レイヴンズ・アイドル単語

レイヴンズアイドル
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

 

 

レイヴンズ・アイドルとは、ガイギーPによるiM@S架空戦記シリーズである。

概要

アーマード・コア(通称:初代)とアイドルマスターを組み合わせた架空戦記
失踪した行方を追い、自らも同じくレイヴンとしてのを歩んだ、四条貴音の戦いを描く。

大元の設定及び世界観は原作に準ずるが、一部ミッションいての共闘表現などを実現するため、
後の外伝作品(『プロジェクトファンタズマ』及び『マスターオブアリーナ』)を部分的に流用している。
本作にいては『パーツの組み換えによりプレイヤーの好みの機体を作れる』との原作テーマに則り、
敢えて兵装などの固定は避け、ミッション毎に的確と思われる機体構成に組み換えていく形式を取っている。

ストーリー

後に『大破壊』と呼ばれる世界規模の戦争により、地上は荒を極め、『国家』や『政府』の概念は消失した。
僅かに生き延びた人類は、すでに汚染し尽くされた地上を捨て、地下の複層都市群へと、その新たな住処を移した。

『大破壊』より半世紀。
地下に生きる人々を先導し、あるいは支配するのは『企業』であった。
クローム社と、ムラクモミレニアム社。
この二大巨頭の競争は爆発的な文明社会の復をもたらしたが、それは同時に、
いつ絶えるとも知れない、権の拡大をめぐる武的闘争の幕開けとなった。

企業』が全ての権を握る世界。ただ一つの例外を除いて。
汎用機動兵器アーマード・コア』を駆り、報酬によって依頼を遂行し、他の何者にも与しない存在。
彼等は『レイヴン』と呼ばれていた。

のために。名のために。
時には、復讐のために。 あるいは、法規的な人殺しのために。
レイヴンを志す者に、その理由は問われない。
くば死あるのみ。それだけだ。
そしてまた一人、狭き門を潜り抜け、レイヴン――ワタリガラスを意する――として羽ばたく者がいた。

レイヴンネームタカネ。
ACネームオーバーマスター
的は、父親を探し出すこと。

『認めよう、君のを。今この間から、君はレイヴンだ』

この言葉に心躍らせた者は多い。

しかし、この言葉のの意味を知る者は、数少ない。

――かくて、風花戦場に舞う。

主な登場人物

  • タカネ(四条貴音
    • 本作主人公。失踪した育ての父親行方を追い、彼と同じくレイヴンへと進む。
      幼い頃に一人きりで地上を彷徨っていた処を保護され育てられるが、それ以前の記憶を失っている。
    • ACアーマード・コア)の操縦技術はが残した戦闘シミュレーターによって培われており、
      その実と任務達成率は共に高準を誇る。
    • (作品概要にもある通り)固定化された兵装を使い続けるランカーレイヴンと異なり、
      ミッションごとにアセンをほぼ1から組みなおし、多種多様な兵装、機体をまんべんなく乗りこなす。
    • 普段は冷静かつ高潔だが、Rにしょっちゅう怒られてショボーンとしたり、健啖ぶりにマコトを呆れさせたりも。可愛い
      報酬は専ら、機の維持費と自身の食費に回す、とは本人の弁。
  • マコト菊地真
    • 共用ACガレージの頼れる親方チーフメカニック。アセンブリ(機体構成)解説担当。
    • 毎回、ほぼ1からアセンを組み直す本作において、彼女の「オーダーを聞かせてくれ!」は
      もはや作品の風物詩となりつつある。
    • 1年前の企業間抗争で父親を亡くしており、共感も在ってか、タカネには私問わず友人同様に接する。
    • 何かと落ち込み易いタカネを気遣い、出撃前の労いの言葉を忘れない。時には食事に誘ったりなど。兄貴御肌。

技術

  • アーマード・コアArmored Core / AC
    • コア』と呼ばれる胴体部を中心に、頭部・両腕部・脚部、その他武装パーツなどを組み合わせて製作される、
      汎用機動兵器レイヴンとして登録された者には必ず一機が支給される。
    • MTMuscle Tracer / マッスル・トレーサー(下記参照))と呼ばれる作業機械を前身として、
      各部位を用途に応じてユニット形式で組み替え可CMTCored MT / コアード・エムティー)が台頭。
      後年、それ等をさらに兵器として発展させたものが、現在ACと呼ばれるものである。
    • 脚部は、人間2脚・逆間接2脚・4脚・車両無限軌道式とホバー推進式が存在)の四種に大別され、
      可搬重量や武装、戦術や戦略などは、
      脚部の性如何に左右される部分が大きい。
    • 中でも特徴的なのは、規格さえ適合すれば他社製品同士でも組み合わせることが可な互換性と、
      『疑わしきは即交換せよ』を体現する、ユニット形式を最大限に利用した整備性である。
    • これ等に加えて、量産性を重視した企業独自規格のACも存在するが、
      いずれも一般への流通はされておらず、各企業直属の警備部隊や特殊部隊においての運用に留まる。
  • マッスル・トレーサー(Muscle Tracer / MT
    • 上記ACの前身とされる、地下世界には広く普及する特殊作業機械の総称。形態は用途により様々であるが、
      基本的にはACとは異なり、パーツの随時組み換えなどの互換性及び汎用性には乏しい。
    • 論、兵器的な運用には今なお現役にあり、ACよりも安価で数をえ易いことから、
      企業やシティガード(各都市における自警団)のみならず、テロリストにとっても実質的なとなっている。
    • 限られた的に特化することにより、状況次第ではAC以上のパフォーマンスを発揮する可性もある。
  • プラス強化人間
    • 戦闘行動における人体の適性を、人工的な処置により補助・向上するために確立した技術。
      または、それらの被験者の俗称及び総称。
    • 体内に外科的に各種機器を埋め込み、または、血液、要臓器、格、果ては神経系に至るまでを
      人工物に置き換えることにより、物理的衝撃や極限的環境への耐久性の獲得や、
      反応速度や知覚機を飛躍的に向上させる、
      などが、研究のな狙いとされるが、
      元来が人を軽視した技術であるために大部分が機密扱いとされており、未だ不明瞭な点が多い。
    • ムラクモミレニアム社においては関連技術を多数保有しており、上位ランカーの多くはその被験者であるとされる。

組織・企業

  • レイヴンズ・ネスト
    • 報酬と引き換えに、あらゆる合法、非合法の依頼の旋及び実行を請け負う、傭兵仲介組織。
      構成員は『レイヴン』(スズメカラス科のワタリガラスに因む)と総称され、
      企業への貢献度や任務達成率の高さによっては、ポイント化されたそれ等においての順位付けがなされる。
      特にその上位10名は『ランカー』と俗称され、レイヴンを志す者たちにとっての羨望の的、
      または、各勢からの注のバロメーターとされる。
    • その管理や設立の経緯などは全て不明であり、本部機を果たすものが存在しているのかさえも不明。
      レイヴンとはネットワーク上のみでのやり取りとなるが、
      依頼の受諾やランキングの随時確認をすることが可
      各地ガレージを通して、ACパーツの販売も行っている。
    • 基本的にレイヴン各人には干渉はしないが、依頼の意図と外れた行動を取るなど、レイヴンとしての役割を
      成さない者に対しては警告が与えられる場合がある。

関連静画

関連商品

 
     
     

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

レイヴンズ・アイドル

26 蠍。
2013/06/10(月) 22:57:42 ID: a7Ui2Tdo+k
>>sm21081702exit_nicovideo


MoA、遂にきましたねー。
ずーっとこの日を待ってたぜ。けけけけけ。

漏れなく、MoAの記事も勝手に書かせて頂こうと企んでる所存ですが、
そのうち、『“レイヴンズ・アイドルシリーズ』とでも題打って
三部作分一括にめてしまおうかなあ、とも。
外伝作続きだけに、原作の周辺設定はあんまし変わんないからなあ。コピペになってしまうのがどうにも。

ともあれ、楽しみです。
日々の暮らしの糧がまた増えたぞ。
27 蠍。
2013/06/10(月) 22:59:40 ID: a7Ui2Tdo+k
あと、そろそろガイギーPご自身の記事も書いてみたいですねー。
28 ななしのよっしん
2013/06/12(水) 03:17:21 ID: J2hQjZGQis
>>26
基本的に、初代3部作は世界ひとつづきですからねえ。
今回のMOAも、過去作のキャスト結集してるっぽいですし。

もし作るなら、レイヴンズ・アイドルMOAの記事を作る前に、
ココシリーズ記事に記事名変更(ないしココシリーズ併記として扱う)して
PPMOAはこっちにリダイレクトしたほうがいのかも。

あと、記事量が多くなるってのもあるので、AC原作に由来する設定関係は
簡単な説明に留めて詳細はアーマード・コア原作該当記事に譲ったほうがいいのかも。
人物に関してはレイヴンズ・アイドル独自の設定チョイスも多いし、
何より初代メンバーは単独で記事の作られてないのがほとんどですけど。
29 ななしのよっしん
2013/06/12(水) 03:22:05 ID: J2hQjZGQis
考えたら、初代・PPときて、本家765プロメンバー小鳥さんまで含めて
顔出ししてなかったのってもう千早(と真美)しか残ってなかったんだよなあ。

PPアンプちゃんみたいな例外はあったとしても、あとは
過去作のキャスト再結集で回していく形になるのかな。
いや、それはそれで楽しみだけどね。
初代のレイヴンズ・アイドルランカー三羽とかw
30 蠍。
2013/06/12(水) 23:58:06 ID: a7Ui2Tdo+k
>>28
うおー、おいご返答、多謝です。
つーか半ば私物化しちゃってる感も在りますがお許し下さい。
もはや記事編集、このシリーズ以外に興味ねえからなあ。

まさしく仰る通り、リダイレクトめたいと思ってる次第です。
原作の設定絡みは、確かに外部に任せたいなーとは当初考えても居たんですが、
その、なんつうか、ちょっと向こう側の方が、読んでて不十分な感じが在りましてねー。
ゲーム本編とか関連書籍に在った細かい記述などを、理矢理フロム脳めさせて頂いた次第です。
どっか明らかに間違えてる場合は、どうかその都度お気軽にご摘頂ければ幸いですw
31 蠍。
2013/06/13(木) 00:16:10 ID: a7Ui2Tdo+k
>>28
つーか、人物に関しての記載が一番迷う処なんですよねー
アイマス側の人物はともかく、AC原作側の人物(及びアイマス側からのキャスト)は、
『どのランカーが表立って出演するのか?』っていう予想の楽しみは削れんよなあ、
とか今の今まで迷ってて、一切書き入れられてないんです。
キーパーソンたるエーアスト、スミカ伊織)、スティンガー小鳥さん)は例外ですが。

次に編集する時ゃあ、せめてもうちょい簡潔に修正させて頂こうかなー。特に初代の面子
もしくは、架空戦記wikiとかに手ェ伸ばして、こっち側を簡潔に、wiki側を詳細に記述、とかも考えては居りますが。
好き勝手ですいませんホント。

>>29
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
32 蠍。
2013/06/13(木) 00:22:40 ID: a7Ui2Tdo+k
どーでもいい話ですけど、ストーリーラスト一行は各主人公達の持ち歌から取ってたりはします。
次、どないしよ。
33 ななしのよっしん
2013/11/15(金) 12:39:35 ID: m8UzemdW6+
MoAでミキが最終的にどうなったのかついにられたな…
34 ななしのよっしん
2014/04/13(日) 09:30:31 ID: noj4EmGRwi
ナインボールがちょっとした悪っぽく描かれているのがいたたまれない……
35 ななしのよっしん
2014/07/08(火) 02:53:27 ID: fOu8pVANPx
千早にとっては悪だっただけさ
にとっては憧れだ

急上昇ワード