レヴァークーゼン単語

レヴァークーゼン

レヴァークーゼン(Leverkusen)とは、以下の事を表す。

  1. ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州に位置する都市
  2. ドイツ・レヴァークーゼンを本拠地とするサッカークラブバイヤー・レヴァークーゼン

本項では1.について解説する。

概要

レヴァークーゼンは、ドイツ連邦共和国西部ノルトライン=ヴェストファーレン州に属する工業都市である。人口は約16万人で、ドイツ全体では第46位。

ドイツ語での発音は [ˈleˑvɐkuːzn̩] であることから、なるべく実音に近付けると「レーヴァクーズン」となるが、このように表記することは滅多にない。他の地名のカタカナ表記を念頭に置くと「レーヴァークーゼン」あたりになりそうだが、なぜか日本語では「レヴァークーゼン」ないし「レバークーゼン」と、冒頭の「レ」を伸ばさない表記にするのが一般的となっている[1]

1930年にヴィースドルフ(Wiesdorf)、シュレーブッシュ(Schlebusch)、シュタインビューヒェル(Steinchel)およびラインドルフ(Rheindorf)という4自治体が合併した際に名付けられたこの地名は、かつてヴィースドルフに染料工場を設立したカール・レーヴァークースの名に由来している。

同工場は1891年に化学企業バイエル社によって引き継がれ、さらにバイエル社は1912年にこの地に本社を移転。バイエル社が世界大企業となるにつれ、レヴァークーゼンはバイエル社の拠点として知られる企業下町となった。上記のサッカークラブバイヤー・レヴァークーゼン」も元々はバイエルの従業員のサッカーチームであり、「バイヤー」もバイエルの社名の表記ゆれである。「バイエル・レバークーゼン」と表記されることもある。

欧州有数の大河ラインに面し、北のデュッセルドルフと南のケルンとの間に位置している。レヴァークーゼン・ミッテには、デュッセルドルフ中央から約20分、ケルン中央から約15分で到達可

関連項目

脚注

  1. *ちなみに、2016年7月18日Google検索を試みたところ、次の検索結果が得られた。レバークーゼン:268,000件、レヴァークーゼン:281,000件、レーヴァークーゼン:6,700件、レーバクーゼン:165件、レーヴァクーズン:0件

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AC%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

レヴァークーゼン

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • レヴァークーゼンについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!