マティーニ単語

マティーニ
1.7千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

マティーニとは、カクテルの一種である。

概要

ジンベースショートカクテル。味わいは辛口。度数は後述するスタンダードレシピだと35度程度。

飲み手からも作り手からもカクテル王様King of Cocktail)と呼ばれ、カクテルの出発点にして終着点とも言うべきカクテルである。

レシピについて

現在スタンダードとされるレシピは以下の通り。

材料
ドライジン ・・・・・・・・・・・・・・ 3/4
ドライベルモット ・・・・・・・・・ 1/4
レモンピール ・・・・・・・・・・・・ 1片
オリーブ ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1個

【作り方】
1.材料を氷を詰めたミキシンググラスに注いでステア
2.ショートグラスに注ぎ、カクテルピンに刺したオリーブを沈めてレモンピールを絞りかける

 

上記のレシピはあくまでスタンダードと「されている」だけであり、実際にこのレシピ通りのマティーニをにすることはあまりない。マティーニのレシピバーテンダー、そして飲み手の好みによって十人十色、千差万別であり、分かりやすい部分だけでも

と言った違いがあり、行く先々で異なったマティーニを味わうことができる。

なお、上記のレシピよりジン率が高いと「ドライ・マティーニ」と呼ばれる場合があるが、カクテルブックによってはジンが5/6のものを「マティーニ」と して記載している場合もあるため、ドライ・マティーニの定義は非常に曖昧と言える。

マティーニの変遷

マティーニの原と言われる『ジンアンドイット』(イットはITALYの意)は ジンベルモット=1:2 と、現在のものとは別物のように甘く、その甘さからアペリティフ(食前)として飲まれていた。

しかし時が進むに連れ、使用されるベルモットドライベルモットへと変わり、次第にベルモットが減りジンが増え、一時期極端にドライなものが流行りはしたものの、現在では上記のレシピの通り「ジンベルモット=3:1」のレシピスタンダードとされるようになった。

マティーニと著名人、有名人

ウィンストン・チャーチル
ベルモットのボトルを横で見ながらジンストレートを飲んだ』
執事ベルモットを口に含ませ、ジンを注いだグラスに「ベルモット」と囁かせた(or息を吹きかけさせた)』
と言う逸話がある、イギリスの元首相。彼の逸話は「どこまでドライなマティーニをめるか」と言った類の話の中でよく極端な例としてられる。「もういいから黙ってジン飲めよ」って突っ込んじゃだめ!

【ヘミングウェイ
大の好きとして有名なヘミングウェイであるが、彼もまたマティーニを好み、従軍中もジンベルモットのボトルをぶら下げていたと言われる。
余談だが、彼の作品である『河を渡って立木の中へ』では、敵に15:1の有利を付けない限り攻勢に移らない消極的なモンゴメ将軍を皮った15:1のエクストラドライ・マティーニが登場する。

ジェームズ・ボンド
実在の人物ではないが、マティーニといえば、と聞かれて彼の名を答える人も少なくないだろう。
その理由はまず間違いなく「ボンド・マティーニ」の存在である。
シリーズ作品の一つである「カジノ・ロワイヤル」にて登場したボンド・マティーニは

ゴードンジン3oz、ウォッカ1oz、キナ・リレ1/2ozをシェイク。これをシャンパングラスに注いでレモンピールを沈める」

と言うレシピで、受け取ったヴェスパー・リンドの名前をとり「ヴェスパ・マティーニ」とも呼ばれる。現在ではこれが「ボンド・マティーニ」と呼ばれることが多いようだ。
しかし、往年の作品のファンであれば、「ドクター・ノオ」の作中に登場する

ウォッカマティーニを、ステアではなくシェイクで」

が浮かぶのではないだろうか。
どちらにせよ、ボンド=マティーニと言う図式は今も昔も変わらない。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8B
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マティーニ

7 ななしのよっしん
2013/09/25(水) 00:21:46 ID: Fzd1augX+P
チャーチルドライマティーニを好んだのは、下層階級のであるジンストレートで飲むのは貴族として外聞が悪かったかららしいね
8 ななしのよっしん
2013/12/29(日) 13:21:37 ID: CupLIsrTl4
、久しぶりにマティーニでも作らない?(意味深)
9 ななしのよっしん
2014/02/15(土) 06:16:40 ID: MSfWoX/DfW
>>8
あっ(察し)
10 ななしのよっしん
2015/01/09(金) 04:59:51 ID: N/JoNLsYG3
寿司屋のコハダまたは卵焼きと同じく、どの店行っても最初はやっぱりマティーニ。ただ、
寿司屋で最初にそれらを頼むのは上級者だが、バーマティーニはむしろ初心者向け
11 ななしのよっしん
2016/06/17(金) 17:25:37 ID: fqD+4lH0Le
チャーチルマティーニは、大戦中に敵国だったイタリア産のベルモットの瓶を「睨みつけながら」飲んだ、なんてのも聞いたな。
どこで聞いたかは覚えてないが。
12 ななしのよっしん
2016/06/21(火) 02:38:49 ID: iybdTkZnig
「正面から見ると甘すぎるから横でチラッと眺めてた」
執事に『ベルモット』って言わせてからジンを飲んだ」みたいな話もあるね

素直にジン飲みなさいよ…
13 ななしのよっしん
2016/06/21(火) 02:41:08 ID: kkgIEpCo/9
底的にひねくれてるのが英国式ですので
14 ななしのよっしん
2018/05/02(水) 08:04:27 ID: pOqNAOLG8B
№3でマティーニ作るともんのすごい美味い
15 ななしのよっしん
2020/09/26(土) 23:24:44 ID: V1fZMc+zsU
イギリス貴族界じゃジンヒャッハー!だからね、仕方ないね
16 774-44
2021/09/15(水) 17:15:02 ID: Z4UnkpkDtq
不死のリヴァイヴァ