メトロイド2単語

メトロイドツー

メトロイドⅡ RETURN OF SAMUSとは、1991年任天堂から発売されたゲームソフトである。

概要

メトロイドⅡ RETURN OF SAMUS
基本情報
ジャンル アクション
対応機種 ゲームボーイ
開発元 任天堂
発売元 任天堂
発売日 1991年1月21日
価格 3,400円
対応年齢 CERO:A(VC版より)
プレイ人数 1人
ゲームソフトテンプレート

CMの『メトロイド、オモロイド』のフレーズが強な印を残した2作
長らく復刻・リメイクがなされておらず、シリーズの中でも入手・プレイが最も難しい作品とされてきたが、2011年ニンテンドー3DS向けのバーチャルコンソールに追加された。
2017年には本作のリメイクメトロイド サムスリターンズ』が発売される。

スペースパイレーツによるメトロイド強奪事件を、サムスへの依頼によって解決した銀河連邦は、再びメトロイド悪用される可性を考え、惑星SR388に存在するメトロイドの根絶を再びサムスに依頼する。
後のシリーズサムスにとって重要な役割を何度も果たす、ベビーメトロイドとの最初の遭遇が描かれる。

今作では、フィールド内に点在する全39体のメトロイドを探し出し、その全てを駆除することが的となる。スペースパイレーツなどの敵は登場しない。
その代わり今作のメトロイドは、幼体からαγζωへと変態し成長して行く。幼体は最初に遭遇する1体のみで、以降対決するメトロイドは、変態して強になったものばかりである。最初に戦うのはαγ登場後もαが登場することもある。(以下ネタバレにつき反転幼体との戦闘は最後の8体のみ。それ以前にも登場するが、戦う前にα変態する。
これらは基本的に何の前触れなくおそってくる(同時にBGMも変わる)ので、毎回心臓に負担がかかる。
メトロイドを殲滅するのが的な為ボスキャラのほとんどがメトロイドなのも特徴。悪く言えばメトロイドばかりである。

ハードが初代ゲームボーイなので画面が見づらく、操作も若干窮屈。ティッシュジャンプの軽さは若干軽減されている。
また、『1』同様セルマッピングが必要となり、難易度は高い。
ではあるものの、グラフィックは前作以上に書き込まれており、サムスは4~5頭身でほぼ現在に近い姿になっている。
スーパーファミコンの周辺機器「スーパーゲームボーイ」のカラースーパーゲームボーイ発売前にも関わらずあらかじめ対応している。カラーと言っても擬似的なもので使用される色は4色のみである。

有志による自作リメイクプロジェクト海外で進められていた。現在任天堂側からの要請でデータの配信・開は停止されており、プロジェクトも終了している。→「AM2R
その一年後にサムスリターンズの発売が発表されることとなる。

関連動画

件のCM

関連商品

外部リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%892

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

メトロイド2

1 ななしのよっしん
2017/06/16(金) 21:13:02 ID: HcayCkeR9V
スーパーゲームボーイ「が」対応している事も書くべき。
2 ななしのよっしん
2017/06/24(土) 12:51:04 ID: hsHgSoSLP/
子供の頃はこのゲームの雰囲気が怖かったわ。
タイトル画面からなんか進みたくないし、
メトロイドと遭遇したときのBGMデデデーン!)でビックリしてたし、
終盤急にメトロイドの数が増えた時には勢いあまって電切ったこともあったなあ…w
3 ななしのよっしん
2017/07/09(日) 17:44:19 ID: kNJMICIxD2
初代とべると格段に遊びやすくなってるし
シンプルまってるからさくっと一周走るには一番手頃で好き
4 ななしのよっしん
2017/07/11(火) 22:39:05 ID: tO8y7QgVz/
だが2Dシリーズでは一番走り終わるのが遅い作品

急上昇ワード