ロード・ウォリアー単語

ロードウォリアー
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ロード・ウォリアーとは、

  1. アニメ遊☆戯☆王ファイブディーズ」に登場するカード。本項で解説。
  2. アメリカプロレスラー、ロード・ウォリアー・アニマルとロード・ウォリアー・ホークコンビ、「ザ・ロード・ウォリアーズ」。
    1983年に結成。その後、幾度かの解散、再結成があったが、ホークの死により現在事実上の解散状態。
    名前は映画マッドマックス2』の副題に由来する。

概要

集いし希望が新たな地へいざなう。差すとなれ!
シンクロ召喚!駆け抜けろ、ロード・ウォリアー!

不動遊星が使用するレベル8のシンクロモンスター。「ロードシンクロン」と非チューナー2体以上を素材定する属性戦士族で、1ターンに1度、デッキからレベル2以下の戦士族または機械モンスター1体を特殊召喚できる効果を持つ。

初登場はダークシグナー編、VSルドガー・ゴドウィン戦(1回)。
ロードシンクロン」、「ボルト・ヘッジホッグ」、「チューニング・サポーター」を素材シンクロ召喚された。
「地底のアラクネー」を攻撃したものの、アラクネーの効果により破壊できず、さらにルドガーの「スパイダーウェブ」で表示形式を変更され、次ターンの攻撃を封じられてしまう。しかし、その後このカードの効果で「ワンショットブースター」を特殊召喚、「ワンショットブースター」の効果でアラクネーの破壊に成功した。
次の遊星ターンに効果で「スピード・ウォリアー」を特殊召喚した後、「アドバンスドロー」のコストとしてリリースされた。


その後しばらく本編で登場できなかったが、バトルロイヤルモードでのディアブロゴースト)との対決で再登場。
クイック・シンクロン」、「ボルト・ヘッジホッグ」、「リードバタフライ」をシンクロ素材としてシンクロ召喚した。

効果で特殊召喚した「スピード・ウォリアー」とともにダイレクトアタックを決め、大ダメージを与えたが、ディアブロデッキ属性メタA・O・Jであるにもかかわらず属性のこのカードシンクロ召喚するという失策を犯してしまったため、「A・O・J トラクター」の効果の発動を許し、さらに「A・O・Jズミック・クローザー」を3体も特殊召喚されてしまい、ミゾグチが連続攻撃を受ける羽となった。

次の回では何の描写もなくフィールドから消えており、おそらく前話の遊星セリフ通り、「A・ボム」の効果で破壊されたのだと思われる。


攻撃名は「ライトニングクロー」。

効果を使用する際は、背中マントのようなパーツからを放ち、そのロード)からモンスターが現れる。

カード名のロードは、「ロードシンクロン」の見たや効果使用時の演出からを表すroadと、マントなどの高イメージから君を表すlordの2つの意味を持っていると思われる。Vジャンプでも「プライド高き、王の戦士」と紹介された。ただし、英語名は「Road Warrior」である。

本編での出番は2回だけだが、変更後の2期OP映像アラクネーを倒していたり、10周年記念のアバンでは締めに登場したりと、本編以外の場所でいい扱いを受けている。遊戯、十代のアバンタイトルで締めを飾ったのはそれぞれ「ブラック・マジシャン・ガール」と「カードエクスクルーダー」なので、遊星デッキヒロインはこのカードではないかと言われることも(そもそも、初期の遊星デッキにはまともに女性モンスターがいなかったのだが)

OCG版

スターターデッキ 2009」(2009年3月14日発売)でOCGに登場。

シンクロ・効果モンスター
8/属性/戦士族/ATK 3000/DEF 1500
ロードシンクロン」+チューナー以外のモンスター2体以上
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
デッキからレベル2以下の戦士族・機械モンスター1体を特殊召喚する。

※「アドバンスド・トーナメントパック2015 Vol.1」収録のカードAT09-JP001)による

アニメそのままのでのOCG化となった。

レベル4の「ロードシンクロン」と、非チューナー2体を要する。必ず2体以上でなければならないなど、少々シンクロ召喚しにくい。「クイック・シンクロン」を使う場合、トークンや「ボルト・ヘッジホッグ」を利用すればそれなりに楽に素材がそろう。

効果は地味だが、「ドッペル・ウォリアー」や「TG ストライカー」など、優秀な効果を持つモンスターを呼び出し、さらなるシンクロ召喚の布石とすることができる。「デビル・フランケン」を呼び出せば、さらに強融合モンスターへつなぐこともできる。
このカードを使用するなら、デッキにこの効果の対となる優良なカードを多めに採用したい。

しかし、「クイック・シンクロン」を用いる場合、同じ素材から「ジャンク・デストロイヤー」、「フルール・ド・シュヴァリエ」をシンクロ召喚できることは頭に置いておきたい。「ジャンク・デストロイヤー」には種別を問わない破壊効果があり、劣勢でも役立つが、こちらは直接相手に損を与えることはできない。
攻撃は「クイック・シンクロン」で出せるレベル8シンクロ3種の中でこのカードが最も高い。また、ウォリアーと名のついたシンクロモンスターなので、「ラッシュ・ウォリアー」などのサポートにも対応するのはほかの2枚にない利点。


レベル・スティーラー」が禁止カードとなったため、「クイック・シンクロン」+適当レベル3モンスターの組み合わせに「レベル・スティーラー」を入れてこのカードシンクロ召喚することはできなくなった。

その他の作品において

ゲームタッグフォーススペシャル」では、ARC-Vの権現坂に召喚時のセリフが存在する。アニメ5D's遊星の口上から「新たな地」を「新たな不動のデュエル」に差し替えたもの。
しかし、彼自身はデッキに投入していない(彼の【超重武者デッキでは出せるはずもない)ので、ボイステストを使うかプレイヤーデッキを編集して使わせないと実際には聞けない。

関連動画

関連商品

 

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ロード・ウォリアー

1 ななしのよっしん
2012/05/13(日) 20:56:27 ID: ia87tf1/kC
ライトロード・ウォリアー ガロス「呼びましたか?」
2 ななしのよっしん
2012/09/22(土) 19:42:28 ID: e91Lp48mjq
遊戯王始めた時に買ったのが、こいつが表スターターだったな
最初は全く出せないうえに効果も活かし辛かったけど、クイックシンクロンが出てからは結構使う様になって、今じゃクェーサー出すためののキーカードにまでなった
3 ななしのよっしん
2013/06/25(火) 22:44:56 ID: UMk/GhbL1h
ロードシンクロンはむしろこのカードを出す時だけレベル2になってくれよw2体で合計レベル4はややきつい
そもそも何でこのカードだけ非チューナーが2体必要なんだ?
4 ななしのよっしん
2014/07/27(日) 18:13:42 ID: ZBX4ZszqlI
ロードシンクロンはLv2ロードウォリアー出す時にLv4としても扱えるみたいな効果なら使えたはず
けど、ロードウォリアーはいいね。ブレスルヴェーラー食らっても3000打点あるから殴りにいけるし、破壊されても起動効果だから生後にも普通に使えるし
まあ、フリーでの話だけどね
5 ななしのよっしん
2014/08/31(日) 12:19:42 ID: RoPj3Lso0N
クイックジャンドで世話になってる
6 ななしのよっしん
2014/12/06(土) 11:48:48 ID: W279jjoyuj
時が経って評価されるカードいいよね
こいつの効果は種族とレベルのみ定だから幅広い仕事が出来るし
7 ななしのよっしん
2014/12/09(火) 07:43:30 ID: Sf2N/b/vPW
ロード・ウォリアーデビル・フランケンは親友
8 ななしのよっしん
2015/01/02(金) 00:43:41 ID: ciqYl4O+7e
なーんかさいきんデストロイヤーよりこいつのほうがいいんじゃないかと思ってきた
クイックマスマといい出す機会が多い
9 ななしのよっしん
2015/08/21(金) 19:36:35 ID: fo3DDgGHQr
クイックスティラーマスマとかダンディとかデビフラとか1ターンクェーサーのルートは一杯あるけどやってることは基本ブレガンレシプロセットの呼び出し
そしてそれに必須なロードティラージェットロンは確実に過労死してるな
10 ななしのよっしん
2016/04/14(木) 23:55:14 ID: DRfxy1H0LO
今更だけど、タッグフォーススペシャルでなぜか権現坂が使う。しかもシンクロ口上のボイス付き

集いし希望が新たな不動のデュエルを開く。差すとなれ!
シンクロ召喚!駆け抜けろ、ロード・ウォリアー

急上昇ワード

おすすめトレンド