ムッソリーニ単語

ムッソリーニ
  • 9
  • 0pt
掲示板へ

ムッソリーニ(ベニート・ムッソリーニ、正式名ニート・アミルカレ・アンドレア・ムッソリーニ 伊:Benito Amilcare Andrea Mussolini 1883年7月29日-1945年4月28日)とは、イタリア政治家である。

概要

青年時代は小学校教師を務めていた時代もあったが、レーニンとの親交を結ぶうちに政治活動にのめり込み、一方でイタリア軍への入隊や高校教師資格を得たりしつつイタリア社会党に入党。その後、党機関「アヴァンティ!」(「前進」の意)の編集長となり発行部数を2万部から10万部へと伸ばし、この頃から若手の有望格として後々まで呼ばれるようになる“ドゥーチェ”(この頃は導者の意、時代が経つにつれ総領、総統、首領、総帥などの意と変化する)という呼称が用いられ始める。ちなみに、当初"ドゥーチェ"の呼称は右系新聞に批判的に付けられたものだったが、後に好意的に使われるようになった。

第一次大戦では戦論をイタリア社会党を除名させられ(この時、レーニンイタリア社会党の行為に嘆いたという)、ムッソリーニは右翼的・左翼的思想の両方の影を受けたファシズム思想を提唱して「イタリア戦闘ファッシ」を組織し1921年11月国家(全)ファシスタ党へ組、1922年10月クーデター(ローマ進軍)を実行、当時の内閣国王布告の署名をめたが拒否され、逆にムッソリーニへ内閣の組閣を命じ1943年まで約20年にり続くファシスト政権が誕生する。(このファシズム世界各地に波及し、英など後の連合側にもファシスト政党は誕生し、スペインフランコ政権、ポルトガルサラザール政権などが誕生し、“本家イタリアが大戦の敗北ファシスト政権が幕引きとなった一方で戦後70年代後半まで存続する事となる。)

1939年ドイツポーランドに侵攻し第二次大戦の戦端が開かれた後も序盤は中立的な態度を取り続けイタリア戦争に参加しなかったのだが、1940年になりドイツ西方電撃戦により開戦から1月足らずやでフランス敗北が決定的になった状況を見てを上げ、日独伊三国同盟を結び1940年6月に英、1941年12月アメリカ宣戦布告する。しかし戦争実行の為の物資備蓄など準備不足の中大戦への参加を決断した為、継戦に乏しく劣勢を余儀なくされ(降伏直前のフランス軍にも反撃され、フランスの降伏が遅ければ逆にイタリアに侵攻されていたとも)1943年には燃料不足で大艦船の行動不可能になるなど、贔屓に見てもナチスドイツの足を引っってるようにしか見えず(同じファシスト政権でも内戦終結後でに乏しいと自覚し、ドイツからの参戦依頼も蹴って(枢軸国寄りだが)中立を保ち続けたスペインと対照的でもある)、1943年の連合によるシチリア上陸作戦後、ついにムッソリーニは失脚・逮捕されるが、ナチス(武装親衛隊オットー・スコルツェニー)によって救出(グラン・サッソ襲撃)され、事実ドイツの傀儡政権であるイタリア社会共和国の首班となる。だが1945年4月レジスタンスのパルチザンに捕縛、略式裁判の後28日に殺され、遺体愛人クラレッタ・ペタッチの死体とともにミラノのロレート広場に逆さ釣りにしてされた。(満61歳没)

現代イタリアにおいてもマフィアを押さえつけていた事、雇用政策などを推進し、それなりにイタリアを発展させたこと、熱心なサッカーファン祖国イタリアを強豪国に育て上げるなど、ソビエトレーニン第二次大戦では敵同士であった英国チャーチル首相からも一定の評価を受けている事は注すべきである。
そのせいか、ドイツにおける伍長閣下ほど忌み嫌われておらず、今でも故郷のブレダッピオのにある彼の記念碑にを手向ける人は多い。子孫親族も苗字を変えるなどして迫を逃れるなどの必要もなく、それどころか、孫アレサンドラに至っては国会議員欧州議会議員にまでなっている。
また、世界最小の国家、「バチカン市国」はムッソリーニ政権下のイタリアと教皇庁が締結したラテラノ条約にて国家として認められる事となった条約である。外政、特に軍事面はてんでダメだったが、内政面ではを見る活躍をしていた訳である。

詳しい事はWikipediaのムッソリーニの項を読まれる事をお勧めします。

架空戦記のムッソリーニ(ドゥーチェ)

iM@S架空戦記シリーズ及びニコニコ歴史戦略ゲーにおいてのキャラクターの原点となったのは間違いりっちゃんP作品「ドゥーチェの野望」が原点と思われる。

この作品の影は大きく、パスタ好き、女好き、そしてりっちゃん好きといったイメージ視聴者及び架空戦記動画製作者に植え付け、欧州舞台とした架空戦記においては時系列関係イタリア半島国家担当キャラとしてお付け役の情報大臣アメーと共に多くの作品に登場するようになる。呼び名もムッソリーニ(さん)と実名で呼ばれるよりドゥーチェ(さん)と呼ばれる事が多くなったと思われる。

関連動画





ネタMAD


iM@S架空戦記シリーズドゥーチェがほぼレギュラーキャラ化してる作品を紹介)



歴戦系作品

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 9
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ムッソリーニ

302 ななしのよっしん
2021/03/07(日) 21:08:42 ID: xrCVvY0QCy
上に国王がいたし、軍も握できててないし、あまり残虐な話もない。
むしろ、自身が残虐な殺され方してる。
大戦中に限れば、チャーチル東条よりも権が小さい。
独裁度、残虐性から言えば、ヒトラースターリン毛沢東には遠く及ばす、
戦後独裁者連中とべても、お行儀が良すぎる感ありすぎる。
303 ななしのよっしん
2021/03/13(土) 12:06:45 ID: S8xPr3L9vX
フランコ君みたいに中立でって意見が多いけど未回収のイタリアとかの問題を抱えていたから中立って選択はそもそも理だったと思う。というかあの状態で中立決め込んでたら民から暴動起こされて殺されてそうだし
304 ななしのよっしん
2021/04/20(火) 15:05:27 ID: EH91bh52WO
戦争準備せずに参戦したみたいだね。
ヒトラーよりは確実に有能だったけど、ドイツと連合の状況を理解せずにハイエナ行動を取る人が周囲に固まりすぎていたが悲劇だった。
305 ななしのよっしん
2021/04/26(月) 02:22:19 ID: BQOiW/JFDj
帰ってきたムッソリーニマジの駄作だよなあ……

監督インタビューでもムッソリーニ人種差別者だとか熱弁してたし、イタリアファシズムは悪いところもあったけどいいところもあったと許されてることを嘆いてたりしてて
まあムッソリーニ詳しいわけじゃないしその辺ちゃんとやってくれればいいんだけどさ

行動イベントマジヒトラーコピだから何も説得がなかった
あれはヒトラーっていう元軍人のカリスマの塊だからそれっぽくて説得あるんであって、師範学校席で出たインテリのムッソリーニじゃ違和感しかないわ
むしろなんでこんな人間イタリアじゃいいところもあったとある程度認識されるんだって思ってしまうくらい魅的なかったし

しかもイタリアの方がドイツより経済社会も問題多いはずなのに帰ってきたヒトラーの方がよほど深刻に思えるっていう
もう映画の質自体低いよ、マフィア関連も全くないし
306 真面目で優しい教師
2021/04/26(月) 14:25:04 ID: uJD8wLu8C+
ムッソはファシズムという核兵器の産みの親だけど本人はファシズムがこんな結果を招くとは予想してなかったしドイツに屈する前はユダヤ人も守ってたから
307 ななしのよっしん
2021/04/29(木) 00:07:16 ID: WLfxzN4mAh
>>305
所詮は他作品の翻案だからな
イタリア産の「勝利を」は直接主人公じゃないが、人間ムッソリーニを感じられて味わい深い
308 ななしのよっしん
2021/05/03(月) 15:38:10 ID: ofqxRMk5tD
ヨシフちょびよりマシなだけでムッソリーニくんも普通虐殺しまくってんだよな
ユーゴ分割時は「劣等人種スロベニア人)に対する最適解は浄化である」なんて命してるし


ギリシャ…強制収容所で11000人殺。またイタリア占領エリア全体では組織的虐殺・略奪・迫により30万人が死亡死亡率ドイツ占領エリアより上)

スロベニアクロアチアセルビアスロベニア人3万人、セルビアクロアチア人6万人を強制収容所に収監。そのうち18000人が餓死。3万人が重篤な障を負う。またフィウメ地域ではスロベニア農民7000人を射殺。

エチオピア…強制収容所に収監した3万人を射殺。首都アディスアベバ攻略時には18000人を虐殺イタリア占領エリア全体では38万人を殺
309 ななしのよっしん
2021/05/05(水) 00:52:47 ID: nnLGYRi3F1
イタリアと教皇が対立する経緯を知ったら、ムッソリーニが教皇との和解を実現させたことがいかにすごいかわかったわ

>>308
まぁ、全に真っ白導者なんていないだろうしね
310 ななしのよっしん
2021/05/07(金) 01:12:49 ID: 6wSsCAhfGz
>>308
元々黒人嫌いでエチオピアに対する仕打ちはよく知られてる通りだけど、ヒトラー依存し始めたあたりから更にもっとおかしくなっていったよな
連合普通人種差別くらいはやりまくってたし、昔の英スペインとかの蛮行の数々よりはマシな部類だしここまで対独追従しすぎなきゃそんな問題にされんかったんじゃなかろうか
まあフィンランド軍も東カレリア民族浄化みたいなことは普通にやってたりしたし、欧ではそういうのは割と普通のことなんだろうか
むしろ基本的に占領統治は他より馬鹿正直に生戦争犯罪がそんなにい(あっても兵士の食糧さえなく捕虜に十分な食事が出せなかったとかそんなん)日本の方が異例なんだろうか?

それにしても100万人近くも殺してたら普通に多い部類なのに他の独裁者が桁違いすぎる ウクライナの飢餓輸出とかたった1年で、最大1400万人の死者て...
独ソ戦4年間で両軍合わせて2000万〜3000万くらいの死者なのに期間に対して死者数が異常すぎる むしろ戦争してない時期になんでそんなに死者
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
311 ななしのよっしん
2021/05/07(金) 01:18:11 ID: mTDokH5+zN
息を吐くように嘘をつく

おすすめトレンド