マンチカン単語

マンチカン
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

マンチカン(米: Munchkin)とは、ぬこスポーツカーである。 

概要

間での略称マンチ。名称は『オズの魔法使い』に登場するの小人族マンチキンアメリカ発音exitから。

の一種。自然発生した短足の突然変異種についての記録古代から世界に散見されるようだが、本種は1983年アメリカルイジアナ州の音楽教師に拾われたブラックベリーが産んだ短足の子猫トゥールーズの血統が固定されたものである。

短足は突然変異であるので、普通の脚長の個体(長足種)の方が多く(8割程度)産まれるが、当然ながらペットとしては短足種よりも断然割安となる。しかし、短足種同士の交配では遺伝上の障が発生し易いため、短足種は必ず長足種と交配させなくてはならない。

種との交配による雑種作りもさかんに行われており、縮れ毛や折れなどの変わった特徴を持つものは需要も高く高額で取引されている。しかしこれらの場合でも短足種同士の直接交配は危険である。

同じ短足のダックスフント)と同じくヘルニアになりやすいとされているが、よりも症例が少ないという報告もある。とは言え太り過ぎるとやはりヘルニアリスクは増すので注意。それ以外は、運動面においても他のと大差はい。

まだ歴史も浅く、また繁殖面や健康面での不安のために、品種としての認を見送っている団体は多い。現在認しているのはTICA(The International Cat Association, 協会)のみである。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%AB%E3%83%B3
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

マンチカン

134 削除しました
削除しました ID: NK+Ww2GXmj
削除しました
135 ななしのよっしん
2021/11/05(金) 09:47:40 ID: jLb4MVdmVx
現にイヌ的に応じて品種良されて特定の品種が特定病気にかかりやすかったりするしね
まあネコも品種良が進めば攻撃性や繁殖も弱まっていくと思うよ
特に部屋飼いしやすい方向に行けば
136 ななしのよっしん
2021/11/23(火) 00:23:03 ID: 2LHoWO0nuD
奇形種をありがたがるの気がしれない
性の障で特徴的な顔つき・体つきになることを喜ぶなんて

人間で例えるならダウン症の顔つきや小人症の体が好きだから、意図的に先性の障児を生み出してるようなもの
これが狂気じゃなくて何なのか
137 ななしのよっしん
2021/11/23(火) 00:28:40 ID: UtCT7R4wPr
おっそうだな
138 ななしのよっしん
2021/11/23(火) 12:49:56 ID: jLb4MVdmVx
愛玩動物であるから見た優先で品種良されるのは摂理
食用動物なんかは野生種とべて異様な太り方をする様に品種良されてる
ヒトだと金髪なんかは遺伝子の変異によるものでマイノリティだけど好まれる
139 削除しました
削除しました ID: NK+Ww2GXmj
削除しました
140 ななしのよっしん
2022/01/03(月) 20:31:22 ID: 9HLtO5PF0k
奇形種をありがたがるの気がしれないなんて言い出す輩が度々湧いて出てくるが、愛玩動物に限らず畜や作物、園芸種、全ての有用動植物は野生種の奇形を人類が選別し続けた結果であるのに今更何を言っているのだろうか。
奇形種をありがたがる狂気に満ち溢れた狂人たちのおかげで今日の豊かな生活が送れているのだから、それは喜ぶべきことだろう。
141 ななしのよっしん
2022/03/31(木) 00:08:25 ID: cw/3eVjxS9
>>136
人間で例えるならというが、人間ならどんな理由だろうと他人に子どもを作れとか作るなとか言ったらあかんだろ
まして身体的特徴を「優れてる」とか「劣ってる」とか他人が決めて、それに基づいて生殖を管理するのは優生政策と言って、どこまで底されているかはともかくやってはならんことになっている
は飼いが繁殖を管理するのが許されているどころか、管理しないと責任扱いだから、根本的に前提が違う

その上で言うが、一般的に「障がある」と見なされる個人が、わざと同じ障のある相手とくっついて子作りするのは割とある
ダウン症者は不妊症になりやすい(特に男)から難しいが、ろう者や小人症者ではしいことじゃないし、何なら専用出会い系サイトとかある
もちろん「障者を増やすから禁止」なんてのは、現代の倫理観では許されん
遺伝子操作とかじゃなくての特徴を引き継ぐってだけなら、障を持って生まれるの承知で子ども作っても、人間なら何も問題ないぞ?
142
◆CBGbQXRNEo 2022/04/05(火) 08:26:16 ID: bxvbqD49q4
マンチカン
143 ななしのよっしん
2022/06/13(月) 00:07:37 ID: hLWQ3Yuf2c
植物、ことにや果実の品種良なんてものは奇形種の量産でしかないんだが、>>136はいったい何を分かっているつもりなのか。
人間の感性できれいだと思うを選別量産して、そうならなかったものを処分する。人間の感性でおいしいと思う果実を選別量産してそうならなかったものを処分する。社会で流通してる食材や観賞用植物の多くがそういうもので、動物だってその他で同じことが行われている。それだけの話だ

モミジや温州みかんなどの木は苗木を接ぎ木で作って育てる。みかんの場合、生命の強いカラタチの木を台木にしてみかんの穂木を接ぐ。グロい例えをすると「頭がよく顔立ちの整った人の首から上を、丈夫な体に移植すれば、頭がよくてカッコよくて身体のいい人になるよな」というもの。
たぶん、最初は朽ち木や倒木から別の植物の芽が育ってるのを見て試し始めたんだろうけど、それが"できる"ということは、必ずしもそれが"自然なことである"かどうかを担保しない。できるからって、実際やれば不自然なことは世の中いっぱいある
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

おすすめトレンド