編集  

ラングリッサー単語

ラングリッサー

ラングリッサーとは、シミュレーションRPGである。

概要

イラストシリーズを通じてうるし原智志氏が担当している・・・のだがミレニアムは介錯氏へとシフトした為旧来のファンの心を掴めたかどうかは厳しい。この欄では基本的にI~Vを取り上げる。(というか筆者がMを知らない為)

マルチラットフォームという言葉がしっくり来る程移植が多い。原版はメガドライブセガサターンだがスーパーファミコンプレイステーションでも発売されている。

ラングリッサーIIは後に「デア ラングリッサー」という名称で販売、移植されている。本元であるMD版の本筋をシナリオとして、他に帝国ルートや闇ルート独立ルートといったマルチシナリオを搭載した。SS版に限りルート、孤独ルートなるシナリオも存在する。

ラングリッサーIIIプレイステーション2移植されたが内容は劣化劣化を重ねお粗末と言わざるを得ない出来である。原版の出来は良かったので見る際は注意されたし。

2015年7月3DSにて15年ぶりの新作「ラングリッサーインカーネーション -転生-」が発売。キャラクターデザインカイエダヒロシ氏。

シナリオ

基本的には「光」vs「闇」という図式。主人公側のデフォルト側だがアナザーシナリオとして色々なルートを選ぶ事が出来る。生と死が密接に絡む為硬な出来であるが、裏側には開発の遊び心満載。闇ルートは総じて後味が悪いので割り切ってプレイする事をオススメ。ルートが変われば今までの味方を殺すことが当たり前なので覚悟が必要。

1ではラングリッサーを守ってきた王王子が、ラングリッサーを狙う帝国と、カオス率いる魔族と戦う物語王道である。

2ではラングリッサーアルハザードを狙う帝国魔族、そしての末裔との戦いが繰り広げられる。デア・ラングリッサーでは主人公の選択によって物語が変わっていく。

3ではラングリッサー誕生とエルリードの建歴史が明かされる。1、2、5に登場するキャラクターの先祖たちが主人公である。

4では違う大陸でのラングリッサーアルハザードを巡る争いとなる。カオスやルシリス以外の邪神が登場したり、マルチシナリオによりA、B、Cの3つのルートが用意されている。、の末裔でなければ装備出来なかったラングリッサーが末裔以外の人間にも扱えるようになる。

5ではラングリッサーの元となった破邪のアルハザードの誕生が明らかになる。なんと月の民宇宙船など、SF要素も入ってくる。

ゲームシステム

視点のビューで2D構成。マス令官+傭兵を配置し敵を撃破していく。レベルアップクラスチェンジすると強を得、強い傭兵を雇える。メテオゲーと言わないで。女性キャラクターは条件次第で告白ルートに進みエンディングが変わったりする。シリーズ共通しての裏技は開発者に乱用される事を見越されてるので面食らわない様に。IIIヒロイン充実してるけどエロゲーじゃないですよ!

グラフィック

うるし原智志氏の魂篭った女性イラストに加えガチムチがふんだんに盛り込まれてます。プチアイコン静止画も個々の質が高い。IVだけオープニングムービーいのは仕様ですがVに盛り込まれてるんで簡便して下さい。I~IV中世代的な衣装だがVはわりと近代的な軽装で構成されている。IIエルウィンリアナのおっぱいを触ってるのは仕様です。男性ガチムチごっつ女性衣装はやっぱりアレです。特にIIとVの衣装はとてもけしからん

BGM

ループ前提の作りだが総じてクオリティが高い。特にルート分岐にリキが入っている分雰囲気は抜群。MD版、SFC版、SS/PS版サントラ版と多い。Vは暗いシナリオの割りに明るい曲が多い。I&IIは味方と敵でBGMが違う為雰囲気を一定に保って欲しい場面ではややもにょるは不明。IV&Vは常に一つのBGMが流れる。

隠しシナリオ

2以降は条件を満たす事でおまけの隠しシナリオに行くことができる。本編シナリオと関係ないせいか、ふざけたステージが多い。例として、「超兄貴」の兄貴達と戦う、ゲームに関するクイズに答える、牛丼を食べに行く、女湯を覗きに行く、バーゲンセールに行くなどなど。強アイテムを入手できるシナリオもあるが、ステージによってはクリアしてもゲームオーバー扱いになってしまうものもある。

関連動画

ラングリッサーⅠ

ラングリッサーII

ラングリッサーIII

ラングリッサーIV

ラングリッサーV

その他

本編・プレイ動画

ラングリッサーⅠ

ラングリッサーII

ラングリッサーIII

ラングリッサーIV

ラングリッサーV

隠しシナリオ

ラングリッサーIII

ラングリッサーIV

ラングリッサーV

関連商品

wiiバーチャルコンソールにてメガドライブ版のIとIISFC版のデア・ラングリッサーが配信中。
また、PSP/PS3ゲームアーカイブスでもPS版ラングリッサーI・IIIV・Vが配信中。

関連コミュニティ

ラングリッサーに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC
ページ番号: 3622238 リビジョン番号: 2233964
読み:ラングリッサー
初版作成日: 09/06/11 22:16 ◆ 最終更新日: 15/07/19 03:13
編集内容についての説明/コメント: 隠しシナリオについて追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ラングリッサーについて語るスレ

199 : ななしのよっしん :2018/09/24(月) 07:42:01 ID: 8YBsKk4fnn
懐古切り捨ててあの同人みたいな絵を採用すれば新規のみでFE並に売れるとか本気で思ってんの?
あとラングは面いがそもそも一般に広く普及するようなゲーム内容ではでないから仮に癖の個性な絵師に任せても売り上げが伸びたとは思わないな
少なくとも攻略本のたわし原の絵に魅せられてセガサターンの購入を決めたぞ
200 : ななしのよっしん :2018/09/24(月) 21:20:04 ID: 289Eej6wv5
そもそもうるし原ってもう52歳でしょ?
今回みたく新キャラの描き下ろしやBOXの表だけならともかく、ゲームの全キャラを描くのは体的に辛いんじゃないかな
201 : ななしのよっしん :2018/09/29(土) 22:49:36 ID: Mur4nKn9tZ
追加要素はよ情報欲しい
できるなら新√あたり追加されないかな
あとEDはシリーズ継承してまんま、デッド回数で悲惨EDなんかね
202 : ななしのよっしん :2018/10/04(木) 11:26:19 ID: OuExZRN2+g
>>198
任天堂ブランドじゃないんだから
たわしじゃなかったらもっと売れてないぞ
オウガだって初代が任天堂支援プロジェクトに選ばれてなければ
知る人ぞ知るソフトで終わってただろう
当然タクティクスも出ない(TOは別の企画伝説の売り上げを受けて続編に変更された)
203 : ななしのよっしん :2018/10/10(水) 14:48:00 ID: 49rAfODl/L
転生が1万な時点で絵柄の問題じゃないのわかるだろ
タワシを捨てたらただでさえ少ない購入層は更に減るんだよ
204 : ななしのよっしん :2018/10/10(水) 21:24:06 ID: NY6UH8ZDNQ
うるし原先生のおかげで持ってたゲームやろ
ゲーム内容自体はやし
205 : ななしのよっしん :2018/10/13(土) 14:01:16 ID: GBWLvAlxSO
色々な関連動画上げてた方が引退?されたのか、動画軒並み削除しちゃってますね
整理したほうがええやろか・・・?
206 : ななしのよっしん :2018/10/16(火) 00:24:21 ID: 1XsJ5WWEKX
絵を気にする人多いんだねえ
うるし原智志じゃなきゃラングリッサーじゃないとか
うるし原智志の絵が苦手で手が出なかったとか
ちょいちょい聞くけどゲーム内で頻繁にイベント絵が出るわけでもなし、
ゲームとして面ければそれでいいと思うけどなあ
ゲーム内容はって言い切る人が絵だけで買うほど絵にウェイト置かれてないと思うんだけど
207 : ななしのよっしん :2018/10/20(土) 16:09:46 ID: 49rAfODl/L
だとしたらお前さんがラングゲームとして過大評価し過ぎなだけだよ
別に面くないわけではないけどうるし原で購入層を維持してたのは事実
208 : ななしのよっしん :2018/10/20(土) 18:11:54 ID: 1XsJ5WWEKX
思い込みだけで
事実!とか断言されましても・・・
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス