ロックマンXDiVE単語

1038件
ロックマンエックスダイヴ
3.1万文字の記事
  • 16
  • 0pt
掲示板へ

ロックマンXDiVEとは、スマートデバイスで展開されているロックマンXシリーズ生作で、横スクロール2Dアクションゲームである。
キャラクターステージともに3D化されており、イレギュラーハンターXの雰囲気が近い。

制作カプコン台湾支部であり、サービスの開始もそちらの方がめ。日本でも台湾版を遊ぶことができiPhoneなら日本版との両立も可しかし台湾版のデータ日本版に引き継ぐことは不可能である。また、台湾版は数かSteamにてプレイすることもできるが、日本ではおま国と判断され遊べない。
日本版の正式サービス開始は2020年10月26日
また、欧版のリリース2021年8月ごろに行われている。

台湾版・日本版共に2023年9月27日)13:00を以ってサービス終了
なお、欧版(韓国版)はサービススケジュールが異なるのでまだ少々続行。
2023年9月1日)にオフライン版がリリース、以後はそちらに移行。

なお、オフライン版はSteam版でおねだん3,990円。ちょっと高いが16日お得パックが5,500円だったんで多少の出費は耐えてくだせえ。動作確認だけしたいなって方の為に無料体験版もご用意!!ぜひぜひやってみてほしい。

また、欧版がサービス継続できるのは運営が「NebulaJoy」というところの委託であり、なおかつゲームプログラム活用してModみたいにデータを追加できる立場だからである。一応カプコン許可は受けた上でコンテンツの追加が可。ただし、ストーリーチャプター追加等の凝ったものは作れないらしい(台湾コンテンツストックが尽きたときにどうするかは協議するとのこと)。韓国版もこれに準拠しており、なんと日本語翻訳対応をしてくれるようになった。実質日本語で遊べるオンライン版DiVEはサービスが続いていることになっている。これがいわゆるディメンションシフトってか…

サービス終了に関しての有償取り扱いスケジュール

(´・ω・`)受付は終了しました。

イラスト集発売中!

2023年12月18日イラスト集というか設定資料集が発売した。おねだん4,400円くらい。武器とかプレイアブルとかちょーっと載ってるから気になる方はバイナウ。大丈夫!発売日に即重版した大好評商品だよ!

オフライン版Q&A

Q1.オンラインサービス版との違いは何ですか?

A1.『オンライン版に含まれる「対戦モード」「協力プレイ」「ランキング」「ギルド」「カプセル」等は収録されておりません』の記述の通り、協力プレイステージやそこでしか出てこないボスがごっそりと削られている。またRAIDBOSSでのみ戦えたウルフシグマ等の収録がい。ちょっと体ないが入れるところがかったと思っておくべきだろう。今は。

Q2.オンラインサービス版の進行状況の引継ぎは可能ですか?

A2.引継ぎはできない。その代わりキャラクターの入手は断片開放がメインであり、ギャンブル性はくなった。買い切りで収録されているもののみの全キャラクター・全武器開放は可オフライン版は巷でよくあるサービス終了した後に入手したキャラとか過去イベントを見られるみたいなメモリアルアプリの役割を持っているのではなく、900ステージ以上を100種類以上のバリエーションキャラ攻略できるガチプレイアブルゲームアプリである。その拠にSteamキャラクター関連の実績では「キャラクター120体所持」というぶっ飛び気味の条件がある。バージョン違いが多いとはいえ、エレメタル解放が基本となるフェス限の数が相当ある中で君はこの条件を達成できるか?カプセル止によってギャンブル性はくなったので地に開放頑ろう。

Q3.ゲームモード以外で収録されていない要素はありますか?

A3.『「ロックマンシリーズ以外のコラボレーションキャラクターステージも収録されておりません。』とのことなので武器:ROGバスターベビースターラーメン大剣とかキャラハンターR・リュウやらのロックマンシリーズに全く関係ない出自のものは入手不可能。あくまでもロックマンファン用である。

Q4.DiVEのオリジナルキャラクターはプレイアブルで収録されていますか?

A4.リコやヴィア等、その辺りはちゃんと収録されています。全く関係ないってわけでもないので。フェス限・季節限等含めての100種類以上のバリエーションです。先ほど例に挙げたハンターRは「リコモンハンライズプレイ中のアバター」という設定がなされており、モンハンが絡むのでオフライン版での収録は駄ということです。

Q5.Steamでストアページを確認したのですがどうしてCERO:Cなんですか?

A5.  ( ゚д゚ )

   ( ゚д゚) CERO:Cとか何の冗談だよ、そんなに過な表現はないはz

      https://store.steampowered.com/app/2183650/X_DiVE/exit

    ( ゚д゚ ) セクシャル判定だけでCだった…!!(心当たりが多数ある顔)

Q6.規約をよく読んだらDLC配信の示唆がありますがこれはどういうことですか?

A6.運営オフライン版に追加要素を入れることにやる気を出しているのは間違いありません。もしかするとQ3で入ってないと言った他ゲーコラボDLCでの配信になる可性はあります。ただし現時点では予定はない、セールスや反次第とのことです。あんまり売れてなかったら追加コンテンツ作ってもしょうがないしね。

Q7.発売日に買った時のベース画面のBGMのループが短くて鬱陶しいです

A7.作業プレイしたい場合に使える方法ですが、まずオプションBGMの音量0にする設定が可だからそれをしたうえで裏でブラウザアプリ等で音楽を流して乗り切るという手段があります。

9/4現在、「押正義の拳ハンター学園」の開催期間に該当しておりそれを参照してベースBGMが変更されているようです。9/8からロックマンゼロレジスタンスベースに切り替わり、イベントも「偽りの英雄X」の常時開催になっています。なお常時開催中はそのイベントを閉じられません。

Q8.各機種版ごとの違いを教えてください

A8.現在SteamiOSandroidソフトとして配信中だが、内容に違いはいものの外部的な事情等に違いがあるようである。またどの版でもクロスセーブ(各OSを跨いだセーブ)には対応していない。

Q9.IOS版・Android版はどの辺がおススメでしょうか?

A9.Steamよりも持ち運びハードルが低いという点は優れている。またSteam版はマウスでの操作を要されるがandroidiOSタッチOKなので操作ハードルも下がる(コントローラーオンライン版の時点でBluetooth接続により対応可

Q10.エレメタルをショップで使いすぎるのはよくないことですか?

A10.自己責任の範囲になるが、エレメタルでの大量購入はエンディングまでは控えた方がよい。後述するが無限に入手できる手段もあれど量がだいぶ少ない。多い数を積極的に集めたいならストーリーの挑戦モードタイムアタック・ヤコブ・期間限定ものイベントがおススメ。

あらすじ

様々なゲームデータが保存されている電世界"ディープログ"。

原因不明バグにより、電世界"ディープログ"に保存されている「ロックマンX」のゲームデータがメチャクチャになってしまった。

プレイヤーは、突如現れたナビゲーター「リコ」に導かれ、"ディープログ"の世界に飛び込む(ダイヴ)ことに!

"ディープログ"で再現できるハンタープログラムの「エックス」や「ゼロ」などのおなじみのハンターを操作し、イレギュラーデータを倒してゲームデータを修復せよ!

公式サイトより引用

本ゲームの説明

ロックマンX生作品であるが、Xの世界で起こった出来事ではなく「ビデオゲームとしてのロックマンX」が存在する「とある世界」の物語となっている。
一貫して「ロックマンXは、(この世界実在する)ゲームである」というスタンスであるため、メタっぽい発言も結構登場する。ロックマンXデータベースの電で、歴代キャラ.EXEを操作してウィルスバスティングするアクションゲーム」という解釈もできなくはない。ただ、このシリーズあくまでX名義なんで…

アクションステージキャラクターロックマンXシリーズベースとなっており、おなじみの「ダッシュエアダッシュ」「蹴りから三角飛び」「二段ジャンプ」などなどのアクションも駆使して雑魚敵がひしめき合う悪路遍路を駆け巡る。ノーマルエックスでもエアダッシュと二段ジャンプができるので、移動できずに積むことはない。ゲイステージ再来の心配はない
にはちゃんとボスもおり、1ステージの間隔が短いながらもしっかりとロックマンXノリゲームを進めることができる、しっかりとしたアクションゲームである。しかし「バグ」のによりステージなどはだいぶアレンジされている、特にボスは変更されていることが多い。

攻撃は全キャラで共通の「メイン武器」「サブ武器」が体となっており、キャラクターによっては元ネタ再現した特殊で攻撃できることもある。武器ごとにボスチップを装備することもでき、簡易な特殊攻撃やバフを得ることができる。

キャラメイン武器サブ武器は手に入れされすれば、何かを消費したりせず自由に編成可武器にはメインサブ専用などの位置の縛りがなく、全キャラに装備が可なので、素材の許す限り自在に育成し、自在に強くなるのだ!

キャラ武器ダイカードににお気に入りマークが付けられるので本当に気に入ってるものや用事のあるものを優先的に登録しておけば、ソートで優先的に表示させられる。

操作方法

タッチネル上に出てくるバーチャルパッドか、Bluetooth接続(例:PS4コントローラーXBOXコントローラーなど)のコントローラで操作が可となっている。
バーチャルパッドスティックボタンそれぞれの役割を一つ持つ。
さらに、編集により拡大・縮小・位置の移動が可
自分の操作しやすいようにスティックボタンを設置出来たら玄人である。
で画面がふさがって見づらいという弊はあるので、コントローラでの操作ももちろんおススメ。

総戦力

アプリでの進行度合いとなるもの。強化の度合いによってこの数値が変わり、高ければ高いほどストーリーステージなどの攻略がしやすくなる。これを強化できる要素は多すぎるが、高ければ高いほどよいと考えておけば良い。

強化できるファクター

図鑑

手に入れたキャラ武器は使いこんだり強くしたりすると戦の底上げをしてくれる。今使っているキャラ武器を問わない強化なので、後々の攻略に役に立つようにできている。

オフライン版の特徴

オフライン版はオンライン版と違い、モードの構成が幾分か異なっている。調中の部分も多いため順次追記する。

ラッキーボックスやカードパックは廃止

全部が全部ゼニー等で買いに行けるバランスなのでそういうランダム要素はごっそり削られた。

デイリーボーナスミッション・断片研究は廃止

毎日遊ぶと貰える系の何かはごっそりなくなった。よりアグレッシブに遊ぶ必要がある。

スキップダイヴ・ヤコブの電池切れは廃止

スタミナ制ではくなったので、ステージクリアしたことにするスキップダイヴ機止された。横着せんとじっくりステージクリアしなさいな。

またヤコブに関しても電池切れルール(挑むたびに弱くなり、電池切れで出撃不可)が止されたので体力気力の続く限り登りつづけられる。といっても、最上階は175階っすけど…

恒常カプセルから出るようなタイプのキャラ・武器断片はゼニーで買える

この要素から加味すると序盤のおすすめは「エックス」「ノーマルバスター」「ノーマルセイバー」を5まで強化しておくこと。断片の値段が非常に安く、これらを思いっきり強化するだけでも序盤は楽に進める。Aランクキャラ武器を買うまでは頼ってよし。項は「キャラ」の"一般"。キャラによってはステージクリア状況を参照しており、ある程度進まないと買えないキャラも存在する。

熟練者の場合は1-1クリア後のゼニー報酬でいきなりAランクキャラを買うという手もある(Sキャラは高すぎて買えない)

フェス限定キャラクターやごく一部のキャラの断片はエレメタルで買える

エレメタルは序盤の場合ミッションクリアすると貰えるようになっており、ゼニーよりは入手機会が少ない。一度開放してもエレメタルで引き続き買うことになる。項は「キャラ」の"限定"。こちらもステージクリア状況を参照しており、ある程度進まないと買えないキャラも存在する。エレメタルの入手はストーリーの最後の最後まで行くといくらでも入手は可になるが、ちょっとずつなので注意。

ちなみにごく一部とは「ラボコートのトロン」「フォルテクロスロックマン」「ZXAエール」のこと。こいつら厳密には季節限定じゃなかったんかい。そしてこっちだと何故か「リコ」やネクストダイヴアーマーX」が省かれている。後述。

DNAウェアは固有DNA効果のみになり、アンロックはゼニーで買える

よって5にした後の断片を売ることも選択肢に入る(この場合パッチではなくゼニーが手に入る)
言い換えるとパッチの類は

固有DNA

いわゆる追加パッシブ。パレットブラックアローの連射性で3way攻撃がぶっ放せたり、マリノ手裏剣が地形を無視して飛んでいき、ミルトエルをも倒せたりする。キャラによって強化される位置がまちまちで、達人スキル(装備に選んだ武器種によってアップ)の強化を貰っているパターンもある。

オフライン版では既存パッシブスキル含めてPVP専用スキルに大幅な見直しと変更が入っている。

ボスチップの断片は各チャプターボスステージで落とすようになった

これはオンライン版で遊べた「ボスチャレンジステージくなったため。これを踏まえてのおすすめは3-3の周回でメカニロイドのボスチップ5にすること。攻撃が強ならボスが現れた間にボスを撃破できる。

一部恒常イベントステージは手に入るアイテムが増えている

ダイトリガー強化ステージでは学習装置とダイトリガーの断片が、アーマー強化ステージではアーマーの部品とショック吸収素材が、EXP獲得ステージではEXPを多めに貰えるほかに武器EXPボスEXPカードEXPがまとめて手に入る。

これらを踏まえると、レベルを20にしてイベントステージが遊べるようになった段階でストーリーチャプターの攻略ストップしてひたすら恒常イベントステージを遊びつつ、ボスチップの断片集めやEXP獲得イベントステージレベルを上げまくって期間限定だったステージの開放をすのが良い。レベルは60必要です。

作成したアーマーは必ず全項目星3大成功する

アーマーによって戦を上げる要素は残っているが、アーマーを作成すると必ずHP」「攻撃」「運」が全て3かつゲージマックス快すぎるアーマーが出来上がる。ランダム要素をなるべくしたかったのかな?

期間限定イベントで貰えるもの、推奨戦力は統一された

例え「修正!ハイウェイステージ」だろうが「活劇!ペイントROCKブラック」だろうが推奨戦は30万くらいになり、Sランククリアイベントスコアイベントチケットが2000ずつ手に入るようになった。最低のBランクですら報酬は1400ずつとどえらく良心的。イベントスコアの報酬はリセットされないが、イベントチケットはいくらでも手に入る。ちなみに特攻ボーナス止。

が足りないときは前述の「活劇!ペイントROCKブラック」、戦が足りていて加速を任意で発動できるときは「暑!リゾート装甲」がおススメ。前者は敵と戦わないので推奨戦が飾りであり気軽にトライできる、後者はディープエレメントを集めてゴールすればいい上に会話イベントボスキャラもいないという手抜き周回向けだからである。そして戦が60万くらいになったら「襲来!アサシン」が一番時間効率が良くなる。ボス倒すだけだからね。

期間限定イベントの断片はイベントチケットで買える

レベルが60に到達している必要があるが、イベントチケットが十分にあれば数多くの季節限定キャラアンロックが可である。ショップでは”イベント”の項に区分けされている。フェス限ではあるがおなじみ三人のリコとヴィアはシーズンイベントタブ、アイコはスペシャルイベントタブに居る。細かく分かれている理由は不明。

そして最後のステージクリア状況を参照しつつイベントチケットで買えるフェスキャラクターが「ネクストダイヴアーマーX」ということになっている。過程で手に入ったエレメタル購入で楽させる気は一切ないということである。周回頑ろう。

ダイヴカードのショップの扱いについて

通常パックやスコア報酬以外での配布カードギルドの寄付で手に入っていたものはゼニー、マンスリー報酬はエレメタル、期間限定イベントスコア報酬やロックマンシリーズ系パックの場合はイベントチケットで買える。

分かりやすい例を挙げると、「バットン」「ジェネラル」はゼニー、「ボーン一家」はイベントチケット。また"専属カード"というカテゴリでタブ分けされている"特定キャラにのみ効果を発揮する持ちのカードのうち期間限定キャラカードではないもの"はゼニー、期間限定キャラだったらカテゴリは"シーズンイベント"か"スペシャルイベント"の方のイベントチケット。

ストーリー終盤のチャプター配置の変更

オフライン版にはオンライン版にはないチャプターが追加されている。とはいえ内容自体はオンライン版にあった宿三人衆のエレメタル50個貰えるだけの木っ端イベントがチャプターに一個置いてあるだけなので、既にオンライン版で見た事あるひとは拍子抜けだろう。重要な点はそのイベントがどう扱われているか、である。

まず、オフライン版にはレイドボスと戦える機会がないのでもし未経験者の場合にぶっつけ本番で「シグマガンナー&アースシグマ」「ファイナルシグマ」「デスシグマ」とやり合わなければならない。しかも開催当時と違って推奨戦が表示されている。戦強化をこれでもかと重ねて挑むべし。そしてクリアしたにはなんと三人衆それぞれの解析可な分の断片40個が3クリア特典(かつクリアしたら3は確定)がエレメタル500個と共に用意されている。オンライン版のフェスで当たらなかったひとも、この機会に操作してみてはいかがだろうか。ヤコブ辺りでお役に立つこと間違いなしである。

ストーリーのモード構成の変更

そしてオンライン版では発生していた「ハードモードを経由してから次のチャプターに移る」流れが変更になり、挑戦モード相当の難易度が全ステージに追加された。一度エンディングまで辿り着いた人も、腕試しに挑んでみるといいだろう。3クリア条件も用意されているため、強スキルを持ったキャラでの攻略をおススメする。

エンディング(スタッフロール)とエンディングテーマの追加

オフライン独自要素として最後のチャプターの最後のステージクリアした時点でスタッフロールに突入する。内容は自分でやって確認してください。流れる曲は「Recognize」で初めから遊んでもBGMプレイヤーモードですぐ聴くことができる。歌手はなんと元TЁЯRAjun。今作では表に出なかったものの最初からサウンドディレクターを務めていた。
一応某K社から退社してるとはいえこんなところ振り向き厨縁ができたな!! ( ゚д゚ )

オンライン版概要

台湾版・日本版の有償課金要素は2023/6/7を持ちましてクローズしました。
ありがとうございました

を強化するためにはとにかくガチャをして、たくさんのキャラ武器を開放するのが。身もふたもない表現だが己の日々のやりこみとリアルマネーがモノをいう。日々のやり込みとは常日頃のデイリーミッションをしっかりやる事!ストーリーなどでのEXP入手量は非常に少なくデイリーミッション活用したレベル上げ課金が重要なゲームである。

オンライン版に居遺ったシステム

サブアーム

その武器を装備できない制約のもと、戦の上乗せが可な「サブアーム」というのがあった。出撃前の武器切り替えの場合は特別にサブアーム装備との入れ替えが可オンライン版に遺った理由は「同期化装置」によって解放していく要素であり、それが"他4人とのデイリータイムアタックランキング"の参加賞だったからである。要はタイムアタックさせるためのニンジンアイテム

カプセルと「パッチ」

DiVEカプセルとは、当アプリガチャに該当するものである。
ガチャ提供される品のレアリティは「B」「A」「S」の三種類。
基本的には、キャラクター武器がごちゃまぜのガチャとなっている

入手済みのキャラクター武器ガチャで入手した場合、基本二桁・多くて三桁の数の「キャラクターパッチ」「武器パッチ」に変換される。このパッチは、ショップにてすでに手に入っているキャラ武器の「断片」と交換できる。ある程度の断片が集まったらランクアップ、俗に言う「(トツ):限界突破」が可である。
つまり、ガチャが(何が)ダブっても、お気に入りのキャラ武器)の強化が可な、引き損のない仕組みになっている…がピックアップ天井250連が基本、とかなり高い。

また、未入手キャラ武器)も断片を規定数集めると「解析」を行い、キャラ武器)をゲットできる。

なお、S武器のいくつかに段階的に「アドスキル」が実装されており、ランダム取得用に断片を消費する機会がある。別途アイテムでの代用抽選もできるが、お当てのアドスキルが取れるまではS武器断片は取っておこう。

カプセルパッチオンライン版に遺された理由は当然ながら追加課金要素をするためである。オフライン版のエレメタルの使いショップが中心になる。「断片」はオフラインでも健在。

DNAポイント

日本版1周年のタイミングで導入された、キャラに対してのさらなる強化要素に使ったもの。オンライン版はこれとキャラの断片が要るため相当そのキャラいと強化が難しかった。

オンライン版に遺された理由は入手手段のDNAポータル4人対戦でのボードゲームだったからである。オフライン版に対人要素はありません。

アペンドDNA

開放は少ない断片で済むが、ランダムスキル(×の数)を持てる。お気に入りのキャラにさらに強化要素が欲しいひとにおすすめ。抽選のたびにDNAポイントも消費していくので厳選はおすすめできない。

オンライン版に遺された理由は非常にデバッグがめんどくさそうという理由の気がする。こっちもPVPスキルだったものに大量な見直しが入るわけで…

DNAリンク

開放したアペンDNAを、他の1キャラだけにリンクさせる機。成功すれば最大で10のアペンDNAキャラに搭載されることになるが名称が被っているもの(装備中ダイカードに書いてあるもの含む)は機重複しないのを理解したうえで紐付けすること。また、成功するとも限らないし失敗してもDNAポイントは消費する。成功率を上げるアイテムこそあるものの、深追いは控えること。

オンライン版に遺された理由はこれの参照がアペンDNAだったからである。

DNAポータル

DNAポイントを稼ぐためのボードゲーム。全部で10のキャラと10の武器を選択し、「戦闘値」「探索値」「スタミナ」の三種のパラメータを増強した上で開始する。この時パラメータの「総」と呼ばれるものに従ってマス毎報酬グレードと消費スタミナの量、そして成功を左右する推奨値が変化する。報酬が多めになるに従いスタミナ消費量も増えるようにできているらしい。ボード上は4人参加だががあるのは後述する順位のみ。

その後はパラメータのうちの「スタミナ」が1時間ごとに回復するので、それを消費して450あるマスをすべてクリアしに巡りましょう、というルール戦闘マス探索マスと呼ばれるものの成功を左右するのは「戦闘値」と「探索値」。失敗してもマスを移動することは可なので成功率が低いのに囲まれている八方ふさがりでも諦めない事。戦闘値と探索値の合算が成功を左右する敵拠点マスにはポータルBOXがマス報酬に用意されている。もし値が少なくてもバフマス戦闘値や探索値を上乗せで強くすることができ、それ以外にもランダムな効果を及ぼすマスがある。

450マスすべて到達した順、450未満で何マス回ったかの順での順位報酬もあり、月曜日締め切り時点で12000~30003000刻みの順にてDNAポイントが配布される。それを狙わなくても最大報酬グレードであれば、450マスを巡り切るだけで一週間100000ポイント以上確実にゲットすることが可

オンライン版に遺された理由は4人対戦でのボードゲームだったからである。オフライン版に対人要素はありません。大事なことなので二度言いましたよ。

ギルド

※ 再三申し上げるがこれは他人との協要素なのでオフライン版にはありません

2021年9月より実装2022年3月にさらなる機が追加された。自分で建てるときは500エレメタルされる。ベースベースポイントの消費に応じてのベースランクアップが可であり、メンバー数上限やバイタルタワー上限を上げることができる。

出資

1日にどれだけゼニーを入れたかで翌日報酬が貰えるほか、ギルド内でゼニーを消費する機の足し「ベース」になる。

※ これらの報酬でもらえたカードに関して、オフライン版ではゼニーで売られている。

ギルド強襲戦

定期に開催されるごっつシグマギルドメンバー達で立ち向かうもの。この記事では「イベント」として紹介していた。

クエストゲート

一日一回計6種類のキャラの持ち物検ぽいことができる。フレンドからキャラを借りることも可。(フレンド側のホーム画面に居るキャラを1人参照している)時間が経ってクエスト了になればいくつかの「ベースポイント」が貰える。

バイタルタワー

メガバフ炉に活鉱石を投入してバフを得る施設。経験値が増加したり攻撃と防御が5アップしたりとお得な効果を得られるが、ベースを都度消費する。

ストーリー

ステージ進行中はちょっとした寸劇が入ることがあるが、2022年8月31日アップデートで「一度見た後もステージ開始前の設定で再び見られる」ようにできるようになった。

ルール(オンライン)

本作の操作チュートリアルも含めたもっとも基本的なモード。前述の通り総戦の数値そのものが進めやすさに大きくするのでステージごとの推奨戦よりも上の状態でなるべく挑戦したい、と思うところだろう。だがデイリーミッション等で手に入る残機の代わり「再起動プログラム」を使うとある程度のごり押しが可で、これが3桁もあるんだったら理やり使ってでも先に進んだ方がいい、とプレイヤー達が推奨するほどである。エリアの単位は「チャプター」で分かれており、各チャプターの3の倍数で中ボスボスが待ち構えているのが(ほぼ)お約束の全6ステージ3つの評価を2ステージごとに獲得できればボーナス報酬(画面右下エディタッチ)が得られる。

また、ある程度進むと推奨戦が上がった「ハード」の難易度を挟みつつ進行していくことになる。

ルール(オフライン)

本作のメインモード。報酬の配り方が大きく変更されたのでこのモードだけをやっているようでは先に進めないバランスになっている。恒常イベントステージの周回・ゼニーの効率良い確保がクリアへのになる。前述した通り「ハード難易度ではなく「挑戦」難易度がチャプター大ボス討伐後に解放される。進行上で特にやらなくてもいい代わりにこっちをクリアしてもステージクリアで何度も貰える報酬がので、それを理解の上でやろう。また、再起動プログラムに関しては基本連続3回までというキツイ制約がかかった。おとなしく戦あげて挑んでください。

エリアの単位は「チャプター」で分かれており、各チャプターの3の倍数で中ボスボスが待ち構えているのが(ほぼ)お約束の全6ステージ3つの評価を2ステージごとに獲得できればボーナス報酬(画面右下エディタッチ)が得られる、までは同じだが宿三人衆チャプターの場合はステージが一つしかなくクリアするだけで3評価となり、かつ即エディタッチできる。

チャプターリスト

オフライン版では若干構成が異なりますが、兼ね同じ流れです。

  1. ハイウェイ(X1)
  2. 鉱山(X1)
  3. 工場(X1)
  4. エアフォース(X4)
  5. 空港(X1)
  6. 浮遊遺跡(ZXA)
  7. エリアフォレスト(ZX)
  8. ミリタリートレイン(X4)
  9. サイバースペース(X4)
  10. ヴォルカノ(X4)
  11. 田(ZXA)
  12. 管理センター(X3)
  13. スノーベース(X4)
  14. バイオボラトリー(X4)
  15. 電磁研究所(X5)
  16. デンサンエリアEXE
  17. ロックマン7
  18. グレネードファクトリー(ロックマン8
  19. プリエフォース(X5)
  20. ディープログ(オリジナル?)

イベント

オフライン版では前述のとおり、オンライン版で開催していた期間限定イベントを任意でオープンクローズすることが可。また期間によってはハンターベース音楽が変わり、特定イベントクローズできなくなる。音楽によってはループが短いので、音楽OFFにして裏で間4とか流して誤魔化そう。

イベントは「シーズンイベント」と「スペシャルイベント」でタブが分かれている。ショップも同じ。

また、常設イベントという扱いのボーナスイベントオフライン版でも用意されている。「アーマー強化」「ダイトリガー強化」「ゼニー獲得」「EXP獲得」の4種類。それぞれに挑戦するための必要レベルがあることに注意しよう。高難易度に挑むときも同様。

キャンペーン

オンライン版では「エディ支援依頼」「ラッシュの資回収ボックス」「ハンターコイン」「強化計画」「軍需工場」などなどのキャンペーンが行われていた。オフライン版にはそんなものはねえ。

バトル

オフライン版に対人要素はありません

オンライン版では対人戦モードが用意されている。ただ、「キャラ」の項でたびたびぶっ壊れという文字が出てくるほど環境キャラばかり見かける魔と化しているので、にやってはストレス発生装置になってしまう。一方で、報酬だけ欲しいという場合は対人戦なのに相手との共同作業になっているのが特徴。

バトルのデイリー・ウィークリー報酬の場合

1日に10回、一週間に50回もバトルしなければ全部の報酬が手に入らないと相当にハードルが高いが、練習モードでは対戦開始から放置して勝ちを譲る行為が普通になっている。なぜなら勝利ノルマがたったの1日1勝バトルが苦手という人も、安心して飛び込んでほしい。模擬ランキングモードの方はやる気あるひとが多いのでちゃんと立ち向かってあげよう。負けても対戦回数に記録されるので、く倒されるほど回数ノルマがこなせる。また、図鑑モードの対戦回数は練習戦や模擬戦の方で増えるので、いろんなキャラ武器で戦うべし。こっちはこっちで使用回数を100回要される

ランキング戦の場合

Dランクからスタートして勝利数を重ねポイントゲットし、GAランクモードランク内は「組」という段階で細かく分けられている。ランキング報酬はかなりで、その分ガチプレイヤーはとても多い。3キャラ選出の必要があるという手間に加えてキャラで固められたら勝ちがないのは当たり前。しかし、報酬グレードは「そのランキング戦中に到達した最高のランク」で決まり、次のランキング戦の時に「A1組より上のランクだった人はA1組になる」という仕様がある。つまり、一度GA1組に到達したらBランクに下がらない限り(SAランクやAランクに居る限り)、次回のスタート地点は変わらないし、報酬が劣化することも。これに気付いたGA組に到達できるひとたちは、ランキング戦開催終了近くの数日間に対戦開始から放置して勝ちを譲る行為に勤しむようになった。みんなからの称は「ポイント配りおじさん」。自GAに到達できないひとたちは恩恵に預かりつつ、フレンドの連絡履歴から飛べる対戦・協したひとリストからお礼をしよう。

2022年8月31日からは報酬の細分化がなされ、組の間でも細かく得られるエレメタルが増加するようになった。GA1組で1000貰えてたのがGA5組到達で1200貰える。…まあ、エレメタルだけ見れば誤差みたいなもんすね。

このゲームPVPは、プレイヤーたちの温情によって支えられている。

キャラ

ノンプレイアブル(?)キャラクター

リコ(CV:上田麗奈)

ディープログに住む電子生命体で、このアプリのナビゲートを務める。典的な「アプリゲーに出てくる女の子ナビゲータ」のノリの子だがロックマンXシリーズではナビゲート役が裏切ったり、シグマが気付かれないレベル女装の達人(漫画)だったこともあり今後の行動を疑われている。ちなみにプレイヤーの事を彼女なりの称なのか「プレーヤさん」と呼んでいる。

ちなみに台湾版1周年記念でプレイアブルとしても実装されているが、ヴィアあくまでもナビゲータのリコとは別の存在とのこと。フェス限Sレアなのでその期間にゲットするチャンスはある。

彼女の決意がディープログを修正に導き、そしてオフライン版に結実したのは言うまでもない。

ヴィア(CV:武内俊輔)

ストーリー攻略中に出てくる水色ゼロX1の丸肩モデル)のそっくりさん。バグの修正に積極的でありプレーヤ(こちらはさん付けしない)との対立もしない。出てくるイレギュラーデータから「あの方」との関係性を摘されているものの、詳細は明かされていない。

ちなみにモンハンコラボの時に初プレイアブルになったのだが、や容姿含めてどう見ても本人のものとは言い切れない何かで構成されている。台湾版2周年で本実装の時がやってきた。思ったより渋いねキミ

彼の正体(重大なネタバレ

その正体とはロックマンXシリーズすべての元凶ロボット破壊プログラムであった。Dr.ワイリー制作され"イレギュラー"とシグマ隊長に称されたほどの当時のゼロに埋め込まれていたそれは、ロボットに感染し破壊衝動を暴走させ意識をコンピューターウイルスに作り変えてしまうほどの劇物である。シグマはそれと戦った際に感染して自身の中で「シグマウイルス」へと変貌させる。一方、戦いの後でゼロは破壊衝動を失っていた…

ヴィアはそのロボット破壊プログラムから進化して生まれた"自"であり、そのプログラムロックマンXデータそのものに干渉してバグを引き起こしていることに気付いた。彼は同時に発生したバグの宿からシグマウイルスを開放し自分に取り込み、その上でプレイヤーに倒されて自分が消えることで全てを解決することを望み行動を続けていたのである。

度重なるソフトリリースによって荒する作中世界・滅びゆく人類たちに酷く心を傷め、自己犠牲の精覚めてしまったのかもしれない…。

ストーリーチャプター・20-6での戦いの決着にてアイコと何かを悟るかのように爆散した。しかし、彼らに会えなくなるわけではなくまたどこかで会えることもあるらしい。表現があいまいだが…

ともかくディープログは2023年2月1日を以って"修正"された。先に起こることは、誰も知らない

アイコ(CV:上田麗奈)

リコから分離したリコというどこかで聞いたことがあるような成り立ちのいきものであり、自分自身・ヴィア・リコの三人ともロックマンXには本来存在しないイレギュラーデータであることをはっきりと認識している 。その上で、イレギュラーデータの修正を終えてしまうと三人とも消えてしまう存在である こともわかっている。彼女のできることはイレギュラーデータを操ること、すなわち敵対。しかし操るということは制御でもあり、彼女イレギュラーデータを操っているうちは逆にディープログに危が及ばないという哲学的な性質の上で動いている。

日本版一周年でちゃっかりとハンタープログラムの戦列に加わっている。好物は紅茶で細かい種類にこだわりはない。

宿主三人衆

シグマウイルス」を内包していた三人姉弟。ディープログにバグを引き起こしているのは彼女らの中身のシグマウイルスであり、退治したことで独立した存在となっている。現在シグマウイルスはヴィアの体内に潜む「なにか」を呼び覚ますため、彼の手のうちにある…らしい。

ドロワクレール(CV:宮木南美

シルエットとして姿を現したのが日本版の1周年(アイコイベント)で姿が明らかになったのが12月レベルキャップ開放にて姿を現した「古」。そこでご挨拶した。性格はメンヘラっぽいが前述した通り1月イベントで爆散してしまった。一応リコハンタープログラムとして解析すると躍起になった(結果フェス限として存在している)。

その甲斐あってか2月イベントでは普通に話せる存在として顕現。よかったね。

アンジュピトール(CV:彩月ちさと)

シルエットとして姿を現したのが日本版の1周年(アイコイベント)で姿が明らかになったのが「破滅の宿 ドロワクレール」というスポットイベントステージ。爆散したドロワクレールを前に一種の恐怖を覚えてしまっているが本人は純そのものなのでプレイヤーたちは気に病んではいけない。2月イベントにて中身のウイルスは退治された(爆散はしているかもしれない)

ストーリーチャプターではドロワと一緒にベース内を探検してなんか荒らしまわっていた。…おい。

エラトネール(CV:井上喜久子)

シルエットとして姿を現したのが日本版の1周年(アイコイベント)で姿が明らかになったのが3月レベルキャップ開放にて姿を現した「グレネードファクトリー」、そこでダイナモを差し向けるというぶっ飛んだ行動に出た長。「~ネ」みたいに少々バグっているしゃべり方をしているミ。ドロワアンジュハンタープログラムとして根付いたおかげで元気に過ごしているのを安心している反面、プレイヤー達に取られたような状況にはを立てていた様子。

因果の宿 エラネール」のスポットイベントでとうとう中身のシグマウイルスは退治された。フェス限として搭載されたのは日本版1.5周年ハーフアニバーサリーである。

プレイアブルキャラクター

※ 数多くの記述がオンライン版のままですが、めんどくせえ遺跡として遺したいのでそのままにします。

呼称は「ハンタープログラム」。ロックマンシリーズ古今東西、Xシリーズに限らずありとあらゆるプレイアブル数の今作。あくまでも再現データなので本人ではないらしいものの、やり取りはできるらしいことがストーリーでは出てくる。しかしデータたちが掛け合いで話すということは今の所このアプリではい。レアリティはあくまでも入手のしやすさで決まっており、Bレアでも強化度合いで強さを発揮できる。特に前述のDNAウェアの開放度合いによってはのないSランクキャラよりかに使い勝手が上。

ここ最近はとうとうロックマンシリーズではないキャラまで名を連ね始めてしまっているが、カプコンモバイルのなかでも割と好調なアプリだそうなので、スマホユーザー層への知名度等の貢献を見込んでいると解釈してあげよう…

台湾版・日本版最終男女バージョン違いを含めて77:61:1の状態。(コブンはどうやら性別不明らしい)季節限定キャラ女性が選出される機会こそ多いものの、恒常S・フェス限ともに男性キャラの方が選出が多い。

Sレアリティキャラの種別

恒常Sレア

カプセルラインナップが古くなければ基本どのカプセルからでも出てくる、という扱い。ロックマンXシリーズキャラのうち、主人公とは一線を画すひとや原作でのパワーアップフォームがSレアラインナップで、ロックマンシリーズコラボイベントが行われて追加されたキャラもこの扱いになる。下位互換言わずもがな恒常のAレアやBレアになるが、前述の通り下手な無凸Sレアより強い戦い方ができるキャラも居る。

フェス限Sレア

採用の法則性が不明のダイフェスカプセルでしかゲットできない限定キャラクター達。アホみたいに強いも居れば使うのにテクニックが要るも居る、とかなりのピンキリである。また現時点で過去作からの出展元が全くないオリジナルキャラクターが10体居る。フェスはほぼペースで開催している上に天井交換も過去に限定として登場したキャラの全てから選べる。現在32体。

季節限定Sレア

フェス限より数が多い(予定も含めると41体)。そしてその選出の31/41が女性キャラである。原作ではパワーアップフォームを得ることがキャラのSレア強化と考えて差支えはない。ただ「フェス限Sレアとしてゲットできるキャラの季節限定Sレア」みたいなのもある程度は居る。ゲット機会は当然1年でごく限られた期間なので、欲しいときは要注意。最近は「Double PickUp」名義のカプセルフェスカプセルのようにある時期までの期間限定をまとめて収録している復刻も行われている。

コラボ限定Sレア

装の元ネタキャラそのものの出展がロックマンシリーズとは違うゲームだった場合、該当イベントが開催されないと復刻もされない という扱いのキャラ。季節限定と似ているがゲットできる機会はさらに限られる。ざっくりカウントするとモンスターハンターシリーズ関係で7体、ストリートファイターシリーズ関係で3体、DMCシリーズ関係の2体で計12体が該当する。

欧米版限定Sレア

日本版・台湾版共にもうすぐサービスが終了してしまうのだが、欧運営は…弾けた。
まさかまさかの版にしか登場しないSレア実装されはじめてしまった。なにこれ?リコが新たに誕生させた可…ってコト!?

イレギュラーハンターズ(原作)

エックスゼロアクセルのX8までのメンバー論搭載。

エックスゼロはたくさんのSレアバージョンが用意されていて、中には「ソーラン節を踊るゼロ」というインパクト抜群すぎる代物もある。この3人はの為の断片がガチャに頼らず入手できる他、それぞれに専用ダイカードも存在しており育成し易くそして強い。中でもエックスは「スキン」が計三種類に増加。ガチャに使う石が必要とはいえ、解析することによってパラメータの底上げができるので便利である。
またエックスの「ライジングファイア」バージョンのAレアも登場、さりげなく波動昇キャラ
ちなみに、波動拳といえばX1の隠し要素が有名だが、本作でもある操作を行うことで波動拳を撃つ姿を拝める。同様の手順で、X3アーマーで竜巻旋風脚も拝めるので、気になった人は調べてみよう。

エックスアクセルはBレアだがゼロはAレア。これは原作イレギュラーハンターランクではゼロの方が上、かつ第0特殊部隊隊長勤務という原作要素の反映でもある。原作でも役の為Sレア版はエックスが10種類(+原作にないアーマーが3種類)、ゼロは5種類(+原作にないアーマーが2種類)とやはり多い。アクセルは「Wコーデアクセル」をホワイトデーにてSレアで取得。たちの知ってるアクセルと違う」?何のことです?

そして念願のエックス初季節限定キャラ実装されたが、なんとセカンドアーマーのちび バージョン モデリングに難を示している人も少なくはなかった。今度の機会はカジュアル着させてやんなさいな。一緒にゼロのちびバージョン も作られた。ゼロは同年ついでにナイトデュークというハロウィン衣装も貰っている。

フェス限として全員ダイヴアーマー」というバリエーションがある。見たの通りに強いです。また初心者応援的として「S級ハンターエックス」「S級ハンターゼロ」という驚きの性を持った配布Sレアキャラも存在する。身も心もエックスゼロと共に進む、王道のXシリーズ体験をお約束しよう!!

ナビゲーターズ

エイリアレイヤーパレットのお三方
X8でプレイアブルでもあるためサービス初期から使用可

エイリアは通常Aレア、それに対応する水着キンがある。また季節SレアがWコーデ、ブライダルの二種類。レイヤーは通常Aレアでスキンし、季節Sレア水着ブライダルの二種類。エイリアレイヤー水着衣装あなた方本当にレプリロイドですかと言いたくなるレベルダイナマイトボディ
パレットは通常Bレア浴衣のスキンはある。イベントでいよいよ「陽のパレット」という水着の季節限定Sレアゲットした。

ちなみにエイリアのスキンパレットの季節Sレア水着イラストに忠実なのだが、レイヤーだけなぜかより肌面積が多い。理由は不明。

イレギュラーハンターズ(コマンドミッション)【ANOTHER HOT TOPIC】

シナモンマリノ、マッシモ、フェラム、ナナの五人。

キャラ武器の強化にRPG要素が強めなのでマッチしている。シールドったり加速したりというクレバーな戦い方が多いのも特徴。マッシモとナナ以外は季節のSレア持ち(Wコーデシナモン正月シナモンハロウィンマリノ水着フェラム)。だいたいこのカテゴリーもが2で強さが化ける。中でもマッシモは2時のシールドが優秀でストーリーやヤコブ攻略に御用達。

キンに関してはシナモンが「アイアンメイデン」、マリノが「クイックシルバー」、フェラムが「フェラム」とこれまた多め。どれもショップで手に入るのでエレメタルに余裕があるならぜひ。

TOPIC版限定! ついにSレアマキシマム・マッシモ実装!! ハァ!?!?!?!?

Q.嬉しくないんですか?

A.嬉しいは嬉しいしヤコブでもお世話になったけど 日本サービス中に実装してほしかった

イレギュラー(原作)

味方キャラだけではなく敵(対した)キャラハンタープログラムに搭載されている。

アイリスに関してははいったいなんのために戦っているんだとゼロ慟哭させるほどの悲しい対峙だったが、こっちではダメージスリップダメージも)を受けるたび機を発射する強化が可というPVPで屈の強キャラと化した。スキンソウルイレイザー衣装GB時代より胸は増量)もある。後述するが原作に存在しない姿のアイリスもある。中にはいろんなキャラ実装されているダイヴアーマーなんかもある。

シグマレイドボスとして異なる姿が度々出てきており、カプコン台湾原作を感じ取れるカテゴリー。なお、ヴァジュリーラFFクリスマスを迎える週に実装されている。

ライト博士

なんとロックマンシリーズでは「ワイリー&ライトロックボード ザッツパラダイス」以来のプレイアブルである。 キャラ名は「研究の至Dr.ライト」、フェス限定キャラクターで登場。そして困ったことに前述の「イレギュラーハンターズ(原作)」「ナビゲーターズ」「イレギュラーハンターズ(コマンドミッション)」「イレギュラー原作)」のどれにも属さないので当記事では単独項と化した。なんということだ。

ちなみに瀑布で修業した時の姿として実装されているため雰囲気がストリートファイターコラボのそれだが、単なる自社パロディである。また初代ではその姿で出てこないため「Xシリーズキャラ」となる。

ロックマン(無印)

カテゴリーに居るのはロックマンロール、ブルースフォルテ

ロックマン2020年に登場し、イベント限定で手に入るBレアとSレアスーパーロックマンバリエーションに用意された。2021年に入ってからいろいろ変化が起き、Bレアカプセルにも入るようになり、Aレアとしてサンダービームバージョン実装。Bレアダイカードが用意されたり、性そのものがアッパー調整されるなど等強化が入った。

ブルースは5してパッシブスキル博士」を習得すればビッグバンストライクの防御弱化を打ち消しダメージ強化状態に逆転できる非常に強いキャラとして作られている。

ロールは弱いってわけではないがさ全振りの一言。専用ダイカードを装備すると使い勝手が大幅に変わり、アクションの隙そのものが無敵時間と化す水着のSレアは逆にキャラとしか言いようがない性をしている。Aレアの弱点の一つだった登場演出はなんとブラックゼロよりく終わり、アクティブスキル浮き輪を打つときにパッシブスキルで加速し放題。その加速し放題を攻撃できるシールドカバー、とPVEに持ってこいの仕上がり。入手出来たらぜひともしよう。その上で性底上げ可な別色スキンもあり。
ハロウィン実装された仮装(?)は魔法少女の姿をしており、初案の魔女っ子から大きくデザインが変更、その案になった原因が台湾現地にいて開発に携わっている依田Pの趣味というの入りすぎたキャラ。下記に記載しているPVPのぶっ壊れに対抗するがごとく、異なる地形無視飛び道具を備えた正統派魔法少女である。片や射程が大きすぎるビーム、片や敵を見つけるとまとめて飛んでいく魔法弾。それに加えて発射時に相手の攻撃が必ず外れるくらみ状態を付与する魔法陣魔法弾に備わっているロックオン状態のデバフビーム打ち込むと回復するなどの容赦ない性。これだけ手なのにシールド無敵の類は持ってないので負けるときは負ける。
イースター実装されたのはバニーガール衣装を基にしつつ、子供っぽさに溢れたうさぎさん。足が速い生き物であることを軸に突進(と召喚物のミニエッグ発動)やその場のイースターエッグ置きで加速バフを得やすく、エッグの攻撃・時間経過消滅によって回復もできるというとんでもない性を持っている。が増えると後述する二回連続突進まで覚えてしまっている。突進のおまけでもエッグ置きがあるばかりか突進によるエッグ・その場に置くエッグ回復クールタイム(4)が別々に計測されている、という使ってみて驚く仕上がりである。ボス戦に持っていったら召喚物によるごり押しエッグによる回復敗北すること自体が難しい有様を操作して撃することになる。

フォルテに関しては後輩に二つも先を越された上に2021年と遅めに実装されたが、その分を進めるとPVP向けの悪なパッシブスキルが手に入る。その内容は「攻撃を受けると一定確率無敵無敵状態の相手に攻撃されると必ず無敵 」である。後者クールタイムがあるのだが前者は
そしてカテゴリー初のフェス限として実装されたスーパーフォルテだが…残念なことにPVP用としてはぶっ壊れキャラと化してしまっている。素のフォルテの性二回の突進と加速を上乗せしたような訳の分からん領域のキャラで、逃げても追いついてくるようなスピードで迫ってくる。ただし、シールド貼りがいので操作がおぼつかないとPVEではズタボロになりやすい厄介な性でもある。ミルトラエルを倒せるスキルがないのも含め、操作したいときは突進のみに重きを置かないようにしよう。
余談だが、スーパーフォルテでのミラーマッチだと無敵が非常に発動しやすいため練習戦での使用はおススメしない。仮にミラーで遭遇してしまったら倒すのに時間がかかるためである。ランキング戦向き。
2022年にはゴスペルコンビを組んだフォルテが登場、武器を持つときに何故か尻尾で持ってるというよくわからないキャラ。恒常Sレアだがバフを盛りまくることでPVE・PVP共に安定感をキープする性のようだ。バフを根こそぎ奪ってくる限定武器クレセントマグナ」持ちのおやつである。

ロックマンゼロ・ゼクス【ANOTHER HOT TOPIC】

インティ・クリエイツ制作ロックマンカテゴリーロックマンゼロシリーズを代表するゼロ(Z)を始めとしたGBADSで展開されたシリーズ群の面子である。

男性陣

実装順に紹介すると、初めにゼロ(Z)が登場。通常のゼロとは外見が違うことにはひとまずの理由付けがされている。コピーエックスが新フェス限Sレアで11/11に実装、12/9にはフェス限Sレアオメガ実装どちらも日本サービス開始前にイベントボスとしても登場。また、ネオアルカディア四天王ひとりハルピュイア2021年の初めにSレア実装された。四天王残り二人のプレイアブルも待たれる。

女性陣

カテゴリーの中でもトップクラスに多い。ナビゲーターは3名なのにこっちは4名である。コマンドミッション側は4人でタイになった。また全員が季節限定Sレアを所持している。ZXAバージョンエールも限定キャラに居る。

TOPICを今更覚めさせて、どうしようって言うんだ
     白羽の矢が長い戦いの後に立つ トゥルゼロ(Z)版限定で降臨!!
     ハァッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ロックマンDASH

フリーランニングアクションRPGとして開発されたシリーズ。「DASH」はDigouter's Adventure Story in Halcyon daysの略で、訳すと「古き良き時代の冒険活劇」。

ロックマンXDiVEでは2020年に「ロック・ヴォルナット」と「トロン・ボーン」、2021年4月1日に「悪ロック」と「コブン」がそれぞれ実装。ヴォルナットはAレアボムビームの遠距離攻撃を得意とし、トロンはSレアグスタフに乗っての耐久戦とコブンラッシュによる攻撃を備える。悪ロックはSレア自販機を蹴り飛ばし栄養ドリンク回復したり、スイングキックをかましたりとヴォルナットの蹴りの部分に着したスキル構成になっている。コブンはBレアで、2022年エイプリルフールイベント復刻週の後のカプセルから恒常化した。驚異の小ささとカレーライスによる回復雑魚敵の攻撃をものともしないポテンシャルを秘めている。4月7日にはさらにSレアで「ロール・キャスケット」も登場。工具を投げつけたりサポートメカを飛ばして迎撃するスキルを持っている。

の日差しでおてんばオブジェ発射をキメる陽のトロン」が初の季節限定キャラクター。次いで季節限定扱いの「ボコートのトロン」もいる。

ロックマンエグゼ & 流星のロックマン

GBADSで展開していたアクションRPGカテゴリー。前者はP.E.T.という端末に存在するネットナビ、後者宇宙人人間変身してロックマンになるという形式でロックマンが登場する。

EXE:2020年

2020年に初実装され、「ロックマン.EXE」「ブルース.EXE」「フォルテ.EXE」の3人がエントリー。このカテゴリーの特徴は良くも悪くも「地形を無視した攻撃」を放つこと。根本子さんによって2022年フォルテ系統のが後撮りで実装された。(ちなみに初代ロックマンフォルテも兼任している)

ブルース.EXEフミコミザンがあまりにもぶっ壊れた性だったため、後追いで突進系の攻撃全て発動時にダメージを受けない・PVPダメージ軽減カード・遠距離からなぶりころすキャラ等が立て続けに追加されるに至る。

EXE:2021年

フェス限として「フォルテGS」「ダークロックマン.EXE」「フォルテXX」がエントリー。

フォルテXX攻撃のおかしい巨大ホーミング弾を撃つという滅な性を引っ提げてきたが、それでも前述のスーパーフォルテよりはそれを撃つためのテクニックが問われるタイプキャラ

11月23日まで、すなわちこのカテゴリー実装から数えて約1年間。EXE系統で女性キャラの追加が一度もなかったうえ、季節限定キャラが追加される機会もなかった

だがしかし満を持して「ロックマン.EXEサイトスタイル」と同時に「ロール.EXE」が実装。ようやくこの系統での最初の女性キャラ追加となった。

流星:2021年

流星のロックマンからは「シューティングスターロックマン」「ハープ・ノート」「ブライ」がエントリー。先輩とは違い最初から女性キャラを用意しており、またぶっ壊れと揶揄される性は特にいなかった。ブルース.EXEがいろんな意味でおかしかったんや

EXE:2022年

前述のフォルテEXEが付いた以外には動きは少なく、現在は「フォルテクロスロックマン」が実装されたのみにとどまっている。一応初の季節限定キャラである。ローEXE衣装違いはまだですか運営

日本版2周年記念ということで「ダイクロスロックマン」が実装された…が一週間ピックアップカプセルは片付けられている。

原作外

ロックマンXDiVEは基本的に原作で出てきているキャラクタープレイアブルにしているが、1周年辺りからその辺の縛りが外れ始めている。

2021年

リコ」は言わずもがなロックマンXDiVEで初めて登場したキャラクターである。クリスマスバレンタインに季節限定バージョンが登場した。

ディープログの持つもしもの可性は、とある一つの存在を新たに形作った。「渾然たるアイリス」(アナザーアイリス)がフェス限Sレアにて登場、登場モーションがX4合体シーンと似通っているが、合体後のの波動を上手い事制御できているようだ。(原作の場合は感情が一致せず羽の生えたライドアーマーみたいな姿になっている)

エイプリルフール企画で登場し、のちにフィギュア化もされたカウンターハンター「X-Kaiが恒常Sレア実装。当然ながらX2原作には登場しない。ワイリーエックスの設計図を盗んで作ったエックスぱちもんという設定。ワイリーロックマンの一作からもう既にニセのロックマンを作ってしまっているので、そういうことに関しては手がいと水野さん(今作のイラストレーターにしてKaiデザイナー)に思われてるんだな。

オリジナルデザインアーマー、その名も「X ダイヴアーマー」フェス限Sレアで登場した。デザインの大元は「ソルジャーアーマー」という合成できるアーマー。他のキャラオリジナルアーマーのデザインも温めているらしい。

ストーリーステージで度々イレギュラーデータを操っていた本人の「アイコ」フェス限Sレア実装されている。プレイヤーに対して言動はかなり突き放している方だが、頭明晰でプレイヤーたちのバグ修正がもたらすリスク等に熟知している。2022年バレンタインクリスマスに季節限定バージョンが登場した。

2022年

宿三人衆としてドロワクレール」「アンジュピトール」が新たに登場。ちなみにデザインしたのはEXEシリーズキャラクターデザイナー日暮さんでマス

台湾版二周年を記念するタイミング「ヴィア」、その翌週に二周年記念のチャイナドレスリコ実装。そのあとの日本ハーフアニバーサリーにてエラネールが登場。オリキャララッシュがひと段落

9月ごろに宿三人衆としては初となる季節限定キャラが、11月はヴィアのハロウィン衣装がそれぞれ実装されている。

年末にクリスマスアイコと「ダイヴアーマーリコ」が実装された結果、2022年のうちに実装されたオリキャラとその生の総数が全部で13体になった。ちなみに某海外コミュニティだと「多すぎだ」と不評である

2023年

ストーリー完結させるという条件のもとしんのすがたのViA実装。しかし実装タイミングのせいで復刻とはいえバレンタインイベントに40特攻という実に台しな活躍っぷりを見せる羽になった。しかも実装した週に追加されたステージで爆散する運命を選んでいるのにこれである。

そのすぐ後にダイヴアーマーのアイコも実装された。

エラーデータ

このゲームは「ロックマンXシリーズであり、当然ロックマンではないものが入ってくるのは大抵の場合言断。仮に発生すれば存在してはいけないものとして扱われてしまうため、ディーブログの判定はバグよりさらに重篤な「エラー」。これに該当するハンタープログラムがとうとう登場してしまった。

モンスターハンターライズエラーデータとしてヴィアに姿を移した「ハンターV(禍) 」、リコに姿を移した「ハンターR(カムラノ装) 」がそれにあたる。エラーなのかが付いていても本人と一致しないという妙な特徴がある。ちなみにリコが勝手に作ったもの及びヴィアが話を合わせた産物であり、は特にない。さらに、エックスも少なからずを受けたようで「レウスアーマーX 」が登場。本作オリジナルアーマーにして他のゲームモチーフのアーマーという、ある意味業の深い代物である。ハドウケンやってんだから今更、と思う人はいるかもしれない…。と思っていたらなんとリュウたち本人がディープログに来てしまった。

アクティブスキルで本場の波動拳を披露するリュウ だが、逆に昇竜拳を封印している。春麗 はスピニングバードキック扇の両方を当てると相手の武器スキルをそれぞれ封印してしまうことも可という恐ろしいコンボを持っている。が、それを思い切り駕してしまうほどの性として豪鬼 も登場している。一言で説明するならロックオンした相手に阿修羅閃空で宙を 舞いながら近づく瞬獄殺 が打てる。本家でもここまでやらんわい

モンハンライズコラボ第二弾として耀ゼロ ジンオウアイリス が登場。前者がバルファルク後者ジンオウガを手にしている。ジンオウアイリスは初の「アーマー」とされているのだが、アーマーはアーマーでもビキニアーマーなのでエックスのとは大きく意味合いが異なってしまう。まあええか。

モンハンライズコラボ第三弾はサンブレイク仕様となり新たにXアークアーマーゴア・アイコが登場。闘争本が抑えられなくなる危なっかしい姿らしい。前者は「羽の生えたXのアーマー作りてえ」とスタッフ暴走した結果らしい。ハブられてるアクセルが泣いてるぞ 後者と闇の対で闇と言えばアイコではという単純な理由で採用されたらしい。これがただ単にオリキャラを優先的に採用したいだけの理由ではないことは、なんとなく察せるが…そうなるとアイコの正体は…

そして、2023年3月デビルメイクライ5コラボカプセルが出てきた…そう、カプセルだけでイベントステージが発生しなかった。なんで?って言われてもSFVのコラボステージが未だに復刻されてないのを加味すると原作DMCの要素を加えたステージもといルールで作ると確実にクソ難易度になりかねないからであろう。故に運営は3周年記念イベントステージの方にを注いでいたのであった。んゴ。 ちなみに追加されたキャラはこれまた安エックスゼロコスプレ、「ダンテトリガーX」と「バージルトリガーゼロ」。特にが変わっていたりもしない。

プレイアブルキャラクターリスト

分類に【恒常S】とあったら最新の内容のカプセルであればいつでも出てきます。【フェス限S】はダイフェスがだいたい一で行われるので入手機会がそれのみです。(ごくまれに、例外あり)【季節限S】は季節イベント中のカプセルでしか手に入りません。【コラボ限S】はその性質上、コラボイベント復刻しない限りは入手手段はありません。

DNAウェア実装につき、開放可キャラに◎マークが付いています。
サービス中に出たすべてのキャラ実装されました。おつかれさまでした。

エックスとゼロとアクセル

エイリアとレイヤーとパレット

コマンドミッション組

イレギュラー系統

はかせ

初代ロックマン系統

インティクリエイツ系統

DASH

EXEと流星

その他 (広義的に言うなら、原作外

おススメ攻略ビルド

序盤の立ち上がりの為にまず参考情報として…

以下は本当に一例っていうか趣味なので皆さんのおススメも募集しています。

例)ロールちゃんに頼れルート

序盤はAレアロールのシールド回復ランダム)があるのでそこそこ攻略しやすいしゼニーも割とローコスト、季節イベント解放後は抜群の機動回復を誇るうさロールで縦横尽と緩急がしい攻略スピードになります。
このルートではランチャーセイバーで突き進みますが、サドンハザードは防御に長ける上弾速強化もあるので使いやすいっちゃあ使いやすいです。ボス対処はソードブライダッシュり連発(通称失礼剣と呼ばれるテクニック)してガンガン行きましょう。

例)このゲームロックマンXってタイトルだしエックスたちを使いたいルート

そんなルートあるの?って半信半疑になるひとも多いかもしれないが、あります。
S級ハンターエックス
S級ハンターゼロオフライン版でもプレイヤーの役に立つのです。
このルートではダイカードの組み立ての都合上バスターセイバーのみで進むことになるため、お気に入りのバスターかソードがあれば任意で切り替えることをお勧めします。ノーマルセイバーは強化し続ければそこそこやれるやつです。

没プレイアブル

採用が惜しくもわなかったプレイアブル補は、今のところ3つ明かされている。

見たい?

関連動画

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 16
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ロックマンXDiVE

408 ななしのよっしん
2023/12/17(日) 11:11:15 ID: LF3vadyn+v
最初からオフラインで売れよ…
Xシリーズスピンオフ作として新作で出してたらどれくらい売れたやら。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
409 ななしのよっしん
2023/12/21(木) 22:19:34 ID: /RZ9YA7Ith
スマホゲー苦手で未プレイだけど設定資料集買っちゃった。
そういえばX7のレッドルミネってXDiVEにいないんだね
ボイス付き人キャラだからいると思ってた
👍
高評価
0
👎
低評価
0
410 ななしのよっしん
2023/12/22(金) 15:53:51 ID: hGZlgm0uzq
CSで出すなら、この方向性でバトロワとか作ってくれると嬉しいんだけどな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
411 ななしのよっしん
2023/12/23(土) 18:32:48 ID: /gRvmBSFYB
DiVE独自の面さと言えばロックマンXシステムで対人戦が出来ることだったので
それは何かに活かせそう、というかそこから新しいゲーム作れそうな気はするね
ブルースe~スーパーフォルテまでは初期Xや最高レアでないキャラでもワンチャンあるくらいのバランス
較的好きなキャラで戦えて楽しかったし
👍
高評価
0
👎
低評価
0
412 ななしのよっしん
2023/12/25(月) 12:34:20 ID: COPyASSiew
申請がもうすぐ締め切り
これで台湾版と日本版の役割が終わる…
日本語対応した韓国版という新たなる筋を往くプレイヤー達よ、頑って

メぇぇぇ~~~リぃぃぃぃクリっスマぁぁぁーーースぅ!! 
ひゃーーーはっはっはっはっはぁーーーーっ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
413 ななしのよっしん
2024/01/07(日) 16:29:20 ID: hGZlgm0uzq
バトロワ作るなら、女性キャラクターも入れて欲しいな

女性キャラエイリアとかアイリス戦闘キャラとは言い難いけど)とか色々いるし

女性キャラが居れば、女性人気も出そうだし、良いと思うのだけどな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
414 ななしのよっしん
2024/01/07(日) 18:18:47 ID: rBACFM4rOp
エイリアオペ子トリオシナモンマリノは戦えるかるからね。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
415 ななしのよっしん
2024/01/17(水) 04:47:11 ID: Oy0wg7XETt
ソシャゲ好きじゃないからオンライン版やらなかったけどSwitchに来たら買う予定
👍
高評価
0
👎
低評価
0
416 ななしのよっしん
2024/03/28(木) 16:59:57 ID: U6vsIUPpcu
エラネールCV実装されて井上喜久子はすでにイレギュラー化している…
👍
高評価
0
👎
低評価
0
417 ななしのよっしん
2024/04/28(日) 16:48:34 ID: F/ZIe//m+3
オンライン版の全ボスキャラコラボ除く)と戦えるようになったらオフライン版買うわ
👍
高評価
0
👎
低評価
0

ニコニコニューストピックス