル4以下の「マジェスペクター」モンスター1体を特殊召喚する。

マジェスペクターの名を持たないのでキャットクロウの効果によるサーチはできないが、リリースコストエクストラデッキを肥やしつつ新たなマジェスペクターをリクルートするという高い性の持ち

マジェスペクター・テンペスト
カウンター
(1):自分フィールド魔法使い族・属性モンスター1体をリリースして以下の効果を発動できる。
モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を効にし破壊する。
自分または相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。
その特殊召喚を効にし、そのモンスターを破壊する。

モンスター効果または特殊召喚を効にする。

マジェスペクター・トルネード
通常
(1):自分フィールド魔法使い族・属性モンスター1体をリリースし、
相手フィールドモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを除外する。

マジェスペクター・サイクロンと異なり、カードなので一旦セットしてターンを交代しなければ使えない。だが、行う除去は、破壊より回避しにくくバウンスより再利用される危険が少ない除外。

2015年10月17日発売"ブレイカーズ・オブ・シャドウ"

マジェスペクター・フロッグ
ペンデュラム・効果モンスター
4/属性/魔法使い族/攻1300/守 500
【Pスケール5/5】
モンスター効果】
「マジェスペクター・フロッグ」の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「マジェスペクター」魔法カード1枚を選んで自分フィールドセットする。
この効果でセットしたカードはこのターン発動できない。
(2):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対にならず、相手の効果では破壊されない。

魔法カードフィールドセットする。セットしたターンには使えないが、速攻魔法は元々伏せたターンには発動できないのでさほど気になるデメリットではない。そのターン使う前提での魔法カードクロウに任せよう。

マジェスペクター・ソニック
速攻魔法
(1):自分フィールドの「マジェスペクター」モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターターン終了時まで、攻撃・守備が倍になり、
相手に与える戦闘ダメージは半分になる。

効果に対しては強いが戦闘向きでないステータスを持つものが多いマジェスペクターに対する打点強化。元々のステータスが低いので倍になっても大した数値にならないだろうが、あらかじめ別の手段で強化していればその数値も込みで倍にする。フロッグフォックスなら、上級・最上モンスタークラスとも渡りあえる。

マジェスペクター・スーパーセル
永続
(1):自分のPゾーンに「マジェスペクター」カードが存在する場合、
このカード以外の「マジェスペクター」カード
自分フィールドで発動する効果の発動と効果は効化されない。
(2):1ターンに1度、自分の墓地の「マジェスペクター」カード5枚を対として発動できる。
そのカード5枚をデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。

マジェスペクターと名の付くカードの効果や発動を「スキルドレイン」などで効化されるのを防止するペンデュラムカテゴリーサポートなので、前半の効果だけ使用することになる可性もあるが、一応保険つき。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マジェスペクター

29 ななしのよっしん
2016/12/26(月) 02:21:40 ID: CEZoV35DZ5
正直ユニコーンって本家にあまり貢献してる印くて他所で暴れてる印しかないんだよなあ…
本家で使うとマジェのカードだけじゃP召喚できないからアドバンス召喚する手間ができるし他で使ってるより何かと不便さが立つ。
効果もサーチから魔法を構えるマジェスペクタースタイルから程遠い効果だし耐性とラクーンサーチ欲しいからマジェスペクター名乗ってるんじゃないかってレベル
30 ななしのよっしん
2016/12/29(木) 00:46:42 ID: dh8tT9JLqT
デザイン上の意図としては、マジェスペクターデッキに汎用ないし別テーマのPカードを組みこむことで使えるようになる切り札っていう感じだったんだろうけど、問題はラクーン意外のマジェスペクターを入れないデッキの方が扱いやすいことなんだよね
例えば、コストが自身以外のマジェスクター(スケール含む)とかだったらテーマエースになれたんだけど、これじゃあ出張させろと書いてあるようなもん。今からでも調整版のユニコーン刷って欲しいよ、マジ
31 ななしのよっしん
2016/12/31(土) 01:18:25 ID: zrUdbNoGqo
ペンデュラムーチョとデュエリストアドベント入れたほうがよさそうだな
ラスターPと一緒にサーチすることでスケール0と5がどちらでもサーチできるようになる
ケールがすでにそろっていてもラスターPをサーチすればイグニスターやダイナスターが出せるから便利
32 ななしのよっしん
2017/01/02(月) 18:27:42 ID: gsqODhvX/O
クーンns、マジPefラクーリリースフォックスorフロッグss(リリースss逆でも可)、相手ターンガストefユニコーンssで純でも簡単に出せるんだよなユニコーン
しかもユニコーンで他のマジェをセルバウンス出来るし相手ターンのツイツ羽根で阻されない妨札になる
33 ななしのよっしん
2017/01/16(月) 21:03:02 ID: hSGuGDgW3H
真竜の継承」でマジェスティMがかなりけしからんロケットオッPしてますね・・・これはいけない
34 ななしのよっしん
2017/01/27(金) 10:49:31 ID: 7kI+pmEOb2
これからはラクーン2体でインヴォーカー作ってモルモラット出す流れになるのかな。
35 ななしのよっしん
2017/12/07(木) 16:21:06 ID: hSGuGDgW3H
マスター移行につき関連カード全部売ってしまったんだが、エレクトラム来てからのマジェってどうなの?大会とかで結果見る訳ではないけど中堅ぐらいには息吹き返してたりするん?
36 ななしのよっしん
2019/01/30(水) 00:34:38 ID: 1yAxXkvhRQ
マジェ自体立つテーマだけど、中でもユニコーンライトニングダークロウ並に嫌いだった
とれない破壊できないフリチェで手札に逃げられるようなカードを相手に、どう対処させるつもりだったんだコンマイは?
本家で出しづらいよう調整したところで、EM出張セットが存在したせいで意味だったんだが
37 ななしのよっしん
2019/05/20(月) 21:11:42 ID: DRyjMxc61E
ユニコーンこそ正気の沙汰とは思えないような性してたけどマジェスペクターというテーマ自体は魔法カードの癖の強さもあって案外見たほどは狂ってなかったような気がする
そろそろ魔法使い族・属性モンスター2体を素材とする専用のリンク2とか出してくれないかなぁ
38 ななしのよっしん
2019/08/18(日) 14:48:55 ID: cQ4EJ9btNg
大半がサーチ持ち&対耐性+破壊耐性持ちで案外狂ってなかったとな…。
見ただけでゲンナリしたテーマだったよ、好きな人には悪いけど。

急上昇ワード

2019/09/19(木)14時更新