ママトト単語

ママト

地に降りた一枚の羽… それは大好きなあなたでした。

ママトト -a record of war-』(-ア レコード オブ ウォー)とは、アリスソフトから発売中の18禁シミュレーションロールプレイングゲームである。

概要

ママトトとは、後のにょシリーズに繋がっていくアリスソフトシミュレーションRPGである。
DALK以来久々SRPG作品であった『かえるにょぱにょーん』の好評を受けて制作された本作は、前2作とは異なり、味方の全滅ではく、移動要塞の心臓部のHPが0になった時点でGameOverというシステムであり、敵を倒すだけでく、如何にして敵が心臓部に到達するのを防ぐかというのがポイントとなっている。
さらに、武将キャラの人数を補う、銭で生産する各種の特定行動に特化した使い捨てユニットの『キッズ』という物があり、これもまた本作の特徴となっている。

キャラクター舞台背景そしてキッズは後の『ままにょにょ』にそっくりそのまま継承されているというか、本作と前作の『かえるにょぱにょーん』を足して同メーカーの他作品キャラゲスト武将ユニットとして加えた物が『ままにょにょ』と言える。
キャラデザインこそはデフォルメされてコミカルさが強調されているが)

また、移動要塞で敵の根拠地に乗り込んで要塞心臓部を守りながら敵を倒すという戦闘システムは、RanceⅨ-ヘルマン革命-に継承されている。

ストーリー

年前に、ごと移動して敵のに横付けして攻め込むことを的に開発された移動要塞。この移動要塞同士が戦いを続ける世界において、領土すらもたずボロボロになったちいさな移動要塞一つで逃げ惑う小国があった。
その名を『ママトト』といい、かつては勇猛さで知られたカカロに率いられ、その素さで知られるママトト要塞一つでその名を大陸中にかせた
しかし今では、王カカロも老い、将の数も減ってすっかり弱体化していた。

そんな中、王子であり軍師として高い名を持つナナ王子が将や兵士のの少なさを補うべくキッズという人工生命体を発明。ママトトは武将となる仲間を集めつつ、大陸覇者であるガスト帝国を相手取って再起のための戦いを始めることとなった。

物語は全20章構成で描かれており、登場人物達の熱いやり取りや、二転三転とするストーリー展開は、今でもファンの間では根強い人気があり、アリスソフトの代表作の1つとなっている。

登場人物

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ママトト

1 ななしのよっしん
2012/03/26(月) 17:25:58 ID: eg471MbPwL
Wikipediaからのリンクが埋まったまんまって、ものすごいパクリっぷりだなあ。
と思ったら、サイバリオンの記事でも同じ事やったか。

こりゃ著作権違反でも記事立てれば他人がなんとかしてくれとでも思ってるのかね。
なんにせよ悪質な編集すぎる。
2 ななしのよっしん
2014/05/02(金) 15:52:11 ID: bXZ0SrneDH
>>1
摘されてる人Shadeってあるけど…ひょっとして本人? 
3 ななしのよっしん
2014/10/08(水) 23:42:48 ID: dlID+GnlYi
母親攻略するゲームだと思った(小並)
4 ななしのよっしん
2016/06/21(火) 00:33:14 ID: 66Y/Rrw2ev
久々にちょっと起動してみたけど、UIの不親切さにびっくりした、オマケメニューがどこにあるのか探したが、章の区切りにあるとは・・・
残ってたセーブデータの最後の日付が1999年だったから、もう全然憶えてなかったよ。