編集  

ラビリンスの彼方単語

ラビリンスノカナタ

ラビリンスの彼方とは、コナミより2012年1月19日に発売されたニンテンドー3DSゲームである。開発はトライエース

概要

ストーリー

※未プレイ者へのネタバレ的な部分は隠し

レトロな雰囲気のオンライン3DダンジョンRPGを遊んでいたあなた(主人公)。出会った他のプレイヤー「ポキーラ」「ねりけし」「LiLy」とで4人パーティーを組み、チャットしながら遊んでいた。だがその最中、突然少女が聞こえたかと思うと、画面の向こうにリアル世界が映し出される。どうやら異世界と繋がってしまったらしい。

の前には画面の向こうから覗き込んでくる少女の姿が映っている。映像は互いに届くし、彼女はこちらに届いてるものの、こちらのチャットの文章は彼女に届いていない様子だ。これでは自己紹介もままならない。

に落ちてここに来てしまった」と言って地上をそうとする頼りなさそうな少女が心配になった4人は、彼女を守るべくついていくことを決める。

システム

移動

多くの3DダンジョンRPGは移動方向や視点の方向が東西南北4方向だが、ラビリンスの彼方ではそれらの中間も含めた8方向に移動できる。また視点は上下方向にも動かせる。少女が近くにいる状態で視点上近くに向けると……。

キー配置の面では、十字キーorスライドパットの左右が視点そのままの左右移動(カニ歩き)、L/Rボタン視点の左右移動になっており、普通と逆なので最初戸惑うかもしれない。しかし、このゲームは移動中や戦闘中視点だけ移動させることが少なくないため、慣れればこの方がやりやすい。

移動速度が遅めなので、サクサク進めたい人はイライラさせられるかも。

戦闘

敵は移動中の画面にそのまま表示されており、敵に見つかるかこちらから仕掛けるかすると画面切り替えなしにそのまま戦闘に入る(いわゆるシーレス)。制限はあるものの戦闘中でも移動することが可

基本
戦闘に参加する全キャラには待機時間(次に攻撃できるようになるまでの時間)が存在し、これが0になったキャラが攻撃可になる。攻撃可になったら対とチャージ数(攻撃の強さ)を決定して攻撃。チャージ数の多い攻撃をするほど次の待機時間は増える。
属性3すくみ
少女を除いて敵味方全員グーテシウム()」「チョキロム)」「パーティリウム()」の属性を持ち、その名の通りの強弱関係を持つ。強い方は弱い方に2倍ダメージ、逆は1/2ダメージ。味方の属性は拠点やアイテムで変更可
HP放出と吸収
属性の強い方が弱い方に与えたダメージは「受けた方と同じ属性を持つ、その値に等しいHP」として中に放出される。この中にあるHPは「次に攻撃した同じ属性キャラ」が吸収してその分回復する。数少ない味方の回復手段だが、逆に敵に与えたダメージを帳消しにされる場合もある。そのため単に相手の弱点を突いていけば良いというものではない。
マジック・ストック
ある程度進めると少女は「マジック・ストック」という攻撃魔法を覚える。大雑把に言うと「味方が敵に与えたダメージ量」と「少女の残りHP」に連動した量のダメージを与える攻撃。狙えば大ダメージが出せるうえ、相手の防御視するので特にボス戦や中盤以降で大活躍。
中盤に入る頃に少女が修得する防御魔法定した味方を少女にしてダメージを肩代わりし、同時に少女HPを徐々に回復させる。少女は「最大HPが不変」「戦闘不能ゲームオーバー」「残HPが攻撃魔法の威に影」「属性なので中のHPを吸収できない」といった特性を持つので、守ることが大切。また、になっている間は待機時間が減らなくなり行動順も回ってこなくなるため行動順の調整が容易になる。これの習得前後で戦闘自由度が一変するほどの重要システム
逃走
敵からある程度離れると戦闘終了となるが、大抵の敵はこちらを追いかけてくる。また戦闘中ダンジョンの仕掛けを作動させられないため、に阻まれる場合も少なくない。基本的に逃走不可と思っておいた方が難。

その他

難易度選択
難易度NORMAL/HARD/SUPER HARD/ULTRA HARD/HYPER HARD の五つから選択可で、移動中ならばいつでも変更できる。難易度の違は敵の強さのみで、シナリオクリア特典などが違うことはない。このゲームは基本的なバランスNORMALで設定されているため、初回は手慣れたゲーマーであったとしてもNORMALでやることがスタッフから推奨されている。
衣装変更
中盤のイベント少女衣装変更が可となる。ゲーム内でお絵描きする他に、外部の画像ファイル読み込むこともできるため、ユーザーによって作成された様々な衣装開されている。可愛い衣装、かっこいい衣装、他作品のキャラクター衣装、そしてエロ衣装まで……。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

ラビリンスの彼方に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%BD%BC%E6%96%B9
ページ番号: 4810403 リビジョン番号: 1562638
読み:ラビリンスノカナタ
初版作成日: 12/01/25 21:35 ◆ 最終更新日: 12/06/25 18:23
編集内容についての説明/コメント: 細かい部分を追記・修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ラビリンスの彼方について語るスレ

28 : ななしのよっしん :2013/03/04(月) 11:55:34 ID: L1gbqceKKW
ちょっとオススメされて昨日買ってみた少女魔法使えるようになった。

なんつーか……最初は不思議な匂い(気配)に惑わされてたけど、その中に混じってた古きよきPC98時代のフリー3DダンジョンRPGの匂いを嗅ぎ分けてから、その匂いしかしなくなった……!
個人的には十分楽しめてるけど、人を選ぶなーこれ。
29 : ななしのよっしん :2013/06/03(月) 09:33:52 ID: VIXpsz7a0H
ダンジョン探索中も仲間がだらだらと会話するのがかなり楽しかった覚えがあるな。
ただ、もう一回プレイする気はないし、他人にも薦めにくい。
けど中々面いんだよな。良くも悪くも雰囲気重視な感じで。さはなく坦々としてるけど、妙に引き込まれる感じで
30 : ななしのよっしん :2013/09/24(火) 06:55:48 ID: wYWms6uv9F
ソフトは持ってないがBGMがすげー良いなこれ
31 : ななしのよっしん :2013/10/01(火) 23:02:33 ID: vX8uixn8/Z
「人を選ぶ」という表現がピッタリのゲームだな。正直、使えるようになるまではつまらんかった。とにかく衣装替えしたいのだけを気に進めてた。
取ってからぐっと面くなった。
32 : ななしのよっしん :2014/03/13(木) 10:50:59 ID: +poutUFIIw
昨日クリアしたぜ…
もう一回エンディングを見たいけど、二周行く気はないなww
33 : ななしのよっしん :2014/05/07(水) 10:29:33 ID: 1uxFUJeceN
先日クリアしたが面かったよ
の入手直前あたりが一番大変だったな
とにかくゲーム内の雰囲気が気に入ったし、ラストも良かった
34 : ななしのよっしん :2014/05/31(土) 00:26:49 ID: bCxerY+WSO
さっきクリアしたんだが、相当好きだったな。
あまりたくさんゲームやってないから他とべてどうとか偉そうなこと言えないけど、パッケージデザインいい意味で裏切らない作品だったと思う。
こう、秘的でどこかい感じに惹かれて買ったのが正解だった。そして最後のエンドロールの音楽が素敵すぎて泣いた
35 : ななしのよっしん :2015/03/10(火) 19:45:05 ID: h/T7/1Ea8I
海外では発売されてないのか、海外コナミファンが手をだすという雰囲気ではなさそうだし
売るとしたらレイトンみたいに任天堂の弾として包んでもらうとかの方が売れそうではあるが
36 : ななしのよっしん :2016/02/14(日) 08:37:12 ID: 8i95eYtBQH
中古2000¥程で購入したが…
とても面かった

迷宮の雰囲気や少女の言動、それに対するこちら側の反応
戦闘システムもさほどストレスを感じなかった
の中ではこれは良ゲーだ
37 : ななしのよっしん :2017/09/14(木) 00:39:48 ID: F3FxesH4cZ
今更ながら尼で購入、PC衣装を作れるってのが決め手かな
衣装解禁まで長いらしいけどそこは気合とカバーしよう
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス