ローラ=スチュアート単語

ローラスチュアート
2.2千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ
注意 この記事は新約とある魔術の禁書目録の重大なネタバレが含まれています。
了承した方のみ自己責任で突っ走ってください

ローラ=スチュアートとは、ライトノベルとある魔術の禁書目録』に登場するキャラクターである。
CV:川澄綾子

モデル実在の人物…とされているが、ネタバレになるため後述する。

概要

絵

イギリス清教のボス猿。土御門元春から日本語を学んだ結果、エセ古文調な言い方をする。

『んん。折地味な装束を選ったのだから仰々しき名前で呼ぶべからずなのよ。』
大体このような感じである。
本人は割と本気の日本語として学んでいた為、「おかしい」と摘された際にはかなりショックを受けていた。心中独白でも同じ調なので、日本人読者が多いであろう本作読者に優しく奇怪な日本語提供してくれる。

必要悪教会(ネセサリウス)」の魔術師トップも兼ねているため、ステイルが傍にいることも多い。
いわゆる教の職務ものんびり行うため、ステイルにかなり辛辣なBBA扱いを受けながら急かされていた。

見た18歳程度と結構若いのに、実年齢は不明。ローマ教皇の発言によれば20年前から同じ姿を保ち続けているらしい。髪の毛身長よりも長い。ステイルの前ですっ転んでパンツ丸出しだったのに、何故か自らの貞淑さは保持できていると思っている人。

実際には結構頭の切れが良く、禁書録の記憶を一年周期で消さなければいけないルールを作った本人である。ギャグパートもこなすのに、実際にはかなりの腹黒さと暗躍ぶりを見せており、自己営の政治的分野と自身の的への利益追求に余念がい。そこには人的な倫理などは差し挟まず、あくまで合理性を重視する。
また、その立場の高さから、イギリス女王エリザード、ローマ教皇マタイリース(十字教トップ)、学園都市統括理事長アレイスター=クロウリー学園都市トップ)と対等に話せる凄い人でもある。

ロシア成教の魔女ワシリーサやマタイリースをして、なるべくなら会話も避けたいタイプ女狐である様子。世界中の魔術サイドから身を隠していたクロウリーが、学園都市統括理事長であるとずっと疑っていた様子で、彼への敵愾心を持ち、知略戦を仕掛ける姿勢を見せている。

正体

ローラ=スチュアートの設定を考察すると、アレイスター=クロウリーとの関係が深い「ある人物」のが浮かび上がってくるのだが、この人物こそローラ元ネタではないかと言われていた。

彼女の正体とされている人物は、
クロウリー2人ローラ(史実におけるローラ・ザザ・クロウリー)。

しかし本作で暗躍していた『ローラ=スチュアート』の中身は、クロウリーではなかった。

ああ、ああ。哀れなるかなローラ狂気の破綻者と因果の糸で連なる二人よ。

普段はあれだけ悪態をつきていたのに、最後は泣きながらこう懇願していたぞ。
お父さんお父さん助けてお父さん、ってなぁ!!!!!!

大悪魔コロンゾンである。

コロンゾンく、クロウリーの第二子『ローラ』の体を乗っ取っており、ローラは最後にはクロウリーに泣きながら助けをめたらしい。

スチュアート姓は、コロンゾンの「契約者」exit(※リンクネタバレ)が「スチュアート王」の復活を願っていた[1]事に由来する。スチュアート姓を名乗るのはコロンゾンサービスとのこと。

→正体についてはコロンゾンを参照

考察・元ネタ

初登場は7巻。アレイスター=クロウリーが執筆した「法の書」を題材とした巻である。
また、リリスエイワス名前もこの巻が初出だったりする。

それから36冊後(SS含む)の新約18巻、遂に彼女の素性が判明した。遅すぎる伏線回収だった…。
※ただし、素性については新約21巻ラストでもう一着ある。

デザインインデックスの成長した容姿が元となっており、装飾品などの造形も全てインデックスが基本となっているらしい。

そういえばそのインデックスと眼の色ってどこかの魔術師に似ているような……?

史実のローラ

先述通り彼女名前元ネタローラ・ザザ・クロウリーである。

史実のローラ・ザザは、1907年アレイスター・クロウリーローズイーディス・ケリーの第二子として生まれた。この時、長女・リリスの死を夫婦仲は冷え込み、ローラが生まれて間もなく離婚に至ってしまう(ローラ権もローズに譲渡された)。

史実の彼女に限ればまだ幼い頃父親と別れ、オカルトとは関係のない世界で育ち、1990年イギリスレディングで死亡している。本作での扱いは「悪魔」に取り憑かれたという事になっているが……?

ちなみに「インデックス=長女リリス説」という考察ネタも存在する。しかし新約21巻での悪い展開を受け、インデックスの「本物のローラ・ザザ説」(※ネタバレ反転)が急浮上。どちらもローラインデックスデザイン事情を踏まえた有力説の一つである。

なおローラ・ザザにはリリスの他に異が3人ほど居る(クロウリーの記事も参照)。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *自称ハイランダー様、グラントラ伯爵(笑)スコットランドバカといえば西洋魔術好きなら分かる人も多いのでは…。

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%3D%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ローラ=スチュアート

123 ななしのよっしん
2018/09/10(月) 23:14:37 ID: pY0bjt9spb
安心しろ 世界すべてが敵に回っても最後は神浄さんがいるから
124 ななしのよっしん
2018/10/11(木) 09:40:34 ID: 3uJXzL40QP
お風呂好きな悪魔かわいい
125 ななしのよっしん
2018/10/18(木) 21:00:57 ID: Lo4oqFs5+G
本性出てからも土御門が仕込んだ変な日本語抜けてないの笑う
126 ななしのよっしん
2018/10/22(月) 09:33:28 ID: rG8R4smwxe
最新巻ネタバレ含む









おそらく本物の『ローラ』はデザインコンセプトからしてもインデックスさんなのでしょうが、髪の色とかで気づかないものなのでしょうかね。
コロンゾンが何か記憶に対してざん・補正をかけて、違和感を感じないようにしていたのか、それとも『コロンゾン憑依していたから』髪の色などが変わっていてもそういうのもありえるっていう感じだったのでしょうか。
127 ななしのよっしん
2018/12/01(土) 01:10:31 ID: HUIufqFc9I
アニメ最新話の船の上で寝てるローラ、くっそエロいんやが!!
128 ななしのよっしん
2018/12/08(土) 12:17:45 ID: 4+VBklknr8
でも本性あれですよ…?
>>126
逆に言えばインデックスローラアレイスターデザイン事情以外にローラ・ザザ要素はない
個人的には支持できる説だが断定は時期尚

一応、リリスちゃんは新約19巻でコロンゾンの強い化に置かれてるのが私の(ローラ)とは言ってたけど、それがこの塊だとは一言たりとも言ってなかったな
そしてあの場には受けてるインデックスと府もいた
129 ななしのよっしん
2018/12/22(土) 00:56:19 ID: HUIufqFc9I
アニメ馬鹿やってるローラも中身コロンゾンだと思うと変な笑いが出る
130 ななしのよっしん
2020/01/26(日) 13:45:42 ID: 3uJXzL40QP
中身アレでも、体自体は自分で作ったんだろ?ならせるよ。本性出してもエセ古文口調抜けてないの可愛い
131 ななしのよっしん
2020/02/01(土) 11:20:01 ID: a9GHQn2pNH
ローラコロンゾンの記事の題からは外れちゃうけど、この人?のせいで窓のないビルって新地に行っちゃったんだよね
てことはレディリーって今頃魔神と新地で宜しくやってるのかな。弱体化したとはいえ、魔神の攻撃なんてこの世で最も殺傷が高いの一つだろうし、レディリーからしたらむしろウェルカムな事案かも知れんが
132 ななしのよっしん
2020/05/02(土) 17:20:24 ID: jkR3PHauPY
元々のローラ腹黒くて油断できない女狐だけどお茶で隙だらけなとこもある、ミステリアスさが好きだったからコロンゾンって正体バレした後、時々見せてた善行も契約に縛られてただけで醜悪で人間を与えるだけの存在だったってわかってローラは所詮作り物だったのかと悲しくなったが
新約22巻読む限り素で抜けてるとこがあるし意外と乙女なとこもあるのも本当でなんか安心した
アレイスターエイワスに対してIQ低そうな悪口ばっかり言ってたけど本人なりに的があって理解できる部分もあったし単純にあれはアレイスター大嫌いだったからなんだろうなw

アレイスターも死んじゃってなんかしんみりしてるとこにまさかの同居状態で生存っていうのは想像してなかったけどw
この落としどころは流石かまりーって感じで好きよ