ヤード・ポンド法単語

ヤードポンドホウ
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

ヤード・ポンド法とは、単位表記の系統の一つであり、米国面徴である。

概要

ヤード・ポンド法は、長さをヤード、質量をポンドを基本単位とする計量法である。これは日本での呼び方で、英語では「帝国単位(Imperial units)」と呼ばれていたり、「米国慣用単位United States customary units)」と呼んでいたりする。

現在日本を含む世界で広く使われている単位は長さはメートル、質量はキログラムである。一方、ヤード・ポンド法を用いているのはアメリカ合衆国ミャンマー、リベリアの3かのみとなっている。しかし、ミャンマーやリベリア国家導してメートル法への移行を進めており、実質的にはアメリカ合衆国のみが日常的に使っていることになる。当のアメリカ人は「切り替えるメリットがねえよ」とメートル法化に熱心でなく、それどころか州によっては反メートル法化の動きまである始末だ。

1959年メートル法との換算について際的に定義され、現在は「1際ヤード=0.9144m」「1ポンド=0.45359237kg」と定義されている。

今でもなおメートル法と併用されているため、単位系の取り違えによる事故や事件が発生している。特に、ヤード・ポンド法が標準となっている航空業界においては、ポンドで書かれていた燃料の量をキログラムと勘違いしてしまい燃料不足でフライトしてしまうという事故は有名な話の一つとして知られている。

もう助からないゾ♡

ちなみに、「ヤード・ポンド法」をGoogle検索しようとすると、サジェストに「いらない」や「悪い文明」と出てくる。

ヤード・ポンド法における単位

長さ

面積

体積

質量

その他

現在の利用例

前述したように現在世界のほとんどがメートル法を採用している。日本では「取引または明について、一部の例外を除き原則としてメートル法以外の計量単位の使用は禁止」されている。しかし、日常生活の中では未だにヤード・ポンド法が使われているものもある。

航空機業界はヤード・ポンド法が流となって使用されている。これは未だに使い続けているアメリカ合衆国航空におけるデファクトスタンダードとなっていることが大きな要因である。

その他、テレビの大きさを表す時やゴルフでの距離ボウリングの玉の重さを表す際にはインチやヤード、ポンドを使って表記されている。さらに電気製品では意外とまだインチが使用されていることが多い。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%89%E6%B3%95

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヤード・ポンド法

101 削除しました
削除しました ID: l+byHFplVh
削除しました
102 ななしのよっしん
2020/07/18(土) 16:24:47 ID: W/etiJc66q
逆に、個人的には今時変換のためのツールや計算式もあり、どうしてもわからなければ検索で計算できるこのご時世、長に考える暇がない、変換にかかる時間で死人が出るような場以外ではどうしても統一すべきとは思わない(今まで登場した運転中や医療現場がまさにそう)
103 ななしのよっしん
2020/07/18(土) 16:31:07 ID: criFgN+nvY
>>96
当時にどういう考えがあって作られたか知らないのに、アホとか言ってしまうのはどうかと思う
104 ななしのよっしん
2020/07/18(土) 16:38:35 ID: W/etiJc66q
さっきの追記
運転中や医療現場等というのは長に計算する暇がない、統一すべき方ね
105 ななしのよっしん
2020/07/19(日) 16:15:21 ID: zZRJuGQHbJ
>>103
実際中途半端な度量衡だしアホというのも過言ではない。
他のは雑多で非合理な度量衡から合理的なメートル法度量衡に切り替えたのに、
だけ雑多で非合理な度量衡の中からある一つの非合理な度量衡に統一したわけだから。
そのイギリス人もメートル法化しているというのにアメリカ人ときたら…
106 ななしのよっしん
2020/07/21(火) 09:00:25 ID: PlB0ftSqnF
>>102
そのツールや計算式を使うのは人間で、ケアレスミスから大きな事故が発生する可性が生まれる
計算する暇があればいいってもんじゃねえよアホ
107 ななしのよっしん
2020/07/21(火) 12:14:44 ID: OnzzvnEdXm
もしかして:マーズクライメイト・オービタ
108 ななしのよっしん
2020/07/26(日) 15:13:25 ID: P1WnLgJ+s2
むしろこれだけグローバル化が進んだこのご時世だからこそ単位の統一が重要なんじゃないか
第二次大戦ごろまでは自内で作る機械の部品は基本的には自で作るものだったけど半導体やらなんやらやたら部品の種類が増加した今ではそうもいかん
冗談抜きで昨今のアメリカの工業の低下の一因ではないか
モノ自体はいいもの作れるし個々の技術では十分なのにやたら高コストだったり開発が遅れるのは一見不思議だが低率な旧弊のせいと考えれば自然
109 ななしのよっしん
2020/07/28(火) 09:56:59 ID: QASFqxmElx
コロナマスク着用を拒む権利とかやってるの見るに、
相手に合わせて自分を変えること≠自由
なんだろうな
アメリカ最大の宗教は「自由」って概念じゃないか
110 ななしのよっしん
2020/07/31(金) 13:43:24 ID: iMd0XpyBh0
ヤーポンは放置なのにマスタースレイブとかブラックリストとかポリコレがケチつけだしたらあっさり消えそうになってるの
フィートは男性の足の長さだからポリコレに反するとかいえばすぐ消せるんじゃねえのこれ

おすすめトレンド

最新の話題で記事を新しくしてみませんか?

ぐらんぶる 手塚国光 米津玄師 山鳥毛(刀剣乱舞) 山本美月 hyde 瀬戸康史 事故物件