マスコンバット単語

マスコンバット
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

御命を!

戦闘開始

戦闘準備
状況説明
ちょっと待て

レテテ~テレテテ~~ ハッ!

マスコンバットとは?

ミニゲームが多いと評判のロマンシングサガ3の中でもトレードと肩を並べるほどが深いミニゲーム、それがこのマスコンバットである。
直訳すると「大勢の戦闘」の通り、100単位の軍勢を揮して行う戦争。画面上に表示されるキャラクター1体につき兵士100人に相当し、20004000人同士の大規模な戦闘である。

兵士は一般的な歩兵から重装備をした重装兵、機動に優れ攻撃もやや高い騎兵など。条件を満たすと攻撃の高い傭兵を雇うこともできる。

マスコンバットは形の選択と戦闘中作戦の2つによって進行される。
戦闘準備画面で、所持している形・作戦の中から形を2つ、作戦を6つセレクトし、戦闘に向かう(と言っても後述のミカエル以外が主人公の場合、選択するほど形・作戦を覚える事はい)。

敵軍と向かい合った所で2つの形の中から片方を選び兵を配置し、いよいよ戦闘スタートである。
戦闘が始まったら兵の位置・ダメージモラルなどを見つつ、作戦を適切なタイミングで飛ばし、戦闘を有利に進めて行く必要がある。

モラル
いわゆる「士気」を表す。画面下部にメーターで軍全体のモラルが表示されていて、戦況の変化に合わせて刻一刻と増減していく。
モラルが高い状態であるほど兵士は本来の攻撃・防御・突進を発揮する。
前進命などによる兵士自身の疲労によってもモラルは下がるが、自軍の兵がやられる(敵軍兵に自側画面端に到達されると特に)等、戦局が不利であるように見える事が起こると大きく下がる。
一部の作戦によって回復できる他、後退したり前列交代したりして前線から遠ざかると回復する。

ミカエルとハリード以外の主人公の場合

特定イベントでマスコンバットを2回行なえる。

その2回はいずれも主人公自身が軍を揮するのではなく、他のキャラクターが軍を揮しているのをプレイヤーが操作するだけなので、新たな作戦を覚える事もなければ、戦闘準備画面で作戦を選んだりする事もい。

ハリードを主人公に選んだ場合

オープニングイベントミカエルと同行し、その際に行われる2回のマスコンバットをハリードがミカエルの代理という形で揮を執ることになる。

2回のそれぞれの戦闘の終了後に新たな作戦形をいたりするので、次の戦闘の準備画面で作戦を入れ替える事ができるが、この2回のオープニングイベントのマスコンバットが終わってしまったら、他キャラと同じ入れ替えのできないイベント戦闘しかマスコンバットが残っていないため、2回戦闘終了後に覚えた作戦形は使う機会はい。

ミカエルを主人公に選んだ場合

ミカエルオープニングイベントで行われる2回の他、その後のイベント(後述)でもマスコンバットが何度も発生するため、作戦を本格的に覚え活用できる。

またイベント作戦を開発させたり、を出して傭兵を雇い自軍戦を強化するなどの行動も取れる。

なおメインイベントの1つ、「ビューネイの巣のアビスゲートを閉じる」は、ミカエル以外の主人公だとロアーヌのが襲撃されたという話を聞いて初めてイベントが発生するが、ミカエル主人公の場合はこのロアーヌ襲撃に実際に遭遇し、マスコンバットでモンスターの軍勢と戦う事になる。

作戦形の一例
縦列 最初から持っている基本的な形。指揮官を含め全員が一列に並ぶ。
攻撃・防御はさほど強くないが、突進は高め。
突撃の 騎兵など攻撃の高い兵士を(プレイヤーから見て画面の)下側に集中させる。
指揮官を一点集中で狙う場合に有効。上側に戦を集める「上突撃の」も有る。
強撃 指揮官の前に全兵士を一列に並べる形。
移動スピードは大幅に低下するが、極めて強な突進を得る事ができる。
疾風 兵士を「く」の字に並べる形。指揮官はやや上の方に位置する。
強撃とは逆に非常に移動が速く、「速攻前進」と合わせるとあっという間に敵軍と接する。
波状 兵士を2列に分けて波状に配置し、更にその後ろに指揮官が控える形(指揮官含め全部で3列)。
指揮官の安全性が高くなる他、2列に分かれる事で後列の兵士を保護しモラルの回復を図る事ができる。
作戦
前進攻撃 最も基本的な作戦。8つ入れられる作戦うちこれだけは固定で外す事ができない。使用回数は制限。
前進しつつ攻撃を行う。前進速度も攻撃も並程度であるため、回数制限のある「強撃前進」などにべると攻撃は落ちるが、その分疲労も溜まりにくい(モラルも下がりにくい)。
全軍突撃 全軍に突撃を出す。全軍のモラルが大幅に上昇し、かつ敵軍のモラルを大幅に低下させる効果がある。
前列・後列で攻撃と防御を分担して行っていた場合でも、全兵士が攻撃状態になる。
非常に効果の大きい作戦なため、原則として1戦闘につき1回しか使えない。
デフォルトで習得している作戦であり、敵軍もほとんどの場合、この作戦を所持している。
前列交代 前列の兵士を下げ、温存していた後列の兵士と入れ替える。回数は制限なし。
「防の波」など複数の列を組む形では基本となる作戦
情報操作L1 敵軍のを操作し、敵軍全体を一時的に「前進攻撃」状態にする。
防御状態・後退状態などのバリエーションL5まで存在する。
発動に際し、作戦自体の回数制限の他、自軍兵士100200人(1~2ユニット)ほど敵軍に飛び込ませて
犠牲にする必要がある。
統率回復・強 官がを飛ばし、自軍のモラルを即座に大幅に回復する。回数制限1。
回数制限が4ある代わりに効果の低い、「弱」もある。
乞い を呼んで両軍のモラルを大幅に低下させる。
自軍のモラルを素く回復して立て直す事ができる作戦セットで使われる。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マスコンバット

25 ななしのよっしん
2013/03/02(土) 18:57:56 ID: G2xpkIixJb
>>22
ちょっと上(>>16)で出てるだろ
26 ななしのよっしん
2013/12/02(月) 14:30:13 ID: /0Mb29uXt0
かけの「オウ!」がすっげえ好きだった
27 ななしのよっしん
2014/01/05(日) 08:34:55 ID: Vwi+o8B5dn
防衛戦はマジで難しかった
バット先生以外じゃ勝てる気がしない
28 ななしのよっしん
2014/01/21(火) 23:33:58 ID: qi+3LxwZdM
とりあえず進軍方向に敵を追い込めば全滅させて勝利できる
29 ななしのよっしん
2015/02/10(火) 23:35:35 ID: qVIAEPidZf
初期のゾンビの群れの対策が分からず、序盤で止めてしまった記憶が。

今ならニコ動情報集めて連戦連勝も楽勝なわけだが・・・
30 ななしのよっしん
2015/03/27(金) 21:30:32 ID: 31vnyL7TzU
よく考えたら4000人って1個師団にも満たないよな
ロマサガ世界って人口少ないのか?
31 ななしのよっしん
2016/03/02(水) 03:38:35 ID: wYdRBifeHe
破壊するものソロで倒せるまで鍛えたようなミカエルでも何千人単位の集団戦のマスコンバットではあっさりやられちゃうこととか
デビルリーダー敗北時のビューネイの精戦でどんだけ圧倒してもロアーヌに被害が出るのを避けられないことを考えると
戦いに持ち込めば鍛えられた5人で対抗できる四魔貴族とかは単体で戦略をひっくり返せるほど「強い」訳ではないのかな
32 ななしのよっしん
2016/03/08(火) 20:26:01 ID: VjHG/Lg+hk
>>30
ミカエルが全人口の何分の一を治めてるかわからんが
中世っぽいということで日本戦国時代で計算するなら、
(1万石で兵士250人、人口は1石で1人)
兵士4000動員できるなら人口約16万人(16万石)ってとこか?
文化も違うしな計算だろうけど・・・

実際はゴドウィン軍も元ミカエル軍だろうから倍化するし、
兵士が専門職ならもっと人口は多いと思う
33 ななしのよっしん
2018/02/08(木) 18:33:50 ID: 9N/zBwTHlC
ロマサガ2にも言えることだけど
一ヶもかけずに世界の果てまで行けるし、言通貨も統一されているから、世界規模は日本列島よりも小さいのであろう
34 ななしのよっしん
2019/11/21(木) 19:37:13 ID: rw4H2OAEOC
ミカエルでしかほとんどできないクソゲー入れるくらいなら
ボツイベント復活させるべき

急上昇ワード