リーフストーム単語

リーフストーム

リーフストームとは、ポケットモンスターに登場する技の一種である。

基礎データ
名前 リーフストーム タイプ くさ
英語 Leaf Storm 効果範囲 一体選択
分類 とくしゅ コンテスト かわいさ(第四世代)
つくしさ(第六世代)
140(~第五世代)
130(第六世代~)
アピール
ポイント
2ポイント(第四世代)
6ポイント(第六世代)
命中 90 ポイント 0ポイント
PP 5~8 世代 第四世代
直接攻撃 × わざマシン なし
リーフストームを覚える
ポケモン
ジャローダロズレイド

ジュカインカットロトム

とがった はっぱで あいてに あらし
おこす。 つかうと はんどうで
じぶんの とくこうが がくっと さがる。

技説明

ポケットモンスターダイヤモンド・パールプラチナ
とがった はっぱで あらしおこす。 つかうと はんどうで じぶんの とくこうが がくっと さがる。
ポケットモンスターブラック・ホワイト
ポケットモンスターX・Y
ポケットモンスターサン・ムーン
とがった はっぱで あいてに あらしおこす。 つかうと はんどうで じぶんの とくこうが がくっと さがる。

概要

第四世代から登場したくさタイプの技。った葉っぱを相手に吹きつけて攻撃する。

攻撃するたびに特攻が2段階ずつダウンするというデメリットがあるものの、元の威あのソーラービームえる130。特攻ダウンを含めて考慮しても、2ターン連続で攻撃した際のダメージエナジーボールギガレインを上回り、また溜めターン反動を考慮した際のソーラービームハードプラントよりも大ダメージを与えることができる。まさに草タイプ最強の技と言えよう。はなびらのまい?くさむすび?あれは行動制限や威変動があるから……

技の習得者は全員くさタイプであり、ソーラービーム等と違って他のタイプサブウェポンとして使うことができない。まさにくさタイプくさタイプによるくさタイプのための技である。

そして、現状この技を最も使いこなしていると言えるのは何といってもジャローダであろう。隠れ特性の「あまのじゃく」によって攻撃するたびに特攻が2段階ずつアップしていくという恐ろしい性の技となっており、そこから放たれる威130タイプ一致技はいくら元のステータスが低く半減タイプが多いとはいえ驚異のひとことである。ジャローダ自身、もともと高い素さから展開やへびにらみなどを駆使したサポート要員としても優秀なポケモンなので、相手にする場合は注意したいところ。

第七世代ではラランテスでも同様の芸当ができるようになったが、こちらは物理体のポケモンなので「ばかぢから」と併用した両として使われることが多い。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

リーフストーム

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • リーフストームについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード