編集  

マブラヴ単語

マブラヴ

――それは、られなかった他なる結末。

とてもちいさな、とてもおおきな、とてもたいせつな、

マブラヴとは、アージュ2003年に発売した燃え・泣き・要素を含んだエロゲーである。
ここでは2006年に発売した続編の「マブラヴ オルタネイティヴ」やマブラヴ関連作品についても記述する。

本編概要

この作品は無印マブラヴオルタネイティヴの順でプレイする事が推奨されるが、燃えゲーの前評判を聞いて始めた人にはただの学園ものである無印EXTRA編、UNLIMITEDは物足りない、まどろっこしいことがある。そんな時は最悪先にオルタをやってしまうことも1つの手ではある(序盤に今までの世界について説明が入るため最低限のシナリオは理解できる)。しかしオルタネイティヴ攻略後ならばわかるが無印の重要性が高いので、最短ルートでも良いので無印の両編を1通り先に攻略しておくことが推奨される。

マブラヴ

君が望む永遠などで知られるアージュ2003年に発売した。発売までの前情報では君が望む永遠と同じ場所を舞台とした、「王道ADV」の名の通り「隣に住む幼馴染」「起きると隣で寝ていた美少女」「委員長」など、王道ともいえる学園コメディものであるといわれていた。これがEXTRA編(EX編)と呼ばれる部分である。
 しかし、ある2つのルートクリアすると突如として現れるUNLIMITED編(UL編)では、人類がBeings of the Extra Terrestrial origin which is Adversary of human race人類に敵対的な地球外起。通称BETA)と呼ばれる生命体との戦争絶滅危機しているという過酷な世界が舞台となっており、世界観が180°変わっている。UNLIMITED編では、起きたらこの世界に飛ばされていた主人公白銀武」が、訓練兵としてEXTRA編では同級生であった仲間とともに成長していく物語である。
 UNLIMITED編では戦術機と呼ばれるロボットが登場し、主人公仲間戦術機パイロット(衛士)の訓練兵である。また、深く考えられた世界観や設定、アニメーションがついた新しいOP、吉成鋼による迫アニメーションシーンなど、UNLIMITED編の方がメインであると考えられる作りである。しかし、物語完結しておらずファンは1アージュ(3年)後の続編まで待たされることとなる。

マブラヴ オルタネイティヴ

マブラヴ

 前作マブラヴから3年後の2006年に発売された続編。前作UNLIMITED編の続き(厳密的に言うと違うのだが)となっている。AlternativeのりからALと呼ばれることもある。

 物語は、武がこちらの世界に飛ばされた日にタイムスリップをしたところから始まる。前作と違うのは、武にEXTRA編とUNLIMITED編の記憶と兵士としての経験を不全ながら引き継ぎ(特にEXTRA編の記憶は薄い)、それにより作られた体を持っていることである。武は自身が体験した人類の敗北という未来を変えるため、再び訓練兵として基地の門をたたくことを決意する・・・

 前作と合わせて考えると、ある意味二次創作で良くある逆行物の様な状況に主人公は置かれているわけであるが、決して主人公最強モノの様な主人公に甘い環境ではない。むしろより深くBETAとの戦いに関わっていった結果、それ相応の苦難が次々に押し寄せ、主人公全に打ちのめすといった、「君が望む永遠」が主人公ハーレムモノのアンチテーゼであったのと同様に「マブラヴ」もまた「主人公逆行物」のアンチテーゼであることが浮き彫りとなっている。またこの作品は国家元首が天皇ではなく皇帝という違い等はあるものの(詳しくはWikipediaを)、日本人国家というものについても考えさせられることも大きな特徴であるといえよう。

 エロゲーとしては前作以上の異色作。選択肢はあるものの、物語の流れ自体に及ぼす影はほぼ皆無であり、エンディングも1つしかない。したがって、他のギャルゲーなどにある「キャラ攻略」という概念が存在しない。また、Hシーンも非常に少なく(シーン2回、CG4枚のみ(前作UNLIMITED編をカウントせず)。またそのシーンの一つはとてもではないが実用に耐えるものではない)、エロゲーというよりは分岐のないノベルゲームに近い。ただ18禁でないと表現できないキツイ描写も複数存在する。故に一部のファンからは「18禁であるな理由はエロではなくグロである」とも言われている。まりもちゃん...そのため、そのような表現を緩和した全年齢版も後に発売されている。
 このようにエロゲーとしては異色ではあるが、前作同様の練りこまれた設定、本当にコクピットにいるかのような臨場感などの演出、EXTRA編、UNLIMITED編の伏線を回収しつつ進むストーリーなど、非常にレベルが高く評価も高い。

 アバンオープニングテーマJamProjectPC版は「未来への咆哮」、全年齢版は「Name~君の名は~」である。PS3版はGRANRODEOの「0-GRAVITY」。

よく勘違いされがちだが未来への咆哮Name~君の名は~スパロボゲッターの歌ではない。
JamProjectは他にもメンバーソロ曲を劇中歌として数曲提供している。なお、メンバーである奥井雅美マブラヴシリーズの大ファンであるもよう。他のメンバープレイしたとアージュトークショー言している。
 前作同様戦術機も登場しており、そのバリエーションはかなり増えている。戦術機ボークスにより立体フィギュア化されており、それを元にしたジオラマストーリーホビージャパンで連載中である。ボークス以外でもリボルテックからシリーズが出ていたり、コトブキヤからノンスケール・1/144ケール・D-styleのプラモデルが発売されている。
 声優であり、主人公は某ガン○ム種の主人公中の人が所々担当している。他にも若本子安、カテ○ナさんの中の人、ちょい役でもどこかで聞いたことあるようなベテラン声優を起用しており、こんなところからもアージュの気合の入れようが伺える。

関連作品概要

マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス

 マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプスの記事参照

シュヴァルツェスマーケン

シュヴァルツェスマーケンの記事参照

マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ

マブラヴUNLIMITED編の後日談を描いた作品ザ・デイ・アフターが収録されている。

ネタバレ

2004年2月地球は、G弾のに包まれた。 は枯れ、地は裂け、あらゆる生命体は絶滅したかに見えた。      しかし人類は死滅していなかった!(BETAも)という感じの世界。G弾使用の異常重力変化により元がだった場所は干上がって砂漠に、陸地も人が住める場所がどなくなり食糧不足で人類間戦争が始まる、おまけBETAは生きていた等絶望世界観により拍がかかっており、世はまさに世紀末といった様相である。おそらくUNLIMITEDラストからオルタに移行したのもバビロン作戦におけるG弾集中運用の弊である変地異で白銀武が死亡したためと思われる。しかし今回は世界が続いている。ということは...

他にもショートストーリーがいくつか。2013年8月30日に04が発売される予定となっているたが、同年9月27日に変更となった。

クロニクルズの詳細サイトhttp://www.age-soft.jp/Product/chr/index.html

ファンディスク

マブラヴ サプリメント

武ちゃんマジ鬼畜18禁ゲーを収録。これ以外にもマブラヴサイドストーリーも収録。君はとんかつにはソース醤油

マブラヴ ALTERED FABLE

メインモードオルタED後の話とされているが、世界観を壊したくないためかあくまでオルタ本編とは別世界の話ですよという前置きがある。こちらも18禁ゲー。シナリオ担当がキーコーでないためか評判はいまいち。これ以外にもTEが1・2話のみサウンドノベル化(かっこいいOP付)して収録されていたり、戦術機の戦略シミュレーションゲームも収録されている。

作中楽曲

マブラヴの楽曲一覧を参照

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B4
ページ番号: 206020 リビジョン番号: 2050224
読み:マブラヴ
初版作成日: 08/06/06 01:02 ◆ 最終更新日: 14/07/07 16:32
編集内容についての説明/コメント: ~⇛~
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


龍波ドッグ

すみか

冥夜

【武】ーッ!!

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マブラヴについて語るスレ

1998 : ななしのよっしん :2018/10/13(土) 10:01:55 ID: 72I6B+xLpg
>>1997
今回は多分オルタティヴだけだからね。
本格参戦の際に関連作品めて持って来るのはあると思う。
1999 : ななしのよっしん :2018/10/13(土) 10:46:07 ID: gjnQdqgDL5
むしろ出してもらえるだけ御の字だろ…
2000 : ななしのよっしん :2018/10/14(日) 01:36:56 ID: 4BxN4Ft54D
イロモノ続きだったスパクロに全うなロボット物として参戦しちゃったから逆に新鮮
15周年イベントに何の音沙汰もいってことは今回はジャブなんだろうな
「大きい展開」が何なのか非常に楽しみですねぇ!
2001 : ななしのよっしん :2018/10/14(日) 11:44:23 ID: YaEshXeINL
せめて「スパクロで初参戦してその後本家スパロボにも参戦した作品」が
一つでもあれば希望が持てたんだが一個もないからな

どうしても期待より不安が上回ってしまう
2002 : ななしのよっしん :2018/10/14(日) 18:56:02 ID: 72I6B+xLpg
>>2001
アルベガスXENOGLOSSIAが参戦してくれれば良いんだけどね。
でも、マブラヴが1作になる可性もあり得るよ。
2003 : ななしのよっしん :2018/10/15(月) 23:24:43 ID: W3PudljVQ4
Q.スパクロ始まってから発売された本家スパロボは何本ですか?
A.2本。(VとX)

この体たらくで本家に参戦してない!!!とか言われても困りますわ
そもそも本家ロクにリリースしてないじゃねえか
2004 : ななしのよっしん :2018/10/17(水) 23:17:34 ID: MDOPoKZhJp
スパクロに参戦とか正直今更感が強いわ
PV見る限り207Bだけみたいだし
ヴァルキリー全員参戦ならプレイしようかと思ったけど
2005 : ななしのよっしん :2018/10/17(水) 23:20:19 ID: aCS7kq15zy
普通年にシリーズ一本(移植・アッパーバージョンし)出せるのはハイペースなんだがな
2006 : ななしのよっしん :2018/10/18(木) 00:28:32 ID: riTENsar9o
本家オルタ参戦することがあれば同時にデモべも再参戦させて
スーパーエロゲ大戦をやってほしいわ
2007 : ななしのよっしん :2018/10/18(木) 01:00:23 ID: FUwpLglwAI
ゾロゾロ出てくるBETA一網打尽にしたい!
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス