ミカサ・アッカーマン単語

ミカサアッカーマン
2.8千文字の記事
  • 19
  • 0pt
掲示板へ

 

 

ミカサ・アッカーマンとは、漫画進撃の巨人』(諫山創)の要人物の一人で、本作のヒーロー誤植ではない)ヒロインである。CV:石川由依

概要

ミカサ・アッカーマン

主人公であるエレン幼馴染であり、家族。今はほとんど絶滅した東洋人種重な生き残りの血を引き(ミカサ自身は東洋人種とのハーフ)、この世界ではしく、美しい黒髪い瞳を持つ。

性格は常に冷静で、直情的ですぐに騒ぎを起こすエレンブレーキ役でもある。兵士としての戦闘は非常に高く、上官から「並の兵士100人に等価」「失えば人類にとっての大損と言われるほど。第104期「訓練兵団」を首席卒業、対人格闘成績も1位だった(エレン2位)。

 を人攫いの集団に殺されるという幼少期のヘヴィな体験から、強な自制心と常人離れした身体を持っており、それが彼女クールな物を与えている。しかし、クールに見える理由の一部には、単に(人見知りではないのだが)人に物を伝えるのが極端に苦手だということもあるようだ。

そんな彼女が心の拠り所とするのが、人攫いから彼女を助けだしてくれたエレンを人攫いに殺され、帰る場所を喪ったミカサはエレン実家に引き取られ、エレン・グリシャとカルラ窮のを注がれて育つ。家族として慕い、また命の恩人であるエレンを守るべく、ミカサは常にエレンのそばにいるようになった(その時エレンにもらったマフラーをいつも身に着けている)。エレンに「首席だから破格の待遇を受けられる」と憲兵団を薦められても、エレンに付いて行くために調団に入る事を決意している(本人く、「家族をこれ以上失いたくない」)。

エレンへの想いは沈着冷静な彼女を簡単に揺らがす一因でもあり、エレンに危険が迫れば手段を選ばず危難を排除しようとすることも多々。また、エレンが前日に失敗した訓練に事パスしてドヤ顔を見せ、そのことに仲間たちが安堵している中で、「(エレンは)これで私と離れずにすんだと思って安心してる・・・」と思い込みしい発言で周囲を驚かせた。

エレンへの強い執着心から忘れられがちだが、もうひとりの幼馴染アルミンとのも決して浅くはなく、「ここに置いていったりはしない」と窮地を救ったり、その判断には「自信を持って。アルミンは正解を導くがある」と全幅の信頼を寄せている。

作者諫山創く「長年の萌え研究の末に辿り着いた萌えキャラ」だそうで、彼女名前日露戦争時に日本帝国海軍旗艦を務めた三笠(軍東郷平八郎の座乗艦。現在横須賀に保存されている)」であるのも「名前軍艦名前を使っているヒロインキャラ人気が出る」という氏の独自の研究成果(迷信)に基づいたものである。具体的には、これは『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイ惣流・アスカ・ラングレー駆逐艦綾波』、航空母艦蒼龍』)、『涼宮ハルヒの憂鬱』に登場する涼宮ハルヒ(装甲巡洋艦春日』(かすが→はるひ)、長門有希戦艦長門』)を意識している発言と思われる。

プロフィール

出典:『進撃の巨人原作9巻より

煽り文句:血飛舞い踊る圧巻のパフォーマンス!! すべての巨人を魅了せよ!! ――かくして人類の命運は最強ステージエンターテイナーに託された。

原作お約束予告ページプロフィールなのだが、ほとんどになっていないところから、原作者独特の高度なシュールギャグの一端をうかがうことができる。

キャラクターとしてのミカサ

いわゆる無口無表情系のキャラに該当しながら、異常なまでにエレンに執着する姿からヤンデレ属性をもったヒロインとしても認知されており(原作9巻では趣味エレンと書かれていて、ネタの模様)、その卓越した戦闘(しかもヒロインでありながら主人公を大きく上回る強さ)も相まって少年漫画的なキャラクター人気も高い。 

また諌山創氏のこだわりにより非常に筋肉質でインナーマッスル溢れる体を持っており、表や特典グッズなどで度々お見えするその鍛えぬかれた体美は多くの作品におけるヒロイン像を粉々に打ち砕く破壊を秘めている。

彼女のその鋼の体は、前述した幼少時の体験により、体を制御するためのリミッターを自由に外せる」特殊なによるものでもある(通常、人間のリミッターが外れるといわゆる『火事場の馬鹿力』を発揮できることは現在でもよく知られている。つまりミカサは『火事場の馬鹿力』を任意に発揮することができる、ということになる)作者諌山氏によれば、『人類最強兵士』との呼び高いリヴァイ兵士長も同様である、とのこと。

通常、人間ならば体にダメージを与えないように意識に掛けられているリミッターを外し続けるためには、必然的に彼女体は通常の人間のそれをかにえる負荷に耐えうるものでなければならない。そのため、ミカサは筋肉などの全身の組織が、常人にべて異常とも言えるレベルに発達しているのである。

それもこれも、ひとえに家族であるエレンを守るため。なんとも健気でいじらしい少女ではないか。

セリフ

  • そうだ…この世界は…残酷なんだ
  • そして…とても美しい
  • 勝てば生きる…戦わなければ 勝てない…
  • 高揚した…そのは人類の怒りが体現されたように見えたから…
  • 仕方いでしょ? 世界は 残酷なんだから
  • ? 死体がどうやって喋るの?
  • 私の特技は を…削ぎ落とすことです
  • フーッ
  • 不毛 もう一度ズタズタに削いでやる
  • あなたが駐屯兵団に行くのなら私もそうしよう エレンは私と一緒にいないと死にする
  • エレン「(前の台詞を受けて)頼んでねぇだろそんなことは!いつまでこんなこと続けるつもりだ?!」 ミカサ「人生が続く限り(後略)」
  • 私はあなたを守る!
  • エレン…あなたがいれば私は何でもできる
  • どこのが相手であろうと、エレンが殺されるのは阻止する これ以外に理由は必要ない
  • エレンは)これで私と離れずにすんだと思って安心してる…
  • …あのチビ調子に乗りすぎた…いつか私が然るべき報いを…(人類最強兵士にして調兵団No.2リヴァイ兵長して)
  • リヴァイお前のすべてはエレンを守ることに使え」 ミカサ「はい! もちろんです(即答)」 リヴァイ「……」

お絵カキコ

進撃の巨人#47ミカサ・アッカーマン#1ミカサ・アッカーマン#14ミカサ・アッカーマン

関連商品

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 19
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ミカサ・アッカーマン

963 名無し
2022/01/11(火) 16:29:45 ID: SNPvESWCf7
子作りしたのに王にされず二千年の地獄に落とされたうえ死体損壊までされた始祖ユミル
彼女が待ってたのは自由奴隷エレンではなく、将軍の末裔の高な血筋でありながら奴隷を心から愛し地獄まで追いかけて落とした首にキスを送ったミカサなんだね
特にセッしてないところが重要だろう
寝てないのにここまで愛し抜いたのユミルポイント高そう
964 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 14:57:52 ID: TI/N/EsfO/
加筆ミカサ家族ができました。でも、ジャン妄想(127話)とは違ってマフラー包帯は外さない様子から一生したのはエレンという事を伝えたかったんだろう
進撃は今まで登場してきたにも意味があったからの本数にも意味があると思うし(4本「一生愛し続ける」→1本「あなたが運命の人」、あの花薔薇の場合だとまた意味が違う)

ジャンが可哀想と言う人がいるけど、彼だけが家族事でヒロインと想い合って結ばれましたは作的にはないだろう
マフラーの意味を否定する人に限ってミカサを伸ばしてるのはジャンの為だとか理矢理なこじつけをしてるし(ジャンがいない3年間の間に既に伸ばしてるのに)
そもそもジャン妄想加筆ミカサジャンの方を一切見てないんだよな。裕福には暮らせたんだろうけど本当に幸せだったのかも分からない
サイアイノアナタって刻んだ墓に家族を連れて行くって時点でエレンにも家族にも不実だと思うが、作者ミカサを最後にそう描いたのなら受け止めるしかないな
965 ななしのよっしん
2022/01/21(金) 06:51:21 ID: PqqeqJ7tA9
可哀想なのは残念加筆の一番の犠牲にされたミカサもだろ
死までの一生&老婆姿まで描かれるわ人生強制させて自由じゃなくなってるんだから
あそこで眠っているエレンもそうだな
巨人復活匂わせるなら尚更
966 ななしのよっしん
2022/01/22(土) 01:46:42 ID: K9tk7SGlCS
ミカサには一生オレだけを想っててほしい」「でも本当にミカサには幸せになって欲しい」
エレン二律背反の想いが両方ったシーンなのにギャーギャー言ってるのはなんなの
あれだけ凄惨な戦いを強いられたミカサは人並みの幸せ人生を得て良いはず
新たなしそうだけどが生まれるかもしれない部分はえぇーって思ったけどさ
967 ななしのよっしん
2022/01/27(木) 05:36:07 ID: aCTxjloGhJ
ヒィズル々って特に必要かったのでは
968 ななしのよっしん
2022/01/29(土) 11:45:29 ID: +IXhhDGTaZ
「(運命に対して否定的な描き方をしがちだと言われる)男性漫画家としての感覚だと、ミカサエレンと一緒にいるだけではかわいそうだと思ってしまうんです。でも、ミカサにとっては、エレンと一緒にいることが幸せなのかもしれない」と発言していたけど、何故か前半の部分だけが切り取られて広められているような気がする
ミカサは守りたいエレン家族だっただけで家族庭が欲しいとは一言も言ってないんだよな
だから裕福には暮らせただろうけど、加筆ミカサ幸せそうな描写がないのかもしれない
969 ななしのよっしん
2022/01/31(月) 09:56:57 ID: PqqeqJ7tA9
もうあまり考えない方がいいかもね
加筆以前に最終話自体に色々と問題点がありすぎるから考えるだけ駄な気がするわ
ストーリーを重視しすぎてキャラがただ動いてるだけ状態なってしまったパターン
海外の人があれならエレンと一緒にいるべきだった、エレンがいなくなった彼女はもぬけの殻
と言われてたけどホントそれなんだよね
ただ前を向いて強く生きてる姿を見せてほしかっただけなのにね
970 ななしのよっしん
2022/02/08(火) 00:00:48 ID: FyheESkino
>>959
NTR性癖っていうけど諫山って別にエレン自己投影なんてしてなさそうだよね
なんなら一歩引いた冷静な視点物語俯瞰してるジャンの方に投影してそう
971 ななしのよっしん
2022/02/08(火) 06:34:24 ID: PqqeqJ7tA9
作者ライナー投影してるから
972 ななしのよっしん
2022/03/27(日) 12:22:01 ID: uK9ix+Sl97
ジャンエレンの最後の会話は永遠に明かされないでほしいな