ミア・テイラー単語

ミアテイラー
3.1千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

ミア・テイラーは、ゲームラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』の登場人物であり、「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のメンバーである。

※以下の内容は『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARSメインストーリー2nd Seasonネタバレを含みます。

プロフィール

名前 ミア・テイラー
学年 3年
誕生日 12月6日射手座
血液型 AB型
身長 156cm
スリーサイズ 80-55-80
活動媒体 なし
ユニット R3BIRTH
CV 内田秀

概要

虹ヶ咲学園に所属する高校3年生。アメリカ出身の転入生。世界的に有名な音楽一家であるテイラーの次女であり、ミア本人も数多くの作曲を手がけている。
三船栞子に次ぐ新たな追加キャラとして鐘嵐珠ショウ・ランジュ)と同時に発表された。『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(以下スクスタ)』のメインストーリー19章で初登場し、29章で同好会に入部。2021年8月31日ランジュと共に正式加入が発表された。

高校3年生ではあるものの年齢14歳ラブライブ!シリーズに登場するスクールアイドルとしては最年少。アメリカでは飛び級大学生なるほど優秀であったため、虹ヶ咲学園では3年生として転入することになった。
3年生と言うことで本人は先輩として扱われることを望んでいるが、実年齢が他の同好会メンバーから見て年下と言うこともあり、からも先輩扱いされていない。

一人称は「ボク」で、ラブライブ!シリーズスクールアイドルとしては初のボクっ娘。また、前で片が隠れており、いわゆるメカクレである。

作曲をしている時以外は野球鑑賞やゲームを遊んでいるようであり、インド。好きな食べ物はアメリカ出身らしくハンバーガーであるが、日本ハンバーガーアメリカよりサイズが小さいことから不満なようである。

同好会メンバーの中では天王寺璃奈と最初に友達になったこともあって、璃奈にはべったりであり、公式プロフィール自己紹介や『LoveLive!Days』のミアコーナーでは、璃奈の名前が毎回出てきている。また、璃奈と共通点があることに喜びを感じており、璃奈がハンバーガーが好きなことから始まった後は様々な共通点を見つけることになる。中須かすみに「ミア子」呼びされた時も、璃奈(りな子)と呼ばれ方が同じだとあっさり受け入れていた。

テレビアニメでは2期に登場。にじよんではシーズン4 #40で初登場。

『スクスタ』において

虹ヶ咲学園スクールアイドルを始めることにしたランジュに、作曲によるサポートとして理やり連れて来られる形で虹ヶ咲学園転校してきた。本人は日本虹ヶ咲学園での学生生活には興味がなく、スクールアイドル部の部員として退屈な生活を送ることになる。天才であるが故に、同じく作曲する「あなた」のことはスタイルの違いから当初は見下していた。

そんな中ミア作曲が出来なくなってスランプに陥り一時失踪。もともとミアシンガーしていたがステージ上で緊で歌えなくなったことにより、テイラーの名誉を傷つけないようにと逃げるように作曲に没頭するようになった。作曲ができなければ自分には価値がいと思うほどであった。
そこに手を差し伸べたのが璃奈であった。璃奈と友達になり、話を聴いてくれたこともあって、歌への気持ちが再燃。同好会ゲリラライブサプライズゲストとして登場し、「I'm Still...」を披露した。

その後はランジュへの作曲サポートを断り、自分で作曲した曲は自分が歌うために作ることを決める。璃奈と仲良くなったこともあって、部のメンバーでありながら同好会への態度を軟化。「あなた」のことも認めるようになった。

一方でランジュミア作曲を断られたことをきっかけとして最終的に孤立し、スクールアイドル部を解散させて香港に帰することがわかる。ミア理やり連れて来られたとは言え、再び歌うきっかけになったこと、璃奈をはじめとした同好会メンバーと仲良くなれたことからランジュには感謝していた。ランジュに戻ってきてほしいとミアランジュのための新曲を作曲した。この曲が離陸直前の飛行機に乗っていたランジュに届き、ランジュスクールアイドルに復帰することになった。

スクールアイドル部はこれまでの行いを謝罪したランジュによって廃部となったこともあり、他のメンバーとともに同好会に移籍。めて同好会の一員としてスクールアイドルとして活動していくことになる。

アニメ版

2期1話より登場。
スクスタと変わらずランジュとともに虹ヶ咲学園に編入する。1話ではランジュの場を繋ぐためのゲリラライブのために音楽を流していた。また、11話ではスクスタ同様にアメリカでは大学に通っていたことが明らかになっている。

2話では音楽科所属が判明。小テストにて侑が悩んでいる中途中に現れ、特に難なく問題を解いた後にそのまま教室を途中退出していた。
スクスタとは違いヒットメーカーというわけではないが、テイラー期待の新人として既にネットには乗っているほど知名度はある。
その後ははんぺんに触れようとする場面で登場。ランジュとは友達ではないと断言し的のために日本に来たとっている。

幼い頃は歌うことが好きであったが、多くの観客がいるステージの前にして怖くなってしまい、歌うことを諦めてしまう。結果、テイラーの名に傷をつけないように作曲に没頭することになった。
そんな中ランジュスクールアイドルを諦めて帰することになり、作曲の結果を出したいミアランジュ行動に納得できず反発。しかし、ランジュミアの曲を聴いても答えは変わらず、ミアは酷く落ち込む。そこに璃奈が話しかけ、『ミア』として歌ってほしいと言われ、もう一度歌うに向かってすことに。
ランジュが帰しようとした当日、ランジュの前でミアとしての新曲を披露。ランジュの言葉を聴いた上で、ミアランジュとお互いライバルそして友達としてスクールアイドルになるのであった。

補足

楽曲

※「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」名義の楽曲は同記事参照。

ソロ

R3BIRTH

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BC
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ミア・テイラー

27 ななしのよっしん
2022/05/22(日) 02:22:34 ID: EN+0qWDy4/
TOKIMEKI runnerを一緒に作ったも同然だし
もう同好会入りで良いんじゃねぇかな?(思考停止
28 ななしのよっしん
2022/05/22(日) 08:53:23 ID: ypuc37k9R9
この時点でしっかりすぎてて
逆にこっからどうやってスクールアイドルになるまでに
持っていくのかが予想できない
29 ななしのよっしん
2022/05/28(土) 22:43:28 ID: wKSphA7Vfo
本当は自分で自由に歌いたいのに一族のプレッシャーで歌えなくなり自分が認めるランジュに歌唱は任せてたけど
璃奈の言葉でただのミアとして歌えるようになりビジネスパートナーだったランジュのために歌うという熱い流れでしたね
30 ななしのよっしん
2022/05/28(土) 23:09:16 ID: OXolAdKx29
>>29
ある意味クーカーIFとも言うべき関係性だったと思う
ミアある意味「やさぐれの度合いが進行してしまった場合の渋谷かのん」とでも言える存在かも
31 ななしのよっしん
2022/05/29(日) 03:27:26 ID: ko7ZwMrG8B
アマチュアイベント興味いとは言いつつも、堂々とステージに立つスクールアイドルそのものには敬意を持ってたんだろうな
32 ななしのよっしん
2022/05/29(日) 23:04:30 ID: ypuc37k9R9
前回で年下とは思えない頼もしさのあるかっこいいキャラだと思ってたけど
MVの両見えたときの色気やばい
33 ななしのよっしん
2022/06/20(月) 21:05:26 ID: qcz/pjF5N8
アクアティクアアイナっていうバーガーでミアポストカードがもらえるコラボやってるけど、そのおかげなのかわからないが行列が半端じゃなかった

もしアニガサキ効果だとしたら、すごい人気があることの明になるな
34 ななしのよっしん
2022/06/21(火) 07:45:04 ID: d6CMc65hS7
土曜野球コラボミアしずく中の人ソフトバンクホークスの試合出てたけど、試合途中にキャラとしての特別ボイスあって、ミアストライクアウト三振時)、ウォッチアウトファールボール)って言っててすごかったわ
ミア野球好きってのが生かされて良かった
35 ななしのよっしん
2022/06/25(土) 23:04:22 ID: wKSphA7Vfo
ようやくCD出たけどめてstars we chaseいいよね…
和訳歌詞含めて最高の一曲だったわ
36 ななしのよっしん
2022/07/02(土) 22:43:23 ID: B7MoC3nKNN
そういえばミア多田野数人知ってるのかな?
知ってたランジュとは話が合いそう

おすすめトレンド