リチャード・ファインマン単語

リチャードファインマン

リチャード・P・ファインマン(Richard phillips Feynman,1918年5月11日 - 1988年2月15日)とは、アメリカ物理学者である。

1965年ノーベル物理学受賞(永振一郎、ジュリアン・S・シュウィンガーとの共同受賞)。

概要

1918年5月11日ニューヨークユダヤ人庭に生まれた彼は、子供の頃から物理数学が好きで自宅に「実験室」を作るほどだった。

科学数学高校時代までトップで、マサチューセッツ工科大学(MIT)に入学したが、当初はコロンビア大学受験しており、当時設けられていた「ユダヤ人学生上限」で不合格となっている。MITでは数学を専攻。

その後プリンストン大学大学院に入り物理を専攻。この頃にマンハッタン計画に参画している(なお大学院生がマンハッタン計画に加わるのは異例である)。ロス・アラモス研究所では理論グループに所属。

その後、カリフォルニア工科大学教授等を歴任。カリフォルニア工科大学時代の講義を基に「ファインマン物理学」を作成した。

量子電磁力学の発展に大きく貢献しており、経路積分やファインマン・ダイアグラムを考案している。またチャレンジャー爆発事故の調委員も務めた。

1988年2月15日で死去。最後の言葉は「I'd hate to die twice. It's so boring.(訳:二度死ぬなんてまっぴらだよ。まったくつまらないからね。)」だった。

ご冗談でしょう、先生

彼のエピソードはかなりユニーク(母親譲りらしい)で、「ご冗談でしょう、ファインマンさん」等のエッセイ集が出版されるほどである。

一部を抜すると、

哲学心理学を嫌っていた。また精科医も嫌っており、兵役の精鑑定で悪戯して不採用になった。

庫破り趣味としており、ロス・アラモス研究所時代に上の機密重視に不満で、その上の機密書類が入ったキャビネットを何度も破っている。

水爆の効率概算の計算で、エンリコフェルジョン・フォン・ノイマンと計算競争をしている。(結果は当然フォン・ノイマン勝利。)

新婚旅行メキシコに訪れた際、マヤ文明の書かれた写本を入手し独学で解読した。なお写本に載っていた解説を隠して行っていたが答え合わせの際、解説を見たらまったくのデタラメだった。

来日の際、「不敗魔」と自己紹介している。(ちなみに中国語ではファインマンは「費曼」と書く)

トリップが好きで、カリフォルニア工科大学教授になっても自宅近くのストリップバーほぼ毎日通っていた。

等々数えだしたらきりがない。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

リチャード・ファインマン

7 たから
2012/03/25(日) 03:31:37 ID: USP6aLzkMD
と物質のふしぎな理論は名著

量子電磁気学を言葉と図だけで説明している
個人的にの反射の経路は数に存在しているが、
位相差によってキャンセルされてるって考え方が新に感じた

理系文系も是非読んでね
8 ななしのよっしん
2012/07/11(水) 03:32:29 ID: ieHR9zweSE
85年にさんと来日したときに泊まった館に一昨年偶然いったな
9 ななしのよっしん
2012/10/15(月) 14:36:10 ID: /QHIqtimz7
>>8
せっかく日本に来たんだから西洋式のホテルじゃなくて日本式の館がいい!
って駄々こねて館に泊まってたんだっけ。
10 ななしのよっしん
2013/09/15(日) 01:09:15 ID: Qc6Fi1dKIH
ファインマン物理学」が無料開されてる!ってことで外部リンクに追加してみました。
ついでにオークランド大学講義の動画リンクも。
ニコニコには途中までしかないようなので。
11 名無しのよっしん
2015/05/14(木) 12:24:13 ID: ghD+31zOW1
ありがとう
最後の言葉は
二度死ぬなんてまっぴらだ→
生き返る、人生をやり直したいなんて思わない→
自分の人生満足した
ということなのだろうか。あてずっぽうだけどwwww
12 ななしのよっしん
2015/05/23(土) 12:40:23 ID: 28CwwOGqiY
>>11
ユダヤ教の教義が理解できなくて嫌いだったらしいし、
おそらく「輪廻転生なんてしたくないね」っていう感じのジョークだと思う
13 ななしのよっしん
2015/07/25(土) 18:37:57 ID: EcO1VfjA8a
ファインマン(以下F)「原爆研究疲れた・・・これからは遊びながら物理やっていくべ」

F「おーい、ハンス・ベーテ!ジャグリングの時の皿が回転するときに横揺れしてる動きを計算して明したぞ!」
ベーテ(以下B)「はあ、すごいが、それが何の役に立つんだ?」
F「さあ?でも面いだろう」
B「確かに」
14 ななしのよっしん
2017/03/26(日) 03:59:17 ID: RCumFTduiT
>>11
ジョーン・ファインマン:彼は睡状態からつとめて自分を引き出したかのようにちょっとを開けて「この死ぬってことは何とも退屈きわまるよ」って言ったのよ。そしてまた意識不明に戻っていったの。このユーモアいささか不気味だけど、彼はほんとうにそう言ったのよ。あれが彼の最後の言葉だった。
彼はこうして最後まで私たちがそこにいるのを知っていることを、知らせようと合図をしてくれていたんだわ。死んでいきながらも、生きている者たちに生命と自然、そして死ぬということがどんなことなのか、少しでも情報を伝えようと努していたのね。この世を離れていきながら、彼はまだ自然を観察していたんだわ。
15 ななしのよっしん
2017/08/13(日) 10:58:15 ID: EENaOJK11H
最近エッセイ読んだけど面すぎる
高校生の頃に読んでればももうちょっと勉強したのかな…
16 ななしのよっしん
2018/05/26(土) 14:56:30 ID: 1BUWBnOopq
生誕100周年