ラフトクランズ単語

ラフトクランズ

ラフトクランズとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場する機動兵器である。
スーパーロボット大戦Jスーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズネタバレを一部含んでいるので、ネタバレが嫌な人はブラウザバックを推奨。

概要

スーパーロボット大戦Jおよび、スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズに登場するオリジナル敵組織、フューリーの幹部機、スーパーロボット大戦Jでは隠し主人公機としても登場。

フューリーの軍事組織であるフューリア騎士団において、各隊を率いる隊長格が搭乗を許される騎士機。クローを兼ね備えた攻防一体の武器と自分達以外の時を止めるラースエイレムという特殊兵器を搭載している。

ゲーム中の設定では自分を中心にある範囲の時を止められるようになっている。主人公機にはこのラースエイレムに対するジャマーが搭載されているらしく、主人公機がいなければまともに戦う事すら出来ないという事になっている。

名前を直訳すると「Raft=筏」「clans=氏族」となり、ゲーム上では度々フューリーの母艦を船に例えていることから「船を操る者」としてのニュアンスを持つと推測できる(ゲーム中において敵幹部が自機の役割について言及している)。

ある程度生産されているようだが、作中では敵幹部の乗機として3機(ゲーム開始時に既に損失しているものの男主人公父親が乗っていた機体を含めれば4機)の稼働が確認されており、「騎士機ラフトクランズ」という名称をあわせ持つ。
この他、主人公用の隠し機体として地球製の本機が1機のみ登場する。その経緯故に騎士機には含まれない。

敵と同の隠し機体であるものの、乗り換えイベント等が他の主人公機と同じであるため少々違和感がある。

本体はアシアリー・クロイツェル社において製造されていた騎士機の複製モデル。同社の壊滅によりモルゲンレーテ社が開発を引き継ぎ、中枢を主人公機からの流用で完成させている。とはいえ、敵機と同じ性(特に疑問なのがワープ)を持つ未知の機体やその中枢を問題なく扱えるオーブのモルゲンレーテ社とは一体・・・オーブ科学世界一ぃぃぃぃ!
もっとも、どんな未知の兵器も「こんな事もあろうかと!」で用意されているスパロボ世界に突っ込むのもであるが。

全体で見ればかなり強い部類の機体だが、最初から使える上に後継機のドラコデウスがアホみたいに強いグランティード、もう1つの隠し機体にして反則級のコイツ、精5人分からの献身覚醒連打による悪移動台と化すナデシコ・Yユニット等の影で際立った性を感じることは少ないのではないだろうか。

OGシリーズ

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ」(以下OGMD)に参戦。ネームド機に個別呼称が採用される等の変更がある。

アル=ヴァン機の「アウルン」は既存デザインのままだが、フー=ルー機の「ファウネア」は一部のデザインが変更され個性化が図られている。

その他、本作オリジナルキャラクターカスタム機「カロクアラ」やスタンダードモデルなどが登場する。

フューリー内部に騎士団以外の組織が登場したことから、各組織を束ねる幹部「士長」の乗機として1機が配備されている。現状確認できるのは諜士団のカロクアラのみであり、騎士機とは呼ばれない。

ラースエイレム(OGMD)

OGMD版にはラースエイレムキャンセラーが存在せず、グランティードはトーヤのエ=セルダの脱走に際しラースエイレムが破損(=相殺不可)、ベルゼルートにはそもそも対抗策が積まれていないという状況から、J主人公機2機でさえ時間停止の妨不可能というチート級のとなってしまっている。

そのため、グランティードは何度もフューリーに拉致され、ベルゼルートは時を抑えられて撃墜された。

ただし、ラースエイレムの発動には重な「上物質エイテルム」を消費する欠点が追加され、加えてフューリー騎士団の気から、皇帝示なき使用の厳禁が厳命として騎士全員に行き渡っている等、ストーリー上の乱用を抑える設定も盛り込まれた。

ただし諜報工作などの汚れ仕事が専門の「諜士」は、騎士団の機体を借り受けた際にもラースエイレムの発動に抵抗がない。

決定的な対抗策としては、時の流れにある程度干渉可な「時流エンジン」を搭載したエクサランスの再登場を待つこととなる(ラースエイレムは時粒子に干渉する装置である事が判明する)。

装置としての効果にも設定の変更があり、時間停止ではなく極限まで時間を停滞させる事で疑似的に「止める」装置として下方修正された。
エイテルムの消費、機体本体と搭乗者への負担、機体のエネルギーソースへの付加、ステイシスフィールド(時間停滞間)の展開に時間制限(最大出3分間)など多くのデメリットも追加され、Jで見せた無敵ぶりはやや影をひそめた。
また、フューリーの機体も例外なく影を受ける為、ラースエイレムの起動時には必ず自機のラースエイレム相殺しなければならず、ラースエイレム相殺できなかった場合は時間が停止してしまう。

解禁条件(J)

他3機の主人公機すべてで1回ずつクリア

スーパーロボット大戦J 観戦解析ファイルより

装備・機能

機体性能(左から初期→10段階改造→15段階改造→20段階改造)

HP 8000→12000→14000→16000
隠し機体とはいえ多過ぎである。
機動性や装甲値やオルゴンクラウドも相まって当たらない上に当たっても全然痛くいという始末。余談だがアル=ヴァンを除いた味方機のHPでは全体5位。
EN 200→400→500600
隠し機体とはいえ多すぎ(ry
距離武器は弾数武器であり、1~3マスを攻撃出来る弾数制限の格闘武器があるためENを消費する機会が非常に少ない。その上EN回復M(毎ターンEN20%回復)がある。
余談だがアル=ヴァンを除いた味方機のENでは全体6位。
運動性 100150175200
隠し機体とはいえ(ry
この運動性、スーパーロボットとはなんだったのか。HPや装甲値やオルゴンクラウドも相まって当たらない上に当たっても全然痛く(ry
装甲値 1500→2025→2625→3000
隠し機体(ry
HPや機動性やオルゴン(ry
余談だがアル=ヴァンを除いた味方機の装甲値では全体5位。

武装性能(左から初期→10段階改造→15段階改造→20段階改造)

オルゴンソード 2800→405051506550
(射程1~1、命中+40、CT+30、弾数-、EN-、気-)
コンボ武器。敵が並ぶ機会は多いので中々頼りになる(特に核ミサイル撃ち落とす時など)。
オルゴンキャノン 3000→3900→4800→6000
(射程1~8、命中±0、CT±0、弾数-、EN50、気110)
MAP兵器。射程1~8の範囲22マスという中々の使いやすさ。しかし今作にはフリーダム(M)の敵味方を識別マップ兵器や単騎で突っ込んで回り全てを滅ぼす高威ゼオライマーメイオウ攻撃があるため少々影が薄い
オルゴンライフル 3000→425053506750
(射程2~7、命中+20、CT+20、弾数10、EN-、気-)
中~遠距離を攻撃出来る一の武器。弾数式なので弾切れに不安があるもののあまり問題にはならない。主人公機には1射を撃ってから背後にワープし2射で挟むように撃つというトゥインロードも苦笑いするような攻撃になっている。
オルゴンクロー 3200→4450→5550→6950
(射程1~3、命中±30、CT±20、弾数-、EN-、気-)
格闘武器でありながら射程が1~3もあり移動後に使えるので非常に使いやすい。引きずり回し投げつけ叩きつける。ジュア=ムみたいに気が狂ったりするわけではないので安心して使ってほしい、むしろ彼はどうしてああなった
オルゴンソード 3500→4750→58507250
(射程1~1、命中+40、CT+30、弾数-、EN-、気-)
射程1マス武器の例に漏れず、命中補正やCT補正が高く、攻撃も安定している。上から切りつけ薙ぎ払い突き刺すモーションは綺麗にまっていて見栄えがいい。見たは特徴的で、どちらかと言うとに近いかもしれない。
オルゴンクローFモード 4000→525063507750
(射程1~4、命中+30、CT+20、弾数-、EN30、気120)
メルアを一定回数以上サブパイロットにした場合に使える最強技。
移動後に使え射程も1~4と非常に優秀なのだが、オルゴンソードFモードの方が射程が1短いというだけで璧にオルゴンソードFモードの下位互換メル涙目である。
ジュア=ムの攻撃としてしっくりくるが、メルアが使うと可愛い顔してわりとエグい事するというギャップ……許せる!
オルゴンライフルFモード 43005550→6650→8050
(射程3~8、命中+20、CT+20、弾数-、EN30、気120)
ティアを一定回数以上サブパイロットにした場合に使える最強技。
移動後には使えないが、序盤に中~遠距離を攻撃出来る技がオルゴンライフルのみという弱点を見事に補うので非常に使いやすい。ENも飽和気味なのでガンガン使っていける。
撃形態に変形させるのだが見たJカイザーに見えなくもない。今作は(グレートゼオライマーといいラフトクランズといい)スタッフゼオライマー好きでもいたのだろうか?
余談だがカティアはどの機体の時でも固有必殺技が相手をオルゴンクラウドの結晶に閉じ込めてからトドメを刺すという堅実な技になっている。更に余談だが資料集からカティア左利きという事がわかる。
オルゴンソードFモード 4500→575068508250
(射程1~3、命中+30、CT+20、弾数-、EN30、気120)
ニアを一定回数以上サブパイロットにした場合に使えるラフトクランズ最強の技。
移動後にも使え、射程も1~3に伸び、威サブパイロット中最高威と文句し。ニアパイロット補正も受けられ、的にも設定的にも男主人公紫雲統夜向けといえる。アル=ヴァンやラフトクランズと言えばこれ!という人も少なくないのではないだろうか?
しかし巨大化させたときのアングルといいサイズといいどう見ても斬艦刀である。さらにやってる事は1人竜巻斬艦刀
OGMDではそのさばきからゼンガー・ゾンボルトに一置かれている。

 ※ なお、サブパイロット回数は次周回に引き継がれるため3つの技を1周回内で全て使うことも可

特殊能力

装備 装備 装備
切り払いから撃ち落としまで何でもござれ。元から堅いし避けしなのに更に拍をかけている。ただし今作のバグの関係でシールド防御は意味がい。
オルゴンクラウド
今作オリジナル。常時発動式の全属性攻撃を1200軽減、気130以上で相手の攻撃を一定確率効、更に移動の際に地形コスト視して移動出来る(移動時のEN消費は0)と、わかる人にわかりやすく例えると次元連結システムとほぼ同じである。
EN回復M
PPの始めに最大ENの20%を回復する。元からEN消費が低い上にこれである。最大で毎ターンENが120回復するので、Fモード系統の技を毎ターン4回使っても実質EN消費が0という事になる。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ラフトクランズ

109 ななしのよっしん
2017/09/09(土) 18:10:21 ID: ILjCS/946b
>>108
カロクアラするなら5機分いるぞ、シールドクロ―2個的に

しかし、ラフト来たか
買わねばならぬな(チャキ
110 ななしのよっしん
2017/09/14(木) 20:49:41 ID: ddjj4+Lonk
ウルン、ファウネア、カロクアラ、J主人公機()、Jジュア=ム機(
の5機で全部かな。カロさんの両手シールドはランナー買いすればいいと思うよ。
111 ななしのよっしん
2017/09/15(金) 17:15:44 ID: Gu5fAw6FSY
>>110
おっと、J版を入れるならJ版フー=ルー機()を忘れていませんか?
112 ななしのよっしん
2017/09/18(月) 10:07:25 ID: e7GYZ07IW/
>>109
すまん。4体買うっていうのはJ版を再現することなんだ。ただフー=ルーでやるか、ファウネアを逆輸入してライトグリーンでやるか悩んでいる
113 ななしのよっしん
2017/10/27(金) 06:59:28 ID: VZMGRAj0PL
ファウネアとジュア=ム機(コトブキヤ限定)も出る模様
https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000002756/exit
https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000002757/exit
114 ななしのよっしん
2018/01/02(火) 02:30:57 ID: oa9nqXBS27
バスカーソードを自作しようと思っている方へ
畳んだソードライフルで既に全長15cmあるので
20cm強、渡りは70cm以上の身になります
覚悟して綿密な計画を立てる必要があります(白目
115 ななしのよっしん
2018/02/13(火) 21:02:04 ID: sbcRCHMFnl
流れをソードFモードするけど、なんかラフトは統の機体になりそうな予感がするんだよなぁ
フーさんのラフト緑色になっちゃったし、残ってるのはだから統用に残しておいてあるんじゃないかと思ってる
116 ななしのよっしん
2018/02/13(火) 23:48:12 ID: +yOjtMb4ph
そもそもラフトもラフトもJだけのって認識で良いんじゃない
ファウネアと同じ時に居させるために変な設定を妄想するくらいならさ
117 ななしのよっしん
2018/02/13(火) 23:54:29 ID: +yOjtMb4ph
>またジュア=ム機にはボーナスパーツとして、ラフトクランズ・アウルンの頭部パーツも付属し、お好みで選択して組み立てることが出来ます。

これは再現しても良いのよというコトブキヤな計らいか
118 ななしのよっしん
2018/03/29(木) 17:20:34 ID: LLfGjN6nF3
記事内容に若干手を加えてみた。

急上昇ワード