レーベンスティール単語

7件
レーベンスティール
3.2千文字の記事
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

レーベンスティールLebensstil)とは、2020年生まれの日本競走馬鹿毛

な勝ち
2023年:セントライト記念(GII)

概要

リアルスティールトウカライフトウカイテイオー

リアルスティールディープインパクト産駒で、2016年ドバイターフ勝ち2015年三冠戦線では皐月賞2着・日本ダービー4着・菊花賞2着と惜しくもクラシック獲りには届かずも、ドゥラメンテキタサンブラックと覇を競った。(後に全ラヴズオンリーユー海外GⅠ3勝・エクリプス賞最優秀芝受賞を果たした、海外に強い兄妹でもある。)GI1勝ながらもこうした戦歴と好血統から社台スタリオンステーションでのスタッドインを勝ち取っており、本はそのファーストクロップ世代の一頭である。

近年では少なくなりつつある「トウカイテイオー」の血統もを引く点だろう。2023年トウカイテイオー後10年を迎え、テイオ産駒の現役繁殖牝馬も次第に少なくなりつつある中で登場した活躍であり、オールファンの注も集めている。

名「Lebensstil」はドイツ語で「生き様」の意。リアルスティール名由来はヒュー・ジャックマン演のアメリカ映画Real Steel」で英語なのだが、「スティール」のきにトウカイ「ライフ」の名を引っ掛けた命名である。

馬主ノーザンファーム系クラブ法人キャロットファームだが、ノーザンファームの生産ではなく、生まれは日高町の広富牧場日高種馬農協の1歳市場「セプテンバーセール」に出品され、ノーザンが1900万円(税抜)で落札してクラブとしたという経歴の持ちである。一口9万円×400口で募集されて事満口、入厩先は美の気鋭若手調教師として名を挙げつつあった田中博康厩舎と決まった。

戦歴

2歳

新馬戦2022年11月13日東京5R・芝1800m、上はトム・マーカンド。しかしこレースには、レーベンスティールを抑えて1番人気に推された一頭のがいた。レーベンリアルスティール菊花賞で破り、この頃イクイノックスの台頭によって種牡馬評価も爆上がりになりつつあったキタサンブラック産駒、そしてヴァンドギャルドの半でもあるソールオリエンスである。直線では2頭が後続を5身突き放すマッチレースとなったが、ソールオリエンスにクビ差敗れ、新勝ちを逃した。

中3週で臨んだ12月10日未勝利戦中山1800m)は、前走の憤をらすかのように好位から逃げを軽々と捉えて3身半差の快勝。(余談だがこのレーベンスティールの快勝で「やっぱりあの新馬戦の2頭、飛び抜けたがあるぞ」とソールオリエンスの評価もより高まり、その下評通りに年明けの京成杯を快勝、勢いは止まらずクラシック一冠皐月賞も勝ち取り、世代の中心に名乗りを挙げていく。)

3歳

春のつまづき

一方のレーベンスティールは、デビューやや遅めで2歳12月に勝ち上がりを決めた有とあらば、明け3歳初戦は例えば共同通信杯あたりで収得賞金を加算しクラシックしたいところであったが、この後脚部不安に見舞われ、復帰戦は2023年3月25日1勝クラス戦(中山1800m)。しかも不良馬場に脚を取られて逃げをアタマ差捕まえ損ね、思わぬ昇級失敗を喫してしまう。

その後は、日本ダービー逆転出走を狙い一か八かで青葉賞京都新聞杯へ……といったローテは組まず、慎重に5月14日の自己条件(東京1800m)を選択。ダミアン・レーンを背に5身差楽勝し、2勝を挙げた。(リアルスティールトウカイテイオーとも日本ダービーに出走して骨折したという血統であり、田中師もここで理させても仕方ないと判断したのかもしれない。)

次走はラジオNIKKEI賞GIII)。単勝1.9倍の圧倒的な1番人気で、ここはに向けしっかり収得賞金を積んでおきたいところだったが……前残りの展開になることが多いこのレース戸崎圭太騎乗のレーベンスティールは中団から差しを狙ったものの、直線で進路に詰まり内で群を捌きながらの展開となってしまい、2着シルトホルンハナ差3着。連対での収得加算すら逃してしまう、痛恨の結果となった。

秋戦線

ラジオNIKKEI賞やらかしたことで、レーベンスティールはピンチに陥った。いくら「敗の皐月賞新馬戦でクビ差の」「勝ったレースメチャメチャ強い」といっても、クラス上は自己条件2勝のみ・収得賞金900万円の立場に過ぎず、このままでは菊花賞は適性や勝ち負け以前に除外の可性がある。9月18日セントライト記念GII)は、何としても優先出走権確保の3着以上が必要なレースとなった。そして、ダービーでは2着惜敗し菊花賞での二冠を狙うソールオリエンスもここをの始動戦としており、新馬戦以来のリベンジの機会が巡ってきた。

ジョアン・モレイラ騎乗のレーベンスティールは、34番から中は内7番手で落ち着いて進み、4で外に持ち出すと抜群の手応えで抜け出した。外を回してきたソールオリエンスを1.3/4身抑え、新馬戦リベンジを果たすと共に重賞初制覇。危うい立場だった行きの切符も確保した。
しかし、先述の通り一度このセントライト記念に仕上げを持って来ざるを得なかった都合もあり、レース後の田中師は「さすがに体がしぼんでいる感じ」とコメント、放牧が決定。結局その後菊花賞の回避が決まり、体調の回復具合を見極めつつ次走の舞台を探ることとなった。

結局次走は香港ヴァーズ(GI)に決定。下評の段階から1番人気に推され、当日は単勝1.9倍と抜けた人気を集めた。……しかし、直前の水曜日にスクミ(筋損傷により尿く濁る症状)が出て追い切りを1日遅らせるなど、状態面での不安が伝えられていた。そして当日。スタート直後からレーベンスティールは首をブンブン振り落ち着かない。何とか向正面では中団で折り合い、3番手好位で最終直線に入ったものの……そこからぱたりと脚が止まってしまった。上のモレイラも「前走とは違うでした。を全く出していません」と断じる内容で、フランスジュンコ勝利GI初出走のゼッフィーロが2着連対、これが結果的に引退レースとなったジェラルディーナが4着の中、まさかの8着最下位に終わった。
体質や折り合いなど課題は多そうだが、古での巻き返しを図りたい。

血統表

リアルスティール
2012 鹿毛
ディープインパクト
2002 鹿毛
*サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
*ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
*ラヴオンリーミー
2006 鹿毛
Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Monevassia Mr. Prospector
Miesque
トウカライフ
2007 黒鹿毛
FNo.5
トウカイテイオー
1988 鹿毛
シンボリルドルフ *パーソロン
スイートルナ
トウカイナチュラル *ナイスダンサー
トウカミドリ
ファヴォリ
1996 青鹿毛
*リアルシャダイ Roberto
Desert Vixen
ベイリーフスイータ *ターゴワイ
マギーサンイツ

5代クロス:Hail to Reason 5×5(6.25%)、Northern Dancer 5×5(6.25%)

トウカライフダート戦線で38戦4勝(中央3勝+地方1勝)。系では高祖母マギーサンイツの半1980年京成杯3歳ステークス勝ち1981年エリザベス女王杯2着のタケノダイヤがいる。

関連動画

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

藤井聡太 (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: urakata
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

レーベンスティール

49 ななしのよっしん
2023/12/10(日) 19:54:15 ID: lwgSQi9as3
やっぱり事前のスクミの件とかモレイラの騎乗後の「全然を出せてない、前乗った時とは別の」と言うコメントからし明らかに調整ミスを疑われるなぁ
👍
高評価
1
👎
低評価
0
50 ななしのよっしん
2023/12/10(日) 20:29:37 ID: osR4gYDsHs
レモンポップで浮かれたタナパクのを折るには丁度よかろう
立て直して頑ってくれ
👍
高評価
1
👎
低評価
5
51 ななしのよっしん
2023/12/11(月) 01:57:43 ID: oUEBaMYwfp
次走ドバイとか言い出したら余裕の消しだけど 内だったら狙いたいね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
52 ななしのよっしん
2023/12/27(水) 00:03:10 ID: 9J+d76iaeI
めて思う
なんで疲労で菊を回避した先の狙いを香港遠征にしたのか
しかもスクミやらかす調整ミスとか何してんの田中
これだったら年内休養の方が結果含めて文句言われなかったろうに
👍
高評価
1
👎
低評価
2
53 ななしのよっしん
2024/01/10(水) 18:42:30 ID: POV4bFPa6b
そりゃ香港行かなかったら次のレースドバイ大阪杯で半年近く休む羽になるからでは
👍
高評価
1
👎
低評価
1
54   
2024/01/16(火) 19:20:35 ID: JXhiSGCd2R
香港いった結果筋肉は落ちたし会員の話だと炎症反応高いみたいで下手しなくても全く走れんかもな
身体ボロボロで正直もうダメかもしれない
👍
高評価
1
👎
低評価
0
55 ななしのよっしん
2024/01/20(土) 04:32:34 ID: l55qx4R4Mo
今更だが、素質とはいえ体質の弱さがずっとネックになっていたんだ。初重賞だ、でも菊は使えん(=仕上げの都合があったとは言え、トライアルから本番へのローテが組めないほどタフさに欠ける)、そういうの次走にさあ海外渡航だ、は計だったのかなあ。
内だと適ないだろといっても、いうてまだGⅡ1勝のみなんだから、セントライトと同舞台である今週のAJCCあたりから大阪杯を狙ってれば…。まあ、後出しのたらればにしかならんが。
👍
高評価
4
👎
低評価
0
56 ななしのよっしん
2024/01/23(火) 07:06:40 ID: 7yq/dGzgqf
まぁたらればしてもしゃあない
香港は大失敗だった、それはそれとして次をどうするかだ
👍
高評価
1
👎
低評価
0
57 ななしのよっしん
2024/04/04(木) 17:31:35 ID: qDQgDMH5mi
👍
高評価
2
👎
低評価
0
58 ななしのよっしん
2024/04/06(土) 02:00:34 ID: JWHhxZBN/B
宝塚記念すにしても収得賞金3600万しかないのは賞積めなかったら以降キツイし宝塚までに適距離レース新潟大賞典鳴尾記念しかなく鳴尾記念だと中2週になるから実質新潟一択
👍
高評価
2
👎
低評価
0

急上昇ワード改