ミーナのおやしき単語

ミーナノオヤシキ


「あら、お客さんなんてしいわね」
「いらっしゃい ようこそあたしのうちへ お友達になりましょう」
「ほらみんな おもてなししてあげて」

 

ミーナのおやしきとは、太鼓の達人に収録されたナムコオリジナル曲である。

概要

曲名 ミーナのおやしき
ID oyasik
作詞
作曲
編曲
佐藤たかふみ
歌唱 Mitsu
譜面制作 不明
収録作品 ACソライロVer.(8月ドンチャレ)
PSPDX(DL)
BPM 105180
   かんたん ふつう むずかしい おに
難易度 x4 x5 x7 x9
コンボ 146 213 402 607

ミーナのおやしきはPSPDX初出。どうもハロウィンの時期だというので作った曲らしいのだが配信時期は11/9。

その後、2013年8月ドンチャレごほうび曲として復活(予定)。ちなみに「ホラー楽曲3連続ゲットキャンペーン」と称して、本楽曲をクリアすると楽曲「テルミン狂想曲」が、更にテルミン狂想曲クリアすると楽曲「おばけのお仕事」を獲得できる(予定)。ハロウィンとはなんだったのか

登場人物はごく普通ロリ少女だが曲が進むにつれてどんどん病んでいく・・・というもの。単純に言えばヤンデレ物語である。また、曲中にキラキラメロディ引用されている。ちなみに中の人PSPDX版のみこちゃんのを担当した人と同じである。

ちなみに「あなた」は最終的に、逃げられなくなっている。
詳細はダウンロード曲のドンちゃんの解説で、
「あの屋敷に入った人で、戻ってきた人はいないドン・・・」
とのこと。

譜面

微妙速度変化が多く、また曲の後半の少女の態度が急変したあたりから加速、同時に難易度も上がる。逆に言えば、少女較的まともである前半は難易度は低め。

難所としては音符こそ少ないものの追い抜きを含む速度変化のあるきらきら地帯、間奏後半~第二ゴーゴーまでのやや複雑な複合、そしてラストの高速だが較的単純な複合あたりか。

関連動画

 関連項目

 

 「ね~え あたしと おててを繋いで 踊りましょ 一緒に」
 「ね~え あなたで お遊びしたいの」
 「はやく来て」
 「じゃないと…」 

 






 

 


 

 

 

 

「そう あなたも みんなと同じ 踊ってはくれない」
「そう あなたは もういらないわ」 
「今ここで 壊して 潰して 消してあげるわ」
 

「・・・バイバイ・・・・」

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%97%E3%81%8D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ミーナのおやしき

14 ななしのよっしん
2012/04/15(日) 01:03:25 ID: 05tEkXx1oL
どこぞの情緒不安定吸血鬼だよ・・・・・これ・・・・・・。
15 ななしのよっしん
2012/07/19(木) 21:47:21 ID: 6qHh0oyzdZ
>>13
ちなみにみこちゃんの中の人だったりする
16 ななしのよっしん
2013/01/31(木) 17:49:51 ID: nPE4QCShxz
>>15
なん…だと…

それはともかくドラム?部分で必ず落とすorz
17 ななしのよっしん
2013/07/25(木) 15:34:25 ID: lPf1PWe+Uc
8/2AC進出おめでとう
18 ななしのよっしん
2013/07/31(水) 04:02:39 ID: PcxXH49X2x
8月ミーナテルミンとか俺得すぎ
Wii3持ってないのよ…ぽたでら本体ごと紛失してるのよ…
仕事AC移植喜んでる人には申し訳ないがWii5あるしいいや
19 ななしのよっしん
2013/08/05(月) 17:58:20 ID: NeE2TEnCWE
隣にいた人に頼んでDPしてもらってやってみたけど、
これ()は降格してもよかったんじゃないかな?
20 ななしのよっしん
2013/09/24(火) 09:58:35 ID: VONsI4PWvF
ポクポクチーンが寒い
21 ななしのよっしん
2013/10/19(土) 02:16:09 ID: xTN5PsZcCz
新筐体基準だとやや逆詐称気味か
22 ななしのよっしん
2016/02/21(日) 23:28:28 ID: 6toBw+I+Bb
WiiU3代にも収録、PSPDXの悪夢が再びる・・・
23 ななしのよっしん
2017/01/23(月) 22:37:08 ID: tx8NA7D9pI
マオウのショウタイムに似てると思ったら作曲作詞編曲も同じ人だった(というかあっちの方が後か…)