ロックマンワールド2単語

ロックマンワールドツー
1.8千文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

タイトル画面

ロックマンワールド2とは、カプコンから発売されたロックマンワールドシリーズの2作である。1991年12月20日発売。また2013年9月25日よりニンテンドー3DSバーチャルコンソールで配信中である。

概要

機種はゲームボーイ。内容はファミコン版『ロックマン2』と『ロックマン3』の要素を組み入れた作品である。

特定ボスを倒すことで特殊武器が入手でき、同時にラッシュコイルやラッシュジェットが手に入ることなどはファミコン版と変わらない。

開発はカプコンではなく外部の委託会社である(ロックマンワールドシリーズは全て外注である。本家無印シリーズやXシリーズは、9,10,X3を除いて全てカプコン開発である)。前作とは別の会社に委託したため、前作のロックマンワールドからわずか半年という異例の短さで発売されることとなった。マップの単純さとE缶の登場により、ロックマンシリーズの中では難易度はかなり低い。

先述したとおり、委託先の会社は前作『ロックマンワールド』とは異なる会社であり、初めてロックマン制作を担当するのだが、本家とは音楽や操作感、マップ世界観など、異色な点が多い。演出も、恒例であるジャンピング土下座く、ストーリーの最後ではロックマンワイリーを殺してしまったかのような描写がなされている。このような異色さについてプロデューサーの稲船氏は「ロックマンについての理解が浅かった会社だった」と発言しており、以降のワールドシリーズ制作委託先は『ロックマンワールド1』の制作会社(こちらは稲船氏く「ロックマンの楽しさを理解している会社」だったそうだ)に戻した(R20 ロックマンロックマンX オフシャルコンプリートワークス掲載の本人コメントより)。

ロックマンシリーズとしては異色とも言える本作であるが、操作性などに問題があるわけではないため、一概にクオリティが低いとは言えない。また、メタルマンから入手できるメタルブレードの性が、ファミコン版とべてチート並に引き上げられている。

独特のBGM

原作ともいえるファミコン版とべて、明らかに違うのがBGMである。一部には原曲と同じ音程や雰囲気を持つもの(武器入手時のBGMは、明らか本家ロックマン3』のアレンジ)もあるが、本作で用いられているのは基本的にオリジナル楽曲である。

従来のロックマンの明るい雰囲気など微も感じさせない、もの悲しく哀愁を誘うものが多い。BGM変については賛否両論あるが、BGMそのものは粒ぞろいであり、一部のファンからは「これはこれでいい」「隠れた神曲」と言われており、評価は高いようである。ただ、高音域(いわゆるキンキンサウンド)を多用しているため聞き苦しいという意見もある。

中でも特に評価が高いのがニードルマンステージマグネットマンステージBGMである。

ニードルマンステージBGMは、原作では軽妙で明るいものだったが、本作では高音を多用したレクイエムのような悲壮感に溢れたものとなっている(改造ロックマン作品でもアレンジ曲が使用されるなど、多方面で活躍している。またこの曲が好きなファンからは、ハードマンステージBGMも同様に高評価されている)。

一方、マグネットマンステージBGMは、原曲の明るい雰囲気とは打って変わってしい曲調になっている。また、このBGMが流れる動画では一部のフレーズ歌詞職人の餌食となっている。

ボス

ロックマン2より

ロックマン3より

クイント

ワイリーロックマンを倒すために送り込んだハンター。サクガーンという、削岩機のようなマシンに乗り込んでロックマン対決を挑んでくる。体ゲージが表示されない。また、作中ではロックマンとの対決後にどうなったのか一切触れられないままだった。

その正体は、ワイリータイムマシンを使って未来へ行き、捕獲・洗脳した未来ロックマンである。

クイントの記事も参照。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%892

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

ロックマンワールド2

81 ななしのよっしん
2019/01/17(木) 21:57:01 ID: 9R5NC9dYnO
ロボット三原則なんて初めから守ってワイリーと戦ってないだろ
守ってたらコクピット狙いで攻撃なんぞしないわ

まぁ死なないならOK程度のガバガバ三原則の可性もあるけど
82 ななしのよっしん
2019/01/19(土) 19:10:52 ID: YKqfksP8JC
関連商品
>>azB00OT5UNP4exit_nicoichiba
83 ななしのよっしん
2021/01/14(木) 13:25:16 ID: e1Ff3Tbm4d
マグネットマンはともかくニードルマンステージって3の原曲って明るいか?哀愁を感じる曲調だったと思ったが…
84 ななしのよっしん
2021/02/02(火) 13:49:49 ID: 2YZtcq6Lmq
>>83
同意
3どころか歴代の8ボス曲の中でトップクラスに哀愁あると思う
ワールド2で悲壮感溢れる曲調になったのもそれを意識したのかと思ってた
85 ななしのよっしん
2021/02/07(日) 12:38:59 ID: KaDLsUkGXZ
>>78
ボスも総じてFC版より弱体化してると思うが…

エアーマンエアーシューターを受けてもダメージ2しかない上、スライディングが出来るため避けやすくなった。
ウッドマンリーフシールドで守っている時でもバスターが通るうえ、リーフシールドを喰らってもダメージ1しか受けない。
メタルマン…ベルトコンベアの向きが変わらなくなったうえ、メタルブレードダメージはわずか1。
ハードマンハードナックルは避けにくくなったが、こちらもダメージ減少。
ニードルマンハードマンみたく、ニードルキャノンは回避困難になったが、喰らってもダメージ1のみ。

個人的にFC版より強く感じたのはクラッシュマンかな。
体当たりダメージFC版同様でかいうえ(画面が狭くなったせいで喰らうリスクが上がった)、
FC版では弱点武器なら殺できたのが、GB版ではエネルギー全部使いきっても倒せなくなった。
タップマンマグネットマンは強さがFC版と大して変わらない感じだったな。
86 ななしのよっしん
2021/02/07(日) 12:40:56 ID: AK3UPcA7QM
元からそこまで強くないタップマンマグネットマンGBでも変わらずよなぁ。タップマンは一見よけにくいがワンパだから見切りやすい、マグネットマンミサイル仕様に気づけば弱いし
87 ななしのよっしん
2021/03/22(月) 23:04:10 ID: sH/gANHHiu
>>83
>>84
軽快な音調だし、曲の中盤辺りは明るいって表現でも違和感はない気もする
でもメロディ自体は哀愁系だよね
88 ななしのよっしん
2021/03/24(水) 12:12:23 ID: wciLxkxjUS
自分はW2嫌いじゃないけど「ロックマンとして見ると」ところどころ雑なつくりなのがに付いちゃうなぁ
着地の効果音がチャキッじゃなくてテロッって感じだし
回復アイテムとった時の回復の仕方がなんか違うし
ダメージ食らいながらはしご登れるし…
あとハードマンニードルマングラフィックにうまく言えないがなんか違和感を感じるんだけど自分だけかな?
89 ななしのよっしん
2021/06/20(日) 08:39:30 ID: gXnOPmZz/0
>>88
そういう部分こそが『ロックマンを分かっていない』と公式側から言わしめた所以なんだろな。

しかし、過去レスにもあったけどロックマンを分かっていないのにも関わらず結構良いレベルアクションゲーム作れる辺り、ロックマンへの理解がい事以外は優秀な製作会社だった可性もある。
90 ななしのよっしん
2021/06/22(火) 03:42:10 ID: fgFj5qxd5Q
・1人分の小機搭乗中にミサイル直撃

・そのまま大気圏に突入して地球墜落

宇宙からドクロが見えるレベルの大爆発

めてみるとワイリーよく生きてたなあ