レッドXIII単語

レッドサーティーン
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

レッドXIIIとは、「ファイナルファンタジーVII」の登場人物である。

概要

主人公パーティーメンバーの1人。

虎とを混ぜたような赤毛四足歩行のだが、人を話す。
絶滅寸前の稀少種族で、研究材料として神羅カンパニーに連れ去られていたところでクラウド一行と出会う。

「レッドXIII」というのは研究体としての名前であり、本名は「ナナキ」。
パーティーメンバーからは本名が判明した後も「レッドXIII」の名前のまま(正確には初登場時にプレイヤーが付けた名前のまま)で呼ばれる。

年齢は48歳(ファイナルファンタジーVII本編時点)。だが非常に長寿の種族であるため、人間の年齢で言えばまだ10代である。
登場からしばらくは物落ち着いた口調で話すが、ストーリー中盤で彼の中のわだかまりが解消されてからは本来の性格である少年のような口調になり、一人称も「私」から「オイラ」に変わる。

オリジナル版にボイスはないが、続編や生作品では市村正親が演じている。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89xiii

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

レッドXIII

1 ななしのよっしん
2019/08/15(木) 15:05:53 ID: vVrQdktrLu
ミューツーとが同じ(しゃべってるシーン少ないけど)

急上昇ワード

2019/11/12(火)05時更新