上杉風太郎単語

ウエスギフウタロウ
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

上杉風太郎とは、漫画五等分の花嫁」に登場するキャラクターであり、主人公である。

テレビアニメ声優松岡禎丞(小6時代の声優田村睦心)。

概要

プロフィール
誕生日 4月15日
好きな食べ物 なんでも
(特にらいはが作ったもの)
好きな飲み物 麦茶
嫌いな食べ物 焼き魚
好きな動物 ゴリラ
よく見るテレビ なし
テレビがない)
得意教科 なし
(どの教化も得意)
日課 一円
好きな映画 特になし
お気に入りスポット
本を読むなら 辞書

本作の主人公庭である上杉長男であり、父親の勇也とのらいはと3人でアパートで暮らしている。

常にテストで満点を取る学年席の優等生が借を抱えているため過度の節約生活をしている。苦しい計を救うためにからの紹介を受けた家庭教師アルバイトを引き受け、落第寸前で同じ学校に転校してきた中野五つ子の面倒を見ることになる。

つきの悪さと頭頂部から生えた枝分かれ状のアホ毛が容姿の特徴。貧乏なため学食は「焼肉定食焼肉抜き」。貧乏舌なため、普通の味覚の人が食べるとまずいと感じてしまう三玖料理を苦もせず食べることができる。ファッションにも頓着で、高校三年間を同じでやり過ごしている。身長178cm長身の部類に入るが、勉強ばかりしているせいか身体の方はかなり低く、運動神経抜群の四葉からは「本当に男の子ですか?」と言われるほど。恋愛に関しては鈍感で、物語の初期は「学業から最もかけ離れた愚かな行為」と切り捨てるほどだった。

な勤勉だが、独りよがりで社交性皆無に等しく、他者に対して高圧的な態度を取ることが多く(ただしらいはの言うことは当初から聞いていた)、思ったことを口走ってしまい五つ子と衝突してしまうこともしばしば。しかし、本質的には信頼を得るために努を重ねたり、ひたむきに相手と向き合うなど実際の性格は相手に寄り添える思いやりのある性格である。持ち前の洞察の鋭さによって姉妹の悩みや個人の問題などにも気付いており、解決に導いていくことで五つ子からの信頼を得ている。当初はお金のためとしか考えていなかった家庭教師仕事も、次第に五つ子を卒業に導いてやりたいと本気で向きあうようになり、卒業後を見据えて将来のを見つけることを標にしている。

小学生の頃は、粗暴な容姿で色に染めピアスを付けておりに似てワイルドな男だった。だが、物語から5年前に修学旅行先の京都で出会った少女の影により、勉強を通して人の役に立ちたいという思いから勉強に取り組むようになった。高校生になっても生徒手帳の中にその子の写真を挟んでおり、いかに重要な存在であったかがえる。

将来、中野の五つ子のうちのかと結婚することになる。


五等分の花嫁』という作品にいて、風太郎は結婚式中に過去を振り返るという"り手"を担う。元々ツンデレ気質な所もあるせいで天邪鬼な態度を取る事が多く五つ子に対する当たりも強いが、自身のモノローグで本音をったりする事で読者風太郎の性質を理解する事が出来る。しかし後半からはそのモノローグすら全にシャットアウト視点も外れ、何を考えて行動しているのかイマイチ掴めない、ミステリーける"信用できない語り手"となる。最終的にその思いが開示される事で、再び物語を振り返るとシャットアウトしてた部分で「どう思い何を考え行動・言動していたのか」がある程度理解出来るようになっている。

ネタバレ注意 ここから先は、ネタバレ成分を含んでいます。
ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物語中盤に二乃告白され、旅行中に鐘の下で五つ子のかにキスされた事により、「あれだけ真剣な気持ちに前ほど馬鹿にする気が起きないな」と、恋愛について前向きになる。加えて四葉姉妹との恋愛応援され三玖・一の好意を知ると、"高校生のための恋愛ガイド"といった俗っぽい本に手を出すほど「恋愛」について真剣に考え始める。

ネタバレ注意 ここから先は、さらに物語の核心をつくネタバレ成分を含んでいます。
ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 三玖水族館告白され、すぐ返事を出来なかった風太郎は、自分たちの取り巻く関係や想いが自身の決断で駄になってしまう事を恐れるが、五月に「どんな結末を迎えようと私達が出会った事を後悔する事はい」とアドバイスされ、5人を呼び出し学園祭中に自分の恋愛感情に「答えを出す」決意をする。しかし直後、一に答えを先に教えて欲しいと強請られた時には「も選ばない」という非常な決断をした。

 

 

 

 

 

 

 

学園祭での経験を経て、最終的に風太郎は五つ子の四女、中野四葉告白した。
実は上杉風太郎という男は、「答えを出さなければ」「も選ばない」「気持ちを整理しきれてない」「の本当の気持ちを見つけ出さなければ」とは言っていたが「姉妹の中から1人を選ぶ」といった事は一言も言っておらず、四葉への恋愛感情を自覚し始め、告白するか/しないか」で悩んでいた。
上述している「も選ばない」は、「例え四葉告白しないとしても他の選択肢い」という風太郎の四葉に対するっ直ぐな気持ちを示唆している。その為、他の姉妹キスをする等どれだけ恋愛アピールしてもひっくり返す事が出来なかった。

自分に好意をぶつけていた一・ニ三玖への返事が遅れた理由は、多数の要素は絡むもののに「何かを選ぶ時は何かを選ばない時」「要らないものは捨てていけ」という風太郎が子供の頃から持つ独特の価値観から「自分の恋愛感情を優先して他の全て切り捨てる選択に疑問を持ち始めた」事と、「他姉妹四葉自身の好意が全く見えず、告白が成功する気がしない」事が大きいとされる。前者は自身が告白する事で姉妹仲、そして自分と五つ子の崩壊の危惧を恐れていたが、学園祭での五つ子との交流を経て前言撤回し「捨てる必要なんてかったんだ」「あいつらは常に全投球だった」と五つ子のように思うまま全生きる決意をし、後者告白の際に「が嫌いならそれでいい」と言及する程四葉が隠し続けていた想いを見付ける事が出来ず、思い詰めてた事が明らかになる。

「勉強を頑る」という、かつての約束通りに生きてきたなのに他者には必要とされず孤立してしまい、「かに必要とされるために勉強してきた」風太郎からすれば、スポーツに秀でて助っ人として様々な成績を残し色んな人に親しまれる四葉は「自分の理想の体現者」であり、「一番の悩みの種」「姉妹で一番の問題児」と言いながらも「未熟者だがお前の横に立って並べる男になれるよう精進する」と言及する程に強い劣等感を抱いていた(2人ともかつての約束を半分ずつ達成し、残りの半分に劣等感を感じていた構図となる)。

四葉風太郎に対し恋愛アピールどしておらず、「上杉さんが学園生活を楽しめるよう」に全を尽くしたが、これが勉強以外を全て切り捨てた風太郎の心によりも深々と突き刺さり、小学生時代の頃のように学園生活やイベントを心の底から楽しめるようになっていた。四葉と一緒に過ごす学校が楽しくなり、自分を「凡人」に戻したその四葉の在り方は、かつて落ち込んでいた時に共に笑って遊んだ「写真の子」と姿が重なっていた。そんな淡い意識に抱いてる最中に、四葉キスをするというハプニングで自分の恋愛感情が徐々に表に溢れ始める。

四葉キスしてきた要因が分からなかったが、ニ投げキッスしてきたのを見て「自分に好意があってしたのでは?」と考えた風太郎は会話から探ろうとするものの、好意は愚か姉妹との恋愛応援され、「事故だった」もしくは「四葉と思い込んでただけ」と処理し、一に掘り返されるまで深く考えないようにしていた。この事件が原因で、自分の気持ちに蓋をして四葉に対する恋愛感情を理矢理抑えつけるようになる。

写真の子が姉妹の中にいると判明するとよりも四葉を疑い、奈の名前を出して探ったりするものの、五月の働きで四葉写真の子ではいと判断すると、写真の子探しは有耶耶になり感謝だけ伝えその正体に拘らなくなった。しかし心の何処かでは「四葉奈であって欲しかった」と思っていたのか、奈を騙る四葉キスしてくる」という(実は現実)を見てしまい頭を抱える程恥ずかしがっている。

四葉が学園祭で倒れると、四葉メンタルの弱さを垣間見た風太郎は「四葉に世話になった一人だ」「たまには四葉が持たれたっていいんだ」「四葉の支えであり、四葉の支えでありたい」とハッキリと恋愛感情を自覚し告白の決心をする。この事は一にだけは探られこっそり事前に伝えていた。

い事を四葉に逐一言われていた事を気にしていたのか、四葉の前で重い荷物を運ぼうとしたり、欲しい物を5つと言う三玖の要の次に体め、公園では四葉ブランコジャンプえる為に練習する姿が確認出来る。最終的にそのブランコジャンプ四葉の隣にまで跳ぶ事でプロポーズを行った。

四葉プロポーズした後は、四葉を気にしている間ずっとしていなかったリボン鷲掴み等、いつものじゃれ合いを解禁して姉妹との変わらぬ日常を過ごしている。
数年が経過し結婚式を終えた後は、2人ののように「1人の女性愛し続ける」事を決意し、五つ子ファイナルゲームを難なくクリア学生時代以上に深くなった五つ子のに安堵しながら未来を思い描いた。

なお、上述しているような風太郎の想いの動きは、四葉と交流している時のみ演出してるコマを敢えて小さくしたり、風太郎の表情を映さなかったりする事で巧妙に隠しており、モノローグが意図的に削られている上にそこに至るまでの種明かしがある訳でもないのでど説明が、答えを知った後に読み返し風太郎の態度や言動・コマに映されてない表情等から読み取る事でしか読者なりの回答を得ることが出来ない作りになっている。

五つ子からの呼称

関連動画

関連商品

関連静画

関連チャンネル

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%8A%E6%9D%89%E9%A2%A8%E5%A4%AA%E9%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

上杉風太郎

50 ななしのよっしん
2020/11/20(金) 09:01:37 ID: iutYAU5qGi
貧乏生活を何とかするために家庭教師始めたはずなのにらいはを貧乏生活させたままなの何でなんですかね?
51 ななしのよっしん
2020/11/20(金) 10:02:20 ID: DSVBSexEQc
何でも何も借を返すために家庭教師始めたからですかね
本編で何度も描かれてる事すら読めてないの何でなんですかね?
52 ななしのよっしん
2021/01/26(火) 20:29:09 ID: YufZ+wqiVy
はなくなりましたか?
53 ななしのよっしん
2021/01/27(水) 21:03:35 ID: wWAMloXo/n
今も返し続けてるだけだろ
それとも作中この段階で借くなっているはずと計算できる情報でもあるの?だったらぜひ確認したい
54 ななしのよっしん
2021/01/27(水) 22:36:14 ID: YufZ+wqiVy
>>返し続けてるだけだろ
そんな描写あった?だったら確認したいんだけど
55 ななしのよっしん
2021/01/28(木) 00:50:26 ID: TyvhcPyFeL
未来の話?
風太郎は新卒なんだから、これから本格的に返していくでしょう
トップクラス大学に行ったのは間違いく、お金を稼げる職業に就いているのはほぼ確実なのだから
56 ななしのよっしん
2021/01/28(木) 07:26:56 ID: wWAMloXo/n
残ってる間は返し続ける、当たり前の事だろ
社会に出て本格的に稼げるようになった後返済の足しにしないに決まってると考える理由が知りたい
57 ななしのよっしん
2021/02/21(日) 19:45:16 ID: w/53274Hpo
この作品は18禁の内容ではないが、ヒロインが5人とも巨乳で胸を強調しているシーンは結構多い
そんなスタイル抜群のヒロイン達の色仕掛けに一切動じない風太郎はある意味凄いw
これは写真の子との出会いから勉強小僧と化し、人として当たり前の感覚すら捨ててしまったが故とも解釈できる
五つ子との出会いで普通の感覚を取り戻したのかもね
58 ななしのよっしん
2021/03/17(水) 22:03:15 ID: ZdT+szPlOD
アニメで勤労感謝ツアーやってたけど、が付いて、松岡くんの演技が入ると風太郎の態度が四葉相手のときだと違うなっていうのが分かるな、これ。もちろん原作で最後まで知ってるのはあるんだけど
59 ななしのよっしん
2021/05/07(金) 21:25:14 ID: GRJpZmx+AU
ヒロイン盗撮友人に頼んだってマジ!?