ユニット折り紙単語

ユニットオリガミ

ユニット折り紙とは、同じ形の部品を組み合わせて作る折り紙作品である。

概要

通常の折り紙作品は切れのない正方形1枚から作られるが、ユニット折り紙はユニットと呼ばれる部品を2枚以上組み合わせて作られる作品である。古くはめんこや手裏剣、くす玉などが存在する。連も同じパーツを組み合わせて作る作品だが、こちらは1枚のに切れ込みを入れて切り離さず繋ぐ手法なのでユニット折り紙とは異なる。

各部品をユニットと呼び、「はね」と呼ばれる部分を「ポケット」と呼ばれる部分に差し込み、の摩擦で形を保持する。くす玉のように、作品によってはポケットと羽がいため糊や針と糸を使って繋ぎ止める事がある。ユニット同士がの摩擦や折りの引っかかりだけで形が保持される作品がより優秀と言う事ができるが、大きくなるほど自重が効いてくるようになるので、何枚も使うような大きな作品では形を維持するために糊付けが必要となってくる。

ユニットの構成上、一枚のユニットが多面体の辺や面を構成する事が多い。多面体の作品群は部式ユニットが有名。1つ1つのユニットの工程がシンプルで組み上げた時の強度が高い。特に3枚を組みあさせた時にそれぞれが直に交わり立方体の頂点を作るので、サブユニットとして非常に強固である。おり方を工夫することで各面に模様を付けることができる。立方体は6枚、二十面体は30枚で作製できる。

非多面体折り紙手芸と呼ばれる作品群が有名。直二等辺三角形ユニットで構成され、45度の頂点の方向に伸ばすことができる。1列に繋いでの首を表現したり、ループを作って籠にする事ができる。の摩擦だけで十分な強度を持つが、籠として日常的に使う場合は糊づけが必須である。

また、ユニット折り紙の変形としてムカデがあり、のようなパーツを足の生えた体節に見立て繋ぐことで作られる。

関連動画

  • くす玉

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%B4%99

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ユニット折り紙

1 ななしのよっしん
2019/02/14(木) 10:54:43 ID: 0TwhZbmBFS
手裏剣折り紙考えた凄いと思ったな
2 ななしのよっしん
2019/02/14(木) 15:02:36 ID: m3MP7EpIr4
小さいやつだけど、くす玉完成させたときは嬉しかった思い出