三段峡駅単語

サンダンキョウエキ

三段峡駅とは、かつて存在したである。

概要

可部線が発着したで、かつては可部線の終着であった。計画上はこの三段峡駅からさらに延伸して今福線として山陰本線浜田駅まで到達させる計画もあり完成していれば陰陽連絡線となっていたであったが、国鉄の再建を行う為に工事は中止された。
なお、三段峡駅が開業したのは1969年の事だがその前年に可部~加計間は止勧告が出されていた。

対向式ホーム1面1線を有した簡易委託三段峡の玄関口として機し、前にはC11-189が展示されていた。
が、広島市内から三段峡まで来るには可部線を利用するよりものほうがくて便利という鉄道としてはある種致命的な状態になっていた。

元々可部~加計間の止勧告が出ていたことや今福線の建設中止などもあった事、さらに赤字が看過出来ない程に膨大だった為JR西日本可部線非電化区間の止を決定。地元は存続を模索したものの、列車を増発しても地元の利用客が増えなかった事もあり2003年に可部~三段峡間は止された(※今福線が開通していれば・・・という意見も聞かれる事はある)。

三段峡駅は2005年に解体され、前にあったC11-189現在広島市内のイオンモールソレイユに移設されている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%89%E6%AE%B5%E5%B3%A1%E9%A7%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

三段峡駅

1 嵯峨の人
2012/09/15(土) 14:57:50 ID: DTXcI6q0vv
なんで可部線配線区間の全部記事できてんだよww