ヤスター単語

ヤスター

ヤスター(Yhashtur)とは、クトゥルフ神話におけるの名前である。

概要

ヤスターは北極緯度に棲む蛆虫のような姿をした旧支配者であり、這い寄る混沌ニャルラトホテプ(Nyarlathotep)の敵、もしくは有な存在だといわれている。まるでクトゥグア(Cthugha)のようだ。

名前もなんとなくハスター(Hastur)っぽいし。なんだこの性は。

別名〈トゥーレの/The Worm-God of the Lords of Thule〉。

ニャルラトホテプとどうして対立しているのかは知られていないが2つの推測がされている。

一つはヤスターの教団ニャルラトホテプ教団の教義と矛盾しているからだと考えられ、外なる神と対立する旧支配者という立場になっている。

そんな事態でもニャルラトホテプは笑って楽しんでいるように思えるのは仕方がないことだろう。

もう一つはヤスターは食料として大量の人々を食べることにあり、それがニャルラトホテプの狙いと噛み合わないためだと考えられている。

なんとなく夜中に齧る蛆(Worm that Gnaws in the Night)を彷彿とさせる何かがあるような……

ともあれ、ヤスターは這い寄る混沌ニャルラトホテプに戦いを挑むことができる数少ない旧支配者の一柱である。


登場作品:『Servants of the Coils』-Kevin Eric Sheridan

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A4%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヤスター

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ヤスターについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!