ミッキー・ロジャース単語

ミッキーロジャース
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ミッキー・ロジャースとは、SNK格闘ゲーム龍虎の拳シリーズの登場キャラクターである。

概要

アマチュアボクシング王者の黒人男性。体重80kgとヘビー級が多い格闘ゲーム黒人ボクサーとしてはしくクルーザー級(アマチュアではライトヘビー級)のファイターである。

貧しい庭の生まれであり、ボクシングで成功することを見て地に資を貯めていたが、コーチを名乗る詐欺師SFC版などでは「悪徳ボクシングジム」)に騙されてを奪われ一度は挫折する。それでもストリートファイトで腕を磨いて再起を図り、三年後にはボクシングアマチュア王者に昇り詰めたが、のチンピラ相手に傷事件を起こしプロへのをふいにしてしまう。

龍虎の拳』の時点では非合法な運び屋にまで身を落とし、Mr.BIGの組織が空軍から武器の横流しを受ける手助けをしていた。1人プレイモードでは5人の対戦相手であり、誘拐されたユリ・サカザキ行方を追うリョウ・サカザキロバート・ガルシア警察の回し者と勘違いして殴り掛かってくる。戦いの後は二人をジョンクローリーの待つ空母まで案内した。

二人がミッキーに接触したのは彼の悪友であるキングの紹介であり、話を聞いていれば穏便に済む可性もあった。当時のミッキー人間不信の荒んだ精状態であったことが伺える。

龍虎の拳2』ではボクシング界への復帰をし、ジムトレーニングに励んでいる。容姿も初代のドレッドヘアーにバンダナという姿から一変し、刈りの爽やか貌になった。しかし、落ちぶれていた癖に元チャンプであることを鼻にかけており、世話になったジョンにも感謝を示しつつ「用済み」と言い放って怒りを買っている。

の決勝戦ではギース・ハワードから援助を持ちかけられるが、自分一人ので生きてきたとしてこれを拒否。エンディングでは世界チャンピオンし、復帰戦に臨む。

ダウン時の「アァ〜〜ン」や崩れKO時の「アァン…」などボイスエロいことで駄に有名であり、当時のプレイヤーにはミッキーオカマ説が唱えられていた。ちなみにCVダック・キングの「お便所ベイビー!(You're an angel baby!)」で知られるマイケル・ビアード氏。

岬諒の漫画KOF'94外伝』ではその後の姿が描かれ、マイナー団体のローカルタイトルではあるが念願の世界チャンピオンになったことがられた。劇中では試合で対戦相手を死亡させたヘビィ・D!の強さをボクサーの立場からキング達に警告する役を担っている。

性能

通常技はキックボタンでも全てパンチ技であり、『龍虎の拳』では多くのキャラが使える三跳び(ジャンプ後ろ蹴りで蹴り)ができないキャラの一人だが、それを補うほどに地上戦が強い。

龍虎の拳』では発生は遅いが異様に弾速が速い2種類の飛び道具を持ち、「バーニングアッパー」は跳び越えようとしても引っ掛かりやすく、「ローリングアッパー」は立ちガードができない。同じ構えからこれらを撃ちわけるため、対戦ではボイスを聞いて判断するしかない。

しゃがみパンチや特殊技のアッパーカットも攻撃判定が大きく威も高い申し分のない性で、『龍虎の拳2』のゲーメストムックでは初代のミッキー最強と評価している。

龍虎の拳2』ではゲーム全体で飛び道具弱体化し、追加された必殺技も死に技ばかりだが、超必殺技の「プラネットゲイル」は覇王翔吼拳と同程度の強度の弾を素く2連発する最強クラス飛び道具。また通常投げのつかみボディブローが受け身不能なので、起き上がりを狙って再び投げる投げハメが猛威を振るい、CPU戦なら投げハメだけで攻略できる。

死に技の一つ「チョッピングライト」は発生が死ぬほど遅い打撃技。隠し必殺技の「ラッシュボンバー」はガード不能の乱舞技だが、フィニッシュのチョッピングライトを当てるまでダメージが入らず、技中に時間切れになるとノーダメージになってしまう。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ミッキー・ロジャース

1 ななしのよっしん
2020/08/18(火) 14:18:43 ID: dul0eXEiBe
1ゲット
やられボイスは何を思ってあんなきもい声にしたんだかw

急上昇ワード改

2021/06/25(金)09時00分 現在