ヴィンランド・サガ単語

ヴィンランドサガ

ヴィンランド・サガとは、2005年より連載されている幸村による歴史漫画である。

当初は週刊少年マガジンで連載していたが、幸村氏自身が週刊連載の執筆に追いつかず2005年10月に連載が終了し、同年12月月刊アフタヌーンに移籍し連載を再開。

概要

中世ヨーロッパに活動したヴァイキングを題材とした漫画で、表題のヴィンランドヴァイキングが到達した新大陸(北アメリカ)のことをす。ヴァイキングの活動がピークに達する10世紀末を時代背景として、活躍する主人公ルフィンを描く。

作品全体を通して「本当の戦士とは何か」が大きなテーマになっている他、作者の前作プラネテスに引き続いて「」もまたこれに関連して一つの大きなテーマとなっている。これらの哲学的要素の他、ヴァイキングによる凄惨な戦闘シーンも評価が高い。

現時点では、ヴァイキングらしく戦いの中でただひたすら復讐に燃えた少年時代標を見失い自分の進むべきを模索し続ける奴隷時代、過去の償いとヴィンランドへの希望にかける青年時代の三部に分かれる。

既刊21巻。(2018年現在

2018年3月19日TVアニメ化することが決定し、制作は「進撃の巨人シリーズ、「魔法使いの嫁」などで担当した、WIT STUDIOである事が発表され、公式サイトTwitterオープンされた。同年3月28日スタッフが発表され、8月20日キービジュアルと共に2019年放送予定であることが発表された。

2019年2月6日午後6時メインキャストスタッフ発表、第2弾キービジュアル、第1弾PV開された。
2019年4月24日7月6日よりAmazonプライムにて先行配信。及び、7月7日よりNHK総合での放送が発表された。

登場人物

ルフィン CV上村祐翔 / 幼少期:石上静香
主人公であるアシェラッドに復讐を果たすことだけを考えて生きている。「戦士」としての誇りから正式な決闘アシェラッドを倒すことにこだわっており、「決闘の権利」を得るためにあえてアシェラッドに付き従っている。しかし、アシェラッドの死により生きる標を見失い、アシェラッドを殺したクヌートに対し激怒し、藉を働いたため奴隷身分に落とされてしまう。その後、状態になるも奴隷仲間エイナルとの出会いやアルネイズとの別れを経て、奴隷身分から解放後は戦争奴隷のない平和を作る事をす。
譲りの身体と、復讐のためのたゆまぬ自己鍛錬によって若くして相当の実を持つ。
史実におけるソルフィンカルルセフニはヴィンランドへの移住計画を立てた。
クヌート CV小野賢章
本作のもう一人の主人公ともいえる存在。デンマークの次男に産まれながらも、キリスト教を信奉する気弱な性格で周囲からは侮られている。
紆余曲折あってアシェラッドの兵団と行動をともにすることとなり、トルフィンと知り合う。 
その後、忠臣であったラグナルの死をきっかけに徐々に気弱で臆病だった性格も変化し、王位就任後は規に厳しく、侮られていた周囲の者たちを見事に使いこなすまでに成長した。 
史実におけるクヌートはイングランド北欧にまたがる北海帝国を建設した。
アシェラッド CV内田直哉
ヴァイキング集団の一つ、アシェラッド兵団の首領だった人物。
ルフィンのトールズを殺した本人であり、トルフィンの憎悪の対士としても優秀な一方で非常に頭が切れ、陰謀・謀略も得意とする。
ある的のために危険を冒してトルケルからクヌートを助け出し、デンマーク王国に取り入ろうとする。
その後、導者としての才を開せたクヌートに忠を誓う。クヌートを王位に就けられるよう取り計らい、
クヌートに対し自ら命をげる。 
ルケル CV大塚明夫
荒くれ者いのヴァイキングですら恐れる程の実を持つ戦士。トルフィンとは親戚に当たり、
トールズとは親友の間柄だった。
より強い敵と戦い、死ぬことでヴァルハラに赴くことを至上としており、ノルド人でありながら「デンマークを相手にする方が面い」という理由で部下とともにイングランド側に寝返った。
作中でも屈の実者としてトルフィンの前に立ちふさがる。
 レイフ・エリクソン
グリーンランドの航者で、かつて新大陸「ヴィンランド」までたどり着いた事がある。彼がった「ヴィンランド」の話はトルフィンの記憶に留まり続け、時折彼の理想郷として夢に現れる。
「幸運者」として広く知られており、恩義を忘れない性格故に慕う者も多い。
 トールズ CV松田健一郎
ルフィンの。かつてはトルケルを上回る程の戦士であり、「ヨームの戦(トロル)」とのあだ名を持っていた。「本当の戦士」とは何かを考えた末にヨムスヴォルグから脱走し、アイスランドに移住して戦いとは縁の生活を送っていた。

アニメ

2019年7月6日24:00より、Amazon Prime Videoにて先行配信。
7月7日よりNHK総合にて放送予定。

スタッフ

原作 幸村
監督 修平
シリーズ構成・脚本 瀬古浩司
キャラクターデザイン 阿比留
色彩設計 橋本
美術監督 竹田
美術 Bamboo
CGIディレクター 鼻まゆ
3DCGI Chiptune
撮影監督 下裕
特殊効果 MADBOX
編集 木村佳史子
音響監督 はたしょう二
音楽 やまだ
音響制作 サウンドチームドンファン
制作 ウィットスタジオ
製作 ヴィンランド・サガ製作委員会

関連動画

関連商品

ニコニコ静画でも電子書籍として販売されている。→ヴィンランド・サガ(1)

外部リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%AC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヴィンランド・サガ

101 ななしのよっしん
2019/03/19(火) 13:34:46 ID: EigChsPPaF
2005年から連載されてる作品でゾンビランドサガスピンオフではありません。
佐賀県が今度はヴァイキングの地になるわけでもありません。

なお作者は全で楽しんでいた模様。
https://twitter.com/makotoyukimura/status/1071814697551257601exit
https://twitter.com/makotoyukimura/status/1048430091661848576exit
https://twitter.com/makotoyukimura/status/1075798865075363840exit
102 ななしのよっしん
2019/03/26(火) 16:57:48 ID: Je0ChW+ThT
ちょっと強引だが綺麗に片付けたね
いつまでもバカやってんじゃねー!
とにかくバカは終わり!かえれ!と
103 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 16:55:53 ID: hs5LwZY3Dn
放映はよぉぉぉ!(哮)
104 ななしのよっしん
2019/04/20(土) 15:19:43 ID: Je0ChW+ThT
ほかのサガで間を持たす方向性で
どうだろう

なかなか作なアニメになりそうで楽しみ
でも地味なとこあるから埋もれないように気をつけて!
105 ななしのよっしん
2019/04/25(木) 02:19:01 ID: QUecwEzp0C
こういうのキャスト通りになる事なんてまずい事は分かっちゃいるが、アシェラッドは山路和弘が良かった・・・。
他のキャラアシェラッドだけは絶対この人って思ってただけになぁ。
全2クールらしいけど、農編のラストくらいまで駆け足でやるんだろうか。
106 ななしのよっしん
2019/04/25(木) 14:31:49 ID: Je0ChW+ThT
漫画の最新話すごく良いな

アニメNHKでやるのか
好評なら続くかもしれない

ひとまず
放送に期待しておこ
107 ななしのよっしん
2019/04/25(木) 16:56:57 ID: 8Nx5Bk2mml
今年のアニメモブサイコどろろワンパンマンヴィンランド・サガ俺得が間断なく続いている。感謝感謝
108 ななしのよっしん
2019/05/02(木) 12:29:02 ID: s7NDSPvZja
ルケルの「やーらしか!!」は流石に
109 ななしのよっしん
2019/05/27(月) 13:50:13 ID: Je0ChW+ThT
騒動もひと段落

事に再開するのかなー

アニメも始まるし
もっと広まるといいな
110 ななしのよっしん
2019/06/24(月) 18:58:03 ID: 8Nx5Bk2mml
ここから本当にギリシア行くのかな。そしたらバルト戦役よりはるかでかいエピソードになりそうなのだが・・・。いや絶対面いけどさ。
あとユミルってベルセルクの設定なんだろうか?

急上昇ワード