リトルウィッチアカデミア単語

リトルウィッチアカデミア
3.3千文字の記事
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

『リトルウィッチアカデミア』とは、トリガーが作成した短編アニメ映画作品である。
続編として『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』が2015年10月9日から2週間限定で劇場開された。

劇場開されたリトルウィッチアカデミアシリーズを元にしたテレビアニメ2017年1月から6月までTOKYO MXBS11関西テレビにて放送された。ネット配信はNetflix

概要

アニメミライ2013」で開された、トリガーの記念すべき第一作であるアニメ映画作品。
4月にはニコニコ動画youtubeで期間限定で全編配信された(現在では配信は終了している)。

youtube英語字幕つきの動画開された後、カートゥーンキャラクターデザインシナリオ海外視聴者達から大絶賛を受け、続編の製作希望するや作品を賞賛するコメント欄が溢れかえり話題となる。

彼らの熱い気持ちに受け答え、7月に続編製作のための資収集を「Kickstarter」を通じて開始。額の15万ドルを大きく上回る、62万5千ドルをおよそ一ヶの間に集めることに成功した。ちなみに額の15万ドルには資収集開始の初日に達成していたのだから驚きである。

一話だけ製作された新作のアニメなのにもかかわらず、続編製作のために化け物規模の資が集まった例は非常にしいといえる。このプロジェクトに投資してくれた海外ファンたちの行動に敬意を表したい。

登場人物

主要人物

アツコ・カガリ - CV:潘めぐみ
本作の主人公。通称:アッコ。シャイニィシャリオに憧れて魔法学校入学した日本の一般庭出身の魔女。初歩的な魔法さえ満足に行使できない落ちこぼれ生徒であり、衝動的な行動で周囲をトラブルに巻き込む問題児だが、ドがつくほどの根性の持ち名前元ネタは「ひみつのアッコちゃん」の「加賀美あつ子」より。
ロッテ・ヤンソン - CV:折笠富美子
アッコルームメイト。まじめで優しいアッコフォロー役。フィンランド出身で、北欧民謡を歌って妖精と意志を通じ合わせる事が得意。「ナイトフォール」というシリーズ小説の大ファン
スーシィ・マンババラン - CV:村瀬迪与
アッコルームメイト東南アジア出身のマイペースな皮屋。物の研究をしており、時折アッコ魔法実験台にする。スーシィだけ他の生徒制服が異なり、ビリーマンディの「死神グリム」やサムライジャックの「アク」を連想させるデザインである。ちなみに「マンバラン」とはフィリピン語で「魔女」の意味。
ダイアナ・キャベンディッシュ - CV:日笠陽子
イギリス魔女名門系に生まれたエリート生徒学生の身でありながら既に高等魔法を自在に操っており、実生徒の中でも頭ひとつ抜けている。な性格なのでトラブルメーカーアッコとは折り合いが悪く、シャリオの在り方についても否定的なようだが……?
シャイニィシャリオ - CV:日髙のり子
アッコが小さい頃から憧れている魔女。かつて世界中で魔法ショーを行い絶大な人気を集めたが、10年前然と姿を消してしまった。魔女に対する異なった印を与えたとして、魔法界では評判は良くない。実は……

ルーナノヴァ生徒

ハンナ - CV:中尾衣里
ダイアナの取り巻きその1。ポニーテールの方。二人とも意地が悪いが、実際のところは臆病。
バーバラ - CV:赤﨑千夏
ダイアナの取り巻きその2。黒髪の方。名前の由来は二人そろって「ハンナバーベラ」からだろうか。
アマンダ・オニール - CV:志田有彩
魔法仕掛けのパレード」から登場。問題児グループリーダー格で、を使ったアクロバティックな飛行が得意。手が悪くお宝を盗み出すのが趣味で、学内のセキュリティなどにも悪戯を働いている。アイルランドアメリカ人。
コンスタンツェ・アマーリエ・フォン・ブラウンシュバンクアルブレヒツベルガー - CV:村川梨衣
魔法仕掛けのパレード」から登場。メカニックであり、校内に持ち込みを禁止されている高性機械を作って密売している。スーシィと気が合い、二人で何やら怪しげな研究をしているらしい。ドイツ人。
ヤスミンカ・アントネンコ - CV:上田麗奈
魔法仕掛けのパレード」から登場。食いしん坊で授業中でもお構いなしにお菓子を食べている。お菓子平和をこよなくする穏やかな性格だが、実は意外に持ち。ロシア人。
ワンガリ - CV:村川梨衣
ルーナノヴァニュースネットワークに所属する生徒学校内のイベントでは実況を担当する他、学内誌の配布なども行っている。

ルーナノヴァ教員

アーシュラ - CV:日髙のり子
魔法天文学先生。押しが弱い性格で気苦労が絶えないが、に向かって猪突猛進アッコのことを気にかけている。かつてシャイニィシャリオだったという噂もあるらしいのだが…?
ホルブルック - CV:谷育子
ルーナノヴァ44代校長保守伝統的な日和見義者で、大変おしゃべりな性格。優秀な教育者ではあるが、かなり周りに流されやすく校長としてはいささか威厳に欠ける面もある。
フィネラン - CV:山本留里佳
ルーナノヴァ一厳格な教師で、魔法学や生徒導を担当する。格式を重んじる因習的な保守主義者であり、融通のきかない頑固な性格。
ルーキッチ - CV:岡本
魔法薬学錬金術法律学を担当する教師ルーナノヴァで最も古い魔女の一人。オカルト先生と呼ばれており、迷信やタタリ、終末論といった持論を展開する時代錯誤な面がある。
バドコック - CV:矢野亜沙
数秘学などを受け持つ教師校長補佐で財務を担当しており、ルーナノヴァの財政状況に苦心している。小うるさい性格で生徒の備品なども細かく管理する。
ネルソン - CV:高山みなみ
飛行魔法を教える教師。かつてはほうき乗りの代表として世界大会に出場したことがあり、従軍経験などもある。荒っぽい飛行をするアマンダには頭を悩ませている様子。
パイシーズ - CV:???
魔法哲学を担当する金魚カラフルな体色と長い尾びれを持ち、普段は金魚鉢生活している。彼女(?)の授業は全て魚類で行われるため、魔法学の上級者でもなければ履修は厳しい。
クロワ・メリディエス - CV:竹内順子
ルーナノヴァに赴任してきた新任教師で、担当は現代魔法魔導ユニットタブレットなど現代的な機材を使用し、少ない魔法を効率的に運用するためのSSS(Sorcery Solution System)という技術を開発している。

その他

アンドリュー - CV:金本涼輔
テレビアニメ版に登場。イギリスハンブリッジ伯爵家出身で、名門エイルトン校に通う頭明晰・容姿端麗な高校生魔法についてはもあり時代遅れで役に立たないとしているが、一方でからは「必要ないものに囚われる傾向がある」と評されている。ダイアナとは過去に面識がある。
ハンブリッジ伯爵 - CV:玉野井直樹
アンドリュー父親柄の良いエリートで、若くして務大臣の地位を得た気鋭の政治家。必要ないものは切り捨てるべきという思想の持ち魔法否定であり魔女を毛嫌いしている。
フランク - CV:興津和幸
アンドリュー友で、陽気な性格をした金髪青年。絵に描いたようなチャラ男ではあるが、物事の本質を見極める意外な一面もある。
ウッドワード - CV:堀江美都子
ルーナノヴァを設立したナインオールウィッチの中で、ただ一人存命する伝説魔女。アーシュラからは「先生」と呼ばれている。

関連動画

関連生放送

キャスト出演

関連静画

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

リトルウィッチアカデミア

925 ななしのよっしん
2022/11/05(土) 20:13:30 ID: STwq59z+GS
>>922
テレビ映画の順に見た人間だが別作品だったよ。
テレビが合わないから映画もってことは絶対ないから一度見て判断してみるといい
別時設定だから後からでもまっさらな印で楽しめると思う。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
926 ななしのよっしん
2022/11/05(土) 20:41:59 ID: R/Nbqt8nUU
>>924
読み返してもらうと分かるが、アニメ版不評の大半は「つまらない」じゃなく、キャラが魅的だから、そのキャラについて知りたいって人が多かったからだと思う。
👍
高評価
1
👎
低評価
1
927 ななしのよっしん
2022/12/31(土) 12:15:53 ID: nByVSLD4fh
>>923
ものすごく今更だけど情報ありがとう
電子書籍でも読めるかな?

アニメアッコメインキャラはたくさん描いて頑ってたけど、その反動?なのか先生やせっかく名前や設定画まで作ってあったモブ魔女達が置いてけぼりだったのが残念
個人的にすごくかわいかった魔女生徒が3人いたから、それこそ外伝作品とかも見たかった
👍
高評価
0
👎
低評価
0
928 ななしのよっしん
2023/01/07(土) 18:10:25 ID: STwq59z+GS
テレビ版は学外の要素も混在して取っ散らかってたから映画を見た時はちゃんと魔法学園してて感動したな
1作学校、2作って感じで舞台を掘り下げてるから分かりやすかった。
あの流れなら次作になるテレビ版で先生モブ生徒の掘り下げを期待したファンは多かっただろうね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
929 ななしのよっしん
2023/07/05(水) 19:04:57 ID: 4zGsCE6H2V
TV版の方が好きだった
映画のは何というか海外の人が喜びそうなオーソドックスな魔法ファンタジーって感じだったけど
TV版は人間関係のいざこざとかバトル漫画的な要素が足されてるから結構日本人向けにも作られてると思うんだよね
👍
高評価
0
👎
低評価
1
930 ななしのよっしん
2023/07/22(土) 02:52:56 ID: STwq59z+GS
バトル漫画のような人間関係あったっけ?
具体的にどの回?
👍
高評価
1
👎
低評価
0
931 ななしのよっしん
2023/10/26(木) 21:47:59 ID: Cdb0+jDPXG
アッコ先の自分の欲望に忠実すぎて、個人的にきつい
結果いいこともあれば悪いこともあるけど、まさしく結果論でしかなく
行動する覚悟はあっても、結果を受け入れる覚悟があってのものじゃないんだよね

スーシィも己の欲に身を任せてる感じはあるけど
その結果どうなったとしても自己責任みたいな、わかっててやってるのがアッコとは違う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
932 ななしのよっしん
2024/02/18(日) 12:32:14 ID: nByVSLD4fh
ぶっちゃけた話、
魔力があるけど魔法の使い方が下手くそだからこそ、王道魔法ファンタジーが作れるアニメミライ版や漫画アッコと、
終盤明かされた設定できちんと設計されてるとは言え、そもそも魔力いから魔法ファンタジーが始まらない(始まれない)アッコは別人に思えてくる
👍
高評価
0
👎
低評価
0
933 ななしのよっしん
2024/02/24(土) 00:38:39 ID: STwq59z+GS
確か世界軸が違うから別人といえば別人なんだっけ。
テレビ版はネタ元のアッコに引っられたのか変身魔法しか使えないのは面みに欠けたな。
後から見た映画の方は本当に面かったからなんで設定まで作り直したのかが分からん。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
934 ななしのよっしん
2024/02/24(土) 03:28:58 ID: R/Nbqt8nUU
個人的にウルトラジャンプ版の第2話にあった「アッコ魔力を吸い取っちゃうレムりん)がいるから、このままだとアッコ永久魔法が使えないよ。」というのが、TV版の設定見た後で見直すとぞくぞくした。

レムりんを始末すればいいんだけど、それをしたくないアッコが「一生魔法が使えなくてもいい」ってやぐされて逃げたら、追ってきたダイアナから「あなたのマジカルスターになりたいってその程度の熱意だったの?」って叱される。

これ最終回でも十分通じるテーマなのに、第2話に持ってきたてりてりお先生は惜しげがなさすぎるw
👍
高評価
0
👎
低評価
0