ロック・ハワード単語

ロックハワード
2.7千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

ロック・ハワードとは、格闘ゲーム餓狼 MARK OF THE WOLVES』の登場人物(主人公)である。

概要

テリー・ボガードと共に各地をする、金髪眼の美青年

「サウスタウン帝王ギース・ハワードの実子であるが、とは離れて庭で育っていた。幼少時に病弱メアリーが危篤状態になった際、に助けをめても何もせずに追い返され、はそのまま亡くなってしまったためギースを憎く思っている。
一方のギースは幼少時のロックと撮った写真を大切にしていたようで、ロックを嫌っていたというわけではない様子。(不用意に関わることでふたりを抗争等に巻き込むことを危惧したのでは、という考察もある)

リアルバウ餓狼伝説』でのギースの死後、ロックは曲がりなりにもであった存在を喪ったやり切れない思いをテリーにぶつけ、テリーもまた両を喪ったロックに昔の自分を重ね、以後ロックテリー行動を共にすることになる。…が、テリーは色々と適当だったのでロックの方がしっかりせざるを得ず、結果料理が得意になったりしつつ現在に至る。

「暗の血」「暗」を宿しているらしく、勝利演出などで暴走に苦しんだり紫色オーラのように現れたりなどの様子が見られる。同じく紫色の炎を使う叔父カイン・R・ハイラインを見るに、方の血によるもあるように見えるが詳細は不明。

餓狼MOW』はギースの死の10年後、何者かによって再び開催された格闘大会「キングオブファイターズ」への招待状がロックテリーのもとに届き、そこには報酬は多額の賞と、そしてロックについての情報であると書かれていたために、ロックは大会への参加を決める…という物語であり、ロックEDでは今回の大会の催者カインで自身の叔父であることを知り、彼に「ギース遺産」の存在と「メアリーが生きている」ことを示唆され、テリーにいつか必ず帰ると約束カインと共に行くことになる。
その後はSNKのごたごたで『餓狼伝説シリーズ自体が途絶し、2019年現在でもの正体やロック末も闇の中となってしまっている。

余談だが、『月華の剣士』の主人公(覚醒後)とは、髪型髪色・瞳の色等の類似性からロックと言われたりロックと言われたりする仲(?)である(登場自体はの方が先)。『KOFMIシリーズロックコスチュームには衣装になるものがある。

外部出演

CAPCOM VS. SNK 2』にプレイアブル参戦している。ギースとの共演はこれが初。『NEOGEO BATTLE COLISEUM』にもプレイアブル参戦し、と共演している。

THE KING OF FIGHTERSシリーズには、テリー勝利ポーズに幼い姿で登場したり、パラレル外伝KOF MAXIMUM IMPACTシリーズプレイアブル参戦したりしていたが、長年本家KOF』に使用可キャラとしては登場していなかった。これは『KOF2000』でのロック参戦の打診があった際に餓スタッフが参戦を断った(といっても「いきなりは体ないので一回待ってその次から」のつもりであったらしい)ためと言われていたが、『KOF14』にてDLCでのプレイアブル参戦を果たした。

乙女ゲームDays of Memories ~彼と私の熱い~』では攻略キャラとして登場。主人公の一学年下のクラス転校してきた男子生徒16歳)で、そのルックスから転校々女生徒によるファンクラブが出来るが、当人は本編通りに女性が苦手なため居心地良く思っていない。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』には、DLCとして参戦したテリーホームステージKOFスタジアム」の背景キャラクターとして登場している。

余談

グランブルーファンタジー』に登場するキャラクターフェザー」は、ロック超必殺技によく似た技を使う。(性格などは大きく異なる)

キャラクター性能

餓狼 MARK OF THE WOLVES

突進技の「ハードエッジ」「シャインナックル」、テリーと同じ「ライジンタックル」、父親から受け継いだ「烈風拳」「真空投げ」「レイジングストーム」「デッドリーレイブ・ネオ」、テリーの技とギースの技を合わせた「クラックカウンター」等の技を持つ。(ちなみにギースの技は教えられたわけではなく、自然と使えるようになっていたらしい)
飛び道具・対技・突進技等を一い備えたスタンダードキャラ…ではあるのだが、判定が弱かったり無敵が少なかったりと全体的に技性が物足りず、キャラランク的には下位キャラとなっている。

CAPCOM VS. SNK 2

真空投げ」を絡めた起き攻めや連携を中心に、近距離でラッシュをかけるタイプMAX版「シャインナックル」の性が非常に優秀であり、MAX超必殺技を使いやすいグルーヴと相性が良い。

KOF MAXIMUM IMPACTシリーズ

ゲームの傾向としてどのキャラも技が多く、ロックも各技に追加入が増えた。「ダブル烈風拳」の追加入で出せる「ダブル烈風拳・」が固めや連続技で優秀で、全キャラが持っている順押し連続技のスタイリッシュアートがあるため、ノーゲージ火力が低いという弱点が解消されている。

KOFXIV

MOWの持ち技は「オーバーヘッドキック」を除いて軒並み持っている。「真空投げ」が一回転コマンドではなくなり、「デッドリーレイブ・ネオ」が追加入の要らないロックする乱舞技になるなど扱いやすくなった。EX必殺技を絡めた連続技の火力に強みを持つため、中堅大将に据えてゲージを回したい。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ロック・ハワード

20 ななしのよっしん
2021/12/31(金) 21:10:01 ID: lumB/+KUHO
>>12
当たり判定がとにかく弱い
ただ机上の空論で言えば詰んでるわけでもない、ロック使いの強い人は尊敬する
👍
高評価
0
👎
低評価
0
21 ななしのよっしん
2022/03/22(火) 18:02:39 ID: ODe2deEf16
格ゲー役交代は失敗することが多いが
主人公に育てられたラスボス息子だったお陰で成功
👍
高評価
0
👎
低評価
0
22 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 09:56:15 ID: lumB/+KUHO
技の三種の神器を兼ねそろえた上でストーリーの設定上は強いのにゲームの性で弱いのって初代スト2リュウケンみたいな感じだなあと思う・・・。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
23 ななしのよっしん
2022/08/08(月) 14:52:48 ID: +/l2xq4vH+
新作が約23年ぶり開発決定主人公ロック・ハワード継続の様子。イラスト見るとロックカインらしき人物も居たりする。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
24 ななしのよっしん
2022/08/28(日) 14:12:48 ID: WrMjSSXncJ
孫悟飯シン・アスカに並ぶ主人公交代の失敗例、でいいのかな
👍
高評価
0
👎
低評価
2
25 ななしのよっしん
2022/08/28(日) 16:20:32 ID: 11OrW3m2sn
>>21を読め
👍
高評価
0
👎
低評価
0
26 ななしのよっしん
2022/10/26(水) 16:00:49 ID: lumB/+KUHO
>>24
設定ビジュアル共に大成功だよ、失敗したのは性の調整だけだ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
27 ななしのよっしん
2023/02/14(火) 19:44:36 ID: HN7t0hpMsc
キャラ個性としては成功。性は駄だがそのしょっぱい性ファンロックを餓シリーズの新主人公として認める後押しになったのがなんとも言えない。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
28 ななしのよっしん
2023/03/14(火) 17:49:38 ID: lumB/+KUHO
>>27
三種の神器ってるのに通常攻撃の当たり判定が弱すぎる故弱キャラになってしまう辺り初代スト2リュウケン思い出す感じの弱さだった・・・w
一見使いやすいように使ってると『あれ?』となってくるんだよね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
29 ななしのよっしん
2023/09/05(火) 08:51:17 ID: amnJPnf4/D
絶妙すぎてむしろ意図的に強くならないように調整したとも思えるけどな
下手に強くすると旧来のファンから反感買いかねないし、
あれから展開するつもりだった続編で徐々に上げていくつもりだったんじゃないか?
👍
高評価
1
👎
低評価
0