レパードステークス単語

レパードステークス
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

レパードステークスとは、JRA(日本中央競馬会)が開催する、新潟競馬場ダート1800mの重賞競走である。格付けはGⅢ

概要

創設は2009年で、ユニコーンステークスがあったJRA3歳ダート路線を更に拡充するという狙いで新設された。2010年2011年GⅢレーティング基準を満たしてなかったが、第3回からGⅢ格付されている。
レース名のレパードは、イギリス国王の紋章であるに描かれている獅子のことであり、ユニコーンと対をなす動物として扱われている。

歴史の浅いレースではあるが、このレースの勝ちのうちトランセンドミラクルレジェンドホッコータルマエの3頭が後にGI(Jpn)を制しているほか、芝のG1を勝っていたアジアエクスプレスも勝っている。
また2着からもスーニとケイティブレイブJpnIを勝つなど実績を上げており、出世レースと言われることが多い。

ピックとして2019年にはハヤヤッコが、世界で初めて白毛としてのグレーレース勝利を成し遂げている。

歴代優勝馬

回数 開催日 優勝 性齢 勝利騎手 勝ち時計 動画
第14回 2022年8月7日 カフジオクタゴン 3 C.ホー 1:51.9
第13回 2021年8月8日 メイショウムラクモ 3 柴田善臣 1:51.3
第12回 2020年8月9日 ケンシンコウ 3 丸山元気 R1:49.2
第11回 2019年8月4日 ハヤヤッコ 3 田辺裕信 1:51.3
第10回 2018年8月5日 グリム 3 内田博幸 1:52.0 sm33640328exit_nicovideo
第9回 2017年8月6日 ローズプリンスダム 3 巧也 1:52.9
第8回 2016年8月7日 グレンツェント 3 戸崎圭太 1:50.6 sm29399857exit_nicovideo
第7回 2015年8月9日 クロスクリーガー 3 岩田康誠 1:51.9 sm26915612exit_nicovideo
第6回 2014年8月10日 アジアエクスプレス 3 戸崎圭太 1:50.4
第5回 2013年8月4日 インカンテーション 3 大野拓弥 1:50.3
第4回 2012年8月5日 ホッコータルマエ 3 幸英明 1:51.8
第3回 2011年8月21日 ボレアス 3 武豊 1:52.0 sm15539584exit_nicovideo
第2回 2010年8月22日 ミラクルレジェンド 3 北村宏司 1:51.8 sm11846854exit_nicovideo
第1回 2009年8月23日 トランセンド 3 松岡正海 1:49.5 sm11767669exit_nicovideo

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

レパードステークス

1 ななしのよっしん
2020/08/02(日) 22:43:00 ID: 6U/+f4XmWx
2019年7月30日 ディープインパクト
2019年8月9日 キングカメハメハ

金子真人豪運もこれまでかと思ったところにハヤヤッコが初の白毛重賞勝ちで、まだまだこの人は勝ち続けるんだなと思った1年前。
2 ななしのよっしん
2021/09/19(日) 00:14:23 ID: ly2d5ZXbVt
当初G2に昇格させるつもりで作られたレースのようで、
未だに賞斤量スーパーG3の扱いをされてる
3 ななしのよっしん
2022/08/07(日) 16:25:04 ID: QEA1OCuK/B
タイセイドレフォンハピが来るのは明だったがカフジオクタゴンは入れてなかった…
ダートはもう少し勉強が必要だな