モンテディオ山形単語

125件
モンテディオヤマガタ
7.1千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

モンテディオ山形とは、山形市天童市鶴岡市を中心とする山形県全県を本拠地とするプロサッカークラブである。

概要

日本プロサッカーリーグ
モンテディオ山形
基本情報
創設 1984年
クラブカラー 黄色
所属 J2リーグ
本拠地 NDソフトスタジアム山形[山形県天童市]
ホームタウン 山形県全域
前身クラブ NEC山形サッカー
サッカークラブテンプレート

チームの前身は1984年に創部されたNEC山形サッカー部。1999年よりJリーグに加盟し、2009年に初めてJ1リーグに昇格している。

チーム名の由来はイタリア語の「山(MONTE)」と「DIO)」を合わせた造語
ユニフォームホームの縦じま。アウェーが黄色
ホームスタジアムはNDソフトスタジアム山形山形県総合運動公園陸上競技場=天童市)。
マスコットはディーオ(カモシカ)とモンテス(岩石)。

2013年まではJリーグ一の「社団法人」であり、財政的に赤字が許されず(積立の取り崩しを行ったことはある)、県内にメインスポンサーとなれる大企業いため、資に難を抱えている。そのためかスポンサーには「山形『つや』『若丸』ブランド戦略推進本部」「平田牧場」「でん六」など特色豊かな企業が並ぶ。

歴史

前身は1984年創部のNEC山形1994年JFLに加盟、1996年現在チーム名に称、1999年よりJリーグに加盟。

1999年に設立されたJ2リーグに当初から加わる。前ベルマーレ平塚監督植木監督に迎えるが、中位の7位に終わる。柱幸一監督就任1年2001年には、最終節まで2位に入っていたが、最終節を90分で勝ち切れず、逆に後半ロスタイムに勝ち越しゴールを決めた東北ライバルベガルタ仙台に逆転昇格を許している。

その後もライバルクラブが次々とJ1に昇格する中、中位に終わることもあるなど何度も苦汁をなめてきた。しかし、小林伸二監督を迎えた2008年リーグ戦では豊田陽平長谷川の若手2トップの活躍もあって2位で終え、悲願のJ1昇格を達成。J2初年度参加10チームの中では9チームJ1昇格となった。

初めてJ1に昇格して迎えた2009年は、シーズン前に評論家のほとんどが最下位と予想していたが、開幕戦のジュビロ磐田戦に6-2で圧勝し、サッカーファンを驚かせた。その後、場以降に得点不足に陥るも(リーグ戦での得点ジェフ千葉と並んでJ1で2番に少ない32得点)、組織的な堅い守りでコツコツと勝ち点を稼ぎ、さらにこの年J2に降格することとなった柏レイソル大分トリニータジェフ千葉の3チームに負けなかったこと(4勝2分)も大きく、見事にJ1残留を果たした。ホーム終戦では理事長が挨拶で前述の下評を引き合いに出し、ざまぁ見やがれってんだ!」絶叫サポーターからの拍手采を浴びた(関連動画参照)。翌2010年も地に勝ち点を積み上げ、2試合を残してJ1残留を確保、順位を2つ上げて13位でフィニッシュとなった。

しかし2011年は序盤から怪人が続出したり、新外国人がろくに活躍しないまま4月で退団するなど呪われているとしか思えない程に災難が続き、成績は低迷。序盤から連敗し続けていたアビスパ福岡にも順位を抜かれ、最下位でJ2に降格。シーズン終了後、小林監督は退任。

再びJ2に戻った2012年だったが、降格に伴いの多くが退団。監督奥野僚右、ヘッドコーチ相馬直樹という鹿島アントラーズコンビで昇格をすが、2年連続で10位と苦戦。

2014年は前身のNEC山形時代から16年ぶりにチーム復帰となる石監督に就任。シーズン中盤戦までは注意を彷徨っていたが、第30節から3バックに変更したことが転機となり勝ちを重ねて最終的に6位に入り、J1昇格プレーオフ進出を果たす。プレーオフでは準決勝で磐田を、決勝でジェフユナイテッド千葉をそれぞれ破り、下上を果たす形で優勝。4年ぶりのJ1復帰を果たす。
また、この年の天皇杯では東北勢としては1933年以来となる決勝進出を果たす。決勝でガンバ大阪に敗れたものの、J2所属ながら準優勝という快挙を果たす。
この年から運営株式会社に移行し、株式会社モンテディオ山形が発足。

J1での戦いとなった2015年は開幕後に守備に怪人が続出する悪夢のようなスタートとなる。ただ問題だったのは手薄になったような守備よりも攻撃のほうで、得点不足が続き勝ち切れない試合が続いていた。2ndステージからはリスクを背負って攻撃に出る戦いを採用するが、そのことで守備に綻びが見え始める。結局1stステージ第18節以来18試合未勝利が続き、残り2試合を残して1年でのJ2降格が決定。

J2舞台を移した2016年チーム史上ワーストの成績となるJ2・14位に終わる。しかも11月に所属選手の中村が児童買春などの罪で逮捕される不祥事が起き、最悪のシーズンとなった。その後も2017年は11位2018年は12位と中位に終わり、J1復帰から遠ざかっていた。2018年天皇杯J1連覇中の王者川崎フロンターレ相手に番狂わせを起こし、ベスト4まで進出している。

2019年は前半戦は好調を維持し、首位でシーズンを折り返す。しかし、後半戦に入ると負けが先行するようになってしまう。第38節の時点では自動昇格圏の2位に残っていたが、最後の4試合で連敗するなど失速してしまい、最終的に6位でJ1昇格プレーオフへ回る。
プレーオフでは1回戦で3位の大宮アルディージャ勝利するが、2回戦で徳島ヴォルティスに敗れ、J1昇格を逃す。

新型コロナウイルス感染拡大ので、開幕直後から約4ヶ余り中断した2020年得点不足で勝てない時期が続き、前半戦終了時点では5勝8敗8分けの17位となった。後半戦になるとヴィニシウス・アラウージョが10月以降の19試合で13得点と大暴れしたことでプレーオフ進出が狙える位置まで浮上したが、結局7位で終了。

2021年は前年と同じく9節の時点で20位に低迷。これを受けて前清水エスパルス監督ピータークラモフスキー監督に就任。後半戦は7連勝を記録するなど昇格争いに加わるまで浮上。しかし、終盤戦になると勢いは失速し、2年続けて7位となる。
シーズン終了後、山形市出身のデザイナー奥山清行氏によるリニューアルされたロゴとエンブレムイニシャルロゴが発表される。

2022年は例年通り開幕当初はもたつくが、9節以降は9試合負けなしを記録するなど勝ち点を積み重ね、前半戦を5位で終える。しかし、中盤戦に入ってに怪人が続出する不運に見舞われると、順位は二桁まで転落する。それでも怪人の復帰後に調子を取り戻し、最終節では6位徳島との直接対決勝し、逆転でプレーオフ圏の6位に滑り込む。
J1昇格プレーオフでは1回戦で3位・岡山を3-0で下すが、2回戦では4位・熊本引き分け、規定により敗退となる。

2023年は開幕2連勝後、5連敗と泥沼に嵌り、4月2日クラモフスキー監督を解任。コーチ渡邊が後任となるが、その後も連敗は止まらず、クラブワースト記録の8連敗を喫し、一時は21位まで順位を落とす。だが、5月以降はチアゴ・アウベスの6試合連続ゴールの活躍もあって2度の5連勝を飾るなど調子を取り戻し、プレーオフ圏争いに加わるようになる。最後の5試合ではシーズン3度の5連勝で締め、最終的に5位でレギュラーシーズンを終え、2年連続でのプレーオフ進出を果たす。
J1昇格プレーオフ準決勝では4位清水エスパルスを相手にスコアレスドローに終わり、前年と同じく規定により敗退。J1昇格を逃す。

その他

施設面では恵まれているため、若手の育成に定評があるが、育てた選手が他チームに流出するのが悩みの種。また、石崎、柱幸一、鈴木樋口靖洋とJリーグ監督未経験者の発掘にも定評がある(未経験者以外を雇うお金がないという説もある)。

ホームスタジアムはで行かない限り交通の便も悪く、あまり見やすいスタジアムではないが、場内の飲食は充実している。特に評判がいいのが山形名物の煮と、対戦相手によって具材が変わる「炎のカリーパン」。

ベガルタ仙台とのみちのくダービーの熱さは必見であり、2010年、翌11年はベガルタのJ1復帰と共に舞台J1に移して行われた。2010年は互いにホーム勝利を分け合ったが、山形ホームでは20,231人を動員(ちなみに収容人数は20,315人となっている)し、かつてない盛り上がりを見せた。

J2・6位で出場権を得た2014年J1昇格プレーオフ・準決勝ではジュビロ磐田と対戦。1-1の同点のまま試合は終盤に差し掛かり、このままで終了すると規定によって順位が下の山形が敗退となる中、後半アディショナルタイムショートコーナーでなんと攻めあがっていたGK山岸がヘディンシュートを決める劇的な逆転勝利を飾る。この勢いでチームは4年ぶり2度J1リーグ昇格を果たす。

現在の所属選手

背番号 Pos. 選手名 生年 加入年 前所属 備考
- 監督 渡邉 1973.10.10 2023 モンテディオ山形 コーチ
1 GK 後藤 1994.5.24 2022 ツエーゲン金沢
2 DF 吉田泰授 2000.4.21 2022 山梨学院大学
3 DF 熊本雄太 1995.7.18 2018 アビスパ福岡
4 DF 西村 1998.2.19 2023 大宮アルディージャ
5 DF 安部崇士 1997.7.15 2024 徳島ヴォルティス
6 DF 山田(C) 1989.11.25 2008 市立船橋高校 【H】
7 MF 高江麗央 1998.6.27 2023 FC町田ゼルビア
8 MF 小西雄大 1998.4.18 2022 徳島ヴォルティス
9 FW 有田 1999.8.28 2024 鹿児島ユナイテッドFC
10 MF 氣田 1997.8.12 2024 ベガルタ仙台
11 FW 藤本佳希 1994.2.3 2022 愛媛FC
14 MF 坂本 1999.1.19 2024 横浜FC
15 DF 川井 1999.8.12 2022 レノファ山口FC
16 GK 長谷川 1995.5.16 2021 東京ヴェルディ
17 MF 川合千尋 1998.12.15 2024 ベガルタ仙台
18 MF 南秀仁 1993.5.5 2017 東京ヴェルディ
19 DF 岡本一真 2003.9.19 2024 ザスパクサツ群馬
20 MF 松本 2001.9.4 2024 ヴァンフォーレ甲府 【レ】
23 GK 藤嶋栄介 1992.1.13 2020 川崎フロンターレ
24 MF 横山 1999.9.30 2021 東洋大学
25 MF 國分太郎 1994.8.31 2021 ギラヴァンツ北九州
28 MF 狩野 2002.2.8 2024 関東学院大学 【卒】
29 DF 相馬 2001.6.15 2024 仙台大学 【卒】【H】
32 GK 2006.2.21 2024 モンテディオ山形ユー 【昇】【H】
33 DF 千葉虎士 2005.12.27 2023 モンテディオ山形ユー 【昇】【H】
34 FW 阿部要門 2002.4.3 2020 ラインメール青森FC 【復】【H】
36 FW 高橋潤哉 1997.5.28 2019 福島ユナイテッドFC
37 MF 杉山 1998.9.7 2024 ガンバ大阪 【レ】
40 DF 坂本稀吏也 2003.4.23 2022 サガン鳥栖 【復】
41 FW 後藤優介 1993.4.23 2023 清水エスパルス
42 MF イサカ・ゼイン 1997.5.29 2023 横浜FC
50 MF 永井英次 2006.12.20 2024 ながいユナテッドFC 【2】
51 DF 菅原大幹 2006.11.2 2024 ヴェルディSS岩手 【2】
52 FW 井上涼太郎 2006.12.20 2024 福島ユナイテッドFC 【2】
53 MF 2006.8.20 2024 モンテディオ山形ジュニアユー村山 【2】
54 GK 佐藤陸斗 2008.10.25 2024 モンテディオ山形ジュニアユー村山 【2】
55 FW 峻明 2002.12.25 2024 関東学院大学(在学中) 【特】
83 DF 菊地脩太 2003.8.16 2024 清水エスパルス 【レ】

※備考欄は【】=全移籍での加入、【レ】=レンタル移籍での加入、【復】=レンタル先からの復帰、【新】=新任の監督、【昇】=トップチーム昇格、【卒】=新卒での加入、【特】=特別定選手、【2】=2種登録、【H】=ホームグロウン選手

過去に所属したおもな選手

歴代監督

監督 在任期間 備考
1996年1998年
植木 1999年2000年 J2参入(1999年)
幸一 2001年2003年
鈴木 2004年2005年
樋口靖洋 2006年2007年
小林伸二 2008年2011年 J1昇格(2008年)
J2降格(2011年)
奥野僚右 2012年2013年
2014年2016年 J1昇格(2014年)
J2降格(2015年)
木山 2017年2019年
石丸清隆 2020年2021年4月
佐藤 2021年4月5月 暫定監督
ピータークラモスキ― 2021年5月2023年4月
渡邊 2023年4月

関連動画

関連コミュニティ

関連リンク

関連項目

関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

モンテディオ山形

44 ななしのよっしん
2014/12/01(月) 01:11:40 ID: gx/3zKWa23
モンテディ山岸だわ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
45 ななしのよっしん
2014/12/01(月) 19:47:29 ID: ADMiEw/Qig
なんか応援したくなる概要だな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
46 ななしのよっしん
2014/12/07(日) 17:43:46 ID: JfUnlcH4VS
モ ン テ デ ィ オ 山 岸
👍
高評価
0
👎
低評価
0
47 ななじ
2014/12/07(日) 21:42:19 ID: DshNabyplu
J1昇格やったぜ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
48 ななしのよっしん
2014/12/07(日) 23:38:02 ID: jb/zgrJ5K2
山岸。来年も山形にいてほしい
👍
高評価
0
👎
低評価
0
49 ななしのよっしん
2015/03/08(日) 15:20:49 ID: uVO488cbnf
山岸
👍
高評価
0
👎
低評価
0
50 ななしのよっしん
2016/11/02(水) 00:46:50 ID: szLCEPd8TC
👍
高評価
0
👎
低評価
0
51 ななしのよっしん
2016/11/02(水) 05:19:55 ID: SHP0b4Gbar
なんかこのクラブエロ方面ばっかりスキャンダル起こすなぁ…
👍
高評価
0
👎
低評価
0
52 ななしのよっしん
2019/12/09(月) 19:36:38 ID: 3ajmSxhM56
今年のJ1参入PO2回戦にて、松本山雅FCロゴを誤表示されたという事が起きた(後にホーム徳島側が謝罪)。

モンテディオ山が・・・
👍
高評価
0
👎
低評価
0
53 ななしのよっしん
2023/02/23(木) 10:50:22 ID: 5rNLkpe0yj
本拠地が寒冷地&故に、毎年ホーム開幕戦が他より遅めに組まれる特徴がある
ブラウブリッツ秋田も恐らく同様
コンサドーレドームがあるので問題
👍
高評価
0
👎
低評価
0