リオネッタ単語

リオネッタ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

リオネッタとは、ライトノベル魔法少女育成計画シリーズに登場するキャラクターである。「restart」にて登場。ゴスロリ人形魔法少女

概要

ステータス
破壊 ★★★
耐久 ★★★
俊敏性 ★★★
知性 ★★★
自己 ★★★
野望/欲望 ★★★
魔法ポテンシャル
好きなもの 仕立ての良い
美味しい料理
嫌いなもの 騒々しい女
野暮ったいもの

魔法に認められた、正正銘本物の魔法少女の1人。突如ゲームの仮想世界転送されてしまい、他の魔法少女と共に生き残りを掛けたゲーム攻略に挑む事になる。

クランテイルが率いるゲーム攻略のための魔法少女チームに属する。ペチカ御世方那子とはチームメイト

人形そのものな外見を持つ異質な魔法少女。肌の質感は人間と同じだが、体を構成する材料は木材だという。体の各関節はポールジョイント構造で、それ故に生身の人間には不可能なありえない動きが出来、生身の人間では対処不可能な死からの攻撃を行える。また、自らはあらゆる方向を向けるため死い。腕は構造になっており伸縮自在で、遠距離からの奇襲攻撃を可とする。

作中ではリオネッタの表情・動き・関節は全てが作り物だと記述されている。

お嬢様然とした性格。いつもどこかイライラした感じで、つんとして澄ました態度を取る。皮屋で口が悪く、チームメイトに対しても容赦なく皮を飛ばす。特に那子とは性格的にそりが合わないのか初対面時から仲が悪く、顔を合わせれば口喧に発展する関係にある。チームメンバーとの関係は回を重ねる度に軟化していったが、那子との口喧は結局まらなかった。ペチカ魔法で作る料理は気に入っており、おにぎりを美味しそうにガツガツ食べる一面も。

正体は九条李緒(くじょう りお)という女の子父親が作った借を背負わされ借取りやヤクザに追われ、日返済に駆け回る苦難多き人生を過ごす貧乏魔法少女。好きなものに上げているモノからも貧乏な生活と豊かさへの憧れが伺える。魔法少女時の姿もソレが反映されていると思われる。

魔法少女としての活動も人助けよりもを稼ぐ事を第一と考えており、稼ぎのためならなんでもやっていた。

クランテイルパーティメンバーとして活動。
口が悪く、当初は役立たずのペチカを敵視していた。
しかし、ペチカ料理に感銘を受けて『ペチカの手を傷つける者は許さない』と誓いを立てる。

クランテイルほどではないが戦いは得意な部類だが、他のメンバーが前衛で寡黙なクランテイルと、騒々しく仲が悪い那子というのもあり、パーティの中ではペチカと共に後方支援に回る事が多い。
リオネッタ本人がペチカの事を気に入ってるため、上手く役割分担が出来ていた。

魔王攻略後に、ペチカ、那子と共に図書館エリアを探索していたが、那子としいケンカをした際に腕を那子のペットドラゴンに噛み砕かれてしまう事故がおきる。
その後、立て続けに図書館エリアに棲む『悪魔』と『天使』の襲撃を受け、那子が死亡。リオネッタ本人も体をボロボロにされる重症を負った。
敵はペチカが追い払ったが、リオネッタはそのまま別れを告げて姿を消した。

様々な魔法少女視点が入り乱れるrestartでもリオネッタ視点での描写はなく、に包まれた魔法少女
その実態は、メルヴィルに正体を握られており、で協を強要されていた。

アカネに殺され死体となった夢ノ島ジェノサイ子の死体を『人形』として操り、@娘々連れに殺すための偽装工作をしたり、影で暗躍していた事が明かされる。
ペチカを人質に取り、また協してくれと頼むメルヴィルに快諾。
……が、ペチカを守るための欺瞞で、メルヴィルに攻撃を仕掛ける。

人形を模した体を破壊されて一度は死んだと思われたが、彼女自身は『人形師』の魔法少女であるため、コスチュームの一貫となっている操り人形の中から、本体が攻撃を仕掛ける。
メルヴィルに深手を負わせたものの、彼女魔法により見える急所の位置をずらされていたため致命傷にならず、反撃を受けて念のまま尽きるのだった。

人形のような外見、作り物めいたと評される描写。口の悪い態度と意を悟らせない部分が多いが、自分が一度決めたことや口にした事を遵守しようとする、誇り高い魔法少女
没落して貧乏遇に落ちてもそれは変わらず、攻撃を仕掛けてくる者や大切な者を傷つけようとする者は許さない苛さを持っている。

過去には仕事の一環で無印魔法少女育成計画』の舞台となっているNを訪れた事があり、そこで不審な侵入者として警するリップル戦闘になった事もある。

外見

・薄色のゴスロリを身にう。露出度は極限まで抑えられている。フリルリボンが散りばめられており、ボンネット帽子を被り、首元には黒色リボンタイが結わえられている。スカートの下にはドロワーズを履いている。靴下白色ソックスで、黒色バレエシューズを履いている。

髪の毛の色は髪型ショートヘアの先を巻いて巻き毛状にしている。

人間パートが多いrestartの中でも正体や人間時の外見が不明な彼女だが、ファンブック作者く「人間時の美人ランキング3位」との事で、作中で人間時でも美人と描写されるプフレ(5位)を上回る順位を持っている。

装備

ゴスロリドレス

リオネッタのコスチュームである、その身を包むゴスロリドレス
人形に近い身体をっているコスチュームで、リオネッタの破壊でも破れたりしない。
自身が人形を模した体のためか人とは違う構造を持っており、あちこちに隠し武器がついている。

『折りたたみナイフ

リオネッタの体に収納されている折り畳みナイフ暗器として接近戦で使用する。
とても鋭い切れ味で、軽くなでられただけにしか見えないのにモンスターの首を落とせるほど。

『鉤

リオネッタのメイン武器。腕に内臓されている。

『リオネッタのボディ』

普段自らの体としている人形体そのもの。
彼女は「人形師」の魔法少女であり、普段の体はコスチュームであると同時に魔法で操っている人形の一つ。
その中に小柄な少女として入り込んで動かしている。

人形の体がしいダメージを受けても、本体がダメージを受けない限り死なず、また人形の体を囮にして奇襲をうつ等、様々な戦略にも活用される。

魔法

  • 人形を思い通りに操ることができるよ

リオネッタが人形と判断したものを内側から操作して操る事が出来る。人形の種類や大小は問わないが人でなければならない。また、動きや丈夫さ・パワーなどの性人形としたモノの材質によって変わる。複数操作する事も可
操っている人形が破壊されても本体にダメージが返ってくる等はなく、身を守るトラップ対策のデコイとしても扱える。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

restart16人の魔法少女

その他の魔法少女

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%BF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

リオネッタ

1 ななしのよっしん
2016/11/18(金) 14:20:48 ID: 9EkCJOi1+G
建てありがとうございます
年齢がわからない魔法少女の中で最もに包まれている気がする。
友人との会話がどうとでも取れすぎる
2 ななしのよっしん
2016/11/26(土) 05:32:28 ID: yzn5jiptbg
裏の年季長そうだし、人小路とつながってたりもするし、訳わからんよね。
3 iwatakao
2016/11/27(日) 01:29:21 ID: anjyd79LJE
なお、宝島社ファンブックによると、変身前もかなり美人らしい
4 iwatakao
2016/11/27(日) 01:34:20 ID: anjyd79LJE
生き抜くために友人でさえ必要なら蹴落とし、犠牲にしたという短編の独を読むと、いかにペチカ彼女にとって特別な存在だったかが分かる
5 ななしのよっしん
2016/12/05(月) 16:40:29 ID: 87/zBDhbG6
restartアニメ化して欲しいなぁ
リオネッタの本体や人間時の姿も見てみたいわ

急上昇ワード