マリア・カデンツァヴナ・イヴ単語

マリアカデンツァヴナイヴ

あなたのそういうところ…嫌いじゃないわ。
あなたのようにもがかを守るために戦えたら…
世界はもう少しまともだったかもしれないわね

マリア・カデンツァヴナ・イヴとは、テレビアニメ戦姫絶唱シンフォギアシリーズに登場するヒロインである。

:日笠陽子

私は…私たちはフィーネ。そう、終わりの名を持つ者の概要だッ!

デビューから二ヶほどで米国チャートの頂点に昇りつめた気鋭の歌姫
ミステリアスにして強い歌を越え、世界中に熱狂的なファンを多数獲得している。
大義を掲げ、日本政府の管理外となるシンフォギアを身にい、全人類を敵にまわすべく決起する。

――「戦姫絶唱シンフォギアG公式サイトより

武装組織フィーネ名乗りノイズを操るを以って全世界を敵に回す歌姫その的はに包まれている。
詳細不明な、ガングニールシンフォギア装者

的遂行のために大胆不敵な振る舞いをみせる一方で、信条ゆえなのか非合理的な思いつきを実行に移すなど、
どこか偽悪的な振る舞いの裏に収めきれない人間味をわせる。 

なお、風鳴翼ほどではないが独特のセンスをしており、に次ぐ防人の使い手であると見られている。

身にシンフォギアであるガングニールは、
波形照合結果との所感によって「本物」とされているが、が作成したものなのかを始め一切が不明。
天羽奏から立花響に継承されたガングニールとの最大の相違点は、
自在に形状と硬度を変えて多用途で戦闘に用いられる、全身を覆うマントである。
アームドギアは奏のものに色以外が酷似した形状の

OK、マムッ! 世界最高のステージの幕を上げましょうッ!!

私は…マリア・カデンツァヴナ・イヴ
の落下がもたらす災厄を最小限に抑えるため、フィーネの名を騙った者だ。

三ヶ前、ルナアタックに端を発ずる、転軌異常は、
局長アダム・ヴァイスハウプト示の元、米国国家安全保障局
らびに、パヴァリア明結社によって巧妙に隠蔽されてきた。

事態の相は、政界・財界の一を占有する
彼ら特権階級にとってきわめて不都合であり、不利益をもたらす事に他ならないからである。
彼らがに精貴族騎士階級であるならば、
この惑星規模の災厄に立ち向かい、最善の方策を模索するべきであった。
だが卑劣にも、大衆の安全を切り捨てて、自己の保全に終始するという始末。

この体たらくに、私を始めとする米国連邦聖遺物研究機関
F.I.S.の一部職員は反旗を翻し、彼らとは異なるやり方にて辜の民を救済すべく立ち上がった。

だが、政界・財界の一を占有する彼ら特権階級が奏でる不協和音――
そして私のの未熟によって計画は何も達成されないまま、
の落下はいよいよ数十時間後に迫りつつある…

そこで私は、最後に残された手段をとるにいたった。
それは、古代遺跡再起動させることによって行われる転軌アジャストである。
その鍵となるのは、現代に残された統一言ともいえる『歌』の――フォニックゲイン。

今ここに私は、世界最後のステージの幕を上げることを宣言する。

――「戦姫絶唱シンフォギアG」第12話より

の落下がもたらす災厄から人類を守るため、フィーネの転生体を騙るマリアであったが、
特機部二の活躍や自身の優しさ、ドクターウェルの暴走もあり、
当初の計画が頓挫、アジトが発見されるなど、徐々に追いつめられていく。

スカイタワーでの米国政府との交渉が決裂した際、一般人戦闘に巻き込んでしまい、
フィーネを背負いきれていなかった」ことを悔み、自信の感情を殺しドクターウェルに賛同する。

調と切歌のすれ違いや、ウェルの暴走など、望まぬ現実に翻弄され続け、
それでも人類のため、セレナの犠牲を駄にしないためと歌を謳うが、の落下に抗えない。

ウェルによりエネルギー制御室ごとナスターシャ教授を排除されてしまい、自暴自棄となるマリアだったが、
ガングニール立花響に応えると共に、その偽りの心を解きほぐされるのだった。

セレナの意思を駄なものにしてしまうと、嘆き悲しむマリアの前に現れたセレナの幻影に諭され、
「歌で世界を救いたい」と、生まれたままの感情で自分に向き合うマリア
も偽りも脱ぎ捨てて口ずさむ「Apple」は、
その旋を、歌詞を知らずとも、自然、聴く者の口をついて出てくるばかりか、
世界各地にき渡り、共鳴しつつフォニックゲインを高めていった。

ナスターシャ教授の機転によって、マリアの歌を介して世界中より高められたフォニックゲインを束ね、
の遺跡を再起動、一部不全となっていた機を回復。
設定されていた転軌へとアジャストされることで落下の阻止に成功する。

セレナナスターシャ教授に後押しされ、少女のまま止まっていたマリアの刻がついに動きはじめるのだった。

「マムが未来を繋げてくれた。ありがとうお母さん…」

名言集 戦姫絶唱シンフォギアG

  • OKマム。世界最後のステージの幕を上げましょう」(第1話)
  • 見せてもらうわよ、戦場IKUSABA)に冴える抜き身のあなたをッ!
  • 私の歌を全部、世界中にくれてあげるッ!振り返らない、全疾走だッ!ついてこれる奴だけついてこいッ!」(第1話)
  • 私たちは世界に伝えていかなきゃね。歌にはがあるということを」(第1話)
  • うろたえるな…うろたえるなッ!」(第1話)
  • あなたのそういうところ…嫌いじゃないわ。あなたのようにもがかを守るために戦えたなら…世界はもう少しまともだったかもしれないわね」(第1話)
  • 「私は…私たちはフィーネ。そう、終わりの名を持つ者だッ!」(第1話)
  • 帰るところがあるというのは、羨ましいものだな」(第2話)
  • あなたはまだ、ステージを降りることは許されないッ!」(第2話)
  • ようやくおを付けてもらった。そう、これが私のガングニール。何物をも貫き通す、無双の一振りッ!」(第2話)
  • 調と切歌に救われなくても、あなた程度に遅れをとる私ではないんだけどね」(第2話)
  • こんな化け物もまた、私たちの戦う相手…」(第2話)
  • それでも私たちは、私たちの正義とよろしくやっていくしかない。迷って振り返ったりする時間なんてもう、残されていないのだから」(第3話
  • ネフィリムを死守できたのは僥倖…だけどこの盤面、次の一手を決めあぐねるわね」(第4話)
  • 甘くなど見ていないッ!だからこうして、私は全で戦っているッ!」(第4話)
  • マイターンッ!」(第4話)
  • こちらの一撃に合わせるなんて…このTSURUGI)、可くないッ!」(第4話)
  • 時限式ではここまでなのッ!」(第4話)
  • 大丈夫よマム。私は、私に与えられた使命を全うしてみせる」(第5話)
  • 排撃って…相手はただの人間ガングニールの一撃を喰らえば…!」(第5話)
  • 炭素分解…だとッ!」(第5話)
  • やめろウェル、その子たちは関係ない…!やめろおおおぉぉぉぉぉぉォォォォッ!」(第5話)
  • どうしてそんなに言うの!?あなたたちを守るために血を流したのは、私のなのよ!?」(第5話 ※6年前の回想
  • 何もかもが崩れていく…このままじゃ、いつか私も壊れてしまう…セレナ、どうすればいいの…?」(第6話)
  • これまでの事でよくわかった。私の覚悟の甘さ、決意の軽さを。その結末がもたらすものが何なのかも。だからねマム、私は…」(第7話)
  • 私のせいだ…全ては、フィーネを背負いきれなかった、私のせいだあああぁぁぁぁぁァァァッ!」(第8話)
  • うろたえるなッ!うろたえるな、行けッ!」(第8話)
  • あの言葉…他のでもない、私に向けて叫んだ言葉だ…!」(第8話)
  • もう迷わない!一気に駆け抜けるッ!」(第8話)
  • この手は血に汚れて…セレナ、私はもう…!」(第9話)
  • 偽りの気持ちでは世界を守れない。セレナの想いを継ぐことなんて出来やしない。全てはをもって貫かなければ、正義を為すことなど出来やしない!世界を変えていけるのはドクターのやり方だけ、ならば私はドクターに賛同するッ!」(第9話)
  • 死にたくなければ来いッ!」(第9話)
  • さあ…逆巻く炎にセレナを思い出したからかもね」(第9話)
  • 私は…私たちはフィーネ。弱者を支配する強者の世界構造を終わらせる者。このを往くことを恐れはしない」(第9話)
  • 私がやらねば…私が…!」(第10話)
  • 来る…フロンティアへと至るッ!」(第10話)
  • 果たしてこれが、人類を救済するなのか…?」(第11話)
  • そんなことのために、私は悪を背負ってきた訳ではないッ!」(第11話)
  • どうして…仲のよかった調と切歌までが…私のせいだわ…!こんなものを見たいがためではなかったのに…!」(第11話)
  • 全てを偽ってきた私の言葉が、どれほど届くか自身はない。だが、歌がになるというこの事実だけは、信じてほしいッ!」(第12話)
  • 私一人のでは、落下するを受け止めきれない。だから貸してほしい。皆の歌を、届けてほしいッ!」(第12話)
  • 私の歌は、の命も救えないの…?セレナ…!」(第12話)
  • 殺すッ!」(第12話)
  • そこを退け、融合症例第一号ッ!」(第12話)
  • お前と話す必要はないッ!マムがこの男に殺されたのだッ!ならば私もこいつを殺すッ!世界を守れないのなら、私も生きる意味はないッ!」(第12話)
  • 何が起きているの…?こんなことってありえないッ…!融合者は適合者ではないはず…これは、あなたの歌…胸の歌がしてみせたことッ…!?あなたの歌って何ッ!?何なのッ!」(第12話)
  • ガングニールに…適合…だとッ…!?」(第13話)
  • お願い…戦う資格のない私に代わって…お願いッ…!」(第13話)
  • 私では、何も出来やしない…セレナの歌を…セレナの死を…駄なものにしてしまう…!」(第13話)
  • 歌で、世界を救いたい…の落下がもたらす災厄から、みんなを助けたい…!」(第13話)
  • OK、マム…!世界最高のステージの幕を上げましょうッ!」(第13話)
  • だけど歌があるッ!」(第13話)
  • もう迷わない。だって、マムが命懸けでの落下を阻止してくれている」(第13話)
  • 調がいる。切歌がいる。マムも、セレナもついている。みんながいるなら、これくらいの奇跡――安いものッ!
  • 繋いだ手だけが紡ぐもの…」(第13話)
  • 明日をぉぉぉぉぉォォォォォッ!」(第13話)
  • こんなことで、私の罪が償えるはずがない…だけど、全ての命は私が守ってみせるッ…!」(第13話)
  • セレナァァァァァァァァァァッ!」(第13話)
  • この手、簡単には離さないッ!」(第13話)
  • 最速で最短で、っ直ぐに――一直線にぃぃぃぃぃィィィィィッ!」(第13話)
  • マムが未来を繋げてくれた。ありがとうお母さん」(第13話)
  • ガングニールは君にこそ相応しい」(第13話)
  • 立花響――君に出会えてよかった」(第13話)

世界最後のステージ(関連動画)の幕を上げましょう

見せてもらうわよ、戦場に冴える抜き身の関連静画をッ!

イラストをもっと見る

3期概要を信じる勇気が無かったばかりに…

逝したセレナの想いに報いるため、
の落下から人類を守ろうと、あえて悪を貫こうとしたが、
手を繋ぐ強さを持たなかったばかりにたちと敵対した過去を持つ。

身にアガートラームは、
かつてセレナが用いていた多き白銀のシンフォギア
コンバーター破損の為、本来はギアの形状に構成されないのだが……

――「戦姫絶唱シンフォギアGX公式サイトより

「G」エピローグの後、仲間である暁切歌月読調立花響の将来を守るため、
国連との司法取引に応じ、国連所属のエージェントとして自由のない立場にあったが、
オートスコアラー、そしてアルカ・ノイズという新たな敵の襲来により、
災害対策機動部タスクフォース「S.O.N.G.」への転属を希望する。

少なくとも偽悪的に振る舞う必要がなくなったためか、本作のマリアは精的にやや安定しており、
自身のシンフォギアや、聖遺物と人体を繋ぐための制御LiNKER」も持たないが、
かつて自分を救ってくれた風鳴翼立花響の窮地に、時に大胆な行動をとることも。

とある場面で再び「ガングニール」をうことになるのだが、本作では「G」で活躍していたマントが消滅。
これはマリアの心の変化に伴いギアが変化した結果であり、
マリア自身もマントに頼ることなくアルカ・ノイズに対して見事に立ち回っている。

余談だが、ある場面でオートスコアラーぽんこつと呼ばれていたりするが、
本作のマリアに性格上のぽんこつ要素は特に見られていない。
単に先の都合上、シンフォギア装者として不全なためと思われる。

復活の、アガートラーム…

「G」最終話でコンバータが破損し、使用できなくなっていたアガートラームであったが、
オートスコアラーの脅威に対抗すべく、エルフナイン錬金術によってコンバータ部分の新造が行われ、
イグナイトモジュールを組み込んだ新生アガートラームとして復活する運びとなった。

アームドギアは短であり、複数生成可であったり状に伸びたりと、応用性が非常に高い。
また左腕に装着した銀色の篭手により、肉弾戦も可となっている。

辺での特訓の最中に突如現れたガリィ・トゥーマーンに応戦するため新生アガートラームマリアであったが、
そのの差に圧倒され、諸刃の剣であるイグナイトモジュールを発動するも、
「弱い自分を殺し、強くなる」ことを望んだ結果、イグナイトモジュールの制御に失敗し暴走敗北してしまう。

「強さ」について思い悩むマリアの前に、再び現れるガリィ。
「弱いまま」であるマリアは、イグナイトモジュールを扱えずにいた。

しかし、エルフナインによって「弱くても、自分らしくあること」こそが強さであると気付かされ、
イグナイトモジュールを発動。偽らないありのままの姿を貫くことで、ダイスレイフの呪いを抑えこむことに成功し、
魔剣ダイスレイフのを得たアガートラームにて、ついにガリィを討伐することに成功した。

たとえ万策尽きたとしても、一万と一つ目の手立ては――きっとあるッ!!

ワールドデストラクターとしての機を発揮したチフォージュ・シャトーを止めるため、
内部の制御装置をマリアたちの前に、シャトーの防衛システムが立ち塞がる。

「過ちのまま行き着いた、自分たちの成れの果て」であり、重ねた罪の徴である、
かつてのガングニールったマリアの姿を取った防衛システムに、マリアは一人で立ち向かおうとするが、
いつも共に戦ってきた仲間である調、切歌から「一緒に罪を乗り越える」意思を伝えられ、
「ありがとう」を唄いながら しすぎるきを振り切ったのであった。

プロフィール(「G」エピローグ時)

誕生日
8月7日 21
血液型
AB
身長
170cm
BWH
966290

名言集 戦姫絶唱シンフォギアGX

  • 畜生―― かなわないわけだ……ッ」(第1話)
  • アイドルの監視ほどではないわ」(第1話)
  • 悪いがは 好きにさせてもらうッ!」(第2話)
  • ……ままならない不自由を抱えている身だからね」(第2話)
  • こっ! こんなところで言うことかっ!」(第2話)
  • ――S.O.N.G.への転属を希望します ギアを持たない私ですが、この状況に偶像のままではいられません」(第3話
  • 問題は、アルカ・ノイズを使役する錬金術師と戦えるシンフォギア奏者が、ただの一人だという事実」(第3話
  • それは――を持つ者の傲慢ッ!」(第3話
  • ありがとうマム……大丈夫よ 私、セレナのように強くけるかな――」(第4話)
  • もしも私が、ガングニールを手放していなければ―― いや、それは未練だ……)」(第4話)
  • そうだ、ガングニールお前だ! だから――を背けるなッ!」(第4話)
  • 私も変わりたい 本当の意味で強くなりたい」(第4話)
  • ――昔のように、叱ってくれないのね  大丈夫よマム 答えは自分で探すわ」(第4話)
  • かを信じる勇気かったばかりに、迷ったまま独走した私たち ――だから、エルフナインシンフォギアらせてくれると信じて戦うことこそ、私たちの償いなんですッ!」(第5話)
  • それでも調と切歌なら、の前の茨を切り刻み――を拓いてくれるッ!」(第5話)
  • 男どもは見るなッ!」(第6話)
  • 調と切歌が撤退するまでの間よ それに……今のクリスなら、それくらい問題ないはず」(第6話)
  • (悪を貫く強さを――ッ!」(第6話)
  • 強くなりたい――翻弄する運命にも、立ちはだかる脅威にも負けないが欲しくて……ずっと、もがいてきた……」(第7話)
  • 弱く打っても大丈夫 大事なのは、自分らしく打つことだから」(第7話)
  • コンビニ買出し じゃんけんポンッ!!!」(第7話)
  • 好きなものばかりじゃなくて、塩分ミネラルを補給できるものもね」(第7話)
  • 人気者なんだから、コレかけていきなさい♪」(第7話)
  • 色々な知識に通じてるエルフナインなら、分かるのかな…… だとしたら教えてほしい “強い”って、どういうことかしら……?」(第7話)
  • 弱い……そうだ 強くなれない私に、エルフナインが気づかせてくれた 弱くても、自分らしくあること それが――強さッ!」(第7話)
  • エルフナインは戦えない身でありながら、危険を顧みず、勇気を以って行動を起こし――私たちに希望を届けてくれたッ!」(第7話)
  • エルフナイン、そこで聴いていてほしい ――君の勇気に応える歌だッ!」(第7話)
  • イグナイトモジュール、抜ッ!!!」(第7話)
  • そうだ、らしくある事が強さであるならッ! 私は弱いまま、この呪いに――叛逆してみせるッ!」(第7話)
  • 弱さかもしれない でもそれは、私らしくあるためのだ 教えてくれてありがとう」(第7話)
  • 人形は何を企てていたのか……」(第8話)
  • 待ちなさいッ! あなたパパさんでしょッ!? だったら、もっと他に――」(第9話)
  • 哲学兵装……概念に干渉する呪いやゲッシュに近いのか……ッ」(第9話)
  • それを合理的というのかもしれないけど、傷ついた自分のにかける言葉としては冷たすぎるんじゃないかしら?」(第9話)
  • アレはなんだッ! 国家安全保障のスペシャリストかも知れないが、家族の繋がりを蔑ろにしてッ!」(第9話)
  • それにしても、この部屋は―― ……昔からなの?」(第9話)
  • そうだ――の部屋、十年間そのまんまなんかじゃないッ! 散らかっていても、チリひとつなかったッ! お前との想い出を失くさないよう、 そのままに保たれていたのがあの部屋だッ!! を疎んだ父親のすることではないッ!! いい加減に気づけ、バカッ!!!」(第9話)
  • バカッ!? エルフナインを疑えるものかッ!」(第10話)
  • 呪われた旋を手に入れれば――装者を生かす理がくなったということなのッ!? だから、こちらの気を引くことを滑らかに……ッ」(第10話)
  • ウルダブラのファウストローブッ!? そのきは、まるでシンフォギアを思わせるが――」(第11話)
  • そんなの分かってるッ! あれは偽りのマム だけど、った言葉は真実だわッ!」(第12話)
  • いことなどッ!! たとえ万策尽きたとしても、一万と一つの手立ては――きっとあるッ!」(第12話)
  • そうか……お前は私 過ちのまま行き着いた、私達の成れの果て……ッ!」(第12話)
  • ドクターッ! 私達の命に換えても護ってみせる だから、ドクター世界ッ!」(第12話)
  • ……と立つステージは楽しかった 次があるならその時は、まであなたと歌い明かしてみたいわね……ッ!」(第12話)
  • セレナァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッッッ!!!!!!!!!! 」(第12話)
  • 何故そこで愛ッ!?」(第12話)
  • ああ…… お前最低の――……」(第12話)
  • アガートラームで制御ッ! 再配置するッ!」(第12話)
  • ジェネレイトォォォッ!!!」(第12話)
  • 違っていたのは、ひとりぼっちだったこと ただそれだけッ!」(第13話)
  • あの鉄壁金城ッ! 散発を繰り返すばかりでは突破できないッ!」(第13話)
  • ほ、本当なワケないでしょうッ!? 大体そういうのは、私よりギアのほうがお似合いよ」(第13話)
  • たまさか私もイギリス行きなのよね♪ 」(第13話)
  • ……ッ! やっぱりこの剣、くないッ!」(第13話)
  • あ゛ーしんど 最終話までバトルの出番がないと思ってたのに それにしても、遅めのランチに奮発した甲斐があったわね LiNKER打たなくても、どうにかこうにかギアえたんだから」(CM

君の勇気に応える関連静画だッ!

イラストをもっと見る

4期でようやく逢えたわね、パヴァリア光明結社ッ!

自分の心をで覆い、世界と敵対した過去を背負う咎人。

戦いにおいては、
聖遺物アガートラーム」の欠片から造られたシンフォギアを身にう。

対個人、対集団を問わず、戦闘において賦の才を発揮するが、
シンフォギアへの適合には、LiNKERと呼ばれる補助を必要としている。

――「戦姫絶唱シンフォギアAXZ公式サイトより

四期においても彼女ドライビングテクニックは健在である。

プロフィール

誕生日
8月7日 22
血液型
AB
身長
170cm
BWH
966290

名言集 戦姫絶唱シンフォギアAXZ

「戦姫絶唱しないシンフォギア」におけるマリア

本編では強い女性としての姿ぽんこつたやマの姿立つマリアだが、BD/DVD特典の「戦姫絶唱しないシンフォギア」では日常における彼女の一面が描かれており、気負うものがない分着飾らないありのままの姿の彼女を垣間見ることができる。また、ここで初めて判明した設定もある。

必殺技集

ガングニール
HORIZONSPEAR
アームドギアの頭部を展開した身から放出する、高出エネルギー撃。
 
アガートラーム
INFINITE†CRIME
左腕より引き抜いた数の短を一斉に放ち、広範囲の敵を貫く技。
性質的にはの「千ノ落涙」や奏の「STARDUSTFOTON」に近い。
EMPRESSREVELLION
状に伸びたで周囲の敵をあらゆる度から切り裂く技。
HEAVEN†GOSPEL
プロクターにアームドギアを合体身をエネルギーが包み込み、連射可弾を発射する技。
SERE†NADE
左腕と一体化したに炎をわせ、バーニアによる加速で一気に対を両断する技。
TORNADOIMPACT
の高速旋回により発生させた竜巻を身にい、敵に突撃する技。
HORIZON†CANNON
身状に展開した左腕より高出エネルギーを撃ち放つ大技。
Change †he Future
クリスマリア合体技。イチイバルアガートラーム連結戦闘機形態に変形することで高機動を得る。

持ち歌

私の歌(関連商品)を全部世界中にくれてあげるッ!

ライブの模様は世界中のチャンネルに中継されているのよ

私たちはノイズを操る力を以てしてこの星の全てのコミュニティに要求するッ!!

この関連項目についてこれる奴だけついてこいッ!!

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%B4%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マリア・カデンツァヴナ・イヴ

1121 nanasi
2019/07/21(日) 23:08:14 ID: 6bS6UEvtUv
アガートラームっていまだに正体不明なんだよね、名前も左腕に着ける銀色聖遺物ってところから付けられた仮のものだし。そしてアヌンナキが右腕に着けていたのは腕輪…これで関連してないわけがない

1122 ななしのよっしん
2019/07/22(月) 00:26:16 ID: aSUPERoG4Q
>>1120
放射能って消えるのに何十年、何年かかるって聞いたことあんだけど…
1123 ななしのよっしん
2019/07/22(月) 18:46:59 ID: r65pP3qbDT
錬金術で核反応を操れるなら、使いようによっては放射能汚染や被曝なども錬金術で解決できる可性が。
逆に考えると核反応が錬金術的に特異な現を引き起こす可性も考えられるか?
1124 ななしのよっしん
2019/07/23(火) 01:52:01 ID: okOKoA5k0S
マリアの胸に埋まりてえ……。

この人、身長があるせいでそう見えないけど、B96なんだよなあ……。
1125 ななしのよっしん
2019/07/23(火) 01:54:04 ID: okOKoA5k0S
ちなみに、放射能にはになる「半減期」というのがあって、それぞれ違う。

プルトニウムなんかは相当しつこく、体内に蓄積されると、永久に排出されないという話もある。
1126 ななしのよっしん
2019/07/29(月) 04:31:57 ID: 4Mo83huhc8
4話も
たよりになる
やさしい
マリアさんだった
1127  
2019/07/29(月) 07:47:17 ID: RWCCb4uXIt
マリアさん最高、とめて思わせてくれる変身バンクと活躍だったわ。
1128 ななしのよっしん
2019/08/08(木) 16:39:14 ID: vTrl5/JJcA
何だろう、上手く言えないけどこの人の歌は泣きたくなるような優しさと強さを感じて好き
何ならの今を生きるヒカリとか本編で使われても全く驚かないくらいの完成
1129 ななしのよっしん
2019/08/16(金) 20:38:19 ID: NXBCQCr70U
いやいやまてまて待ちなさい。
マリアさん普通になーんてね、で済む話じゃない!
アップルに聞こえる、ということはXVの話って二期の頃からすでに考えられていたわけだよな?
かが被爆の話し出してたけど、オープニングの冒頭マリアセレナ?のシーンってまさか…。
1130 ななしのよっしん
2019/08/16(金) 22:41:54 ID: zsmXTF7rCg
解説でアガートラーム(仮)の出処は確定したね
それにしてもギアの正体、Appleダブルコントラクトあたりは何となく繋がった話なんだろうなと想像つくけど、そこにOPのチェルノブイリがどう繋がってくるのかは未ださっぱりだ
というかマリアさんめて多すぎ

急上昇ワード

2019/08/18(日)08時更新