ルーメン(クトゥルフ神話)単語

ルーメン
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ルーメン(クトゥルフ神話)とは、クトゥルフ神話における種族の名前である。

概要

ルーメン(Lumens)とは魔女火、きつね火、人魂、妖精といった異名を持つ奉仕種族である。つまり不可解な魔法の火の玉。

この存在はこの世界の姿を見ることができるという「接合点」を守護する存在であり、その場所はニュージャージー州の東海付近やチベット南極北極に確認されており、おそらく日本にもあると思われる。

もし不可解な火の玉が浮いていたらそれはルーメンである可性があり、その後を追うことで「接合点」に辿り着くことができるのかもしれない。

生物ルーメンを避けるように行動することが知られており、ルーメンの棲む場所の近くでは生物奇形などの異常がみられるようになるという。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%28%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%95%E7%A5%9E%E8%A9%B1%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ルーメン(クトゥルフ神話)

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ルーメン(クトゥルフ神話)についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


急上昇ワード改