ルーブル単語

ルーブル

ルーブルとは、美術館の名前だったり通貨の名前だったりする単である。

ルーヴル美術館

パリにある国立博物館で、世界文化遺産である。

詳しくは、Wikipediaの記事「ルーヴル美術館exit」を閲覧してみるとよい。

通貨としてのルーブル

ルーブル(ルーブリ)は、通貨単位で、以下の種類が有る。

弾幕としてのルーブル

M.C.ドナルドはダンスに夢中なのか?(sm2057168)で、01:05からたまにられる程度の弾幕(弾マック)である。

300万再生祭りの前日に、リグル弾幕と、戦争をした事になっているが数時間後に和解し、祭りの前日に十分な日となった。また、この和解は10:05の間にを設け、リグル弾幕とルーブル弾幕が分かれるようにするというものだった。ルーブル弾幕い場合、リグル弾幕が1:05でピタリと止まり、不自然空白が生まれるのもこのの影である。

ちなみに、現在、ルーブル弾幕は「ルーブル如来」と呼ばれているがもともとの名前(発案者が仮でつけた名前)は「ルーブル微音」である。これは、ルーヴル美術館のビ(美→微)と、リグル観音の音、そして、リグル弾幕にくらべて微妙なことからこの名前を付けたのである。

この記事を書いたのがルーブル弾幕発案者だったりする。

関連リンク

 ルーヴル美術館公式サイトexit

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ルーブル

1 boingo
2008/10/16(木) 10:13:21 ID: A7/lB6MU1b
現物みたいねぇ 
写真だけでも身震いがするw
タイトル:
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

2 ななしのよっしん
2008/11/22(土) 13:53:38 ID: A7/lB6MU1b
DIO「なぁ…知ってたか?プッチパリルーブル美術館均入場者数は
1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンライブTVで観たが、
あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ…。開館は
1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロビーナスに引きつけられ、
この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」
「スゴイというのは数字の話か?」
DIO「そうではない…すぐれた画や彫刻は自分の『魂』をに見える形に
できるという所だな。まるで時を越えた『スタンド』だ…」
興味深い話だな…レオナルドダ・ヴィンチスタンド使いかい?」
3 ななしのよっしん
2013/05/08(水) 15:45:51 ID: lTxhorCmP5
「モナリザ」がヒザのところで組んでいる「手」…あれ……初めて見た時…
なんていうか……その…下品なんですが…フフ…………
勃起……しちゃいましてね…………
4 ななしのよっしん
2019/02/05(火) 08:57:38 ID: 0oJ7ArJMTd
あのピラミッドは採用なの?

急上昇ワード

2019/08/20(火)04時更新