ロールプレイングゲーム単語

ロールプレイングゲーム
1.9千文字の記事
  • 15
  • 0pt
掲示板へ

ロールプレイングゲーム英:Role-playing game)とは、プレイヤー自身がゲーム内の登場人物となって進行するアナログゲームビデオゲームの総称。略称は「RPG」。

ロールプレイング(役割を演じる)という言葉から「キャラクターになりきる」といったような解釈がされることもあるが、実際には「プレイヤー自身の判断で行動する」といった程度が適切だろう。(論、TRPGでのプレイヤー同士の会話や、キャラクターへの感情移入的な楽しみ方もある)

元は「テーブルトークRPG」と呼ばれる卓上ゲームす言葉であったが、ビデオゲームによる「コンピュータRPG」が登場してからは後者してRPGと呼ばれることも多くなった。内では単にRPGと言った場合は後者コンピュータRPGして呼ばれていることがほぼ一般的と言えるだろう。

テーブルトークRPG

http://tn-skr.smilevideo.jp/smile?i=8751414世界で最初のロールプレイングゲームは、1974年に発売された「ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)」である。このゲームペンと机を使い数人で集まって遊ぶもので、D&Dプレイヤー1人ずつが「戦士」や「魔法使い」などのファンタジー世界の登場人物の役割を担当し、ダンジョン迷宮)を探検するという卓上ゲームである。ゲームの管理・裁定は、ダンジョンマスター(DM)を担当する参加者が行う。

D&Dの発売後、同様のシステムゲームが数多く登場し、ロールプレイングゲームというゲームジャンルとして定着した。

複数人数が必要なRPGを1人で遊ぶことができるコンピューターRPGが登場して以降は、ビデオゲームの流行と共に、次第にRPGといえばコンピューターRPGすようになり、本来のRPGは「テーブルトップRPG」や「ペンシルアンド・ペーパーRPG」、特に日本では「テーブルトークRPG(TRPG)」と呼ばれるようになる。

詳しくは「テーブルトークRPG」の記事を参照

コンピューターRPG

http://tn-skr1.smilevideo.jp/smile?i=5062560コンピューターRPGとは、パソコンゲーム機を利用したビデオゲームによるロールプレイングゲームである。1980年代初頭に登場した「ウィザードリィ」「ウルティマ」「ローグ」というゲームが代表作として挙げられる。

日本では1986年に「ドラゴンクエスト」が発売され社会なるほどヒットをした。ドラゴンクエストはそれまで複雑であったRPGでも遊びやすいように独自にアレンジしたもので、システムの簡易化だけではなくストーリー演出もより豊かで、の人との会話」「謎解き」に重点を置いた点も評価された。それまでの内における従来のRPGに対するイメージを塗り替えた。タイトルにおける「コマンド方式RPG」の元祖でもあり、後のタイトルRPGドラゴンクエストを受けたとも言えるだろう。

近年、特にタイトルではキャラクター描写やストーリー演出を重視した独自の設計を持つRPGも多く登場している。一方で本来のロールプレイという設計から逸脱しているという意見もあり、従来のRPGと区別され「JRPG」とも呼ばれている。

詳しくは「コンピュータRPG」の記事を参照

原点回帰

インターネットの普及や、ゲームハード進化によって、コンピュータを用いてTRPGに順ずるような自由度(あるいは世界樹の迷宮のような、往年のダンジョンゲームっぽい先祖がえり)を含むゲームソフトが近年ゲームユーザーの支持を集めている。キャラメイク友人とのチャットなど、自分の好みやコミュニケーションを楽しむなどの方向性が広がりが感じられる。また、TRPGインターネット回線やボイスチャットを利用したオンラインセッションなどで敷居を下げており、今後の発展が期待できそうである。

オンラインRPG

オンラインRPGとはコンピューターネットワークを利用したコンピュータRPGのことである。インターネットを利用し、他のプレイヤーと共に世界を共有してプレイができるゲームである。日本中または世界中の人間と一緒に遊ぶことができるのが最大の特徴だろう。従来のゲームにおけるクエストクリアという的だけではなく、コミュニティや仮想社会として利用されている一面もある。

1997年に登場した『ディアブロ』『ウルティマオンライン』が代表的な例として挙げられる。

詳しくは「ネトゲ」「MMO」の記事を参照

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 15
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ロールプレイングゲーム

896 ななしのよっしん
2022/03/11(金) 17:34:08 ID: nbVdiS2S/a
アクションRPGがやりたいのかTPSがやりたいのかハッキリしてくれ
897 ななしのよっしん
2022/03/17(木) 03:57:37 ID: 7CSgswoZPw
主人公が勝手に喋るのはロールプレイではない、と言うのは確かにそうなんだけど
そもそも元々のRPGテーブルトークRPGの方で
コンピュータRPGテーブルトークRPGゲーム部分を再現したものだから
原義のロールプレイングから離れているのは当然と言えば当然ではある

ゲーム機スペックが上がって表現も上がった今だと寧ろ主人公だけ言ってのもそれはそれで違和感があるし
主人公でも「選択肢は出てるけど、本当にやりたい事はこのどれでもない」って要には対応できないから
そういう意味ではコンピュータRPGでは元々全な意味でのロールプレイをすると言うのはどうしても理があるんだよな

例えばRPGでべたな展開として
「村の子供魔物にさらわれた、助けてくれないか」
って村人セリフに対して「はい、いいえ」の選択肢が出たりするけど
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
898 ななしのよっしん
2022/03/17(木) 04:06:35 ID: 7CSgswoZPw
原義のロールプレイをしながらゲームをやりたいならTRPGオンラインセッションだとか
なりきりチャットではないゲームとしてのPBWプレイバイウェブになると思う

MMORPGとかでも一応出来ない事はいが基本的にMMORPGはあまりそう言う雰囲気でもないしな
899 ななしのよっしん
2022/03/17(木) 05:28:10 ID: gynBBK/96o
>>892
多いって具体的にどれの事?
900 ななしのよっしん
2022/06/14(火) 20:49:07 ID: p4I1t3QxHm
反射神経を必要としないクラシックコマンドRPGは疲れにくいからいいな…笑

モンハン遊んでたら過集中でめっちゃつかれる…笑
901 ななしのよっしん
2022/06/15(水) 18:57:25 ID: gynBBK/96o
TRPGGMがダメって言ったら出来ないし、システムで対応できる範囲もあるし、なんでも出来るわけじゃいでしょ
902 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 04:33:36 ID: kx9nEPfWrt
とはいえ人GM相手のTRPGの方がやはり柔軟でできることの範囲は広い。
まあ最近のCRPGはいろいろ工夫してTRPGプレイ体験にかなり近づこうとしていると思うけどね。スペックの向上で主人公には違和感があると言うが、ロールプレイを重視するような作品は一人称視点デフォルトだからおかしいとは全く思わない。
>>897の挙げた例をとってみてもこれに近いことはできてるんじゃないのかね。大体のゲームに話術や交渉術のようなスキルがあって、このスキルを伸ばすと売買取引なんかでこちらが有利になる。
これはパラメータの値に応じて交渉の成否をコンピュータが判定していると考えていいと思うが、これを応用すれば>>897の言うようなことが不全ながらできるはず。

一番の違いはメインクエストシナリオに関するところだろう。プレイヤーが介入してGMがこれに応答してシナリオが臨機応変に変化するようなことはまだ理。今後AIがさらに進化すればできるかもしれない。
選択肢を多数用意して選択によってストーリーが分岐するようなゲーム
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
903 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 04:42:20 ID: kx9nEPfWrt
GMって一体何だよ。>>902の最初の文は人間であるGMを相手にするTRPGの方が柔軟性があるという意味ね。
904 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 13:28:32 ID: gynBBK/96o
最近というか20年以上前からあるコトはあるけどね
905 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 14:31:18 ID: kx9nEPfWrt
まあFalloutBaldur’s Gateの頃からの傾向ではあるか

急上昇ワード改