ミーアキャット単語

ミーアキャット
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

ミーアキャットとは、マングース科スリカータ属の動物である。

概要

キャット、と名前にあるためネコと勘違いされがちであるが、仲間ではない(遠い関係性はあるが直接的にはほぼ関係)。特徴がちっとも似ていないし、そもそもミーアキャットのりはMeerkatである(ネコCat)。

外敵を監視するため、見りをする時に二本足で立って遠くを見渡すらしい姿が話題になっている。二本足で立つ理由はもうひとつあり、のうちに冷え切った(サバンナ異常なまでに寒い)体温を直射日光で温める(特に)ためで、一家総出で立っているときはこちらの可性が高い。

しかし彼等の本質はそんな甘いものではなく、実は「砂漠ギャング」と呼ばれている食類である。
普段は小動物などを食べているが、生息地が同じサソリすらも食べてしまう。実はミーアキャットはサソリに耐性を持っており、いくら刺されても気な顔をしていられるタフガイである。そのため、対サソリなら基本的には一方的に勝つことが出来る。その他、ヘビクモなどのある生き物を獲物とすることがあるため、ギャングというあだ名がついたのだろう。

社会性の高さも特徴であり、30匹程度からなるコロニーで暮らしている。一組の優位のオスメスがつがいとなって子供を産む。逆にそれ以外は一切繁殖活動を行わず、産まれた途端にそれ以外の者達はヘルパーとなり、子育てに準ずる使用人のようになる。逆に優位のオスメスはさほど子育てに協しない。

ヘルパーは、産まれた子供教育を施す。しかも段階的にレベルをあげて狩りを教えこんでいく。例えばサソリなら最初に死骸を与え、次に毒針を抜いた瀕死の個体を与えて狩らせる。それに慣れてくるとそれより元気なサソリを与え、難易度をあげていく。こうして最終的には健康体のサソリを狩るよう示し、狩りが出来るように教えこんでいく。狩りの手本を見せるはいるが、こうして人間のように「教育」をする動物しい。

ミーアキャットをモチーフとしたキャラクターとして有名なのは、ディズニー製作ライオンキングに登場するティモンであろう。元々二本足で立つので、二本足で々と歩く姿に違和感がないキャラクターとなっている(実際に歩くときは、ほとんど四本足である)。

風評被害について

淫夢くんオッスオッス!」

「違う!似ているがそれはスローロリスくんのほうだ!
 その件に関してはスローロリスくんの記事……というか淫夢くんスレってくれ!」

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ミーアキャット

1 ななしのよっしん
2016/04/27(水) 01:54:40 ID: KdmeW6xC6J
ミーアキャット先輩
2 ななしのよっしん
2017/10/16(月) 13:16:04 ID: 894noGZp8r
しろとり動物園で触れ合ってきた
好奇心旺盛で寄ってくるけどビビりですぐ逃げる
一度撫でられたら向こうからよじ登ってくる

急上昇ワード