三毛猫ホームズシリーズ単語

ミケネコホームズシリーズ

三毛猫ホームズシリーズとは、赤川次郎小説シリーズである。

概要

本書は主人公の三毛猫ホームズが、助手(飼い)である片山に自分の行動でヒントを出し様々な事件を解決に導いてゆく本格推理小説

三毛猫ホームズシリーズは現在も新刊が刊行されており、現在51作が文庫本になっている。本家シャーロック・ホームズ』は短編長編合わせて60作、対して本シリーズは短編も合わせるとそれ以上と、本家以上の長寿シリーズとなっている。

過去に何度もドラマ化され一番新しいもので日テレ放映の連続ドラマ『三毛猫ホームズの推理』がそれにあたる。

OVA化やゲーム化もされており、OVAは短編集の「三毛猫ホームズと束」に収録されている「三毛猫ホームズの幽霊ゲームでは「三毛猫ホームズの騎士」をもとに作られている。

主要人物

  • ホーム
    主人公。体つきは上品で、キリッとした顔立ちの三毛猫。手術で子宮を取ったせいか、時々物思いにふける癖がある。事件が起こると、鋭い推理と冴えで事件を解決に導く。一作では学部長森崎に飼われていたが、森崎が殺されたため、現在は助手である片山で飼われている。
  • 片山太郎
    助手。ノッポで、ひょろりと長い体に丸い童顔がかかっている。同僚からは「お嬢さん」というあだ名で呼ばれている。血を見るのは大嫌い、アルコールはダメ、女恐怖症と三拍子った独身男性。一応警視庁一課の刑事で、毎回ホームズのヒントを元に事件の相を暴いている。
  • 片山
    片山太郎。小柄ながら、付きのいい体をしていて、丸顔に、パッチリと大きなをしている。片山とは性格も正反対で、ホームズを連れて捜に首を突っ込んだりとかなり行動的。には片山とは違いめっぽう強く、一緒に飲んだ男性まで送り届けることも少なくない。

  • 刑事。とても大柄で肩幅も広く、胸も厚い。美に一惚れしており何度もアプローチをしている。が嫌いでホームズのことは少し避けている様子。はその巨体通り、かなりのものだが頭はあまり良い方ではない。
  • 栗原
    警視。小柄で丸々太っていて童顔。部下からは人望があり、好かれている。片山の辞表を受け取っているにもかかわらず黙認し続けている。
  • 根元
    刑事片山先輩片山くなかなか苦味の走ったいい男
  • 南田
    検死官。片山の関わるほとんどの事件は彼が検死をしている。毎回余計な話をしてから本題に入る。
  • 児島
    片山兄妹叔母。他界した片山兄妹の両親に代わり、母親代わりを自認している。毎回片山美に見合いの話を持ってくるが、当の本人は迷惑がっている。

長編

短編集

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%89%E6%AF%9B%E7%8C%AB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

三毛猫ホームズシリーズ

1 ななしのよっしん
2013/02/12(火) 03:33:09 ID: yf3DIl4aIU
最近のは読んでないから分からんが、推理と騎士以外にミステリとして面い作品はあるのかねぇ
2 ななしのよっしん
2013/03/05(火) 16:58:34 ID: ZkGzaM/EAh
剣道冒涜漫画レビューで有名なサイトで、プレハブをクレーンで持ち上げて殺すってミステリーが紹介されたけど
あれってこのシリーズだったんだな…
3 ななしのよっしん
2013/07/22(月) 22:30:20 ID: ai/vQnAtV8
ワンダースワンカラー版のゲーム持ってました…
4 ななしのよっしん
2014/07/18(金) 13:25:28 ID: xuB77xaXjp
イルホームズ物は短篇長編全部合わせて60作、対して三毛猫の方は単行本だけで50冊以上(=短編集に収録されてる短篇を1作ごとに別々に数えたら大幅に数が増える)なんだから、「本家には及ばないが」という書き方はおかしいだろ。プレミアムの方、訂正頼む。
5 ななしのよっしん
2015/01/12(月) 13:21:44 ID: qr63T4kRAj
叔母さんの名前は小島じゃなくて児島だよ
6 ななしのよっしん
2016/08/22(月) 21:16:16 ID: jY/LhsAdtJ
>>2
そんなのもあったなぁ…

急上昇ワード

2019/08/20(火)02時更新